NAVITIME Travel

平戸のスポット一覧

  • シーライフひらど
    遊ぶ/趣味
    長崎県平戸市鏡川町850
    平戸市鏡川町にあるプール施設。温かみのある木造の屋内プールには、障害者用コースを含む7コースの温水プールと幼児用プールを備える。夏季には屋外プールも営業し、長さ100mの流水プールや大型のウォータースライダーなどで遊ぶことが出来る。
  • 菓子工房 えしろ
    お買い物
    長崎県平戸市崎方町835-5
    オランダ商館通り沿いにある和洋菓子店。古い町屋をリノベーションして店舗として利用。自家製のつぶ餡を使った「きなこロール」や、「平戸ひらめまつり」にちなんだ「ひらめサブレ」をはじめ、ケーキや焼き菓子などを販売している。
  • 福田酒造
    旅行/観光
    長崎県平戸市志々伎町1475
    平戸市志々伎町にある酒蔵。元禄元年(1688)創業の老舗で、平戸藩の御用酒としても飲まれていた清酒「福鶴」や、県産の春じゃがいもで仕込む焼酎「じゃがたらお春」などの酒を醸造している。工場見学を受け付けており(要問合せ)、酒造りの道具などの資料展示も行っている。
  • サンセットウェイ
    旅行/観光
    長崎県平戸市生月町南免-山田免-壱部
    生月島西部の海岸沿いを走るドライブコース。平戸島から生月大橋を渡ってすぐ左に入ると、そこから約10kmに渡って信号のない道路が続く。水平線を見渡せる海沿いの道は、自動車のCMのロケ地にも使われた絶好のドライブコースとなっており、その名の通り晴れた日には美しい夕日も観賞できる。
  • 鄭成功廟
    旅行/観光
    長崎県平戸市川内町
    明朝復興運動で知られる鄭成功を祀っている。日本人の母を持つ鄭成功は、寛永元年(1624)に平戸で生まれた。オランダの統治下にあった台湾を奪還したことから、現在の台湾の開祖ともされており、同地に祀られている神霊は台南の「明延平郡王祠」から分霊を受けたものである。
  • 崎方公園
    遊ぶ/趣味
    長崎県平戸市大久保町2529
    高台を整備した園内からは、平戸港や平戸の街並みを見下ろす景色を楽しめる。また、春には桜やヒラドツツジが開花する花の名所としても知られており、開花時期には「平戸つつじまつり」も開催される。
  • 一六海水浴場
    遊ぶ/趣味
    長崎県平戸市田平町小崎免85-2
    平戸市田平町にある海水浴場。例年7月中旬から8月中旬頃にかけて営業している。波が穏やかな遠浅の海を有することから、シーズン中には家族連れでの利用が多い。
  • 千光寺
    旅行/観光
    長崎県平戸市木引町354-2
    県道19号線沿いにある寺院。宋に渡った臨済宗の開祖・栄西が、帰国してはじめて座禅を組んだ寺として知られている。境内には座禅の際に栄西が座ったという座禅石や、宋から持ち帰った種を植えたと伝わる茶畑などが残されている。
  • 春日集落
    旅行/観光
    長崎県平戸市春日町
    世界文化遺産「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の「平戸の聖地と集落(春日集落と安満岳)」として登録されている集落。平戸島西岸に位置し、安満岳の尾根の間に広がる。国選定重要文化的景観「平戸島の文化的景観」の1つでもある棚田が見事だ。天文19年(1550)のフランシスコ・ザビエルによる平戸島のキリスト教伝来で、平戸松浦氏の家臣籠手田[こてだ]氏が改宗。領地であった春日の領民もキリスト教に改宗した。やがて松浦氏がキリスト教を禁じ、江戸幕府が禁教令を発令。この地ではキリシタンの共同体「組」の指導者を中心に、古くからの神仏や山、川などの自然崇拝の信仰も併せもちながら、キリシタン殉教地である沖合の中江ノ島も拝んでキリスト教信仰を実践。禁教解除後も潜伏時代の信仰を維持する人々が多かったが、近年では組織的な行事は途絶えている。集落内には、キリシタン墓が発掘された丸尾山や石祠、墓地遺跡、潜伏キリシタンの信心具である納戸神[なんどがみ]を持つ家などが点在。棚田の中の里道を歩けば、深い歴史と変わらぬ農漁村の風景を堪能することができる。見学ルートや所要時間は現地の案内板を参照。
  • 平戸の聖地と集落(春日集落と安満岳)
    旅行/観光
    長崎県平戸市春日町・主師町
    熊本県の「天草の崎津集落」、長崎県長崎市「外海の出津集落」・「外海の大野集落」などとともに登録された世界文化遺産「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の構成資産の1つ。生月島が間近に迫る平戸島北西部に位置する春日集落は、その背後の安満岳と美しく広がる棚田の景観が素晴らしい集落。天文19年(1550)のフランシスコ・ザビエルによる平戸島のキリスト教伝来後、春日の領主・籠手田[こてだ]氏が改宗したことから、領民も一斉に改宗したという。禁教時代に組織的に密かに信仰を続けた春日の潜伏キリシタンは、古くからの神仏や山、川などの自然を崇拝するとともに、キリシタン殉教地である沖合の中江ノ島も拝んでキリスト教信仰を実践した。明治期の禁教解除後もそれまでの信仰を守り続ける人が多かったが、近年では組織的な信仰は消滅。現在はキリシタン信仰の信心具などが大切に守られている。見学ルートや所要時間は現地の案内板を参照。 【写真提供】撮影:日暮雄一
  • 安満岳
    旅行/観光
    長崎県平戸市主師町
    安満岳は春日集落の東側に位置し、標高536mの平戸地方の最高峰の山。世界文化遺産「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の「平戸の聖地と集落(春日集落と安満岳)」として構成資産に登録されている。古来より山岳仏教信仰の霊山とされ、禁教期には祈りの言葉「神寄せのオラショ」の中で「安満岳様」、「安満岳の奥の院様」と唱えられた潜伏キリシタンの多信仰を示す山でもあった。一帯にはアカガシの原生林が茂り、山頂部には養老2年(718)創建の白山権現とも呼ばれる白山比賣[しらやまひめ]神社が鎮座。周囲には「キリシタン祠」と呼ぶ石祠や石塔、建物の礎石や池などの遺構が残る西禅寺跡などが点在。頂上の岩場からは眼下に生月島を望むことができる。登山道は南側と東側の2つあり、南側には安満岳登山口駐車場やトイレを設置。山頂まで徒歩約30分。東側は従来の白山比賣神社参道のルートで、登山口の一の鳥居から徒歩約1時間。
  • 春日集落案内所「かたりな」
    旅行/観光
    長崎県平戸市春日町166-1
    世界文化遺産「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の構成資産の1つである「春日集落」の案内所。施設名の「かたりな」は、「語りを通じた交流」というコンセプトに「活動に加わる」という方言の意味合いも。春日集落の空家を改装して造られた施設は、母屋と隠居部屋から成り、母屋には町民が常駐する案内所、春日の棚田で採れた米や世界遺産グッズなどを販売する売店、潜伏キリシタンが行事の際に使用していたオテンペンシャやお札様と呼ばれる祭具などを展示する展示スペースがある。隠居部屋には、春日集落の人々が語り部として常駐。お茶や手作り漬物などのもてなしを受けながら、集落の話を聞くことができる。車の通行が難しい棚田や集落内の散策に便利な電動アシスト自転車1台4時間500円の貸出しは、電話での予約も可。
  • 平戸蔦屋
    お買い物
    長崎県平戸市木引田町431 按針の館
    創業500年を誇る南蛮菓子「カスドース」の老舗。短冊型のカステラに卵黄を浸し、砂糖蜜で揚げるように浮かべ、独自の味にファンが多い。5個入り1080円、10個入り2160円。
  • 光明寺
    旅行/観光
    長崎県平戸市鏡川町258
    天正2年(1592)創建の浄土真宗の寺院。寺号は顕如上人[けんにょしょうにん]が命名した。寺院の建物と教会の尖塔の風景が重なり異国情緒を感じさせる場所としても有名。周囲の石畳の階段や坂道は古都ならではの静かな散歩道だ。
  • 最教寺
    旅行/観光
    長崎県平戸市岩の上町1206-1
    弘法大師が護摩を修したといわれる寺。霊宝館には「絹本著色仏涅槃図[けんぼんちゃくしょくぶつねはんず]」(重要文化財)などの寺宝を展示。朱色の三重大塔は、昭和63年(1988)弘法大師の1150年御遠忌を記念し建てられた。節分の子泣き相撲は有名。土俵で先に泣いた赤ちゃんが勝ちとなる。
  • 的山大島
    旅行/観光
    長崎県平戸市大島村
    平戸島の北東に位置する島。入り組んだ海岸があり、大賀断崖・沖山断崖などの切り立った断崖美が見られる。島内では農漁業が営まれ、漁り火や四季折々に絶妙な景色を見せる棚田は、懐かしい日本のかつての農村風景を思い出させてくれる。特産品は鯛茶漬、ウニの塩辛、干物などだ。
  • 大賀キャンプ場
    遊ぶ/趣味
    長崎県平戸市大島村西宇戸233-1ほか
    的山大島[あづちおおしま]の最東端に位置する、高さ40-70mの大賀断崖の上にあるキャンプ場。炊事場、トイレなどを完備。広々とした草原のフィールド内は自由に使え、オートキャンプをすることもできる。近くには釣場がたくさんあるので、磯遊びやとれたての魚介類でバーベキューも楽しめる。
  • 城山公園
    遊ぶ/趣味
    長崎県平戸市大島村前平2221-1
    的山大島[あづちおおしま]にある公園で、散策遊歩道があり、ハイキングコースに最適。展望台からは唐津、平戸、五島列島などが眺望できる。
  • あづち大島いさりびの里
    遊ぶ/趣味
    長崎県平戸市大島村西宇戸1756
    的山大島[あづちおおしま]のバーベキュー広場。その中にある漁火館[いさりびかん]は、釣り客に人気の宿泊施設。研修施設や多目的ホール、神経痛に効く天然温泉などがある。低料金で宿泊できる。また、玄界灘の新鮮な魚料理2000円-(食事は要予約)が楽しめ、夜はイカ釣り船の漁火が眼下に広がる情緒たっぷりの風情を楽しめる。
  • 千里ケ浜
    旅行/観光
    長崎県平戸市川内町
    白浜が約2kmにわたって続く遠浅の海岸。近松門左衛門の『国姓爺合戦』[こくせんやがっせん]のモデルとして知られる鄭成功[ていせいこう]生誕の地として有名な浜。砂浜の南端、児誕石[じたんせき]という石のある場所が誕生地だといわれている。

長崎の主要エリア

around-area-map

長崎県は、長崎空港から各県へと直行便でつながっており、東京からは約2時間、大阪からは約1時間15分、名古屋からは約1時間25分でアクセスできます。 そんな長崎県の目玉スポットと言えば、佐世保市にある「ハウステンボス」です。敷地面積日本最大のテーマパークと言われている園内には、さまざまな花が咲き誇っており、昼は景色やアトラクション、夜はイルミネーションなどを楽しめます。佐世保市は島がたくさんあることでも知られ、海を望めば島々が密集している姿が見られます。他にも雲仙市の温泉や、県のあちこちにある「隠れキリシタンの関連遺産」など、体験、歴史、さまざまな側面を楽しめます。 長崎は中国が近いこと、また、昔はポルトガル人との交流も盛んだったため、からすみやカステラ、佐世保バーガーなど、海外から伝来したものをベースにした名産や料理も数多く存在します。また、ご当地が生んだ定番グルメとして、豚骨スープに魚介・野菜・豚肉を入れたちゃんぽんが有名です。

長崎の写真集

目的から探す