北九州・小倉・門司のスポット一覧

  • シロヤベーカリー小倉店
    rating-image
    4.0
    295件の口コミ
    お買い物
    福岡県北九州市小倉北区京町2-6-14 幸福相互ビル202

    いつも沢山の人が待っているパン屋さんです。おすすめは、やはり、素材の良さが分かる食パン、この日も母と二人で食パンを買いました。

  • 門司港レトロ展望室
    rating-image
    4.0
    225件の口コミ
    旅行/観光
    福岡県北九州市門司区東港町1-32
    日本を代表する建築家・黒川紀章氏が設計した高層マンションの31階にある展望室である。眼下には関門海峡が広がり、門司港レトロの街並みを一望できる絶景ポイントで、特に夜景が美しいと人気のスポットだ。カフェも併設されており、お茶を飲みながらゆっくりと景色を楽しめる。

    門司港レトロ地区の中に1つだけ高層ビルが建っていて、その上が展望台になっていました。そのほかのフロアはマンションになっていました。入場料も安く、展望台からは門司港レトロ地区や関門海峡が一望できて、景色がよかったです。

  • リバ-ウォ-ク北九州
    rating-image
    3.5
    152件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福岡県北九州市小倉北区室町1-1-1
    緑豊かな自然と歴史に囲まれたリバーウォーク北九州は、文化・芸術・情報発信・商業と様々な機能を持つ施設だ。小倉城や紫川、勝山公園と一体になった開放感を味わいながら買い物、美術館や劇場を楽しめる。イベントも豊富なので何度も足を運びたい。JR西小倉駅から徒歩約3分、JR小倉駅からは徒歩約10分。

    小倉城と紫川の間にある、総合ショッピングモールです。土曜に行きましたが、このご時世で、閉まっているお店も多かったです。スーパー、キャンドウ、八百屋などは開いていて、買いものができました。外のベンチでは、座って桜と小倉城を眺めることができました。

  • 旧門司三井倶楽部
    rating-image
    4.0
    217件の口コミ
    旅行/観光
    福岡県北九州市門司区港町7-1
    大正10年(1921)に三井物産門司支店の社交倶楽部として建築された、ハーフティンバー様式(木骨様式)の建物である。木造の骨組みの間をレンガや漆喰などで埋めて壁を作る建築方法で、木造の骨組みが印象に残る外観だ。館内はアールデコ調のモダンなデザインで、大正ロマンの香りが漂う。また、アインシュタインが来日した際に宿泊したことでも有名であり、現在も「アインシュタイン・メモリアルルーム」として当時のままの姿で保存・公開されている。

    中心部の目立つところに。10時半でまだレストランが営業していませんでしたが、内部の重厚さは特筆すべきもの。係の方も親切でした。

  • 門司港地ビール工房
    rating-image
    4.0
    171件の口コミ
    旅行/観光
    福岡県北九州市門司区東港町6-9
    東港町にある地ビールレストラン。併設の醸造所で作られる出来たての地ビールを提供。店舗1階ではジンギスカンを、3階では門司港名物の「焼きカレー」や石窯で焼き上げるピッツァなどのメニューをビールと共に味わえる。

    ブルーウィングもじのすぐ近くにあったレストランです。入り口からおいしそうなビールの看板が設置されていました。お昼に行きましたが、門司港の名物として有名な焼きカレーもいくつか種類があって、おいしかったです。

  • 関門連絡船
    rating-image
    4.0
    150件の口コミ
    旅行/観光
    福岡県北九州市門司区西海岸1-4-1 マリンゲート門司
    福岡県北九州市門司区と山口県下関市唐戸町の間を運航する連絡船。北九州側は門司港桟橋、下関側は下関唐戸1号桟橋が乗り場となっている。所要時間は約5分。関門橋や巌流島などを眺めながら関門海峡を渡ることが出来る。

    門司港レトロ駅からすぐの船着き場、そこから唐戸市場やカモンワーフにわたるのにいつも利用します。下関駅からだとバスで一つ目です。 関門海峡は狭いところでも700メートルほど、大型船が行きかう海峡を垂直にわたっていきます。潮の流れが速く、源平合戦終焉の地に思いを馳せることもできますね。まだ、巌流島には渡ったことはないので、そのうち。。

  • 旧門司税関
    rating-image
    4.0
    141件の口コミ
    旅行/観光
    福岡県北九州市門司区東港町1-24
    明治42年(1909)に門司税関が発足したのを機に建設された、赤レンガ造りの外壁が印象的な建物である。昭和初期まで税関庁舎として使用されていた。現在の建物は平成6年(1994)に北九州市が復元したもの。門司税関に関する資料展示室や休憩室、喫茶店などが併設されており、関門海峡や門司港レトロを一望できる展望室もある。

    門司港レトロ地区を歩いて散策している際に見かけた、おしゃれな洋風の建物のひとつです。ブルーウィングもじの近くの海沿いに建っていました。こちらは昔は税関として使用されていた建物なのだそうで、現在は展示や休憩スペースなどになっていました。

  • 北九州市立松本清張記念館
    rating-image
    4.0
    111件の口コミ
    旅行/観光
    福岡県北九州市小倉北区城内2-3
    北九州市が誇る、芥川賞作家でありミステリーの巨匠である松本清張。清張の約40年に及ぶ作家生活と、その生涯について紹介している記念館である。展示室では700冊に及ぶ全著作や、清張の生きた時代に関する巨大年表を展示。その他、取材に持参したといわれるカメラや愛用品、書斎や書庫など自宅の一部を再現した空間もあり、ファンならずとも一度は訪れたい記念館だ。

    松本清張の大ファンですので、ここには来たかったです。自筆原稿はもとより、作品のヒントになった資料が多く、時間を忘れそうでした。

  • 北九州市立小倉城庭園
    rating-image
    3.5
    103件の口コミ
    旅行/観光
    福岡県北九州市小倉北区城内1-2
    北九州市小倉北区の「小倉城」付近にある、下屋敷跡を復元した文化施設。茶会利用が可能な座敷のほか、和室には抹茶を味わえる「立礼席」などがある。また「池泉回遊式」の庭園となっており、四季折々の風景を楽しむことができる。

    お姉さんが詳しく説明してくれるので、 色々な発見があります。 景色が良いので落ち着く場所ですね。 小倉城のすぐ横にあります。

  • Sandwich Factory(サンドイッチ ファクトリー) OCM(オーシーエム)
    rating-image
    4.5
    86件の口コミ
    お買い物
    福岡県北九州市小倉北区船場町3-6 近藤別館 2F
    北九州市小倉北区にあるサンドイッチショップ。18種類の豊富なトッピングから、2種類を選択しオーダーするシステムで、具材には生ハムやハンバーグ、フルーツなど多岐に渡る。パンを焼いてホットサンドにすることも可能。サンドイッチ以外にもサラダやスープ、トースト、デザートなども揃っている。

    オープンから午後までほぼ並んでいますが、できたら一度は並んででも食べて欲しい。 まずしっとりふわふわでトッピングを生かす優しい味わいの食パンのおいしさ、そしてどのトッピングもお互いを引き立て合う、ここにしかないサンドイッチだと思います。 オリジナルは外せない!と思うのだけど、ホットサンドやフルーツとクリームチーズ等も食べたいと、あれこれいつも悩んでしまいますが、ボリュームがあるのでご注意ください...

  • BEAR FRUITS(ベア フルーツ) 門司港本店
    rating-image
    4.0
    87件の口コミ
    グルメ/お酒
    福岡県北九州市門司区西海岸1-4-7 門司港センタービル1F
    北九州市門司区にあるカフェ。野菜と果物をじっくり煮込み、半熟たまごが絶妙な隠し味になっている「焼きカレー」は、門司港名物として人気を呼んでいる。カレーのスパイスの香りが漂うカジュアルな内装の店内からは、門司港駅の海岸通りが眺めることができる。

    焼きカレービーフを食べました。カレーソース、ビーフ角切り、スパイスを加えた香りの高まりのすべてで普通に美味しいと思います。ただ、トッピングにあるチーズは焼け焦げがあるにせよ、ソースはスパイシーなカレーであるために、ベシャメルソースのグラタンにのような焦げチーズの香ばしさが引き立つわけではありません。焼かずにカレーライスにトッピングチーズであったとしても、さほど変わる味ではないのです。「焼きカレー...

  • 到津の森公園
    rating-image
    4.5
    79件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福岡県北九州市小倉北区上到津4-1-8
    北九州市にある市営の動物園である。自然の森や環境を活かした動物園で、約10ヘクタールの広大な敷地に、約100種500の動物たちが暮らしている。園内は草原の世界やマダガスカルの世界などテーマ別に分かれており、ふれあい動物園では乗馬やエサやり体験も可能。園地ゾーンにはファミリー向け遊具や芝生広場があり、お弁当を食べるのにも最適だ。

    3月中旬に訪問しました。ミモザが終わって桜はまだという情報でしたが、ミモザがまだ少し咲いていました。イベントや一部の乗り物はやっていませんが、日曜日だったこともあって売店や軽食のワゴンは開いていました。人のまだ少ない朝一番に入園し、子どもが大好きなレッサーパンダをしばし独占。ワオキツネザル家族の日光浴に癒された後は、象のトレーニングを見学しました。その他の動物たちも、元気に運動したり朝ごはんをモリ...

  • TOTOミュージアム
    rating-image
    4.5
    72件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福岡県北九州市小倉北区中島2-1-1
    TOTOミュージアムは、日本の近代化の一翼を担ったTOTO創業のルーツと歴史を紹介している施設です。創立から現在に至るまでの水まわりの文化や歴史とともに、ものづくりへの想い、製品の進化をご紹介しています。展示品は、トイレやお風呂や蛇口、また日本初となるユニットバスルーム(JIS規定による)の他にも、力士用便器に実際に座って大きさを比べたり、海外で販売している最新の製品まで、約1000点をご覧いただけます。

    TOTOといえばトイレ。ウォシュレットですよね。 内容は省くとしてトイレの歴史が分かります。意外と発見ありますよ。

  • 和布刈神社
    rating-image
    4.0
    81件の口コミ
    旅行/観光
    福岡県北九州市門司区大字門司3492
    北九州市門司区にある、県指定の無形文化財「和布刈神事」より由来している神社で、「比賣大神(ひめおおかみ)」などの祭神を祀っている。 海に隣接した場所にあり、海上安全や交通安全のご利益があるとされているため、多くの参拝客が訪れている。

    関門橋の福岡県門司側のふもとにある公園です。歩行者が通れる関門トンネルの入り口のすぐ近くにあったので、ついでに立ち寄りました。何よりも関門橋を下から間近に見ることができて、迫力のある景色を楽しむことができました。

  • 関門海峡ミュージアム(海峡ドラマシップ)
    rating-image
    3.5
    85件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福岡県北九州市門司区西海岸1-3-3
    門司港駅から徒歩約5分のミュージアムで、関門海峡の歴史や文化、自然について紹介する施設。館内には、幻想的な音と光で歴史を体感できる「海峡アトリウム」、壇ノ浦の戦いや巌流島の決闘など歴史ドラマの人形を展示する「海峡歴史回廊」、大正ロマン漂う建物や路面電車を再現した「海峡レトロ通り」などがある。4Fの展示室からは、関門海峡の景色を一望できる。

    関門海峡に面した場所にある博物館で豪華客船をイメージした建物だそうです。関門海峡や関門橋が一望できる4階のデッキがあります。関門海峡の歴史や自然も楽しむことが出来ます。入場料大人¥500。

  • 元祖瓦そば たかせ 門司港レトロ店
    rating-image
    4.0
    78件の口コミ
    グルメ/お酒
    福岡県北九州市門司区港町5-1 海峡プラザ西館2F
    北九州市門司区港町の「門司港レトロ 海峡プラザ」西館にある瓦そば専門店。下関の郷土料理である瓦そばの元祖として知られる。宇治抹茶を練り込んだ茶そばと秘伝のつゆを使った瓦そばや、もう一つの名物となっている「うなめし」、また「瓦そばうな茶セット」などのセットメニューも提供している。海峡を眺めながら食事を楽しめる席も。

    瓦そば、ひつまぶし、お漬物が付いた定食が平日限定で税抜き2,200円でした。名物瓦そばの味はまあまあといった感じでした。ひつまぶしの方が美味しかったです。 店員さんは感じ良かったです。あと決済にクレジットカード使えました。 門司港観光のついでに立ち寄ってはどうかと思います。

  • 伽哩本舗 門司港レトロ店
    rating-image
    4.0
    72件の口コミ
    グルメ/お酒
    福岡県北九州市門司区港町9-2 阿波屋ビル2F
    北九州市門司区にあるカレー屋。B級グルメの焼きカレーを専門としており、門司港で唯一焼きカレーを味わえる店として知られている。旬の海の幸を閉じ込めたシーフードカレーをはじめ、チキン、ポーク、黒毛和牛のトリプルミートを使った豪華な焼きカレーなど、バラエティに富んだ焼きカレーを楽しむことができる。

    普通なカレーでした。 休日の昼過ぎの訪問でしたが 混んでなくスムーズに着席できたのでよかったです。 レジのお姉さんがムスッとしていたのが 残念です。

  • 旧大阪商船
    rating-image
    4.0
    73件の口コミ
    旅行/観光
    福岡県北九州市門司区港町7-18
    オレンジ色のタイルと白い石の帯、八角形の尖塔が印象的な洋館であり、大正6年(1917)に建てられた大阪商船門司支店を修復したものだ。1階は北九州市出身の漫画家・わたせせいぞうのギャラリーと、門司港を中心とする地域作家の作品を展示、販売。2階は貸しホールとなっている。

    門司港レトロ地区を歩いて散策している際に見かけた、おしゃれな洋風の建物のひとつです。昔のこの門司港から海外のいろいろなエリアへ客船が運行していたそうで、その待合室や事務所として使われていた建物なのだそうです。現在はギャラリーなどが入っていました。

  • 北九州市立響灘緑地 グリーンパーク
    rating-image
    4.5
    55件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福岡県北九州市若松区大字竹並1006
    「水・緑・そして動物たちとのふれあい」をテーマに、熱帯生態園やバラ園、温室、カンガルー広場など自然に生きる植物や動物と触れ合える緑地公園。夏のシーズンには、ウォータースライダーや手漕ぎボートが楽しめる「じゃぶじゃぶ池」などもオープンしており、多くの子ども連れでにぎわう。

    北九州には何度もきているがこのような施設があるのは初めて知りました。自然豊かな場所で散策したりするのにも良かったです。家族連れも多かったです。

  • 和洋Restaurant(レストラン)・三井倶楽部
    rating-image
    3.5
    53件の口コミ
    グルメ/お酒
    福岡県北九州市門司区港町7-1
    北九州市門司区にある「旧門司三井倶楽部」の1Fにあるレストラン。旬の新鮮な食材を使用した会席料理を味わうことができ、名物の「ふぐ会席」は人気を集めている。洋館の高級感のある内装となっている建物は、国指定の「重要文化財」にもなっており、多くの観光客が訪れている。

    土曜日の1時ころ利用しました。団体さんが帰った直後のようで、客は少なかったのですが、店員はバタバタしていて、厨房内で大声でやりとりしているのが聞こえていました。焼きカレーが名物とのことでセットを注文しましたが、まあ、ふつうの味でした。

福岡の主要エリア

around-area-map

九州最大の都市であり、世界の窓口としても有名な福岡県。博多港や福岡空港を利用して海外からの観光客も多いのが特徴です。福岡空港は国内26か所に飛行機が飛んでおり、関東や東北からは約1時間半、関西からは約1時間で到着でき、アクセスしやすい観光地です。 福岡県は大きく4つのエリアに分けられ、人気の観光地は共に「福岡・大宰府」と「久留米・筑後」エリアに集中しています。 福岡地域には、学問の神様として有名な「太宰府天満宮」、国立博物館最大規模である「九州国立博物館」などがあります。筑後地域では、「有明海花火フェスタ」や「大蛇山まつり」、「水の祭典・久留米まつり」など、多彩なイベントが開催されます。 福岡は食べ物がとにかく美味しいことでも有名で、天神には屋台が多く、福岡独特の雰囲気も観光の楽しみの一つ。屋台のほかにも、「親富孝通り」では辛子明太子や豚骨ラーメン、もつ鍋、博多ちゃんぽんなど、さまざまな名物が味わえます。

福岡の写真集

目的から探す