北九州・小倉・門司のスポット一覧

  • 門司港レトロ地区
    旅行/観光
    福岡県北九州市門司区港町
    明治22年(1889)に開港した門司港。大陸との貿易基地であり、最盛期には一か月に200隻近い外航客船が入港したといわれ、海運会社や商社、洋行客相手の店が立ち並んだ。ノスタルジックな雰囲気が漂うそれらの建物に加え、新しく美術館や商業施設も作られ都市型観光地として誕生したのが門司港レトロ地区である。和と洋が織りなす大正浪漫の空気を存分に味わおう。
  • 九州鉄道記念館
    rating-image
    4.0
    378件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福岡県北九州市門司区清滝2-3-29
    JR「門司港駅」近くにある鉄道博物館。館内では、明治時代から活躍してきた実際の車両に乗り、当時の旅情を味わうことができる体験型の展示が行われている。本格的な鉄道模型を操作して九州の鉄道大パノラマを楽しめるコーナー、811系近郊型電車の運転手気分が味わえる運転シミュレーターが人気。車両展示場には九州で活躍した歴代の9車両が並び、屋外では、ミニ列車の運転体験もできる。

    門司港駅から10分ほどの場所にあります。 九州の鉄道の歴史を写真や実物の車両、模型などで学ぶことができ、運転シュミレーターなども楽しむことができます。 入場料は大人300円、4歳以上中学生以下は150円ととても安いです。 それほど大きくはないですが、個人的には十分満足できるボリュームですね。 特に寝台特急や蒸気機関車の実物車両の展示は感動ですね。 現在のスタイリッシュな特急も素敵ですがレトロな...

  • 北九州市立いのちのたび博物館
    rating-image
    4.5
    191件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福岡県北九州市八幡東区東田2-4-1
    「いのちのたび」をコンセプトに、生命の進化の道筋と人の歴史を展示する博物館である。小学生以上の子どもを対象に、展示物に触れたりしながら自然や歴史を学べる「こどもミュージアム」、ジオラマの中で恐竜ロボットが動く「エンバイラマ館」など見所がいっぱい。幅広い世代で楽しめる博物館だ。

    熊本から遊びに来た姉家族と一緒に。恐竜好きの5歳甥っ子は大興奮!大人も子供も楽しめました。幼児用と児童用のプライルームもあるため、小さな子連れでもゆっくりできます。

  • 到津の森公園
    rating-image
    4.5
    79件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福岡県北九州市小倉北区上到津4-1-8
    北九州市にある市営の動物園。自然の森や環境を活かした動物園で、約10haの広大な敷地に、約100種500の動物たちが暮らしている。園内は草原の世界やマダガスカルの世界などテーマ別に分かれており、ふれあい動物園では乗馬やエサやり体験も可能。園地ゾーンにはファミリー向け遊具や芝生広場があり、お弁当を食べるのにも最適だ。

    3月中旬に訪問しました。ミモザが終わって桜はまだという情報でしたが、ミモザがまだ少し咲いていました。イベントや一部の乗り物はやっていませんが、日曜日だったこともあって売店や軽食のワゴンは開いていました。人のまだ少ない朝一番に入園し、子どもが大好きなレッサーパンダをしばし独占。ワオキツネザル家族の日光浴に癒された後は、象のトレーニングを見学しました。その他の動物たちも、元気に運動したり朝ごはんをモリ...

  • リバーウォーク北九州
    rating-image
    3.5
    156件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福岡県北九州市小倉北区室町1-1-1
    緑豊かな自然と歴史に囲まれたリバーウォーク北九州は、文化・芸術・情報発信・商業と様々な機能を持つ施設だ。小倉城や紫川、勝山公園と一体になった開放感を味わいながら買い物、美術館や劇場を楽しめる。イベントも豊富なので何度も足を運びたい。JR西小倉駅から徒歩約3分、JR小倉駅からは徒歩約10分。

    小倉のイルミネーション見物に出かけました。紫川と小倉城の間にある総合ショッピングセンターのここにも、北九州最大級というクリスマスツリーがあり、眺めてきました。日没後だったので、人は少な目で、自由に写真が撮れました。あまおうを買いました。

  • 北九州市立響灘緑地 グリーンパーク
    rating-image
    4.5
    57件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福岡県北九州市若松区大字竹並1006
    「水・緑・そして動物たちとのふれあい」をテーマにした都市公園。広大な敷地内に熱帯生態園やバラ園、温室やカンガルー広場などを併設している。例年7月上旬から9月中旬にかけての夏のシーズンには「じゃぶじゃぶ池」にウォータースライダーや手漕ぎボートが登場。4haの広大な芝生広場ではお弁当を食べたりゆったり寛いだりと、自由に過ごすことが可能だ。全長163.35m(535ft 11in)のブランコは「世界最長のブランコ」としてギネス世界記録に認定されている。

    この施設には見事なバラ園があり、毎年バラフェアの時期に訪れています。今年はこんな状況の中で人出は少なめですが、バラ達は例年通り咲き誇っていました。マスク越しで花の香りを胸いっぱいに吸い込んだ後は、森林浴をしたり、のんびり過ごす馬達を眺めたりして、久しぶりに外で羽を伸ばすことができました。今回はまだ早かったアジサイも間もなく見頃を迎えます。

  • 小倉城
    旅行/観光
    福岡県北九州市小倉北区城内2-1
    1602年から七年の時をかけ、細川忠興が築いた城。四階と五階の間に屋根のひさしがなく、五階の方が四階よりも大きい「唐造り」と呼ばれる天守閣が特徴。切り石を使用しない野面積みと呼ばれる石垣も必見である。城内には小倉の城下町をジオラマで再現した歴史ゾーンがあり、天守閣は小倉の街を360度見渡せる展望ゾーンになっている。春には約300本の桜が咲き誇る、花見の名所でもある。
  • 平尾台自然の郷
    rating-image
    4.5
    104件の口コミ
    旅行/観光
    福岡県北九州市小倉南区平尾台1-1-1
    日本有数のカルスト台地・平尾台にある体験型公園。約23haもの広大な敷地内に芝生広場や展望台、レストランや工房などを併設している。園内は大きく3つに分かれており、「ヴィレッジゾーン」「広場ゾーン」「キャンプ場」のそれぞれでゆったりと自然を満喫することが可能だ。体験教室ではろくろ体験やビーズ教室、そば打ちやパン作りなど豊富なプログラムを揃えている。

    春の天気のよい日でした。乾いた風が吹いていて空が広く気持ちのいい散策でした。自然観察センター隣の駐車場に車を停めて1時間程度歩きました。屋根のある休憩スポットもあるので弁当を持って来てお昼を過ごすのもいいだろうと思いました。季節ごとに来ていい場所です。

  • 旧門司税関
    rating-image
    4.0
    145件の口コミ
    旅行/観光
    福岡県北九州市門司区東港町1-24
    明治42年(1909)に門司税関が発足したのを機に建設された、赤レンガ造りの外壁が印象的な建物である。昭和初期まで税関庁舎として使用されていた。現在の建物は平成6年(1994)に北九州市が復元したもの。門司税関に関する資料展示室や休憩室、喫茶店などが併設されており、関門海峡や門司港レトロを一望できる展望室もある。

    海運全盛期に使われた文字の税関。現在は飲食施設などが入って、門司港レトロの一角を形成する建物の一つです。

  • TOTOミュージアム
    rating-image
    4.5
    73件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福岡県北九州市小倉北区中島2-1-1
    TOTOミュージアムは、日本の近代化の一翼を担ったTOTO創業のルーツと歴史を紹介している施設。創立から現在に至るまでの水まわりの文化や歴史とともに、ものづくりへの想い、製品の進化をご紹介している。展示品は、トイレやお風呂や蛇口に加え、日本初となるユニットバスルーム(JIS規定による)や、力士用便器や海外で販売している最新の製品など。約1000点に及ぶ展示品は一見の価値あり。

    一階がショールーム、二階がミュージアム。 個人なら予約無しでも無料のイヤホンガイドで自由に回れます。 展示をじっくり見ながら1時間ちょっと。無料の施設ですが、意外に楽しめました。 ミュージアムショップではトイレの形をしたチョコレートも売られています。 駐車場完備。

  • 和布刈神社
    rating-image
    4.0
    85件の口コミ
    旅行/観光
    福岡県北九州市門司区大字門司3492
    北九州市門司区にある、県指定の無形文化財「和布刈神事」より由来している神社で、「比賣大神(ひめおおかみ)」などの祭神を祀っている。 海に隣接した場所にあり、海上安全や交通安全のご利益があるとされているため、多くの参拝客が訪れている。

    12月24日に訪問。 事前に調べていきましたが こちらは神社ではありますが「海葬・散骨」を受け付けているのだとか。 終活相談もされているようで信仰・宗教の根元に深く携わっている印象です。 一般的に見る神社の風景と何ら変わりない境内の一角に散骨された方の銘板があったりするところに人生の終わりは日常の一部という思いを強く感じました。 巌流島近くで散骨されるようですから早い海流に乗って西へ行くか東へ...

  • 北九州市立松本清張記念館
    rating-image
    4.0
    113件の口コミ
    旅行/観光
    福岡県北九州市小倉北区城内2-3
    北九州市が誇る、芥川賞作家でありミステリーの巨匠である松本清張。清張の約40年に及ぶ作家生活と、その生涯について紹介している記念館である。展示室では700冊に及ぶ全著作や、清張の生きた時代に関する巨大年表を展示。その他、取材に持参したといわれるカメラや愛用品、書斎や書庫など自宅の一部を再現した空間もあり、ファンならずとも一度は訪れたい記念館だ。

    2021年2月土曜日、十数年ぶりに二回目の訪問をした。 入館料600円。一階の展示室から見て回る。 入口の壁一面に並んだ全著作は圧巻だ。さらに年表や作品解説など当時の世相とリンクしたディスプレイは、松本清張像をよく理解させてくれる。 そして当館のスペシャルは、自宅の再現。 一階応接間では編集者が原稿を待っているかのよう、二階の書斎ではタバコを咥え床のカーペットに焦げを作りながら、原稿用紙に向かう清...

  • 旧門司三井倶楽部
    rating-image
    4.0
    220件の口コミ
    旅行/観光
    福岡県北九州市門司区港町7-1
    大正10年(1921)に三井物産門司支店の社交倶楽部として建築された、ハーフティンバー様式(木骨様式)の建物である。木造の骨組みの間をレンガや漆喰などで埋めて壁を作る建築方法で、木造の骨組みが印象に残る外観だ。館内はアールデコ調のモダンなデザインで、大正ロマンの香りが漂う。また、アインシュタインが来日した際に宿泊したことでも有名であり、現在も「アインシュタイン・メモリアルルーム」として当時のままの姿で保存・公開されている。

    門司港駅正面の広場を出て、目の前の桟橋通りを渡り左側に行くとすぐにあります。 大正十年に日本初の総合商社である三井物産の社交クラブとして建設されたもので、洒落た2階建ての洋館でした。 来日したアインシュタインが大正11年に宿泊したこともあり2階の部屋がアインシュタインメモリアルルームとして展示され、1階はレストラン「三井倶楽部」として誰でも利用できるようです。

  • 千仏鍾乳洞
    rating-image
    4.5
    28件の口コミ
    旅行/観光
    福岡県北九州市小倉南区平尾台3丁目2番1号
    国の天然記念物にも指定されている、カルスト台地の雨水によって作られた鍾乳洞である。洞内は一年を通じて16度程度で安定しており、幅広い世代で楽しめる。洞口で大小数十個の鍾乳石が垂下している様は、必見。本洞には、売店や食堂もあり、さつま芋の餡が入った「カルストまんじゅう」は鍾乳洞の名物として人気だ。

    友人のススメで何も調べず、期待せずに向かったのですが、いや〜楽しかった。ちょっとしたアトラクションです。 平日は送迎バスが無いため、もし平日に行く予定なら最寄り駅からタクシーか車(自家用車、レンタカー)。タクシーは2500円程度かかります。タクシーは駅前に居ますが予約していなかったら少し待つ可能性があります。 さて、かなり山を登ったところにこの鍾乳洞の駐車場があるのですが、そこから鍾乳洞までは...

  • 皿倉山
    旅行/観光
    福岡県北九州市八幡東区尾倉
    福岡県北九州市にある標高662mの山で、北側の山麓からはケーブルカーが敷設されている。山頂へはケーブルカーとスロープカーを乗り継ぎ、山頂へ上ることができる。山頂から眺める夜景は「新日本三大夜景」の一つとして選定されており、パノラマ展望台から一望することができる。
  • 北九州市立小倉城庭園
    rating-image
    3.5
    103件の口コミ
    旅行/観光
    福岡県北九州市小倉北区城内1-2
    「唐造りの天守」として知られる小倉城の東に位置する庭園。小笠原氏の別邸として使用されていた下屋敷跡を復元した庭園と、江戸時代の典型的な武家書院を再現している。園内には茶会利用が可能な体験ゾーンのほか、礼法の歴史を紹介する展示ゾーンや本格的木造建築物の書院ゾーンを完備。週末には立礼席で本格的な茶席も楽しめる。「池泉回遊式」の庭園は、池面が周囲よりかなり低い高さにある「のぞき池」となっているのが特徴だ。

    福岡県北九州市にある小倉城内の大名庭園。 小倉城主・小笠原氏の下屋敷跡地に復元されたもので、紫川に架かる鴎外橋を渡るとすぐ正面にあります。 池泉回遊式庭園や江戸時代の武家の書院、茶室や展示棟を見学することができます。 拝観料は大人350円でした。 入るか迷いましたが、目の前に見える小倉城の天守閣への興味の方が勝ってしまい、急ぎそちらに向かいたかったので見ませんでしたが、どっちにしろ秋の訪問では...

  • 関門海峡ミュージアム
    遊ぶ/趣味
    福岡県北九州市門司区西海岸1-3-3
    門司港駅から徒歩約5分のミュージアムで、関門海峡の歴史や文化、自然について紹介する施設。館内には、幻想的な音と光で歴史を体感できる「海峡アトリウム」、壇ノ浦の戦いや巌流島の決闘など歴史ドラマの人形を展示する「海峡歴史回廊」、大正ロマン漂う建物や路面電車を再現した「海峡レトロ通り」などがある。4Fの展示室からは、関門海峡の景色を一望できる。
  • 道の駅 豊前おこしかけ
    rating-image
    3.5
    8件の口コミ
    交通
    福岡県豊前市大字四郎丸1041-1
    福岡県と大分県の県境近くに位置する道の駅。今や全国各地の道の駅で見られる「道の駅弁」発祥の地として知られている。地域色豊かで季節感のある道の駅弁は「海の幸弁当」や「漁師飯弁当」など、地元の特産品を使用したものばかり。直売所では豊前産のお米「夢つくし」や農産物、海産物などを購入することも可能だ。並びが渋滞しない誘導レーンや天然の光が入るテント屋根など、随所にこだわりが光るトイレは「日本一の思いやりのあるトイレ」ともいわれている。

    以前こちらで購入したお茶と乾燥シイタケは値段と量からするとお得感たっぷりでした。もちろん味も良かったので、今回豊前への日帰り旅行に際にトイレ休憩も兼ねて立ち寄りました。 平日の午前10時半くらいでしたが、駐車場に止まっている車がかなり多く驚きました。 安心な地元産の食品も多く野菜やみそ、ジャムなども購入しました。

  • 旦過市場
    お買い物
    福岡県北九州市小倉北区魚町4-2-18
    大正時代に発祥し、100年以上もの歴史を誇る市場で、北九州の台所と称されている。市場内には鮮魚店や生肉店、青果店等多くの店舗が軒を連ねており、地元で取れた新鮮な魚は勿論、ぬかみそ炊き等の特産品や乾物、惣菜にいたるまで何でも揃う。大學堂の提供する、白米をよそった丼を持って、市場内の店舗を巡って好きな食材購入して回り、オリジナルの丼を作って食べる「大學丼」が名物。
  • 門司港レトロ展望室
    旅行/観光
    福岡県北九州市門司区東港町1-32
    日本を代表する建築家・黒川紀章氏が設計した高層マンションの31階にある展望室である。眼下には関門海峡が広がり、門司港レトロの街並みを一望できる絶景ポイントで、特に夜景が美しいと人気のスポットだ。カフェも併設されており、お茶を飲みながらゆっくりと景色を楽しめる。

福岡の主要エリア

around-area-map

九州最大の都市であり、世界の窓口としても有名な福岡県。博多港や福岡空港を利用して海外からの観光客も多いのが特徴です。福岡空港は国内26か所に飛行機が飛んでおり、関東や東北からは約1時間半、関西からは約1時間で到着でき、アクセスしやすい観光地です。 福岡県は大きく4つのエリアに分けられ、人気の観光地は共に「福岡・大宰府」と「久留米・筑後」エリアに集中しています。 福岡地域には、学問の神様として有名な「太宰府天満宮」、国立博物館最大規模である「九州国立博物館」などがあります。筑後地域では、「有明海花火フェスタ」や「大蛇山まつり」、「水の祭典・久留米まつり」など、多彩なイベントが開催されます。 福岡は食べ物がとにかく美味しいことでも有名で、天神には屋台が多く、福岡独特の雰囲気も観光の楽しみの一つ。屋台のほかにも、「親富孝通り」では辛子明太子や豚骨ラーメン、もつ鍋、博多ちゃんぽんなど、さまざまな名物が味わえます。

福岡の写真集

目的から探す