熊本の城/城址スポット一覧

  • 熊本城(特別公開)
    rating-image
    4.5
    2704件の口コミ
    旅行/観光
    熊本県熊本市中央区本丸1-1
    慶長12年(1607)、茶臼山と呼ばれた丘陵地に加藤清正が築城した、日本三大名城の一つである。以後、中世から現代までの400年に亘り様々な歴史の舞台となった。築城当時の建物も残っており、13棟が国の重要文化財に指定されている。平成28年(2016)4月に発生した熊本地震による震災で被害を受け、現在も復元整備が進められている。

    熊本地震で大きな被害を受けた熊本城、まだまだ復興途上で建物の中に入ることはできませんが、専用通路から見学することはできます。天守閣の外観はほぼ綺麗になっていましたが、そこに至る通路からは、崩れたままの石垣や、修復途上の櫓など、被害の大きさを改めて感じることができました。一日も早く完全に復興することを祈っています。

  • 八代城跡
    旅行/観光
    熊本県八代市松江城町7-34
    熊本県八代市はJR鹿児島本線八代駅からバスでしばらくのところにある城跡。中世の古麓城や安土桃山時代の麦島城も合わせ、「八代城跡群 古麓城跡・麦島城跡・八代城跡」として平成26年(2014)に国の史跡に登録。平成29年(2017)には続日本100名城にも選定されている。本丸天守のものとされる石垣や御堀をはじめ、北之丸があった位置には松井神社があり細川三斎が植えたとされる龍臥梅をみることができる等歴史の息吹が感じられる。
  • 人吉城跡
    旅行/観光
    熊本県人吉市麓町
    日本百名城の一つに数えられる人吉城。鎌倉時代、地頭として赴任した相良氏が約700年に渡り居住した城である。球磨川と胸川を堀がわりにした築城と、石垣に施されたはね出し武者返しが特徴。江戸時代の大火により全焼し石垣を残すのみであったが、石垣の上に多門櫓、角櫓、長塀を復元。石垣に沿って咲く桜が見事で、花見の名所ともなっている。
  • 宇土城跡
    rating-image
    2.5
    3件の口コミ
    旅行/観光
    熊本県宇土市古城町
    国指定の城跡で、安土桃山時代に小西行長によって築かれた。濠を廻らした遺桁が整備されている。現在は城山公園となり、市民のいこいの場として利用されている。

    天草や島原地方は歴史好きにとっては良い場所です。色々なところに史跡があります。宇土城は当初予定にありませんでしたが天草方面へ向かっている際に立ち寄りました。

  • 隈庄城跡
    旅行/観光
    熊本県熊本市城南町隈庄
  • 元居城跡
    旅行/観光
    熊本県菊池市重味
  • 高道城跡
    旅行/観光
    熊本県玉名市岱明町高道
    日嶽城を本拠とした大野氏の一族の居城といわれる高道城の城跡です。現在城跡内の本丸跡には菅原神社が奉られているほか、水濠跡や空堀と思われる遺構が残されています。
  • 菊池本城跡
    旅行/観光
    熊本県菊池市隈府
    南北朝時代の菊池氏の拠点であるとともに、南朝方の前線基地でもあった。別名を菊池城ともいう。自然の地形を利用した城跡としても有名で、現在は菊池神社となっている。
  • 人吉城址
    旅行/観光
    熊本県人吉市麓町
    相良氏700年の歴史の面影を残す城跡。現在は公園として整備されていて春には桜の名所となる。二の丸三の丸からはかつての城下町が見渡せる。
  • 八代城跡公園
    旅行/観光
    熊本県八代市松江城町7
    1622年に築かれた八代城。石垣が白い石灰岩で造られていることから別名「白鷺城」とも呼ばれる。休日には家族連れで賑わう。

熊本の主要エリア

around-area-map

熊本県には、世界最大級のカルデラを持つ「阿蘇山」があり、活火山ならではの生きた迫力を体感できます。県内の「阿蘇熊本空港」へは、さまざまな県からアクセスできて、東京からは飛行機を利用して1時間40分ほどで着きます。 阿蘇山だけでもたくさんの見どころがあり、自然観光の定番スポットになっています。他にも、日本の名勝である大庭園「水前寺成趣園」や、松井家の邸宅と庭園がある「松浜軒」など風情ある観光スポットや、キリシタンの関連建造物がある島「天草」など、見どころは豊富です。 また、熊本県は海に面していますが、陸のものを使った郷土料理も多い県です。 小麦粉を団子にして野菜や肉を入れただご汁、蓮根の穴に辛子を詰めた辛子蓮根、ひともじを茹でて白根に巻き付けたひともじぐるぐるなど、どこかなつかしさを感じる郷土料理が多くあります。ご当地グルメでは、熊本ラーメンが有名です。

熊本の写真集

目的から探す