NAVITIME Travel

唐津・呼子の酒造スポット一覧

  • 鳴滝酒造
    旅行/観光
    佐賀県唐津市神田3272-1
    宝永2年(1705)より酒造りを営んできた、太閤酒造を中心とした酒造3社の企業合同で昭和49年(1974)創業した酒造。以来、代表銘柄の「聚楽太閤」は唐津の地酒として、九州北部を中心に多くの支持を得てきた。佐賀県産の高品質な米と極めてなめらかな仕込水の特性を活かし、丁寧な発酵管理を行っている。口当り柔らかくのど越しなめらかでふっくらとした味わいの、優しさの感じられる酒が人気だ。
  • (有)山下酒造場
    旅行/観光
    佐賀県唐津市呼子町大友3750-2

佐賀の主要エリア

around-area-map

佐賀県は、北にはリアス式海岸の玄界灘、南は有明海と、南北を海に挟まれた地域です。県内には佐賀空港がありますが、直行便の数は少なく東京からは羽田空港から1日4便ほどです。大阪、名古屋からは、一度福岡空港に行った後、そこから高速バスで長崎を経由する必要があります。 佐賀県北側の唐津エリアでは、日本の特別名勝である「虹の松原」や、荒波の浸食によってできた奇岩「七ツ釜」など、特徴的な海の景観を楽しめます。また、佐賀県の西部の嬉野市では日本三大美肌の湯と言われている「嬉野温泉」、武雄市では春夏秋冬でさまざまな景色を楽しめる庭園「御船山楽園」など、内陸にも見どころはたくさんあります。有田・伊万里エリアには有田焼を扱うお店が数多くあります。お土産に買って帰ったり、工房を見学したりするのも楽しい過ごし方です。 海の恩恵は食の面でも受けており、きれいに透き通った身のイカの活け造りや、ガザミと呼ばれるワタリガニの塩茹でなど、海の幸も豊富です。他には高級肉としても有名なブランド牛・佐賀牛などもあり、おいしい名産品が多く存在します。

佐賀の写真集

目的から探す