佐賀の公園/緑地スポット一覧

  • 佐賀城公園
    rating-image
    4.0
    39件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    佐賀県佐賀市城内
    佐賀市城内にある公園。佐賀城址の一帯を整備したもので、園内には「佐賀城本丸歴史館」をはじめ、博物館や美術館、図書館、体育館などの施設が集まる。敷地の三方を囲む堀に沿っての散策やランニングも楽しめ、春には堀沿いの桜も開花する。また近年、堀に数100個の灯籠を浮かべる「水鏡プロジェクト」も開催されている。

    佐賀城の内堀の中にも、学校ほか公共の建築物が存在するので、城址=公園とも言えない複雑な区割りになっています。住所として「佐賀市城内」となっているエリアで、とりあえず博物館・美術館・本丸歴史館のあたりが、いかにも公園っぽい広々としたエリアでしょうか。あと北側の図書館や体育館のあたりもそんな感じです。

  • 干潟よか公園
    rating-image
    4.0
    6件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    佐賀県佐賀市東与賀町下古賀2885-2
    佐賀市東与賀町大字下古賀にある公園。ラムサール条約登録湿地の「東よか干潟」に隣接し、ムツゴロウなどの干潟の生き物や、塩生植物のシチメンソウ、野鳥などを観察できる。園内にはアスレチックや、佐賀藩の実用蒸気船「凌風丸」と同じ大きさの船型遊具、おもしろ自転車広場などの施設を備え、夏にはじゃぶじゃぶ池で水遊びもできる。

    様々なすべり台、おもしろ自転車等の遊具があり、水遊びができますので子供を遊ばせるには良いところだと思います。

  • 小城公園
    遊ぶ/趣味
    佐賀県小城市小城町本町185
    小城市小城町にある公園。小城藩の初代藩主・鍋島元茂と二代藩主・鍋島直能によって造成された庭園「自楽園」をはじめ、神社や「小城藩邸跡」があり、テニスコートも整備されている。約3,000本の桜が咲く花見の名所として知られるほか、4月中旬から5月にはツツジや藤も開花する。
  • 佐賀県立森林公園
    rating-image
    4.5
    3件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    佐賀県佐賀市久保田町大字徳万1897
    佐賀市久保田町大字徳万にある公園。プロ野球の試合にも対応できる「みどりの森県営球場」をはじめ、アーチェリー場やテニスコートといったスポーツ施設や、遊具付きの広場、芝生広場、野外ステージなどを備える。園内では四季の花々や野鳥も観察できるほか、夏にはせせらぎ広場で水遊びもできる。

    街中から車で10分くらいで行くことができます。広々とした敷地内には水遊びができる池や遊具、菖蒲園などがあります。公園内の至る所にテントでくつろぐ子供連れの家族がいます。自動販売機やトイレももちろんあります。

  • 旭ケ岡公園
    rating-image
    3.5
    4件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    佐賀県鹿島市高津原城内
    佐賀県三大桜の名所の一つとして知られる県内随一の桜の名所。公園に通じる桜並木は「花のトンネル」と呼ばれ、九州で初めて夜桜のライトアップが行われたことでも有名だ。かつての公園一帯は鹿島城だったが現在は赤門・大手門・石垣・周囲の武家屋敷が残り、日本の歴史公園100選に選定されている。

    祐徳稲荷神社から肥前鹿島駅に向かう途中にありました。鍋島家のお城跡が公園になっていました。石垣とお堀のみが残っていました。

  • 鍋島藩窯公園
    rating-image
    3.5
    5件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    佐賀県伊万里市大川内町丙
    伊万里市大川内町にある公園。江戸から明治にかけて鍋島藩の御用窯が置かれ、現在は「大川内鍋島窯跡」として国の史跡にも指定されている秘窯の里・大川内山に位置する。登り窯や関所、陶工の家などが再現されている他、展望施設や焼物広場、14個の伊万里焼の風鈴が美しい音色を奏でる「めおとしの塔」などを備える。

    焼き物のふるさと、伊万里の大川内山の入り口に、鍋島焼会館がありました。そこでたくさんの窯元の作品を見た後、車はそのまま停めておいて、山へ向かって伸びている坂道を、いくつかの窯元のギャラリーに立ち寄りながら登っていきました。 窯元が建ち並ぶ坂道から右手へ向かう小道を進んだ先が、鍋島藩窯公園でした。焼き物のふるさとらしく、公園内にはあちらこちらに鍋島焼の装飾が施されていました。

  • 巨石パーク
    rating-image
    4.0
    4件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    佐賀県佐賀市大和町大字梅野329-5
    その名前から気軽に遊べる公園をイメージするが、10m級の巨大な岩がありのまま点在する、登山のための場所という位置づけだ。昭和10年(1935)に発見され、現在は巨石群を巡る登山道が整備されており、釣り体験コーナーや多目的広場が備わっている。靴(登山用がベスト)・長袖シャツなど脱ぎ着できるもの・水筒・帽子・虫よけスプレーなどを準備して楽しみたい。

    小さな子供は、どうなのかな?と思ってましたが、4歳の子供でも、一周できました。ただ、やはり危ない箇所もありますので、動きやすい服装で行く必要があります。時間としては2時間くらいでまわりました。ゆっくり楽しめます。とにかく自然が素敵です。 駐車場は、最初のところで支払いました。 そこからまだ車で行くことができます。 登山口入口まで行けます。 水も綺麗ですので、タオルも必要です。

  • 日の隈公園
    遊ぶ/趣味
    佐賀県神埼市神埼町尾崎
    神埼市神埼町竹原地区にある「鰐神社」に祀られている「王仁天満宮」。歴史の浪漫を感じるこの石祠を古事記や日本書紀にも登場する王仁博士の歴史遺産として捉え、古代よりつながる日本と韓国の歴史浪漫を感じられる新たな観光施設として整備されたのがこの公園だ。王仁天満宮の石祠をはじめ、百済門・鍾よう千字文碑など見どころ豊富。
  • 西渓公園
    遊ぶ/趣味
    佐賀県多久市多久町1975-1
    「郷土資料館」「先覚者資料館」「歴史民俗資料館」の3つの市立資料館がある公園。また、和風公会堂である「寒鶯亭」は国の有形文化財に登録されている。山水庭園になっている庭園には、シーズンの花々を楽しむことができる。そのほか、「孔子の里桜まつり」「孔子の里紅葉まつり」などのイベントも開催されている。
  • ふくどみマイランド公園
    遊ぶ/趣味
    佐賀県杵島郡白石町大字八平432
    干拓の歴史を後世に伝え、新しい魅力ある町づくりの一環として造られた公園。スポーツとレクリエーションの2つのゾーンから形成されている。目玉は「わんぱく広場」。スウェーデンのアストリッド・リンドグレーン女史の児童向けの物語「ピッピ南の島へ」をもとに、スタート地点からゴールまでストーリーに合った夢のある楽しい遊具を配している。
  • 久保田ふれあいクリーク公園
    遊ぶ/趣味
    佐賀県佐賀市久保田町大字新田1259-1
    縦横無尽にクリークが走る久保田町にふさわしく、田園やクリークの歴史や風土を振り返り、水に親しんでもらおうという目的で、約1万平方メートルの雄大な敷地に整備された親水公園。静の親水エリア・動の親水エリア・光の親水エリアと3つのエリアに分かれており、多くの人達の憩いの場になっている。
  • 雄淵・雌淵公園
    遊ぶ/趣味
    佐賀県佐賀市富士町上熊川・小副川
    古湯温泉と熊の川温泉の中間地点に位置する美しい奇石の渓谷。四季折々の変化に富んだすばらしい自然景観の中、大小の奇石が折り重なるように連なっている。遊歩道や橋が整備されているので散策が楽しめる。夏場は避暑に、秋には紅葉の景観が美しい自然名所だ。
  • 蓮池公園
    遊ぶ/趣味
    佐賀県佐賀市蓮池町大字蓮池城内
    旧蓮池鍋島5万石の居館のあった場所を明治初年(1868)に公園にしたもので、池や築山が見事であり、桜や菖蒲の名所として知られている。例年3月下旬-4月上旬には約400本のソメイヨシノが咲き誇り大勢の花見客が訪れる。
  • 北公園
    遊ぶ/趣味
    佐賀県鹿島市大字高津原五本松3820
    平成11年(1999)にオープンした、テニスコートやシャブシャブ池・芝生広場などを持つ、2.5haの複合施設。テニスコートは8面あり、砂入り人工芝、うち夜間照明施設は4面で練習用コート1面(壁打ち)もある。また、芝生広場や複合遊具などを設置した広場(憩いの森)などもあり多くの人に利用されている。
  • 臥竜ケ岡公園
    遊ぶ/趣味
    佐賀県鹿島市浜町甲4401-2
    臥竜城の城跡に作られた多目的公園。ナイター利用が可能なグラウンド・遊具広場・ゲートボール場・草スキー場があり、草スキーは無料で体験することができる。また、桜の名所として知られ、春の季節になると約150本の桜が咲き誇り多くの花見客が訪れる。
  • 横武クリーク公園
    遊ぶ/趣味
    佐賀県神埼市神埼町横武205-1
    6haにおよぶクリークを生かした公園。公園の一角には、九州を代表する民家の構造の「くど造り」と呼ばれる家屋を復元した「葦辺の館」が建っている。公園内のクリークではヘラブナが放流されていて釣りも楽しむことができる。少し時代を遡った佐賀平野ののどかな風景を彷彿する場所だ。
  • 仁比山公園
    遊ぶ/趣味
    佐賀県神埼市神埼町城原
    この橋を渡れば縁が結ばれ愛が育まれる、という縁起のよい愛のかけ橋として人々に親しまれている「愛逢橋」がある公園。全長60mの日本初の木造トラス構造となっており、平成7年(1995)に完成した。両岸には、仁比山神社と八天神社という縁結びにご利益のある神社があり、この名が付いた。また桜の名所としても知られている。
  • 鬼ノ鼻山憩いの森
    遊ぶ/趣味
    佐賀県多久市多久町1887-55
    標高435mの鬼ノ鼻山。そのふもとに整備された公園で、頂上からは北に広がる多久市内を見渡せ、南は佐賀平野・有明海が広がり、遠く多良岳や雲仙岳も望める。多くの古代遺跡も存在しており、また多くの施設も揃っているため、アウトドア好きでも家族連れでも満足できる場所になっている。
  • 歴史と文化の森公園
    遊ぶ/趣味
    佐賀県西松浦郡有田町
  • 佐野記念公園
    rating-image
    3.5
    22件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    佐賀県佐賀市川副町大字早津江津

    世界遺産の三重津海軍所跡を見るために訪問しました。1階のドームシアターは、とても見づらく、そもそもコンテンツ的には、ドーム型映写に適しておらず、ただ気持ち悪くなるだけです。2階で借りられるVRスコープも、クオリティが低く、臨場感はありません。これだったら、VRでは無く、AR技術を使って、タブレット機器を貸し出し(或いは本人のタブレットかスマホを使って)、実際の景色とかつての姿を合成して見せた方が良...

佐賀の主要エリア

around-area-map

佐賀県は、北にはリアス式海岸の玄界灘、南は有明海と、南北を海に挟まれた地域です。県内には佐賀空港がありますが、直行便の数は少なく東京からは羽田空港から1日4便ほどです。大阪、名古屋からは、一度福岡空港に行った後、そこから高速バスで長崎を経由する必要があります。 佐賀県北側の唐津エリアでは、日本の特別名勝である「虹の松原」や、荒波の浸食によってできた奇岩「七ツ釜」など、特徴的な海の景観を楽しめます。また、佐賀県の西部の嬉野市では日本三大美肌の湯と言われている「嬉野温泉」、武雄市では春夏秋冬でさまざまな景色を楽しめる庭園「御船山楽園」など、内陸にも見どころはたくさんあります。有田・伊万里エリアには有田焼を扱うお店が数多くあります。お土産に買って帰ったり、工房を見学したりするのも楽しい過ごし方です。 海の恩恵は食の面でも受けており、きれいに透き通った身のイカの活け造りや、ガザミと呼ばれるワタリガニの塩茹でなど、海の幸も豊富です。他には高級肉としても有名なブランド牛・佐賀牛などもあり、おいしい名産品が多く存在します。

佐賀の写真集

目的から探す