竹田の旅行/観光スポット一覧

  • 道の駅 すごう
    rating-image
    4.0
    45件の口コミ
    交通
    大分県竹田市大字菅生989-1
    竹田市大字菅生の豊後街道沿いにある道の駅。名産のスイートコーンをはじめとした高原野菜や加工品などを販売する他、併設の食事処では地元野菜を使った「すごうどん」などのメニューを提供。また、スイートコーンを使った「コーンソフトクリーム」も人気となっている。

    竹田ドライブインのイメージがあるのですが、最近ではコンビニも開店し、品のいい道の駅に大変身していました。 平日でもお客さんが多く、駐車場も車が多いため、歩行者は注意が必要です。

  • 瀧廉太郎記念館
    rating-image
    4.0
    25件の口コミ
    旅行/観光
    大分県竹田市竹田2120-1
    竹田市竹田にある記念館。「荒城の月」で知られる作曲家・瀧廉太郎が14歳までの2年間を過ごした屋敷を利用。直筆の譜面や手紙をはじめ、写真や映像などの資料により、瀧廉太郎の生涯に関する展示を行っている。

    小学校の音楽の時間に習う「荒城の月」の作者ですね。瀧廉太郎はここで生まれたのではなくが短い少年期12歳から14歳まで暮らした場所なんですね。武家屋敷見学の点からも面白いと思いますし館内展示に映像コーナーも良かったです。 瀧廉太郎の短い生涯を紹介したビデオは是非見て下さい。あと系図も・・・・皆さんがご存じの方がいますよ。

  • 竹田キリシタン研究所・資料館
    rating-image
    4.5
    4件の口コミ
    旅行/観光
    大分県竹田市大字竹田町581
    江戸時代の禁教期に岡城で隠し続けられたサンチャゴの鐘や聖ヤコブ像のレプリカを始めとする、キリシタン遺物を展示。隠れキリシタンが聖母マリアに見立てて礼拝した菩薩像「マリア観音」、信徒の密告を促す高札、聖杯や燭台などキリシタン遺物45点も展示。フランシスコ・ザビエルの末裔、ルイス・フォンテス神父から竹田市に寄贈されたイコン画(宗教画)616点の一部も常設展示し、全国で類を見ない藩ぐるみでキリシタン隠しをした竹田市の歴史を伝える内容となっている。展示のほか、飲食自由のフリースペースも併設。

    岡城や滝廉太郎、広瀬武夫など、竹田は全国的に知られるスポットや偉人にゆかりの場所が多いのですが、隠れキリシタンの歴史まで知る人は少ないと思います。イコンのような絵や石像の頭部など、隠れキリシタンにまつわる遺物が多数展示されていました。

  • 佐藤義美記念館
    rating-image
    4.0
    3件の口コミ
    旅行/観光
    大分県竹田市竹田1735
    童謡「いぬのおまわりさん」で有名な童謡詩人・佐藤義美の記念館です。 館内には佐藤義美の直筆原稿や愛用品、遺品等の展示の他、絵本のビデオコーナーや童謡の試聴コーナーがあります。

    JR竹田駅から、歩いても5~6分。河川沿いの小山の北壁に、ひっそりと建つ洋館 2月の平日 開館しているが、訪問者はいないし、帰るまで誰も来ない。 記念館は、同じく童謡詩人で、佐藤義美の著作権を継承するという稗田宰子氏が自費で建設し、建物及び所蔵品を竹田市に寄贈してのものという。 職員が、1人いて、案内と解説をしてくださった。 犬のおまわりさんしか、知らなかったが 多数の著作。歌、詩の著作物の...

  • 後藤姫だるま工房
    rating-image
    5.0
    1件の口コミ
    旅行/観光
    大分県竹田市吉田889
    姫だるまは、370年ほど前に実在した綾女[あやじょ]という武家の女性をモデルにした民芸品。家庭円満や厄よけなどの御利益があるといわれ、この工房で作られる姫だるまはすべて手作り(4000円-)。

    水曜どうでしょうのファンにはおなじみの工房で、姫だるまの製造過程を見学させていただけます。 姫だるまは大変人気の民芸品で、特に小さいものは人気が出すぎて予約を打ち切ってしまっているほどです。基本全てのサイズの姫だるまが予約制なので行って突然購入することは殆ど不可能ですが、ここに寄ったついでにひとつ姫だるまを予約して後程送ってもらうのも後々いい思い出になると思います。 姫だるまの制作は大変手間暇のか...

  • 白水溜池堰堤(白水ダム)
    旅行/観光
    大分県竹田市荻町
    竹田市次倉から同市荻町柏原にまたがる大野川沿いのダム。下流地域の農地の水不足解消を目的とし、昭和13年(1938)に建造された。水圧を抑えて地盤を保護するために考案された「武者返し」と呼ばれる構造による、曲線的な水流が特徴。「日本一美しいダム」とも称され、国の重要文化財にも指定されている。
  • 久住高原
    旅行/観光
    大分県竹田市久住町
    竹田市久住町に広がる高原。阿蘇くじゅう国立公園にも含まれる。3月頃に行われる「野焼き」は数百年に及び伝統的に行われているもので、これによって保たれる美しい草原で放牧が営まれている。コテージなどの宿泊施設や、キャンプ場、温泉地、観光牧場や展望台などが点在。
  • ガンジー牧場
    旅行/観光
    大分県竹田市久住町大字久住4004-56
    竹田市久住町久住の県道669号線沿いにある牧場。日本で数百頭しか飼育されていないガンジー牛から搾った「ゴールデンミルク」を生産している。牧場内では、ポニー乗馬や、牧場内で放牧されているヤギ、ヒツジなどの動物たちとのふれあい、酪農工場の見学などが楽しめる。また、ガンジー生乳100%の乳製品やハム、焼き立てパンなどを販売する売店や、焼肉やチーズフォンデュ、ランチバイキングが人気のレストランも併設。
  • 岡城跡
    旅行/観光
    大分県竹田市大字竹田2761
    竹田市大字会々にある城跡。1185年、源義経を迎えるために緒方三郎惟栄が築城したと伝わる。 大野川の支流が合流する台地上に建てられ、難攻不落の天然の要塞として知られたが、明治4年(1871)に廃城となり取り壊された。竹田の地で少年時代を過ごした瀧廉太郎の作曲による唱歌「荒城の月」のモデルとも言われる。
  • 道の駅 竹田
    交通
    大分県竹田市米納663-1
    竹田市米納の旧小国街道沿いにある道の駅。地元農家の新鮮な農産物や加工品などを販売する他、併設の食堂では地元の野菜をたっぷり使ったカレーなどのメニューを提供。いちご畑が隣接しており、シーズンにはいちご狩りが体験できる。また、いちごのソフトクリームも人気。
  • 飲泉場 COLONADE(コロナダ)
    旅行/観光
    大分県竹田市直入町長湯
    竹田市直入町大字長湯の豊後街道沿いにある飲泉場。長湯温泉の温泉水を無料で飲むことができる。炭酸泉として知られる長湯温泉は飲むことで胃腸などに良いとされる。飲泉文化のあるドイツとの国際交流の一環として整備された。
  • 旧竹田荘
    旅行/観光
    大分県竹田市大字竹田字殿町2069
    JR「豊後竹田駅」から徒歩約15分。江戸時代後期の文人画家・田能村竹田(たのむらちくでん)の邸宅。市街地を見下ろす高台の武家屋敷群にあり、眼下に城下町を一望することができる。現存する武家屋敷のうち唯一公開されているもので、国の史跡に指定されている。2階建ての母屋と茶室、弟子達が学んだ補拙盧などが当時のままに残され、1階の母屋東側には使い古した筆を供養した筆塚などが残っている。竹田の作品は歴史資料館で見ることができる。
  • 愛染堂
    旅行/観光
    大分県竹田市大字竹田寺町
    JR「豊後竹田駅」から徒歩約10分。十六羅漢の前を通り長い階段を上った先の右前方にある、1635年に建立された願成院の本堂。竹田市に現存する最も古い木造建築として、国の重要文化財に指定されている。飛騨の匠に造らせた宝形造の堂宇で、軒下の四隅に天邪鬼や人面の彫刻が施されている。内部には本尊の愛染明王が安置され、恋愛成就のご利益があることでも知られる。御堂を時計と反対回りに3周してからお祈りすると願いが叶うとされている。
  • 中島公園名水河川プール
    遊ぶ/趣味
    大分県竹田市入田 中島公園内
    豊後竹田駅から車で約15分。中島公園内にある緒方川の一部を利用したプール。県道8号線を挟んで向かい側にある河宇田湧水からも水が流れ込んでいるため、水温が低く猛暑でも快適に利用できるのが魅力となっている。毎年夏季限定で無料開放され、滑り台式のプールや幼児向けのプールも完備されている。また中洲には更衣室を設置。子ども連れを中心にシーズン中多くの利用者で賑わっている。
  • 観音寺
    旅行/観光
    大分県竹田市竹田1782
    「歴史の道」として整備された石畳の道を抜けると、観音寺へと続く石段の参道が見えてくる。石段右には、訪れる者を見下ろすかのように16体の石仏が鎮座。十六羅漢とよばれ、それぞれ違った表情は迫力満点だ。境内に立つ願成院本堂(愛染堂)は国の重要文化財に指定され、春と秋の2回開帳される。
  • 殿町武家屋敷通り
    旅行/観光
    大分県竹田市大字竹田殿町
    家老や奉行を務めた江戸時代の中級武士の屋敷が並ぶ殿町。土塀や重厚な長屋門が100mに渡って立ち並び、当時を偲ばせる。通り沿いの竹田創生館では散策などの観光情報が入手できる。
  • キリシタン洞窟礼拝堂
    旅行/観光
    大分県竹田市大字竹田殿町
    殿町武家屋敷の裏手にある、凝灰岩をくり抜いて造られた世界でも珍しい洞窟の礼拝堂。入口の格子ごしに見られる。弾圧が厳しかった江戸時代でさえ、竹田には1万5000人もの信者がいたといわれる。毎年12月24日にはここで殉教者を偲ぶミサが開かれる。
  • 竹田湧水群
    旅行/観光
    大分県竹田市入田地区
    阿蘇山系からの伏流水が水源。天然のミネラル分を多く含み、まろやかな口当たりで、「日本名水百選」にも選ばれている。ホタルの名所として知られる河宇田湧水、自然のままの状態で湧き水が飲める矢原湧水、火山岩の亀裂から湧き出ている泉水湧水、鳴滝神社境内に岩壁から滝となって流れ出る長小野湧水(駐車場なし)などが有名だ。
  • 河宇田湧水
    旅行/観光
    大分県竹田市入田河宇田
    竹田湧水群の中でも最も多くの湧水量を誇り、その量1日なんと8560リットル。石造りの円形水汲み場は、休日には水を汲む人の列が絶えないほどの人気ぶり。駐車場やトイレを備えているので立ち寄るのも便利。
  • 泉水湧水
    旅行/観光
    大分県竹田市入田泉水
    水の味は九州一といわれ、かつてはウィスキーの仕込み水とされていた。今はエノハ(アマゴ)の養殖やモヤシの栽培に利用されるほか、ミネラルウォーターにも使われている。

大分の主要エリア

around-area-map

北部から西部にかけて瀬戸内海と豊前海に面している大分県は、「大分空港」が三大都市圏と直行便でつながっており、東京からは約1時間から1時間35分でアクセスできます。 大分県は、多種多様な温泉が有名な県です。毎年多くの観光客が温泉巡りに赴きます。特に人気の定番温泉地は、「別府」と「湯布院」です。 別府は、湯煙の立ち込める街並みのほかに海岸通りも有しており、趣のある雰囲気の温泉地です。日本の名勝でもある「別府地獄めぐり」といったスポットもあります。 湯布院は、別府と違い「由布岳」という山のふもとにある温泉地です。壮観な山の下には、江戸時代の雰囲気を思わせる情緒豊かな街並みが広がっており、温泉だけでなくお土産物巡りなども堪能できます。 温泉地ではご当地グルメも豊富で、温泉の蒸気を利用して蒸す「地獄蒸し」は、温泉街の代表格グルメです。ほかにも鳥を揚げたとり天やフグ料理、モズクガニを使用したがん汁など、海の幸から山の幸まで楽しめます。

大分の写真集

目的から探す