佐賀の旅行/観光スポット一覧

  • 香蘭社 有田本店
    rating-image
    4.5
    32件の口コミ
    旅行/観光
    佐賀県西松浦郡有田町幸平1-3-8
    明治8年(1875)に創立された陶磁器メーカーで、世界各国で受賞歴をもつ有田焼の名窯。白く硬い生地に華麗な文様を施した同社の製品は、「香蘭社スタイル」とも呼ばれ高い評価を得ている。ショールームでは、同社を代表する美術工芸品から宮内庁の御用品などを展示しているほか、万年筆や食器など日用の商品を多数販売。ワンランク上のお土産や贈り物を探す場としても利用できる。

    焼き物の町、有田町の中でも有名な「香蘭社本店」。有田町の重要伝統的建造物群保存地区に指定された町並みの中にあります。建物自体が100年以上の歴史があります。有田焼の歴史は400年。香蘭社の会社としての歴史は今年で丁度140年だそうです。 本店の一階はショールーム。二階が歴史的な磁器が多数展示されています。観るだけならタダなのでしっかり鑑賞したいところです。19世紀から20世紀の変わり目の時代に欧...

  • 徴古館
    rating-image
    3.5
    33件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    佐賀県佐賀市松原2-5-22
    佐賀藩主 侯爵鍋島家の伝来資料・歴史の博物館。収蔵品は武器/武具・絵図・絵画・陶磁器・茶道具など多岐にわたる。昭和2年(1927)に開館した歴史ある建物の1F部分を展示室として、テーマを定め年間を通して鍋島家の歴史を紹介している。

    近隣は見応えあるスポットばかりとなっており、こちらにも立ち寄ってみました。歴史にはあまり興味がないですが、見応えがあり楽しめました。

  • 大隈重信記念館・大隈重信旧宅(生家)
    rating-image
    4.0
    29件の口コミ
    旅行/観光
    佐賀県佐賀市水ケ江2-11-11
    佐賀市水ヶ江2丁目にある歴史的建造物・記念館。早稲田大学の創設者としても知られる政治家・大隈重信の生家で、国の史跡にも指定されている。また、併設の記念館では、大隈重信の遺品などの資料展示などを行っている。

    佐賀出身の政治家で早稲田大学創設者、大隈重信の記念館。大隈重信の生誕地にあり、生家が復元されています。記念館は大隈重信の生涯を資料や写真で見学できます。大隈重信の肉声も流されています。記念館の建物じたいも見所の多い建築作品です。

  • 與止日女神社
    rating-image
    4.0
    34件の口コミ
    旅行/観光
    佐賀県佐賀市大和町川上1-1
    佐賀市大和町大字川上の県道212号線沿いにある神社。564年に創建され、1161年からは肥前国一の宮として信仰を集めてきた。境内には子授けのご利益があるとされる「金精さん」が祀られているほか、樹齢約1500年の大楠を始めとした、名勝「川上峡」沿いの豊かな自然を有する。

    川上渓ホテル龍登園の川向こうに鎮座している肥前国一宮です。今まで通り過ぎてばかりだったので、先日思い立って参拝。與止日女様に孫さん達の頑張りを見守って下さいねと祈願。社殿以外の主なみどころは川沿いの巨木、社殿前の夫婦杉、鳥居傍の手水舎。拝殿前の狛犬が2組なのはちょい珍。

  • 道の駅 大和 そよかぜ館
    交通
    佐賀県佐賀市大和町大字梅野805
    佐賀市大和町大字梅野の国道263号線沿いにある道の駅。地元の新鮮な野菜や松梅米などの農産物や、特産品の干し柿や干し柿を使った羊羹やアイス、名尾和紙などの工芸品を販売。併設のパン工房では干し柿のソフトクリームも味わえる。オートキャンプ場と隣接しており、バーベキューや釣り(釣具持参)も楽しめる。
  • 筑後川昇開橋
    旅行/観光
    佐賀県佐賀市諸富町大字為重地先、福岡県大川市大字向島地先
    筑後川河口に架かる、全長507mを誇る東洋一の可動式鉄橋。筑後川の水位は干満差の激しい有明海に影響を受けるため、列車通過時にのみ可動桁を下げ線路をつなぎ、それ以外は船の往来のため可動橋を上げるスタイルが取られていた。昭和62年(1987)の佐賀線廃止に伴い線路の役目は終えたが、町のシンボルとして平成8年(1996)に遊歩道として復活。現存する可動橋としては全国最古のものであり、平成15年に国の重要文化財に指定された。
  • 鏡山
    旅行/観光
    佐賀県唐津市鏡
  • 佐賀県立博物館・美術館
    遊ぶ/趣味
    佐賀県佐賀市城内1-15-23
    佐賀市城内の佐賀城公園内にある美術館と博物館。美術館では佐賀県にゆかりのある作品を中心に、近現代の絵画や彫刻などを収集している。近代洋画の巨匠・岡田三郎助を紹介する常設展示や、様々な展覧会を開催。博物館では自然史、考古学、歴史、工芸、美術、民俗など各部門の資料の収集や展示を行っている。
  • 武雄温泉物産館
    rating-image
    3.5
    19件の口コミ
    旅行/観光
    佐賀県武雄市武雄町大字昭和805
    武雄市武雄町大字昭和の武雄バイパス沿いにある物産館。菓子や海産物、お茶、陶器など、地元の特産品や土産物を販売するほか、地元の農家の野菜の直売所も備える。また、セルフサービスで家庭料理が味わえる惣菜料理屋「おっ母さんの一膳めし屋」を併設。伝統工芸「弓野人形」の絵付け体験も実施している(要予約)。

    日帰りバスツアーで利用しました。いわゆる道の駅で、地元産の野菜や果物、お菓子、お土産物などを売っています。新鮮で安いです。

  • 中冨記念くすり博物館
    rating-image
    4.0
    16件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    佐賀県鳥栖市神辺町288-1
    佐賀県鳥栖市にある博物館で、平成7年(1995)に久光製薬の創業145周年記念で田代売薬の功績をたたえるため設立された。薬業史や医業史の博物館で、イタリアの彫刻家によりデザインされた2階建ての建物が特徴。19世紀末のイギリスに建てられた薬局の内装や、田代売薬の資料などを展示している。

    花やしきで食事した後、すぐ向かいにあったので寄ってみました。入場料は大人300円。配置薬の歴史や、薬の原材料、今昔の薬など、薬にまつわる色々な物が展示されていて、とても興味深かったです。

  • 立神岩
    旅行/観光
    佐賀県唐津市湊町
    長崎自動車道「多久IC」から車で50分。玄界灘に面した景勝地、湊地区の沿岸に多くの巨石が天に向かって立ち並ぶ中でも、特に目を引く2つの巨大な玄武岩の柱。周囲6m、高さ30mの岩は波の侵食作用によってできたもので、互いに寄り添って立っているように見えることから、別名「夫婦岩」とも呼ばれている。立神岩のすぐ西側の海岸は九州のサーフィン発祥地と言われる人気のスポット。一年を通じて、玄界灘の荒波に挑むサーファーが絶えない。
  • 深川製磁本店
    rating-image
    4.0
    21件の口コミ
    旅行/観光
    佐賀県西松浦郡有田町幸平1-1-8
    日本ではじめて磁器が作られた町、有田。17世紀以降、「有田焼」は佐賀鍋島藩の重要な産業として海外にも数多く輸出され、「古伊万里」と呼ばれ世界中で愛されてきた。その有田でひときわ世界への思いを強くし、器作りを美しい文化へ昇華させ、明治27年(1894)に深川製磁を創立した深川忠次が世界中からのお客様を迎える為に建てられた「深川製磁本店」。スクラッチタイルの外壁を持つ建物には、モザイクの床やステンドグラス等、今尚随所に明治・大正期の貴重な雰囲気を残している。本店二階にある参考館では、深川製磁の明治モダンあふれる名品の数々を見学することが出来る(要予約)。現在、本店建物と参考館の所蔵品は近代化産業遺産群に認定されている。

    有田に行った際は、立ち寄って欲しいお店です。 陶磁器は全て洗練されたものばかりで、目の保養です。 繊細で、魅力的な一点一点を楽しめる場所です。

  • 一般社団法人 伊万里市観光協会
    rating-image
    3.5
    22件の口コミ
    旅行/観光
    佐賀県伊万里市新天町622-13
    佐賀県伊万里市にある観光案内所。伊万里駅の構内に位置し、伊万里市の旅館の紹介をはじめ、特産品の展示販売、伊万里焼の窯元や商店街案内など、観光にまつわる情報発信スポットとなっている。案内所内には駅構内からも外側からも入ることができる。

    松浦鉄道(MR)伊万里駅舎1階にある観光案内所。駅の待合所から入りやすい雰囲気。土産物も売ってあるスペースの奥にカウンターがあり地図やパンフレットも置いてある。2階には鍋島焼の展示もある。

  • 祐徳博物館
    rating-image
    3.5
    11件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    佐賀県鹿島市古枝乙1855
    日本三大稲荷 祐徳神社の境内にある博物館。祐徳稲荷神社所蔵の御宝物及び郷土を中心とした歴史・美術工芸・民族などの資料を展示している。常設展では祐徳院殿御遺物・祐徳稲荷神社御宝物・旧鹿島藩歴代藩主の鎧兜・美術刀剣/陶磁器/絵画/鹿島錦などを見学することができる。また年間を通し様々なテーマの特別展も開催している。

    祐徳稲荷神社から川を挟んだ反対側。小さい博物館でした。鍋島家の宝物が飾ってありましたが、時間がなければ行かなくてもいいと思います。

  • 伊万里鍋島焼会館
    rating-image
    3.5
    3件の口コミ
    旅行/観光
    佐賀県伊万里市大川内町乙1806
    「鍋島焼」を伝える陶磁器の町。延宝3年(1675)に陶磁器の窯が鍋島藩の手により有田から大川内山に移され、多くの窯が作られた。当時、釉薬を使い高温で焼き上げる陶磁器の技法は秘密とされていた。そのため鍋島藩は関所を設けて大川内山の人の出入りを厳しく管理していた。現在でも関所跡など町のあちこちに名残がみられる。現在も多くの窯元が陶磁器を制作しており、焼き窯の見学や陶磁器の購入ができる。

    大川内山の入り口にあった伊万里鍋島焼会館。ここでは大川内山の多くの窯元ごとに作品が展示されているので、自分好みの窯元を見つけるのにとても便利な場所でした。その鍋島焼会館に併設されていたのが、こちらの喫茶コーナーでした。 店にはたくさんの窯元のコーヒーカップが並んでいて、お気に入りのカップを選んでコーヒーをいただくことができるんです。

  • 中里太郎右衛門陶房
    rating-image
    4.0
    8件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    佐賀県唐津市町田3-6-29
    中里家は古唐津の伝統を継承する唯一の家で、現在は14代目が陶房を受け継いでいる。本陶房では、唐津焼の展示・販売を行う陳列棟と、国指定名跡である唐人町御茶碗窯が見学可能。唐人町御茶碗窯は、1734年から大正時代まで御用窯として使われていた歴史を持つ。唐津駅南口から徒歩8分。

    唐津市の広い道から入った静かな唐津焼の工房。 車にナビがないとちょっと行き着けないようなところですが、 私たちが言っている時も探してくる人が多い工房です。 14代目がおられました。 2階に上がると入口があり、靴脱ぎで履物を置いて中に入りますと作品が並んでいます。 買いやすい工房のものが並んでいます。 その建物か池をまたぐ廊下を過ぎると何代にもわたって作られてきた作品が並ぶ部屋があります。 お値段も...

  • 観光酒蔵 肥前屋
    rating-image
    3.5
    5件の口コミ
    旅行/観光
    佐賀県鹿島市浜町乙2761-2
    鹿島市浜町の国道207号線沿いにある観光酒蔵。国の重要伝統的建造物群保存地区指定の「酒蔵通り」に位置し、4代に渡って日本酒の醸造を営んできた。酒蔵内部や、昭和の歴史にふれられる「昭和の部屋」、通りの観光名所などの見学や、酒の試飲を体験できるほか、直売店では限定商品も販売している。

    佐賀県は九州では珍しい日本酒県なんです。鹿島市の肥前浜という駅の南側には、酒蔵通りという、今でもいくつかのつ酒蔵が残っている通りがありました。その通りの入り口にあったのが、こちらの峰松酒造場でした。 店内に入ると、たくさんの日本酒が並んでいて、試飲もできます。ハンドルキーパーの主人に代わって、いくつか試飲をして、「無濾過原酒 肥前浜宿」というお酒を購入しました。「原酒」だけあって、ちょっとアル...

  • 曳山展示場
    遊ぶ/趣味
    佐賀県唐津市西城内6-33
    毎年11月2-4日にかけて行われる豊穣の秋祭、「唐津くんち」で使用される曳山14台を公開する展示場。いずれも江戸末期から明治にかけて奉納されたもので、木骨に和紙を数百枚張り合わせた上に、さまざまな色の漆を塗り重ねて作られている。兜や獅子、鯛などのモチーフを大胆に据えた曳山は、ケース越しに見ても迫力たっぷり。
  • 清水の滝
    旅行/観光
    佐賀県小城市小城町松尾
    長崎自動車道「佐賀大和IC」より約25分、全国名水百選のひとつ清水川の上流にある滝。高さ75m、幅13mの清流が垂直に流れ落ちる様子は別名「珠簾(たますだれ)の滝」とも呼ばれている。古くから観世音菩薩信仰が盛んで、滝壺の降り口にある「清水観音宝地院」は滝うけ行の霊場ともなっている。小城の奥座敷として周辺には名物の鯉料理を振る舞う店が軒を連ね、夏季には避暑に訪れる人で賑わう。紅葉に彩られた姿も夏とは違った趣がある。
  • 九年庵
    旅行/観光
    佐賀県神埼市神埼町的
    神埼市神埼町的にある国指定の名勝。明治25年(1892)に建築された佐賀の実業家・伊丹弥太郎の別荘、及びその庭園を指し、庭園の造成に9年の歳月をかけたことからこう呼ばれる。別荘は茶室と書院の様式を折衷した近世和風の数奇屋建築で、毎年、新緑と紅葉の季節に合わせて一般公開が行われる。

佐賀の主要エリア

around-area-map

佐賀県は、北にはリアス式海岸の玄界灘、南は有明海と、南北を海に挟まれた地域です。県内には佐賀空港がありますが、直行便の数は少なく東京からは羽田空港から1日4便ほどです。大阪、名古屋からは、一度福岡空港に行った後、そこから高速バスで長崎を経由する必要があります。 佐賀県北側の唐津エリアでは、日本の特別名勝である「虹の松原」や、荒波の浸食によってできた奇岩「七ツ釜」など、特徴的な海の景観を楽しめます。また、佐賀県の西部の嬉野市では日本三大美肌の湯と言われている「嬉野温泉」、武雄市では春夏秋冬でさまざまな景色を楽しめる庭園「御船山楽園」など、内陸にも見どころはたくさんあります。有田・伊万里エリアには有田焼を扱うお店が数多くあります。お土産に買って帰ったり、工房を見学したりするのも楽しい過ごし方です。 海の恩恵は食の面でも受けており、きれいに透き通った身のイカの活け造りや、ガザミと呼ばれるワタリガニの塩茹でなど、海の幸も豊富です。他には高級肉としても有名なブランド牛・佐賀牛などもあり、おいしい名産品が多く存在します。

佐賀の写真集

目的から探す