五島・対馬・壱岐の旅行/観光スポット一覧

  • 壱岐市立一支国博物館
    rating-image
    4.5
    95件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    長崎県壱岐市芦辺町深江鶴亀触515-1
    「魏志倭人伝」にも記述があるなど、大陸と日本をつなぐ重要や役割を果たしていた「一支国」に関する展示を行っている博物館。島に存在する270基以上の古墳に関する展示や、朝鮮半島との間を行き来していた古代船のジオラマなどを通して一支国の歴史にふれることができる。

    長い歴史をもつ壱岐、その概要を学ぶ個とができます。展示内容も充実していますが、施設の立派さに驚きました!

  • 青砂ヶ浦天主堂
    rating-image
    4.5
    53件の口コミ
    旅行/観光
    長崎県南松浦郡新上五島町奈摩郷1241
    南松浦郡新上五島町奈摩郷にある教会。明治11年(1878)頃に初代の教会が建設されたとされ、現在の建物は明治43年(1910)に建設された3代目にあたる。長崎で多くの教会建築を手がけたことで知られる鉄川与助の設計で、信徒たちが海岸からレンガを運んで作り上げたという。国の重要文化財に指定。

    係の方が駐車も案内してくれました。レンガ造りも素晴らしく、中もゆっくり見学でき、ガラス張りの教会横の会館にはお手洗いがあるのでどうぞと教えてくださいました。夕方で夕焼けも美しかったです。

  • 壱岐島
    旅行/観光
    長崎県壱岐市
    玄界灘に浮かぶ、沖縄を除くと日本で20番目に大きい島。魏志倭人伝や日本書紀にも記述のある海上交通の要衝であり、その歴史の長さから平成27年(2015)には日本遺産の一部に認定されている。鬼ヶ島伝説の舞台とされる鬼の足跡や3月から11月の間のみ遊覧可能な辰ノ島といった自然の名所の他、古墳や遺跡、壱岐七社など観光名所は多岐に渡る。重要無形文化財に指定されている住吉大社の「壱岐大大神楽」や壱岐の島新春マラソン大会など年に一度の催し物も多い。
  • 対馬藩お船江跡
    rating-image
    4.0
    21件の口コミ
    旅行/観光
    長崎県対馬市厳原町久田740
    対馬市厳原町久田にある県指定の史跡。人工の入り江と4つの突堤、船を引き入れて格納する5つの船渠(せんきょ)からなる。かつては海に面した藩に多く設置されていた施設であるが、現在でも原形が残っている遺構は全国的にも稀である。

    対馬藩の船を係留していたところで、とても保存状態がよく、見ごたえがありました。歴史好きな人なら行く価値はあります。 説明板もあります。 駐車場は広いスペースがありますが、行くまでが狭いところを入るので注意です。 また入口もわかりづらいので見落とさないようにして下さい。

  • 城山(金田城跡)
    rating-image
    4.5
    7件の口コミ
    旅行/観光
    長崎県対馬市美津島町黒瀬城山
    対馬市美津島町黒瀬にある古代の山城跡。百済と倭国が唐・新羅の連合軍と戦い敗れた663年「白村江の戦い」の後、唐・新羅のさらなる侵攻に備えるため「金田城(かなたのき)」が築かれ、防人たちが国境の監視を行った。また、それから約1,200年、日露戦争の前にも旧陸軍により要塞が整備された。古代と近代の要塞跡が存在する貴重な史跡となっており、国の特別史跡に指定されている。

    対馬のマチュピチュ?!高台にそびえ立つ城だったことでしよう。 今は中大兄皇子が築いた城跡から彼の国を守る意思を感じ取れる場所となってます。

  • 観光情報館ふれあい処つしま
    rating-image
    4.0
    24件の口コミ
    旅行/観光
    長崎県対馬市厳原町今屋敷672-1
    対馬市厳原町今屋敷の県道24号線沿いにある観光案内所。対馬の歴史や自然に関する展示施設や、対馬の海産物の加工品などの特産品の販売店、多目的広場などを併設。食堂では水揚げ日本一を誇る穴子を使った「あなごカツ定食」や、対馬伝統の「対州そば」をはじめ、対馬の食材を使ったメニューを提供している。

    対馬産木材と日本瓦の和風建築の「観光情報館 ふれあい処つしま」は、平成27年4月にオープンした対馬の観光物産情報の発信拠点として機能している。厳原の町周辺をサイクリング出来るように自転車のレンタルが出来るようです。この「観光情報館...

  • 猿岩
    旅行/観光
    長崎県壱岐市郷ノ浦町新田触870-3
    黒崎半島の先端にある、高さ45mもの海蝕崖の玄武岩「猿岩」。まるで横を向いた大猿の姿そのものな奇岩には、緑色の草が生え、ますます猿に見えてくる不思議さだ。
  • 江上天主堂
    旅行/観光
    長崎県五島市奈留町大串1131-2
    五島市奈留町大串にある教会。ユネスコの世界文化遺産「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」構成資産の内の「奈留島の江上集落」に含まれる。明治14年(1881)に教会の活動がはじまり、現在の教会の建物は、信徒たちが地引き網によって作った資金で大正7年(1918)に建設。見学にあたっては事前連絡が必要。
  • 旧五輪教会堂
    旅行/観光
    長崎県五島市蕨町993-11
    五島市蕨町、五島列島の久賀島にある教会。ユネスコの世界文化遺産「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の構成資産「久賀島の集落」に含まれる。明治14年(1881)に建設された旧浜脇教会が昭和6年(1931)に移築されたもの。老朽化による解体を地元の仏教徒の助言により免れ、現在まで保存されてきた。同地区へは車で直接行くことは出来ず、見学の際には事前連絡が必要。
  • 和多都美神社
    旅行/観光
    長崎県対馬市豊玉町仁位字和宮55
    対馬市豊玉町仁位にある神社。彦火火出見尊(ひこほほでみのみこと)と海の女神・豊玉姫命(とよたまひめのみこと)を祭神として祀っている。本殿の正面には海上も含め5つの鳥居が並び、古くから竜宮伝説が残っている神秘的な神社となっている。
  • 体験であい塾 匠
    rating-image
    3.5
    6件の口コミ
    旅行/観光
    長崎県対馬市厳原町下原82-12
    対馬市厳原町下原にあるそば打ち体験施設。つなぎを使わず、香り高くコシのある対馬特産の「対州そば」を100%使用したそば打ちを、インストラクターの指導の元で体験することができる(要予約)。自分で打ったそばをその場ですぐに味わうこともできるほか、併設の食事処でも対州そばを提供している。

    この場所に行くのは車が便利。バスは、本数が少ないのでマイカー、もしくはレンタカーがベスト。予約をすれば、そば打ち体験も出来る。対馬では、いりやきそばという、郷土料理があり、鶏出汁、魚出汁、貝出汁があるが、この店は鶏出汁。地鶏の親鳥でスープを作り、少し甘めのスープ。

  • 福江城跡(石田城跡)
    旅行/観光
    長崎県五島市池田1-1
    五島市池田町にある城跡。第30代藩主・五島盛成の時代に黒船の来航に備えて築かれた居城「福江城」の跡。築城時には城の三方を海に囲まれていた日本唯一の海城で、日本で最も新しい城でもあったが、明治維新後に解体。現在は、高校や歴史資料館、図書館、文化会館などの文化施設が建てられている。
  • 鬼の足跡
    旅行/観光
    長崎県壱岐市郷ノ浦町渡良東触1956-2他
    郷ノ浦町の西端・牧崎の先端にある、海岸浸食によってできた周囲110mの大穴である。天然芝生に覆われた半島にぽっかりと空いた穴は、大鬼の「デイ」が鯨を捕るために踏ん張った時にできた足跡だといわれ「鬼の足跡」と呼ばれるようになった。絶好の魚釣りスポットしても有名である。近くには横を向いたゴリラそっくりな「ゴリラ岩」もあり、こちらも必見だ。
  • 大瀬埼灯台
    旅行/観光
    長崎県五島市玉之浦町玉之浦
    五島市玉之浦町玉之浦にある灯台。東シナ海に面した九州最西端に位置し、荒波によって浸食された断崖に建つ白い灯台の姿を望める展望台が設置されている。また、九州で最後に日が沈む夕日の名所としても知られており、毎年大晦日には「最後の夕陽鑑賞会」が開催される。
  • はらほげ地蔵
    旅行/観光
    長崎県壱岐市芦辺町諸吉本村触1342-102
    壱岐市芦辺町諸吉本村触にある地蔵。六道において衆生を救うという六体の地蔵が海にせり出した場所に祀られており、満潮時には海に浸かっている姿を拝むことができる。「はらほげ」の名は腹の部分が丸くえぐれていることに由来するが、祀られた目的については諸説ある。
  • 海神神社
    旅行/観光
    長崎県対馬市峰町木坂247
    対馬市峰町木坂にある神社。対馬一ノ宮と称される。元は神功皇后の8本の旗を納めたことから「八幡本宮」と号していたが、明治期に「海神神社」に改称。社叢である県の天然記念物指定の原生林「木坂野鳥の森」には遊歩道も整備されている。
  • 異国の見える丘展望台
    旅行/観光
    長崎県対馬市上県町佐護北里
    対馬市上県町佐護にある展望台。壱岐対馬国定公園指定の千俵薪山に整備された農道の頂上に位置する。韓国の釜山までわずか約50kmの距離にあり、気象条件によっては海の向こうの釜山の町を眺めることができる。
  • 烏帽子岳展望所
    旅行/観光
    長崎県対馬市豊玉町仁位
    対馬市豊玉町仁位の烏帽子岳山頂にある展望台。リアス式海岸独特の複雑な地形に多くの島々が点在する浅茅湾の景観を望めるほか、対馬海峡や朝鮮海峡など、周囲の自然を一望できるスポットとして人気。山頂近くの駐車場から展望台までは階段が整備されている。
  • 韓国展望所
    旅行/観光
    長崎県対馬市上対馬町鰐浦
    対馬市上対馬町鰐浦にある展望台。韓国の釜山市から約50kmほどに位置し、気候条件次第では海の向こうに釜山の町並みや、釜山の夜景を望むことができる。建築には韓国の古代建築様式を取り入れ、展望台はソウルのパゴダ公園の多目的施設をモデルにしている。
  • 水ノ浦教会
    旅行/観光
    長崎県五島市岐宿町岐宿1643-1
    江戸時代末期、大村藩領から移住した潜伏キリシタン達は、水ノ浦や姫島などに別れて住んでいた。水ノ浦教会はそのうちの五人の男性とその妻子達の移住に歴史が始まっている。五島内でもいち早く建てられた教会の一つであり、木造教会堂としては最大規模である白亜の天主堂が印象的な教会だ。

長崎の主要エリア

around-area-map

長崎県は、長崎空港から各県へと直行便でつながっており、東京からは約2時間、大阪からは約1時間15分、名古屋からは約1時間25分でアクセスできます。 そんな長崎県の目玉スポットと言えば、佐世保市にある「ハウステンボス」です。敷地面積日本最大のテーマパークと言われている園内には、さまざまな花が咲き誇っており、昼は景色やアトラクション、夜はイルミネーションなどを楽しめます。佐世保市は島がたくさんあることでも知られ、海を望めば島々が密集している姿が見られます。他にも雲仙市の温泉や、県のあちこちにある「隠れキリシタンの関連遺産」など、体験、歴史、さまざまな側面を楽しめます。 長崎は中国が近いこと、また、昔はポルトガル人との交流も盛んだったため、からすみやカステラ、佐世保バーガーなど、海外から伝来したものをベースにした名産や料理も数多く存在します。また、ご当地が生んだ定番グルメとして、豚骨スープに魚介・野菜・豚肉を入れたちゃんぽんが有名です。

長崎の写真集

目的から探す