唐津・呼子のスポット一覧

  • 呼子朝市
    rating-image
    3.5
    237件の口コミ
    お買い物
    佐賀県唐津市呼子町呼子朝市通り
    日本三大朝市に数えられる呼子の朝市は、元旦を除く364日、毎日朝7時半から昼12時迄、平日で約40店、休日で約60店ほどの露店が並ぶ。呼子では一年を通し様々なイカが食べられイカの活き造りが有名。イカの活き造りに次ぐ新名物、サバの活き造りもお勧めだ。JR唐津駅「大手口バスセンター」から昭和バス呼子行き乗車、バス停呼子下車、徒歩3分。車で約30分。

    佐賀県の呼子の朝市です。 唐津からバスに乗って行きました。 元日を除いた毎日開催されています。 日本三大朝市のひとつだそうです。 呼子名物イカやその他魚介類、地元の野菜や果物が販売されてます。休日の晴れた朝に伺いましたが、そこそこ混んでました。 イカシュウマイを頂きました。食べ歩きも楽しめます。

  • 宝当神社
    rating-image
    4.0
    112件の口コミ
    旅行/観光
    佐賀県唐津市高島523
    縁起の良い「宝当(ほうとう)」の文字にあやかり参拝者が増える中、宝くじの高額当選者が多数出たことから「宝くじが当たる神社」として一躍その名を広めた神社である。今では年間で、20万人もの人が参拝するようになった。ご祈祷は予約制。「必当守」などのお守りも人気である。

    宝くじが当たるという事で有名な神社で唐津に滞在していたので行ってみました。神社で当選をお願いする以外にはあまり観光する場所もありません。 行き帰りには船(定期便、タクシーのようなもの)で渡る必要があります。

  • 唐津城(舞鶴城)
    旅行/観光
    佐賀県唐津市東城内8-1
    佐賀県唐津市街の北部にある、唐津のシンボルともいえる城。豊臣秀吉の家臣・寺沢志摩守広高が、7年の時をかけて建てた城である。唐津湾に突き出た満島山上に本丸があり、その西側に二の丸、三の丸が続く連郭式の平山城であった。現在本丸は舞鶴公園となっており、また現在の天守は昭和41年(1966)に完成したもので、その展望所からは松浦潟の絶景を一望できる。
  • 波戸岬
    旅行/観光
    佐賀県唐津市鎮西町波戸
  • 虹の松原
    旅行/観光
    佐賀県唐津市鏡
    唐津湾沿いに約4.5km、100万本のクロマツが群生している「虹の松原」。「三保の松原」、「気比の松原」とともに日本三大松原の一つに数えられ、国の特別名勝に指定されている。防風と防潮のために植えられた松が曲がりくねる姿は美しく圧巻。昔から語り継がれる「七不思議」も面白い。
  • 洋々閣 ギャラリー
    rating-image
    4.5
    93件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    佐賀県唐津市東唐津2-4-40
    唐津市東唐津2丁目の旅館「洋々閣」内にある焼物のギャラリー。同市見借にある窯元「隆太窯」の作品の展示を行っている。3つの展示室を有し、中里隆氏と長男の中里太亀氏の作品に加え、二女の中里花子氏の窯「monohanako」の作品も展示。

    明治時代創業の歴史のある旅館で、純和風の建物と日本庭園には格式を感じます。 建物は古いのですが、手入れが行き届いていて清潔で快適です。 宿の方に伺うと、建物もお庭も維持には大変手間をかけていらっしゃるとのこと。 芸術作品のような建物とお庭を、宿泊すると見たいだけ見られるのはなかなかの贅沢だと思います。 夕食のメインを肉から魚に変更して頂いたのですが、夏のクエという珍しい一品を出して頂き、これが絶品...

  • 旧唐津銀行(辰野金吾記念館)
    rating-image
    4.0
    110件の口コミ
    旅行/観光
    佐賀県唐津市本町1513-15
    唐津市本町の唐津街道沿いにある歴史的建造物。東京駅の設計で知られる辰野金吾の弟子である田中実によって設計され、明治45年(1912)に竣工。「辰野式」と呼ばれる、ヴィクトリア様式を日本化したデザインが特徴となっている。平成9年(1997)まで銀行として使われた後、市に寄贈。市の重要文化財に指定され、現在は無料で一般公開されている。

    唐津駅から徒歩10分。 入館料無料。清水組(現清水建設)の技師・田中実の設計で辰野金吾が監修した建物。1910年着工、1912年竣工なので、辰野が設計した東京駅よりも完成は早い(東京駅は1914年竣工)。煉瓦造で外壁に赤煉瓦調タイルと白御影石を用いて「辰野式」のデザインを実現している。内部も建設当時の姿に復元されており、重厚な木製カウンター、コリント式の柱、装飾が施された漆喰天井などが往時を偲ばせ...

  • 道の駅 桃山天下市
    rating-image
    3.5
    35件の口コミ
    交通
    佐賀県唐津市鎮西町名護屋1859
    唐津市鎮西町名護屋の国道204号線沿いにある道の駅。地元の新鮮な農産物や海産物、唐津の特産品などを販売している。和食処「桃山亭海舟」では、呼子名物のイカの活け造りをはじめ、玄界灘の魚介や佐賀牛、山菜などを使った定食や海鮮丼、また刺身の盛合せも提供している。

    四年ぶり訪問した。前回は野菜が沢山あったのに、時間が遅いと在庫少ないし、、コロナの影響で観光客も少なくて、淋しいけど、地元民の利用はあるみたいで、頑張れ天下市!!

  • 七ツ釜
    旅行/観光
    佐賀県唐津市屋形石
    佐賀県唐津市の海岸に並ぶ、7つの海食洞。高さ40mに及ぶ玄武岩が荒々しい波によって浸食されてできた景勝地である。遊覧船に乗れば、迫力ある岩を間近で見ることも可能。1925年、「屋形石の七ツ釜」として国の天然記念物に指定された。
  • 旧高取邸
    rating-image
    4.5
    126件の口コミ
    旅行/観光
    佐賀県唐津市北城内5-40
    杵島炭鉱などの炭鉱主・高取伊好が自宅兼迎賓のために建てた邸宅で、約2,300坪の広大な土地に、大きな2棟の建物がある。和風を基調としながらも洋間をあわせ持つ近代和風建築の建物で、大広間の能舞台と、京都四条派の絵師・水野香圃が描いた72枚の杉戸絵は必見。ガイドスタッフも常駐しているので、邸内をじっくり見学できる。平成10年(1998)に国の重要文化財に指定された。

    旧高取家の当時の豪邸が見学できます。普段使いの部屋もさることながら、特に能などの舞台に使っていた部屋がユニークで素晴らしかったです。自宅に専用の小劇場があることって凄いですよね。 2回ほど説明員の方に高取さんの生涯や部屋の概要について分かり易くご説明頂きました。 私には楽しいツアーだったのですが、入場料を1人500円ほど支払うので写真撮影を、せめて一部の部屋では解禁頂けないかと思いました。 また駐...

  • 呼子本店 海中魚処 萬坊
    rating-image
    4.0
    86件の口コミ
    グルメ/お酒
    佐賀県唐津市呼子町殿ノ浦1946番地1
    呼子の海岸沿いにある、日本初の海中レストラン。店の中心には海とつながっている巨大な生簀があり、まるで水族館のような雰囲気。海中にあるテーブル席・小上がり席では海中の魚たちを間近で眺めながら、海上にある広間(座敷)では呼子の海に浮かぶ雄大な山々や呼子大橋を一望できる抜群のロケーションの中で、鮮度抜群の魚料理を味わうことができる。フロントでは名物のいかしゅうまいをはじめとするお土産を販売している。

    呼子といえば活けイカということで、海中レストラン萬坊に訪問。ヤリイカが食べたかったが当日はアオリイカのみ入荷。入荷無しよりは良し。店内には大きな生簀が有り。注文はスマホでQRコード読み込む。イカ三昧コースを注文。待ってる間にヒラメの造りも食べる。最後を天ぷらにしてもらい完食。

  • いか本家 本店
    rating-image
    3.5
    66件の口コミ
    グルメ/お酒
    佐賀県唐津市呼子町呼子3086-2
    唐津市呼子町呼子にあるイカ料理専門店。玄海のイカを身が透き通るほど新鮮な状態でさばいた活き造りや、「いかしゅうまい」、「いか丼」など、呼子名物のイカ料理を提供。いかの活造りの定食のほか、いかしゅうまい付きの天ぷら定食や刺身定食、会席料理も味わえる。いかしゅうまいなどのお土産も販売。

    ランチで行きました。2500円のイカのセットにしました。小鉢は普通ですが、水イカがとても美味しいです。年末で1時間ちょっと待ちましたが待った甲斐がありました。また行きたいです。

  • 呼子大橋
    旅行/観光
    佐賀県唐津市呼子町
  • 鳴神温泉ななのゆ
    rating-image
    4.0
    13件の口コミ
    宿泊/温泉
    佐賀県唐津市七山滝川1150
    唐津市七山滝川にある温泉施設。神経痛、関節痛、慢性消化器病、疲労回復などに効能のあるアルカリ性単純温泉を使用。大きな窓から自然光を取り込んだ開放的な大浴場と、木々に囲まれた岩風呂の露天風呂、寝湯や家族風呂、サウナを備える。湯上がりには大広間の休憩所のほか、個室やウッドデッキでくつろげ、食事処や特産品の売店も利用できる。

    利用料は大人510円。タオルは無料ではないので、持って行くか購入となります。大浴場と露天風呂と寝湯、サウナがありました。露天風呂は緑に囲まれていて、とても気持ちが良かったです。お湯は少しとろみがある感じで、温度は丁度良いくらいでした。施設内には休憩室・レストラン・売店もあり、ゆっくりと過ごせる施設でした。場所はちょっと不便な場所にあるので、車で行くのが良いです。

  • 浜野浦の棚田
    旅行/観光
    佐賀県東松浦郡玄海町浜野浦1153-2
    東松浦郡玄海町浜野浦にある棚田。入江に面した斜面に造られた、11.5ヘクタール、283枚にも及ぶ大小様々な形の棚田が連なっている。水が張られた棚田とその向こうの海に沈む夕陽など、四季ごとに様々な景色が楽しめる。棚田を観賞するための展望施設も整備されており、連休などは見物客で賑わう。
  • 肥前 名護屋城跡
    旅行/観光
    佐賀県唐津市鎮西町名護屋1938-3 名護屋城跡観光案内所
    唐津市鎮西町名護屋にある城跡。肥前名護屋城は豊臣秀吉が朝鮮半島に攻め入った文禄・慶長の役の際に建設されたもので、当時の大坂城に次ぐ規模を誇った。城を中心とした一帯に140を超える陣屋が設置され、大陸への侵攻の拠点となっていた。現在は城跡と周囲に点在する23ヶ所の陣跡が国の特別史跡に指定。発掘調査の出土品などは「佐賀県立名護屋城博物館」に展示されている。
  • 風の見える丘公園
    旅行/観光
    佐賀県唐津市呼子町加部島3279-1
    唐津市呼子町加部島にある公園。殿ノ浦から呼子大橋を渡った加部島の丘の上に位置し、玄界灘や呼子湾、呼子大橋などの景色が一望できる。公園のシンボルとなっている白い風車のほか、レストハウスも併設されている。
  • 鏡山展望台
    旅行/観光
    佐賀県唐津市鏡大平6052-1ほか
    奈良時代からさまざまな歌人が訪れ、万葉の歌を残したと伝えられる鏡山頂上にある展望台。標高283mの高さから、虹ノ松原や唐津湾の雄大な景色を望むことができる人気のフォトスポット。JR「虹ノ松原駅」から車で約15分。
  • 唐津市ふるさと会館 アルピノ
    rating-image
    3.5
    36件の口コミ
    旅行/観光
    佐賀県唐津市新興町2881-1
    唐津市新興町、唐津駅近くにある物産展示場。「松露饅頭」などの唐津の銘菓や、有明海の海苔などの水産加工品、からつ茶や、厳木特産のゆずを使ったゆずこしょうなどの農産物加工品などの特産品、民芸品を販売。施設2階は絵付けコーナーも備えた唐津焼の総合展示販売場となっている。

    2階が陶器市だそうですが休館していたので1階のお土産物店だけによりました。フロアは広く、銘菓系はもちろんポリポリむつごろうやワラスボなどのお土産も充実、カラフルな曳山ガムも置いていました。後で佐賀駅のお土産物屋さんにも寄ったのですが、生菓子以外は同等といえるほど充実した品ぞろえでした。お勧めです。

  • 玄海海中展望塔
    rating-image
    4.0
    42件の口コミ
    旅行/観光
    佐賀県唐津市鎮西町波戸1628-1
    佐賀県唐津市にある展望塔。日本海では唯一の海中展望となっており、24個の海中窓からは水深7mの場所から、約30種類の海の生き物を自然の状態で眺めることができる。また、日本海流と対馬海流が合流することから、熱帯魚の姿も見ることができ、海上デッキからは三方に玄界灘の島々を見渡せる。

    波戸岬に隣接した海中展望台で、行くまで全然期待していませんでした。コロナの影響で海中展望船は難しいかなと思ってこちらに行きました。金曜の朝9時過ぎに行ったところ入れ違いで帰る一組の家族連れ客だけでした。駐車場が入り口になっており入場前に駐車場代が必要です。塔と陸を結ぶ10mくらいの橋の手前に料金所があり、チケットと100円の魚のえさを買いました。上から餌を撒くと美味しそうな真鯛が大量に寄ってきます...

佐賀の主要エリア

around-area-map

佐賀県は、北にはリアス式海岸の玄界灘、南は有明海と、南北を海に挟まれた地域です。県内には佐賀空港がありますが、直行便の数は少なく東京からは羽田空港から1日4便ほどです。大阪、名古屋からは、一度福岡空港に行った後、そこから高速バスで長崎を経由する必要があります。 佐賀県北側の唐津エリアでは、日本の特別名勝である「虹の松原」や、荒波の浸食によってできた奇岩「七ツ釜」など、特徴的な海の景観を楽しめます。また、佐賀県の西部の嬉野市では日本三大美肌の湯と言われている「嬉野温泉」、武雄市では春夏秋冬でさまざまな景色を楽しめる庭園「御船山楽園」など、内陸にも見どころはたくさんあります。有田・伊万里エリアには有田焼を扱うお店が数多くあります。お土産に買って帰ったり、工房を見学したりするのも楽しい過ごし方です。 海の恩恵は食の面でも受けており、きれいに透き通った身のイカの活け造りや、ガザミと呼ばれるワタリガニの塩茹でなど、海の幸も豊富です。他には高級肉としても有名なブランド牛・佐賀牛などもあり、おいしい名産品が多く存在します。

佐賀の写真集

目的から探す