NAVITIME Travel

大分の温泉/温泉浴場スポット一覧

  • まほろば温泉 菟狭
    宿泊/温泉
    大分県宇佐市川部小蔵1584
    神話に登場する地元の豪族・菟狭津彦、菟狭津媛ゆかりの地に温泉が湧出したことがその名の由来の日帰り入浴施設。男女別の内風呂と露天風呂、3室の貸切内風呂があり、なめらかな肌ざわりのにごり湯を楽しめる。
  • 岩戸湯
    宿泊/温泉
    大分県中津市耶馬溪町深耶馬3211
    耶馬渓ダムから景勝地の「一目八景」に向かう道路沿いにある、深耶馬溪にそっとたたずむ日帰り入浴施設。源泉かけ流しの美肌の湯が、小ぢんまりとした内湯にあふれる。 【写真提供】中津耶馬溪観光協会
  • とろろ乃湯
    宿泊/温泉
    大分県中津市耶馬溪町山移5927
    耶馬溪の山々を眺めながら入れる露天風呂と、桧風呂と石風呂の内湯がある日帰り温泉施設。開放的な露天風呂で、美肌効果も期待できる無色透明のアルカリ性単純温泉に浸かれる。地鶏料理のとろろ庵も併設される。
  • 夜明薬湯温泉
    宿泊/温泉
    大分県日田市高井町長谷714-3
    大分県と福岡県の県境に近い、国道210号と386号を結ぶ夜明大橋の袂にある、20年以上前から営業している日帰り温泉施設。地下1500mから湧出する湯はぬめりがある。男女別の内湯と、5室の家族風呂がある。
  • 秘湯 うめ乃ゆ
    宿泊/温泉
    大分県日田市大山町西大山4602-4
    24室もの貸切家族風呂からなる日帰り温泉施設。日田市大山・筑後川源流沿いの広い敷地に建てられた建物は、レトロな雰囲気が漂う造り。家族風呂のみのタイプのほか、テレビやエアコン、休憩室付きのよりくつろげるタイプもある。平日は貸切時間延長サービスもある。
  • 良仲湯
    宿泊/温泉
    大分県玖珠郡九重町松木3150-7
    九重町の名瀑「龍門の滝」の上流にある貸切風呂のみの日帰り温泉施設。青みがかった無味無臭の湯は、肌にやさしいアルカリ性単純温泉。敷地内に湯小屋が点在し、天然大理石をくり貫いた湯船など趣向を凝らした浴槽が揃う。
  • 玖珠温泉 湯の森くす
    宿泊/温泉
    大分県玖珠郡玖珠町森5122-2
    平成30年(2018)4月下旬にリニューアルオープン。黄金色のモール泉は柔らかい手ざわりで身体の芯まであたたまり、心地よい。リニューアルした男湯、女湯に加え、新たに大きめの家族風呂を増設し、ファミリーにもおすすめ。
  • 野田温泉
    宿泊/温泉
    大分県玖珠郡玖珠町山田2641-3
    国道210号沿いにある大きな樽が目印の家族風呂12室のみの日帰り温泉施設。コインを入れると湯が出るシステムで、いつでも新しい湯に入れる。大きな岩の洞窟風呂や樽で作られた浴槽、一枚岩をくり抜いた浴槽、檜の浴槽など趣向を凝らした12種類の家族風呂が揃う。
  • 法華院温泉 山荘
    宿泊/温泉
    大分県竹田市久住町有氏1783
    久住山、三俣山、大船山に囲まれた坊ガツルに立つ山の一軒宿・法華院温泉山荘で、立ち寄り入浴が可能だ。登山の疲れをふきとばす無色透明の良泉が心地よい。
  • 万寿温泉 大山住の湯
    宿泊/温泉
    大分県竹田市直入町長湯3135
    食事処も併設する長湯温泉の日帰り入浴可能な施設。定員約10名の男女別の浴槽に緑がかった湯が満ちる。内湯の貸切風呂も1つある。
  • にゃがゆん温泉
    rating-image
    4.0
    3件の口コミ
    宿泊/温泉
    大分県竹田市直入町長湯3122-2
    内湯のみの貸切風呂が2つある小ぢんまりした日帰り入浴施設。長湯温泉の褐色の湯が浴槽にたたえられる。受付は人形工房かじかで、ここで製作されるかわいい招き猫の置物が、施設内に多数あしらわれているのが女性客に好評。風呂上がりに人形の製作体験もオススメ。

    ネコがシンボルの福ネコの湯。大雨と雷の中家族湯を利用しましたが、受付とお風呂まで移動するのが結構怖かったです。お湯は長湯の炭酸温泉で、清潔感はありました。室内が暑いので窓を開けていると蚊が結構入ってきてすぐに退散しました。

  • 龍巻地獄
    宿泊/温泉
    大分県別府市野田782
    一定の間隔で、105℃の熱水と噴気が地中から噴き上がる間欠泉の地獄。石囲いで止められているが、実際は約30mほど噴き出す力がある。同様の間欠泉はアイスランドやニュージーランドにもあるが、ここほど短い周期では噴き上がらないそうだ。
  • 長者原ヘルスセンター
    rating-image
    4.5
    3件の口コミ
    宿泊/温泉
    大分県玖珠郡九重町田野260
    九重連山の登山口にあり、1階は食事処とみやげ売店で、2階が温泉。小ぢんまりとした共同湯だが、窓の向こうの山並みを一望すれば爽快感も格別だ。湯から上がったら1階食堂で人気のとり天定食1000円をどうぞ。

    週末は登山のお客やツーリングの方も多く利用されていて、大変混んでました。 とり天はボリューム満点でジューシーで美味しかったです。 眺めも良く、タデ原湿原を散策したりと、ゆっくり過ごすにもオススメだと思います。

  • 大丸旅館外湯 ラムネ温泉館
    rating-image
    4.5
    179件の口コミ
    宿泊/温泉
    大分県竹田市直入町長湯7676-2
    のどかな山間の温泉郷でひときわ目を引く建物は、建築家・藤森照信氏が設計した。焼き杉と漆喰のストライプを施した外壁は、夜になるとほんのりライトアップされ、周辺を幻想的な雰囲気に包み込む。一度見たら忘れられない佇まいは、いまや長湯温泉のシンボルとして愛されている。浴槽は露天のラムネ温泉のほか、高温の内湯に家族風呂とバラエティ豊か。家族風呂にも泉温32度のラムネ温泉があり、シュワシュワの湯を楽しめる。炭酸による毛根の広がりを保つため、石けんやシャンプーは使わないのがおすすめ。

    いつも話ばかりで、つまらないという家内を連れて仕事でよく訪れる大分県を散策。 温泉三昧しようという事で、テレビにも出ていた炭酸の温泉に来ました。 なんとも言えない山里の中にあって、静かな場所。 小さいけど、遠くから見てすぎに分かる建物で、可愛らしい雰囲気。 外湯が、炭酸の温泉で、30度くらいの少し低い温度なのに、入ってすぐに身体中に銀色の幕。泡がつき、しばらくすると体の奥から、暖かくなってきま...

  • 温泉療養文化館 御前湯
    宿泊/温泉
    大分県竹田市直入町長湯7962-1
    長湯温泉の歴史は古く、藩営の温泉「御前湯」が誕生したのは安永10年(1781)のこと。昭和初期にドイツとの交流の流れを受け、建物はバルコニー付き洋館となり、その雰囲気は平成10年(1999)に建てられた現在の建物に受け継がれている。川を見下ろし森に挟まれた城を思わせる外観は、鄙びた温泉郷で育まれたドイツとの友好の歴史を感じさせてやまない。1階と3階にそれぞれ大浴場と露天風呂があり、日替わりで男女交替。中世ヨーロッパをイメージした内装と窓の外に広がる緑が目に優しく、入浴と合わせて2倍リラックスできること間違いなし。
  • ガニ湯
    宿泊/温泉
    大分県竹田市直入町長湯
    長湯の温泉郷を流れる芹川のほとりに湧く、囲いも何もない小さな露天風呂。道行く人からあまりにも丸見えで、入浴には若干の勇気がいるが、川のせせらぎと温泉郷のたたずまいを一望できて気持ちいい。水着着用可。ぜひチャレンジを。
  • 里山温泉 四季彩の湯
    宿泊/温泉
    大分県玖珠郡九重町町田平原2174-1
    自噴の「美人湯」。全10室、すべて家族湯タイプの九重町・宝泉寺温泉の奥にある日帰り温泉。湯は毎回入れ替えで、その都度清掃されるため、いつでも新鮮、清潔な温泉に入れる。
  • おおいた温泉物語 三川の湯
    rating-image
    4.0
    5件の口コミ
    宿泊/温泉
    大分県大分市三川新町1-1-11
    地下700-800mから湧き出る良質な塩化物泉を源泉かけ流しで使用している温泉施設。サウナ、宿泊施設も完備。家族湯もあり、料金は時間帯、曜日、時期により異なる。宿泊は1泊2食4800円-、素泊り3300円-。

    大分の40m道路と197号線の間にあります。土曜日の昼な訪問しました。大人360円と良心的でサウナは三種類、露天風呂ありと充実しています。シャンプー、コンディショナーも程度良く風呂上がりの髪のパサパサ感もありませんでした。

  • 中川温泉 蛙乃湯
    宿泊/温泉
    大分県由布市湯布院町中川1176-1
    南由布駅から徒歩で約5分ほどのところにある家族湯が中心の日帰り温泉施設。入口では愛嬌のあるカエルの石の置物が迎えてくれる。その都度湯を入れ替える家族風呂が全11室もあり、うち3室が岩露天風呂、8室が杉または檜の内風呂になっている。
  • 岡城天然温泉 月のしずく
    rating-image
    4.0
    8件の口コミ
    宿泊/温泉
    大分県竹田市飛田川3435-20
    湯船からあふれる湯は、美肌作用が高いアルカリ性ナトリウム塩化物泉。さらっとした肌触りが特徴で、ジェットバス、ジャグジーなどバリエーション豊かな掛け流し温泉。天然鉱石を貼った低温サウナ(40℃蒸気)や11mの歩行浴なども楽しめる。

    歩行浴に子供と見れば、揚げ足をとる勢いでいろいろ文句を付けるおばさんがいつもいます。感じ悪い 。安いけど、子連れには勧めません。

大分の主要エリア

around-area-map

北部から西部にかけて瀬戸内海と豊前海に面している大分県は、「大分空港」が三大都市圏と直行便でつながっており、東京からは約1時間から1時間35分でアクセスできます。 大分県は、多種多様な温泉が有名な県です。毎年多くの観光客が温泉巡りに赴きます。特に人気の定番温泉地は、「別府」と「湯布院」です。 別府は、湯煙の立ち込める街並みのほかに海岸通りも有しており、趣のある雰囲気の温泉地です。日本の名勝でもある「別府地獄めぐり」といったスポットもあります。 湯布院は、別府と違い「由布岳」という山のふもとにある温泉地です。壮観な山の下には、江戸時代の雰囲気を思わせる情緒豊かな街並みが広がっており、温泉だけでなくお土産物巡りなども堪能できます。 温泉地ではご当地グルメも豊富で、温泉の蒸気を利用して蒸す「地獄蒸し」は、温泉街の代表格グルメです。ほかにも鳥を揚げたとり天やフグ料理、モズクガニを使用したがん汁など、海の幸から山の幸まで楽しめます。

大分の写真集

目的から探す