NAVITIME Travel

壱岐島のスポット一覧

  • 壱岐市立一支国博物館
    rating-image
    4.5
    93件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    長崎県壱岐市芦辺町深江鶴亀触515-1
    壱岐市芦辺町深江鶴亀触にある博物館。「魏志倭人伝」にも記述があるなど、大陸と日本をつなぐ重要や役割を果たしていた「一支国」に関する展示を行っている。島に存在する270基以上の古墳に関する展示や、朝鮮半島との間を行き来していた古代船のジオラマなどを通して一支国の歴史にふれることができる。

    壱岐がこれまで歴史の舞台でどのような役割を果たしてきたかを学ぶことができます。係員さんが丁寧に説明してくださいました。

  • はらほげ地蔵
    rating-image
    3.5
    71件の口コミ
    旅行/観光
    長崎県壱岐市芦辺町諸吉本村触1342-102
    壱岐市芦辺町諸吉本村触にある地蔵。六道において衆生を救うという六体の地蔵が海にせり出した場所に祀られており、満潮時には海に浸かっている姿を拝むことができる。「はらほげ」の名は腹の部分が丸くえぐれていることに由来するが、祀られた目的については諸説ある。

    海の中にあるお地蔵様。干潮で6体が露出していました。赤い袈裟で隠れているが、穴が空いていると書いてあったので空洞になっていると思っていたのですが、小さな凹んだ穴でした。⇐バスガイドさんが袈裟をめくって説明してくれました。満潮時に来たほうが良いと思います。

  • 奥壱岐の千年湯 平山旅館 <壱岐島>
    rating-image
    4.5
    52件の口コミ
    宿泊/温泉
    長崎県壱岐市勝本町立石西触77
    ミシュランガイド2019掲載博多港から高速船で70分壱岐産の海幸でお腹いっぱい非日常の島旅-のどかな休日を♪

    8月の初旬に二泊しました。二泊とも夕朝食は違うものを提供してくれました。食材は新鮮な物ばかりで、魚介類は取れ立てで、野菜は自家菜園で収穫したものだそうです。味付けも、客の好みに合わせてくれたようです。料理は非の打ち様の無い最高のものでした。部屋も広く、綺麗でゆっくり寛げました。お湯も良かったのですが、少し狭い印象を受けました。復、行きたいと思います。

  • 味処うめしま
    rating-image
    4.5
    49件の口コミ
    グルメ/お酒
    長崎県壱岐市芦辺町箱崎中山触2604-86

    「壱岐では、何を食べても美味しいよ」と言われていたので、 ハードル上がってました。 牧場も経営しているので素材を知り尽くし、 また中間マージン、 流通コストなどから、 コスパの良さは素人にも想像つきます。 チョイスは 壱岐牛サーロイン180グラム。 鉄板からはみ出しそうなほど大きい!! 塩、もしくはおろしポン酢でいただきます。 柔らか〜〜いお肉が、 肉汁とともに、 これまたジューシーな脂をた...

  • 筒城浜海水浴場
    rating-image
    4.5
    43件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    長崎県壱岐市石田町筒城仲触
    日本の海水浴場百選に選ばれた壱岐屈指の海水浴場。周辺にはキャンプ場やバーベキュー広場等がある。

    家族で海水浴に来ました。7回目くらいです。海がきれいです。今年はクラゲに刺されませでした。水が丁度いいくらいに冷たく気持ちよく、子どもと沢山遊びました。子どもたちもマリンスポーツ乗り放題に参加して何度もバナナボートやビスケットで遊んでました。海の家も毎回決まったとこに行ってます。いつ行っても暖かく迎えてくれます。日差しが強いので、海の家かパラソルの下を借りる事をお勧めします。うっかり日焼け止めを塗...

  • あまごころ壱場
    rating-image
    4.0
    39件の口コミ
    お買い物
    長崎県壱岐市郷ノ浦町東触597
    壱岐市郷ノ浦町東触の国道382号線沿いにある土産物販売店。壱岐特産のうになどの海産物をはじめ、地酒や銘菓などの特産品や、地元の農産物などの産直品を販売。うにやブランド牛の「壱岐牛」を使ったメニューを提供するレストランや、ベルギーワッフルの専門店、国内外のうにや壱岐の海女に関する展示を行う「世界のうに博物館」なども併設している。

    ツアーの昼食と買い物で寄りました。昼食は、うに釜飯と壱岐牛ローストビーフで美味しかった。他のツアー客はお土産をたくさん買っていました。

  • 壱岐イルカパーク&リゾート
    rating-image
    3.5
    37件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    長崎県壱岐市勝本町東触2668-3
    壱岐市勝本町東触にある海浜公園。天然の入り江を利用した園内でバンドウイルカの飼育を行っている。毎日定期的に行われるプレイングタイムやエサやり体験を通してイルカたちと間近にふれあうことができるほか、園内には様々な遊具も設置されている。

    入場料500円を払って、ほかに有料の体験コースに参加できます。 イルカを間近で見ることはできますが、もう少し一工夫あればいいと思います。

  • 湯ノ本温泉 国民宿舎 壱岐島荘 <壱岐島>
    rating-image
    4.0
    32件の口コミ
    宿泊/温泉
    長崎県壱岐市勝本町立石西触101
    2012年11月リニューアルオープン◆壱岐で唯一の展望温泉の大浴場です◆しまとく通貨利用可能!

    温泉は露天風呂がなく、内湯しかありませんが、内湯から海を見ることができ、眺めが良いです。 夕食は、新鮮な刺身、壱岐牛、うにめしなど美味しかったです。

  • 三益寿司
    rating-image
    4.5
    28件の口コミ
    グルメ/お酒
    長崎県壱岐市郷ノ浦町郷ノ浦74
    ふれ愛通りと宮の通りの境目のすぐそば、塞神社の3軒隣にある創業50年を超える老舗寿司店。玄界灘から獲れた地魚にこだわっており、店内には生け簀もあるため常時新鮮なネタを使った寿司や海鮮丼が堪能できる。春はウニ、冬は寒ブリなど旬の味を楽しめるメニューも多数。具材がたっぷり乗っていてご飯が見えないボリュームが特徴的な10点盛り海鮮丼が人気となっている。6席分用意されたカウンター席の他、個室や大広間もあり各種宴会に利用可能。

    11月の日曜日に行きました。古いガイドブックで11時開店というのを見て11時20分くらいに到着したのですが、11時半開店になっていました。店の前の椅子で待たせてもらい、少し早目に着席、海鮮丼を頼みました。ウニは季節外れだったのですが、よく見ると正直に北海道産と書いていました。魚はすべて大きく満足しましたが、もう少し薄く食べやすく切ってくれたほうが良いという人もいるかもしれません。小鉢、お吸い物の味...

  • 松永安左エ門記念館
    rating-image
    4.0
    14件の口コミ
    旅行/観光
    長崎県壱岐市石田町印通寺浦360
    マリンパルバス停から徒歩で約5分、印通寺港からは約10分。石田農村環境改善センターの正面やや左側にある記念館で、明治から昭和にかけて国内における電力の普及に尽力した松永安左エ門の偉業を伝えるための施設となっている。生家跡に建てられており、庭からは明治42年(1909年)に氏が設立した福岡市電の車両を見ることもできる。館内には愛用品や当時の首相である犬養毅の書簡など、ゆかりの品々を展示。

    怖い怖いお顔の、鬼写真が気になり、訪問してみました。館長さんのお話好きがなかなか良いのです、館長さんのお話聞けないと魅力半減しますね。壱岐出身の電気エネルギー制圧王、大垣岐阜小田原所沢全国に拠点あります。

  • 大幸物産 お食事処 大幸
    rating-image
    3.5
    15件の口コミ
    グルメ/お酒
    長崎県壱岐市勝本町勝本浦201

    11月上旬にランチに利用しました。季節外れと思いつつ、生うに丼を注文しました。すこししょっぱく、瓶詰のような味でしたが、メニューの写真と同じでしたので生うになのでしょう。翌日別の店で食べた北海道産のウニのほうが好みでした。

  • 御食事処まる辰
    rating-image
    5.0
    8件の口コミ
    グルメ/お酒
    長崎県壱岐市郷ノ浦町郷ノ浦47
    壱岐剣は壱岐周辺の海で一本釣りされるヤリイカのブランド名で、この店では活造りが味わえる(5-11月ごろ)。活のまま手早くさばかれたイカは透き通るように白く、驚くほど甘い。1人前約1800円-だが、入荷がない日もあるので事前に電話確認を。11-1月には水イカ(アオリイカ)の活造りが登場し、秋から冬のフグや、夏フグの料理も看板メニュー。

    ここの名物はなんといってもイカ。新鮮であまみと歯ごたえがあり、美味。イカ以外の海鮮もとれたて感があり鮮度も高い。お値段もリーズナブルで満足感のあるお店です。

  • 壱岐島
    旅行/観光
    長崎県壱岐市
    玄界灘に浮かぶ、沖縄を除くと日本で20番目に大きい島。魏志倭人伝や日本書紀にも記述のある海上交通の要衝であり、その歴史の長さから平成27年(2015)には日本遺産の一部に認定されている。鬼ヶ島伝説の舞台とされる鬼の足跡や3月から11月の間のみ遊覧可能な辰ノ島といった自然の名所の他、古墳や遺跡、壱岐七社など観光名所は多岐に渡る。重要無形文化財に指定されている住吉大社の「壱岐大大神楽」や壱岐の島新春マラソン大会など年に一度の催し物も多い。
  • 玄海酒造
    rating-image
    5.0
    4件の口コミ
    旅行/観光
    長崎県壱岐市郷ノ浦町志原西触550-1
    郷ノ浦港および印通寺港から車で約10分。壱岐島の南部、国道382号線沿いにある明治33年(1900年)創業の老舗酒造メーカー。壱岐は麦焼酎発祥の地とされており、独自の製法を用いた壱岐焼酎を製造し続けている。麦の風味と米麹の甘みが同時に楽しめるむぎ焼酎壱岐やモンド・セレクションで大金賞を受賞した瀧泉といった銘柄がある。また入場無料の焼酎資料館も併設されていて、資料の展示や焼酎の試飲と販売も行っている。

    様々な種類の焼酎が試飲できます。 今回は車でしたので試飲できませんでしたが、ドライバーでなくお酒好きの方でしたら、楽しめると思います。 また、販売数量が少ない珍しい焼酎が手に入るので、お土産に良いと思います。

  • すこやか温泉
    rating-image
    4.0
    1件の口コミ
    宿泊/温泉
    長崎県壱岐市勝本町本宮南触1323-3
    応神天皇が浸かったといわれる1500年以上の歴史がある古湯の壱岐・湯ノ本温泉。この湯を引くすこやか温泉は、ホテルアイランド壹岐と同経営の日帰り温泉施設。男女別大浴場と8室の貸切風呂がある。源泉かけ流し100%の温泉で、地元の人の利用も多い人気の施設だ。

    壱岐の湯ノ本温泉にある日帰り入浴施設。海の近くにあり、同じ日帰り入浴施設の山口温泉と隣あっています。手前がすこやか温泉で、駐車場も広めにあります。入浴料は350円で、貸切の家族風呂もあります。山口温泉よりお客さんが多い感じでした。

  • 鬼の足跡
    旅行/観光
    長崎県壱岐市郷ノ浦町渡良東触1956-2他
    郷ノ浦町の西端・牧崎の先端にある、海岸浸食によってできた周囲110mの大穴である。天然芝生に覆われた半島にぽっかりと空いた穴は、大鬼の「デイ」が鯨を捕るために踏ん張った時にできた足跡だといわれ「鬼の足跡」と呼ばれるようになった。絶好の魚釣りスポットしても有名である。近くには横を向いたゴリラそっくりな「ゴリラ岩」もあり、こちらも必見だ。
  • 猿岩
    旅行/観光
    長崎県壱岐市郷ノ浦町新田触870-3
    黒崎半島の先端にある、高さ45mもの海蝕崖の玄武岩「猿岩」。まるで横を向いた大猿の姿そのものな奇岩には、緑色の草が生え、ますます猿に見えてくる不思議さだ。
  • うにめし食堂はらほげ
    グルメ/お酒
    長崎県壱岐市芦辺町諸吉本村触1307
    壱岐市芦辺町諸吉本村触にある郷土料理屋。名物の「うにめし」は、地元の海女が採った紫うに、赤うに、バフンうにの3種類のうにを炊き込んだ一品。うにめしにさざえつぼ焼き、刺身などがセットになった「はらほげ定食」をはじめ、壱岐の海の幸を使った定食や丼もの、一品料理などの磯料理を提供している。
  • 清石浜海水浴場
    遊ぶ/趣味
    長崎県壱岐市芦辺町
    芦辺港から車で約10分のところにある海水浴場で、港から南東に約500mにわたり広がる砂浜が特徴となっている。周辺で随一という美しさを誇っていて、7月中旬から8月下旬のシーズン中には多くの海水浴客が訪れ賑わう。また夏以外の季節もサーフィンが可能な他、冬には5000-6000羽にもなるカモメの大群が見られるなど、違った楽しみ方があるのも魅力の一つで、玄界灘の壮大な景色を眺望できる絶好のロケーションでもある。
  • 男獄神社
    旅行/観光
    長崎県壱岐市芦辺町箱崎本村触1678-1
    芦辺港から車で約15分。男岳山の山頂に位置する神社で、明治時代には山そのものを御神体として入山を禁止していた程の神聖な場所となっている。天比登都柱と月読命が降臨した地と伝えられている他、猿田彦命を祀っており、敷地内にはそれに因んだ石猿が200体以上並ぶ。また拝殿の裏にある御神体とされる石はコンパスが狂うパワースポットとされている。神職に申し出れば神社の由緒を聞いたり、通常は入れない場所に案内してもらうことも可能。

長崎の主要エリア

around-area-map

長崎県は、長崎空港から各県へと直行便でつながっており、東京からは約2時間、大阪からは約1時間15分、名古屋からは約1時間25分でアクセスできます。 そんな長崎県の目玉スポットと言えば、佐世保市にある「ハウステンボス」です。敷地面積日本最大のテーマパークと言われている園内には、さまざまな花が咲き誇っており、昼は景色やアトラクション、夜はイルミネーションなどを楽しめます。佐世保市は島がたくさんあることでも知られ、海を望めば島々が密集している姿が見られます。他にも雲仙市の温泉や、県のあちこちにある「隠れキリシタンの関連遺産」など、体験、歴史、さまざまな側面を楽しめます。 長崎は中国が近いこと、また、昔はポルトガル人との交流も盛んだったため、からすみやカステラ、佐世保バーガーなど、海外から伝来したものをベースにした名産や料理も数多く存在します。また、ご当地が生んだ定番グルメとして、豚骨スープに魚介・野菜・豚肉を入れたちゃんぽんが有名です。

長崎の写真集

目的から探す