NAVITIME Travel

日田・九重・竹田の旅行/観光スポット一覧

  • 九重 夢 大吊橋
    rating-image
    4.0
    546件の口コミ
    旅行/観光
    大分県玖珠郡九重町田野1208
    その高さ173m、長さは390m。平成18年(2006)に完成した、歩行者専用橋としては日本一の高さを誇る吊り橋である。鳴子川渓谷、雄滝や雌滝を有する震動の滝などを一望できる眺めは絶景の一言。特に紅葉の季節がおすすめである。

    福岡市からレンタカー行きました。 目的地までの道がとにかく急です!!土砂崩れでもう使われていない道や、中央線がない道が続き、何回も続くヘアピンカーブがあります。要注意です。 吊り橋は、訪れるべき絶景です!!

  • 長者原ビジターセンター
    rating-image
    4.0
    46件の口コミ
    旅行/観光
    大分県玖珠郡九重町大字田野255-33
    玖珠郡九重町田野のやまなみハイウェイ沿いにある阿蘇くじゅう国立公園のビジターセンター。国立公園のくじゅう山群を望む立地にあり、センター裏にはラムサール条約登録湿地であるタデ原湿原が広がる。館内では周辺の自然に関する展示を行っており、センターから湿原に整備された木道を散策することができる。

    帰省して両親と久住〜長者原へ。ススキでいっぱいの湿原を少し見たあと、ビジターセンターへ。展示がタイムリーで、野焼きに関する説明映像上映もあり、販売されているクリアファイルや缶バッチもくじゅう色がよく出ていてかわいくて、購入して帰りました。両親も自力では行けなくなっているので、とてもいい思い出ができました。道を渡るとモンベルのショップも入ったお土産やがあり、かぼすとはちみつのソフトクリームなどの食べ...

  • 九酔渓
    旅行/観光
    大分県玖珠郡九重町
    玖珠郡九重町田野の玖珠川流域にある渓谷。川の両岸約2kmに渡る断崖に原生林が広がる美しい景観で知られ、特に紅葉の時期には多くの見物客が訪れる。ヘアピンカーブが多いため、「十三曲がり」の別名でも呼ばれる。
  • くじゅうやまなみ牧場
    rating-image
    4.0
    14件の口コミ
    旅行/観光
    大分県玖珠郡九重町大字田野1681-14
    玖珠郡九重町田野にある牧場。牧場内で飼育している動物たちにエサやりができるふれあい広場をはじめ、源泉かけ流しの温泉施設や、ブルーベリー園、自家製の牛乳や農産物の売店などの施設が揃う。ブルーベリー摘みや引き馬などの各種体験も実施するほか、併設の大型レストランでは豊後牛や地鶏を使った定食や焼き肉を味わえる。

    9月中旬久しぶりに来店しました。家人が土産物を物色している間、私は牧場に出て馬さん達にコンニチワ。緑の絨毯と馬体のコントラストがインスタ映え! 家人が購ったのはりんごバターとクッキー。このりんごバターは有名タレントさん達が絶賛中というタグ付き。自宅に持ち帰って賞味したところ、本当に本当でした。食感はバター入りの林檎ジャム。

  • 小松地獄
    旅行/観光
    大分県玖珠郡九重町大字湯坪字筋湯
    玖珠郡九重町湯坪筋湯にある散策スポット。蒸気が噴き上がり、熱泥が沸き、温泉成分により岩が赤く染まった地獄のような風景を、遊歩道を歩きながら見学できる。カゴを使って温泉卵を作ることも可能。
  • 道の駅 童話の里くす
    rating-image
    4.0
    29件の口コミ
    旅行/観光
    大分県玖珠郡玖珠町大字帆足2121
    玖珠郡玖珠町帆足の国道387号線沿いにある道の駅。大嘗祭の献上米にも選ばれるなど高い評価を得ている玖珠町の米をはじめ、特産のシイタケ農産物や加工品、豊後牛などの精肉を販売する。また、ソフトクリームなどのファストフードや焼き立てパンの販売店、豊後牛などの地元食材を活かした定食やカレー、麺類を提供するレストランも併設。

    九月も中旬になろうかというのに暑さが厳しい天候でした。 旅の初日だったこともあり野菜類の購入は諦めました。 その代りパンを購入しました。 焼きたてのキューブ絹生食パン1個100円です。炊き立ての香ばしいにおいに惹かれました。購入して翌日帰宅して生で食べましたが2日目にもかかわらず美味しくいただけました。

  • 久住高原
    旅行/観光
    大分県竹田市久住町
    竹田市久住町に広がる高原。阿蘇くじゅう国立公園にも含まれる。3月頃に行われる「野焼き」は数百年に及び伝統的に行われているもので、これによって保たれる美しい草原で放牧が営まれている。コテージなどの宿泊施設や、キャンプ場、温泉地、観光牧場や展望台などが点在。
  • ガンジー牧場
    旅行/観光
    大分県竹田市久住町大字久住4004-56
    竹田市久住町久住の県道669号線沿いにある牧場。日本で数百頭しか飼育されていないガンジー牛から搾った「ゴールデンミルク」を生産している。牧場内では、ポニー乗馬や、牧場内で放牧されているヤギ、ヒツジなどの動物たちとのふれあい、酪農工場の見学などが楽しめる。また、ガンジー生乳100%の乳製品やハム、焼き立てパンなどを販売する売店や、焼肉やチーズフォンデュ、ランチバイキングが人気のレストランも併設。
  • 岡城跡
    旅行/観光
    大分県竹田市大字竹田2761
    竹田市大字会々にある城跡。1185年、源義経を迎えるために緒方三郎惟栄が築城したと伝わる。 大野川の支流が合流する台地上に建てられ、難攻不落の天然の要塞として知られたが、明治4年(1871)に廃城となり取り壊された。竹田の地で少年時代を過ごした瀧廉太郎の作曲による唱歌「荒城の月」のモデルとも言われる。
  • 道の駅 竹田
    旅行/観光
    大分県竹田市米納663-1
    竹田市米納の旧小国街道沿いにある道の駅。地元農家の新鮮な農産物や加工品などを販売する他、併設の食堂では地元の野菜をたっぷり使ったカレーなどのメニューを提供。いちご畑が隣接しており、シーズンにはいちご狩りが体験できる。また、いちごのソフトクリームも人気。
  • 日田祇園山鉾会館
    rating-image
    4.0
    18件の口コミ
    旅行/観光
    大分県日田市隈2-7-10
    日田市隈2丁目にある展示施設。国の重要無形民族文化財に指定され、ユネスコ無形文化遺産「山・鉾・屋台行事」にも含まれる日田祇園の曳山行事に関する展示を行っている。「飾り山鉾」や「見送幕」などをはじめとした資料を観賞できる。

    旅館から近かったので、寄ってみました。中には鮮やかな山鉾が並んでいて、迫力がありました。2階からも見ることができ、高さを実感できます。これらが街を練り歩く姿を見たいと思いました。

  • いいちこ日田蒸留所
    rating-image
    4.0
    19件の口コミ
    旅行/観光
    大分県日田市西有田810-1
    日田市西有田にある焼酎の蒸留所。麦焼酎「いいちこ」の製造場や貯蔵庫といった施設を無料で公開しており、仕込タンクや蒸留機などの稼働中の設備を見学できる。また、試飲コーナーを併設し、限定酒などの試飲や購入ができる。

    仕込みや蒸溜が数か所に渡って見学できるゆったりとした場所。ビデオでの製造工程フォローや、中国韓国の方向けに記念撮影スペースもあったりして楽しい。見学のあとはお楽しみの試飲へ。森の中をゆっくり歩いて到着します。常圧と減圧の焼酎を飲み比べできて最高でした。

  • サッポロビール九州日田工場
    rating-image
    4.0
    81件の口コミ
    旅行/観光
    大分県日田市大字高瀬6979
    日田市大字高瀬の日田バイパス沿いにあるビール工場。日田の地下水を100%使用してビールを製造している。工場見学コースとギャラリーを無料で見学できるほか、できたてビールの試飲付きの有料ツアー「黒ラベルツアー」と「エビスツアー」も開催。生ビールなどを味わえる有料試飲コーナーや、限定グッズも販売するショップ、バーベキューなどが味わえる「日田森のビール園」と物産館「森の風」も併設している。

    料理は5500円の国産牛の焼肉でこれに飲み放題を付けました。肉は最初は大皿、あとはセルフで好きにとって良いとの事でした。たれは1種類、袋のにんにくとコチジャンはあります。もう1種類ぐらいたれがあるとうれしいなあ。お土産屋さんはさすがサッポロ、北海道のものがたくさんあります。

  • 咸宜園跡
    rating-image
    4.0
    45件の口コミ
    旅行/観光
    大分県日田市淡窓2-2-13
    日田市淡窓2丁目にある歴史的建造物。日田出身の江戸後期の儒学者・廣瀬淡窓により開かれた私塾で、大村益次郎、高野長英らの人物を輩出した名門として知られた。現在は無料で見学ができるほか、隣接する「咸宜園教育研究センター」では塾や門下生に関する資料展示を見ることができる。

    日田の千年あかりを見に行く途中に寄ってみました。広瀬淡窓が開いた私塾だそうで、多くの人がここで学んだそうです。館長さんが親切にいろいろ丁寧に教えてくださいました。中を自由に見学することができ、柱に残る多くの刀傷を見ることができます。歴史が好きな人にとっては良いところだと思います。

  • 原次郎左衛門の味噌醤油蔵
    rating-image
    3.5
    2件の口コミ
    旅行/観光
    大分県日田市中本町5-4
    日田市中本町にある味噌と醤油の蔵元。味噌や醤油をはじめ、鮎の魚醤、天然の香料と色素を使ったラムネなどを製造販売している。入場無料の観光蔵元見学も実施しているほか、「九州郷土玩具館」も併設している。

    日田駅から三隈川べりの温泉街に向かう途中にある醤油蔵、いろいろな種類の醤油、味噌を作って販売している。鮎魚醤は珍しい。味見ができるので味の違いを比べることができる。名水を利用してラムネも製造販売していて、いろんな色がついた虹色ラムネが面白い。

  • 豆田町
    旅行/観光
    大分県日田市豆田町
    日田市の花月川沿いにある地区。国の重要伝統的建造物群保存地区に選定。江戸幕府の直轄地「天領」の一つとして栄えた日田の中でも、商人たちが集まる町として発展した。現在でも古い商家や蔵屋敷の建物が保存されており、歴史を感じられる観光名所となっている。2月中旬には「天領日田おひなまつり」も開催。
  • 天領日田資料館
    旅行/観光
    大分県日田市豆田町11-7
    日田市豆田町、国の重要伝統的建造物群保存地区内にある資料館。江戸幕府の直轄地「天領」の一つとして栄えた日田の歴史や町人文化に関する展示を行っている。書画や古文書などの資料を通して、天領時代の日田を体感することができる。
  • 薫長酒蔵資料館
    rating-image
    4.0
    35件の口コミ
    旅行/観光
    大分県日田市豆田町6-31
    日田市豆田町の上町通り沿いにある酒蔵「クンチョウ酒造」内の資料館。国の重要伝統的建造物群保存地区に位置する江戸時代建築の酒蔵の一画で、昭和30年(1955)頃まで実際に使用されていた酒造りの道具を展示。施設一帯には、江戸から大正にかけて建てられた酒蔵群を利用したショップや、酒を使ったスイーツ店、カフェ併設のパン工房などの施設が集まる。

    11月14日に伺いました。九州の小京都、天領日田の豆田町を散策していたら麹の良い匂いに誘われ入りました。お酒の作り方から歴史ある酒蔵を興味深く見学し、たくさん展示されていた酒の試飲をしたかったのですが生憎の車、ぐっと我慢して何種類かを舐めるだけでの試飲(?)をしました(残念)。そこで土産にお店の人が薦めるお酒と試飲したノンアルコールの甘酒を数種類買い今家で飲んでいます。

  • 町田バーネット牧場
    rating-image
    4.0
    16件の口コミ
    旅行/観光
    大分県玖珠郡九重町町田3314-1
    玖珠郡九重町町田にある牧場。豊後牛をはじめ、ポニーやヤギ、ウサギ、地鶏などの様々な動物を飼育しており、エサやりなどのふれあいを楽しめる。併設のバーベキューハウスでは、豊後牛のバーベキューセットのほか、ステーキや丼、豊後牛100%の自家製ハンバーグなどのメニューを提供。

    お土産やです。牧場となっていますが動物などはいないので注意してください。文語牛が売っています、ちょっとしたものが売っています

  • 長者原
    旅行/観光
    大分県玖珠郡九重町田野
    玖珠郡九重町田野にある高原地帯。阿蘇くじゅう国立公園内に位置し、くじゅう連山への登山口ともなっているほか、ラムサール条約登録湿地のタデ原湿原などの豊かな自然環境を有する。くじゅうの自然や歴史に関する展示も行う「長者原ビジターセンター」が整備されており、長者原温泉では高原の自然を眺めながら入浴ができる。

大分の主要エリア

around-area-map

北部から西部にかけて瀬戸内海と豊前海に面している大分県は、「大分空港」が三大都市圏と直行便でつながっており、東京からは約1時間から1時間35分でアクセスできます。 大分県は、多種多様な温泉が有名な県です。毎年多くの観光客が温泉巡りに赴きます。特に人気の定番温泉地は、「別府」と「湯布院」です。 別府は、湯煙の立ち込める街並みのほかに海岸通りも有しており、趣のある雰囲気の温泉地です。日本の名勝でもある「別府地獄めぐり」といったスポットもあります。 湯布院は、別府と違い「由布岳」という山のふもとにある温泉地です。壮観な山の下には、江戸時代の雰囲気を思わせる情緒豊かな街並みが広がっており、温泉だけでなくお土産物巡りなども堪能できます。 温泉地ではご当地グルメも豊富で、温泉の蒸気を利用して蒸す「地獄蒸し」は、温泉街の代表格グルメです。ほかにも鳥を揚げたとり天やフグ料理、モズクガニを使用したがん汁など、海の幸から山の幸まで楽しめます。

大分の写真集

目的から探す