佐賀の城/城址スポット一覧

  • 唐津城(舞鶴城)
    旅行/観光
    佐賀県唐津市東城内8-1
    佐賀県唐津市街の北部にある、唐津のシンボルともいえる城。豊臣秀吉の家臣・寺沢志摩守広高が、7年の時をかけて建てた城である。唐津湾に突き出た満島山上に本丸があり、その西側に二の丸、三の丸が続く連郭式の平山城であった。現在本丸は舞鶴公園となっており、また現在の天守は昭和41年(1966)に完成したもので、その展望所からは松浦潟の絶景を一望できる。
  • 肥前 名護屋城跡
    旅行/観光
    佐賀県唐津市鎮西町名護屋1938-3 名護屋城跡観光案内所
    唐津市鎮西町名護屋にある城跡。肥前名護屋城は豊臣秀吉が朝鮮半島に攻め入った文禄・慶長の役の際に建設されたもので、当時の大坂城に次ぐ規模を誇った。城を中心とした一帯に140を超える陣屋が設置され、大陸への侵攻の拠点となっていた。現在は城跡と周囲に点在する23ヶ所の陣跡が国の特別史跡に指定。発掘調査の出土品などは「佐賀県立名護屋城博物館」に展示されている。
  • 佐賀城跡
    旅行/観光
    佐賀県佐賀市城内
    佐賀県佐賀市にある城跡。佐賀市のシンボルといえる鍋島36万石の居城跡で、現在は本丸の門である「鯱の門」と、続櫓と石垣を残すのみとなっている。また、鯱の門と石垣は国の重要文化財に指定されている。城跡を取り巻くお濠一帯は県立佐賀城公園となっており、桜やツツジを楽しむことができる。
  • 鹿島城址
    旅行/観光
    佐賀県鹿島市城内
    明治7年(1874)の佐賀の乱によって大部分が消失し、赤門・大手門・石垣・周囲の武家屋敷が残る城跡。赤門は鹿島城の正門で、県の重要文化財に指定されている。現在は公園になっており、佐賀県三大桜の名所の一つとして知られる県内随一の桜の名所としても有名な場所だ。
  • 綾部城址
    旅行/観光
    佐賀県三養基郡みやき町原古賀
  • 肥前犬山城
    旅行/観光
    佐賀県杵島郡白石町大字堤
  • 基肄城跡
    旅行/観光
    佐賀県三養基郡基山町小倉
    古さでは日本でも指折りの山城の址。古代の城の貴重な遺跡で、現在まで城門4つ、建物の跡34ヵ所と水門1ヵ所が確認されている。

佐賀の主要エリア

around-area-map

佐賀県は、北にはリアス式海岸の玄界灘、南は有明海と、南北を海に挟まれた地域です。県内には佐賀空港がありますが、直行便の数は少なく東京からは羽田空港から1日4便ほどです。大阪、名古屋からは、一度福岡空港に行った後、そこから高速バスで長崎を経由する必要があります。 佐賀県北側の唐津エリアでは、日本の特別名勝である「虹の松原」や、荒波の浸食によってできた奇岩「七ツ釜」など、特徴的な海の景観を楽しめます。また、佐賀県の西部の嬉野市では日本三大美肌の湯と言われている「嬉野温泉」、武雄市では春夏秋冬でさまざまな景色を楽しめる庭園「御船山楽園」など、内陸にも見どころはたくさんあります。有田・伊万里エリアには有田焼を扱うお店が数多くあります。お土産に買って帰ったり、工房を見学したりするのも楽しい過ごし方です。 海の恩恵は食の面でも受けており、きれいに透き通った身のイカの活け造りや、ガザミと呼ばれるワタリガニの塩茹でなど、海の幸も豊富です。他には高級肉としても有名なブランド牛・佐賀牛などもあり、おいしい名産品が多く存在します。

佐賀の写真集

目的から探す