熊本のスポット一覧

  • 熊本城(特別公開)
    rating-image
    4.5
    2680件の口コミ
    旅行/観光
    熊本県熊本市中央区本丸1-1
    慶長12年(1607)、茶臼山と呼ばれた丘陵地に加藤清正が築城した、日本三大名城の一つである。以後、中世から現代までの400年に亘り様々な歴史の舞台となった。築城当時の建物も残っており、13棟が国の重要文化財に指定されている。平成28年(2016)4月に発生した熊本地震による震災で被害を受け、現在も復元整備が進められている。

    復旧工事中の熊本城を見に行きました。 石垣や城壁が崩れ、地震の爪痕として生々しい姿が今なお残っています。

  • 水前寺成趣園
    rating-image
    4.0
    762件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    熊本県熊本市中央区水前寺公園8-1
    肥後藩主細川家の初代熊本藩主細川忠興公から三代にわたって造営された、国指定名勝及び史跡の回遊式庭園。1万平方メートルに及ぶ大きな池は阿蘇の湧水をたたえたもの。3-10月は7時半、11-2月は8時半から開園しており、朝の散策にもおすすめ。春と秋には流鏑馬、夏には薪能が開催される。路面電車「水前寺公園」電停から徒歩3分。

    細川家が造らせた素晴らしい庭園! 知れば知るほど奥深さを感じます。 戦争を力ではなく芸術で止めた歴史ある場所です!

  • 加藤神社
    rating-image
    4.0
    350件の口コミ
    旅行/観光
    熊本県熊本市中央区本丸2-1
    熊本城内の北部に鎮座する神社で、「せいしょこさん」と呼び親しまれている「加藤清正(かとうきよまさ)」を祭神として祀っている。大きく白い鳥居が目印となっており、毎年7月に行われる「清正公まつり」は、前夜祭の夜店や本祭の神幸行列などがあり、境内は多くの人で賑わう。

    復旧工事中の熊本城が目の前にあります。 熊本城を近くから見ることができるのでお勧めスポットです。 電停からは少し歩かないといけません。

  • 熊本市動植物園
    rating-image
    4.0
    98件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    熊本県熊本市東区健軍5-14-2
    動物と触れ合える動物ゾーン、四季折々の花を楽しめる植物ゾーン、遊園地ゾーンと3つのエリアに分かれているが、今現在は熊本地震の復旧作業に伴い、植物園施設の花畑周辺、動物ふれあい広場、動物資料館の一部(ゾウ・キリン)展示エリア、遊戯施設の一部(遊戯施設は有料)が無料で解放されている。

    熊本駅から市電に揺られて小一時間。 最寄り駅からも5-10分位歩いて、ようやく到着です。 園内には、トラ・ライオンの猛獣をはじめ、ゾウ・キリン・サイなどの大型獣。 大きな池や、ちょっとした乗り物を含む遊園地もあって、市民の憩いの場となっている感じがしました。

  • サントリー九州 熊本工場(見学)
    rating-image
    4.5
    50件の口コミ
    旅行/観光
    熊本県上益城郡嘉島町大字北甘木字八幡水478
    「ザ・プレミアム・モルツ」の製造工程を見学できる工場である。仕込みやパッケージ工程は迫力満点。最後にはビールや清涼飲料の試飲もできる。所要時間は約70分。

    以前、シニアネットの仲間と一緒に見学に行きました。 その頃には、ビアレストランまでオープンしていておいしいビールは 3杯まで試飲がOK!という夢のようなイベントが-。 現在のコロナ対策で工場見学はお休みになっていますが、どうか、 一日でも早く復興をして、徐々に回復してきたらまだぜひ見学に行きたい候補がサントリーです。 また広い玄関前の庭には、色とりどりの花が咲いていました。とてもいいところでした。

  • SL人吉
    rating-image
    5.0
    79件の口コミ
    旅行/観光
    熊本県熊本市 JR熊本駅-熊本県人吉市 JR人吉駅
    週末や長期休暇シーズン中に熊本駅-人吉駅間で運行している臨時列車で、蒸気機関車が客車を牽引する懐かしのSL。噴煙をあげて走るその姿は、全国の鉄道ファンを虜にしている。車内は木材が多く使われたクラシカルな内装で、サロン展望室やラウンジ、ライブラリー、軽食や飲み物を提供するビュッフェなどが揃う。記念乗車証の配布やフォトサービスもあり。SLの力強い鼓動を感じながら、車窓の風景をのんびりと楽しめる。

    JR肥薩線の秘境駅「瀬戸石駅」を通過するSL人吉の写真を撮ろうと思い、球磨川沿いの国道219号線を車で走りました。 ナビによると「瀬戸石駅」は川向こうの真横にあるのですが、川を渡る道が見当たらない。 やっと1kmほど先に瀬戸石ダムの水門があり、その水門を渡る道を見つけました。 水門も駅に向かう道も車1台分ほどの狭さ。スピードも全く出せません。 そうこうしているうちに、SL人吉は駅を通過し真っ黒い煙...

  • 御船町恐竜博物館
    rating-image
    4.0
    29件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    熊本県上益城郡御船町大字御船995-6
    ティラノサウルスが目印の「御船町恐竜博物館」。5つの常設展示ゾーンでは各テーマごとに恐竜の骨格、化石などを展示している。中でも迫力があるのは骨格展示が中心となった「恐竜たちの世界」。また「オープンラボ」と称し、化石クリーニング作業など、職員の仕事を間近に見ることができる。生命の進化と歴史をリアルに感じられる博物館だ。

    雨降りの熊本でどこへ行こうか迷って調べたら御船町の恐竜博物館が出てきました。地方の博物館で子供だましかなっと思いつつ訪問したら、なんとそこそこの迫力でした。子供連れの来場客も多く入場料500円はお得な感じです。

  • 株式会社鶴屋百貨店
    rating-image
    4.0
    109件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    熊本県熊本市中央区手取本町6-1
    昭和27年(1952)に開店した熊本を代表する老舗百貨店。外観は建造当時の風貌が保たれており、その売場面積は日本最大級。「上質なくらしを提案する郷土のデパート」をコンセプトに掲げ、地域に根ざした売場運営や店舗誘致に取り組んでいる。従業員と客の距離が近く、従来の百貨店のイメージに囚われない店舗の特色が幅広い世代に人気。高級なオーディオ機器が使える待合室やキッズスペースもあり、男性や子どものための空間も設けられている。

    一週間にわたり、全国各地のグルメや人気の駅弁が勢ぞろいの鶴屋百貨店の6階会場に2回も訪れ、目当てはなかなか現地に行けない北海道のホタテ、カニなどの海鮮である。特に、豪華なズワイガニ弁当には、足肉がずっしり詰められ、本当に美味しかった。

  • 桜の馬場城彩苑 熊本城ミュージアム わくわく座
    rating-image
    4.0
    15件の口コミ
    旅行/観光
    熊本県熊本市中央区二の丸1-1-1
    江戸時代の暮らしやお殿様の生活、熊本城の石垣作りを体験できる歴史文化体験施設「わくわく座」、ここでしか味わえない郷土料理を味わえる「桜の小路」、細川家の献上菓子「加勢以多」など人気の銘菓を買える「香梅庵」など、熊本の魅力がつまったエンターテインメント施設だ。県下から選りすぐりのお店が揃う、観光客に人気のスポットである。

    熊本城の天守閣へ通じる行幸坂入口にある「城彩苑」は、熊本城の歴史と郷土の食文化を一度に体験できるスポット。 熊本城ミュージアム わくわく座では「よみがえれ!熊本城プロジェクト」を開催。 地震による被害や復興の様子を知ることができます。 熊本城本丸模型の展示は、熊本城の壮大さを再認識。 熊本の歴史と文化を体感することができました。

  • 勝烈亭 新市街本店
    rating-image
    4.5
    433件の口コミ
    グルメ/お酒
    熊本県熊本市中央区新市街8-18 林ビル1F
    熊本市中央区にある、カツレツをメインとした和食料理店。鹿児島霧島高原で育てられた「六白黒豚」を使用した上質なとんかつを味わえる。看板メニューの「特選厚揚げとんかつ」は、豚肉本来のうまみを堪能することができ、出来たての味を楽しむことができる。ご飯、キャベツ、赤だしはおかわり自由。

    熊本の勝烈亭新市街本店さんへ訪問。 トンカツを食べました。 ロースカツにしました。 美味しかったです。 また、行きたいです。

  • 熊本ラーメン 黒亭 本店
    rating-image
    4.0
    147件の口コミ
    グルメ/お酒
    熊本県熊本市西区二本木2-1-23
    熊本市西区にあるラーメン店で、自家製のにんにく油・麺・チャーシューを使ったこだわりの熊本ラーメンが味わえる。脂身が少なく後味がすっきりした豚骨スープと、香ばしくほろ苦い焦がしニンニク油は、食感の良い中太麺との相性抜群。また、新鮮な黄身を厳選したこだわりの玉子も絶妙なアクセントとなっている。

    久しぶりに黒亭に。JR熊本駅から徒歩で向かいました。スタンダードな熊本ラーメン。スープが美味しいですね。

  • 小泉八雲 熊本旧居
    rating-image
    4.0
    72件の口コミ
    旅行/観光
    熊本県熊本市中央区安政町2-6
    「耳なし芳一」や「雪女」の作者として知られる小泉八雲ことラフカディオ・ハーン。小泉八雲熊本旧居は、八雲が第五高等中学校(現在の熊本大学)の英語教師として熊本に赴任した際、最初に住んだ屋敷である。「知られぬ日本の面影」はこの屋敷で執筆されたといわれている。

    広場のような公園の片隅にたたずんでいます。自由に見られればいいのですが、入館料が気持ち高いかな? 喫煙者には、灰皿がたくさんあるので食事後にベンチで一服には最適。

  • 観光農園吉次園
    rating-image
    4.0
    13件の口コミ
    旅行/観光
    熊本県熊本市北区植木町木留556-1
    熊本市北区にある観光農園で、葡萄やリンゴ、いちごなど収穫の時期に合わせて、さまざまな種類のフルーツ狩りを楽しむことができる。農園内には、フルーツ直売所や、新鮮なフルーツを使用した、くだものソフト専門店「KICHIJIEN cafe」も併設されている。広大な敷地の農園からは、町内の景色や外輪山を望むことができる。

    週末だったからなのか、ずいぶん並びました。 小さめのパフェをオーダー。 並ぶほどではなかったかなぁ- のどかで景色は最高!

  • 霊巌洞
    rating-image
    4.0
    71件の口コミ
    旅行/観光
    熊本県熊本市西区松尾町平山589 雲巌禅寺内
    熊本市西区にある洞窟。金峰山の山麓に位置し、洞窟内では「岩戸観音」で知られる観音像が安置されている。また、宮本武蔵が晩年5年間この洞窟にこもり、「五輪書」を記したことでも知られている。

    熊本市の西部にある金峰山には曹洞宗雲巌禅寺があります。その境内にある洞窟を霊巌洞といい、宮本武蔵が有名な「五輪書」を著した場所として知られています。武蔵の肖像画、巌流島で佐々木小次郎と決闘をしたときに使用したと言われる木剣、五百羅漢があります。最も奥にある霊巌洞は武蔵が死期を悟り、この洞に籠って兵法書である五輪書を書いたと言われています。

  • 三角西港
    旅行/観光
    熊本県宇城市三角町三角浦
    宇土半島先端西側にある、天然の良港である。明治三大築港に数えられる港であり、756mも続く石積みの埠頭や水路、西洋建築の建物が美しい。築港当時の姿が完全な姿で現存する港として、国の重要文化財に指定、平成27年(2015)には世界文化遺産に登録された。
  • 健軍神社
    rating-image
    4.0
    64件の口コミ
    旅行/観光
    熊本県熊本市東区健軍本町13-1
    熊本市東区にある市内最古の神社で、「健磐龍命」などを祭神として祀っている。「阿蘇四社」の1つとして有名であり、八丁馬場という約1,200m続く長い参道や、美しい楼門が隠れぬように建てられた低い鳥居が特徴となっている。境内には、イチョウの御神木や君が代で歌われる「さざれ石」などを見ることができる。

    熊本で最も古い歴史ある神社です。大鳥居から神社まで続く約1,200mの長い参道には、 加藤清正の頃に植えられたと伝えられる杉並木の一部が残っています。 境内の裏手には、相撲ができるように土俵も作られていました。

  • 熊本市現代美術館
    遊ぶ/趣味
    熊本県熊本市中央区上通町2-3 びぷれす熊日会館3F
    平成14年(2002)に開館した熊本市現代美術館は、全国的に活躍する熊本および九州出身のアーティストが生み出す優れた熊本の芸術文化を国内外に広く発信している美術館。子育て広場や子供用のアトリエ(キッズファクトリー)があるので家族でも楽しめる。
  • 藤崎八旛宮
    rating-image
    3.5
    47件の口コミ
    旅行/観光
    熊本県熊本市中央区井川淵町3-1
    熊本市中央区にある神社。935年に創建され、応神天皇を主祭神とし「神功皇后」「住吉三神」を相殿に祀っている。江戸時代に熊本城の鎮守社とされ、明治10年(1877)に、西南戦争で社殿を焼失。現在の場所に移転し復興した。毎年9月には、飾り馬と随兵の奉納行列である藤崎八幡宮秋季例大祭が行われることで知られている。

    藤崎八旛宮は熊本地元では有名な神社であリ、毎年秋季例大祭では、馬の大行列の祭りが行われ、普段にも、七五三姿のお子さんがよく見られる。

  • 出水神社
    rating-image
    3.5
    64件の口コミ
    旅行/観光
    熊本県熊本市中央区水前寺公園8-1
    桃山式の回遊庭園・水前寺成趣園内に佇む神社。明治11年(1878)、西南戦争で荒廃した熊本城下の復興を願って創建された。藩祖細川藤孝公、二代忠興公、三代忠利公、八代重賢公を御祭神に祀っており、のちに歴代藩主ならびに忠興公室・ガラシャ夫人が合祀された。現在の社殿は第2次世界大戦の戦禍を蒙った後、昭和48年(1973)に再建されたもの。学問や武道、また産業の神として現在も広く慕われている。

    水前寺公園内に鎮座する、熊本藩の歴代藩主を祀る神社で、明治11年に創建です。 境内には神水長寿の水などがあります。 御朱印を集めているので、社務所で書いて頂きました。

  • 熊本県立美術館 本館
    rating-image
    4.0
    59件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    熊本県熊本市中央区二の丸2
    二の丸公園の敷地内に併設する県立美術館。絵画や工芸、県出身の版画家「浜田知明」のコレクション、県内の装飾古墳模型が見られる「装飾古墳室」など、幅広い作品を展示している。大きい窓に天井の高い解放感のある館内からは、公園の木々を眺めることができる。また、子供向けのワークショップやミュージアムセミナーなどのイベントも定期的に開催されている。

    二の丸公園から歩きました。本館展示と別建物の細川コレクションは別料金でした。結局、両方みたのですが、細川コレクションのほうが楽しめました。熊本城には何度も来ていて初めてでしたが、時間が許せばまた来てみたい美術館でした。

熊本の主要エリア

around-area-map

熊本県には、世界最大級のカルデラを持つ「阿蘇山」があり、活火山ならではの生きた迫力を体感できます。県内の「阿蘇熊本空港」へは、さまざまな県からアクセスできて、東京からは飛行機を利用して1時間40分ほどで着きます。 阿蘇山だけでもたくさんの見どころがあり、自然観光の定番スポットになっています。他にも、日本の名勝である大庭園「水前寺成趣園」や、松井家の邸宅と庭園がある「松浜軒」など風情ある観光スポットや、キリシタンの関連建造物がある島「天草」など、見どころは豊富です。 また、熊本県は海に面していますが、陸のものを使った郷土料理も多い県です。 小麦粉を団子にして野菜や肉を入れただご汁、蓮根の穴に辛子を詰めた辛子蓮根、ひともじを茹でて白根に巻き付けたひともじぐるぐるなど、どこかなつかしさを感じる郷土料理が多くあります。ご当地グルメでは、熊本ラーメンが有名です。

熊本の写真集

目的から探す