NAVITIME Travel

久留米・筑後の旅行/観光スポット一覧

  • 白苺(ホワイトベリー)
    旅行/観光
    福岡県三潴郡大木町高橋425
    いちご(12月下旬-翌年5月中旬)
  • 柳川観光開発株式会社 松月乗船場
    旅行/観光
    福岡県柳川市三橋町高畑329
    福岡県柳川市内の川をめぐる観光遊覧船。松月乗船場を起点として、沖端または御花まで4.5キロメートルのコースをおよそ70分かけてめぐる。途中には、歌碑や水門などいくつもの観光スポットがあり、ゆったりと柳川観光を楽しむことができる。松月乗船場そばの建物は、元は北原白秋の「立秋」でうたわれた懐月楼であり、現在は「松月文人館」として様々な文学資料が展示されている。
  • 県指定史跡 秋月城跡
    rating-image
    4.0
    124件の口コミ
    旅行/観光
    福岡県朝倉市秋月野鳥
    大分自動車道「甘木IC」より車で約20分、戦国時代に秋月氏の居館を利用して築かれた平城跡。一部を残して撤去された跡地には、秋月黒田藩祖である黒田長興を祀る垂裕神社が建つ。城の大手門として造られた「黒門」は神社の参道に移築され、紅葉の名所となっている。唯一元の場所に残る「長屋門」前では、重陽の節句に約250体の雛人形が飾られる「秋月 後の雛」が行われる。城址に続く「杉の馬場通り」には約500mの桜のトンネルも。

    桜が満開の時に行きました。 大きな駐車場から野鳥橋を渡ると秋月城址前の大通り杉の馬場に出ます。 桜の本数自体はそれほどではないのですが、この杉の馬場にまとまって桜が咲いているため、満開の時の景色は圧巻です。 桜並木が延々と続く中をゆっくり散歩すると癒されますね。 そのほか眼鏡橋の桜や山桜も綺麗です。

  • 成田山 久留米分院
    rating-image
    4.0
    40件の口コミ
    旅行/観光
    福岡県久留米市上津町1386-22
    九州自動車道「広川IC」より国道3号線・久留米方面へ約10分、千葉県の成田山新勝寺から分霊を請けて開山された真言宗智山派の寺院。正式名称は成田山久留米分院。境内には62mという日本最大級の高さを誇る救世慈母大観音像がそびえている。胎内には螺旋状の階段があり、肩の位置にある展望孔からは、筑後平野、有明海、遠くは雲仙まで見渡せる。地獄の様子を音とジオラマで再現した「地獄館・極楽館」では、地獄めぐりを楽しむことができる。

    確かにカオスというか、結局よく分からないような所ですが、でも不謹慎な言い方をすれば面白いです。 観音様の中を登ろうと思い有料ゾーンに入りましたが、これが色々あって、多分ゆっくり回ったら1時間くらいかかるのではないでしょうか。 観音様はひたすら螺旋階段を上がりますが、思ったより高い。最初は平行感覚が麻痺してフラフラ。慣れて登っても「まだ先が」てなります。それも一興。 観音様が終わった後がカオス。 日...

  • 大善寺玉垂宮
    rating-image
    4.0
    6件の口コミ
    旅行/観光
    福岡県久留米市大善寺町宮本1463-1
    西鉄天神大牟田線「大善寺駅」下車、徒歩5分、玉垂命・八幡大神・住吉大神を祭神とする古社。元は神仏習合の神社だったが、明治時代の廃仏毀釈によって大善寺が廃され現在の姿となった。鐘楼や阿弥陀堂などの遺構に当時の面影が色濃く残されている。日本三大火祭りのひとつに数えられる「鬼夜(おによ)」は、毎年正月七日に行われる六本の大松明による大松明廻しが壮観な火祭りで、国の重要無形文化財に指定されている。

    福岡県の久留米市に鎮座する玉垂宮はすてきでしたよ。 外国人の方にも訪れてほしいスポットです。 地元の方からも愛されているお宮です!

  • 朝倉市秋月博物館
    rating-image
    3.5
    16件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福岡県朝倉市秋月野鳥532
    「稽古館」の跡地にある郷土博物館。朝倉市の文化や歴史に関する資料のほか、秋月藩ゆかりの史料など、さまざまな展示を見ることができる。また、秋月黒田家の什宝を公開するイベントや特別展、企画展なども定期的に開催されており、多くの観光客が訪れている。

    秋月の杉の馬場に入ったあたり。秋月郷土館が、2017年秋に秋月博物館にリニューアルされています。それまでは隣にある旧戸波邸が秋月郷土館であったようです。秋月黒田家伝来の品などが展示されています。なお、この博物館には駐車場はありません。秋月城跡にも駐車場はなく、近隣の公営、私設の駐車場を利用するしかありません。公営が1日400円、私設のところはだいたい1日300円です。

  • 大牟田市立三池カルタ・歴史資料館
    rating-image
    4.0
    16件の口コミ
    旅行/観光
    福岡県大牟田市宝坂町2-2-3
    福岡県大牟田市の「大牟田市立図書館」に併設する資料館。日本で唯一の「カルタ専門館」として知られており、大牟田の歴史とともに、さまざまな展示を見ることができる。また、カルタ競技大会やイベントなども定期的に開催されている。

    今やグンマーこと群馬県民には経典のようになっている上毛かるたですが、そんな上毛かるたはアプリはあっても、資料館はありません。それだけ大牟田のカルタの歴史があるということなのでしょう。

  • 秋月杉の馬場
    旅行/観光
    福岡県朝倉市秋月野鳥
    福岡県朝倉市にある通り。「筑前の小京都」とも言われており、清流と山に囲まれた城下町である。秋月城跡へと続く通りは両側に約200本の桜の木が並び、春には約500m続く桜のトンネルが美しく、桜の名所としても人気のスポット。春には「秋月春まつり」も開催。夜は電灯が照らされ、日中とはことなる幻想的な雰囲気を楽しむことができる。
  • 高良大社
    rating-image
    4.0
    70件の口コミ
    旅行/観光
    福岡県久留米市御井町1
    長い歴史と格式を誇る神社として知られている神社。現在の神殿は、江戸期に作られたもので、国の重要文化財にも指定されており、規模は九州最大と言われている。厄除けをはじめ、延命長寿、福徳円満などのご利益があると言われており、多くの参拝客が訪れている。

    登山にもちょうどいい標高の高さであり、久留米市民の健康維持に役立っていると思います。 ただ、階段でこけて救急車で運ばれた方がいたので、ところどころ、石の階段が危ないところがあります。 ご高齢の方や幼児の方の登山は注意が必要です。

  • 久留米城跡
    旅行/観光
    福岡県久留米市篠山町444
    江戸時代の久留米藩を約250年間治めた有馬氏の居城跡。かつては「笹原城」とも言われていた。城内には、本丸跡が残されているほか、周辺には藩祖豊氏を祀る「篠山神社」や、歴代藩主の武具などを展示した有馬記念艦がある。また、春にはソメイヨシノやヤマザクラが彩りを添えた景色を楽しむこともできる。
  • 水天宮
    rating-image
    4.0
    45件の口コミ
    旅行/観光
    福岡県久留米市瀬下町265-1
    久留米市にある神社。全国にある水天宮の総本宮で、天御中主神、安徳天皇、高倉平中宮、二位の尼の4柱が祀られている。安産をはじめ、子授け・初宮詣・水難除・海上安全などの祈祷は、毎日受け付けている。毎年5月5日から7日は例大祭が行われ、本殿では地元小学生による「浦安の舞」が奉奏される。

    水天宮の総本宮がここ福岡県久留米市にあるものです。総本宮、というわりにはそこまで大きな面積でもないかなといったところですが、広々とした境内はきれいに掃き清められていました。ここのご利益とかそういったもののほかに見所を語るとすれば椿で、さまざまな種類の椿が拝殿の裏手を中心に植えられています。

  • 地場産くるめ
    rating-image
    3.0
    13件の口コミ
    お買い物
    福岡県久留米市東合川5-8-5
    九州縦貫高速自動車道の久留米ICよりすぐのところにある物産店。筑後の特産品や工芸品の販売、団体客向けの食事会場などが完備されている。そのほか「久留米絣資料館」や 「総合展示場」などもある。また、イベントなども定期的に開催されており、団体の観光客を中心に多くの人が訪れている。

    研修でこちらを利用しました。 昼食を持っていってなかったので、こちらの中にあるレストランを利用できたので便利でした。

  • 久留米市美術館
    rating-image
    4.5
    94件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福岡県久留米市野中町1015 石橋文化センター内
    バラやツバキなど四季折々の花が彩る広大な庭園を有する総合文化施設「石橋文化センター」内にある美術館。前身の石橋美術館の活動を引き継ぎ、「とき・ひと・美をむすぶ美術館」として平成28年(2016)11月に開館。九州の近代洋画を中心としたコレクションを進めているほか、日本近代洋画をはじめ、多くの人が楽しめる多彩な企画展を開催している。また、株式会社ブリヂストン創業者の石橋正二郎の社会的・文化的功績やひととなりを紹介した石橋正二郎記念館も隣接している。

    図書館帰りによりました。 小さな子供を連れて散歩するのにちょうど謂い場所です。 池には鯉がいて餌やりもできます。

  • 古賀政男記念館
    旅行/観光
    福岡県大川市大字三丸844
    福岡県大川市にある記念館。昭和初期から多くの歌謡曲を手掛けた作曲家・古賀政男氏の偉業を偲ぶ施設として、昭和57年(1982)に開館。書斎やレッスン室を再現したスペースや、愛用のギターや譜面などが展示されているほか、リスニングルームでは古賀が手掛けた曲を聴くこともできる。
  • 三連水車
    旅行/観光
    福岡県朝倉市菱野
    筑後川から取水する堀川用水にある、全国でも珍しい重連水車。3つの水車が並んでおり、現在も稼働している。一番大きな水車は高さ4.8mあり、水車には松・竹・樫・杉といった良質な木材が使用されている。水車が回る様子が見れるのは、水稲の作付期間である6月中旬から10月初旬。7月下旬から8月初旬にかけては、中干し期間があり小休止する。お盆の時期には三連水車がライトアップされ幻想的な景色を見ることができる。
  • 道の駅 小石原
    rating-image
    4.0
    26件の口コミ
    旅行/観光
    福岡県朝倉郡東峰村大字小石原941-3
    福岡県朝倉郡の国道211号線沿いにある道の駅。陶器の里として有名であり、「小石原焼」の窯元が多く出店している。そのほか、地元産の旬の新鮮な農産物を購入できる物産販売所やレストラン、地域の観光案内や道路情報コーナーなど、さまざまな施設がある。

    ここには数十軒の窯元のアンテナショップみたいなコーナーがあり、作風とか傾向がよく解ります。九州は陶器の産地が多いが、唐津などの他は意外と九州外には知られていない。ここもその一つ、小石原焼の地元です。陶器以外にも地産品の販売等がされていました。昨今は繰り返し天災・池災に襲われることも多いが何とか平穏無事な日々が訪れることを祈らざるを得ません。

  • プーさんのいちご園
    遊ぶ/趣味
    福岡県八女市馬場600-3
    九州自動車道八女ICから車で約10分。九州最大級の多段式高設栽培いちご園。上段が地面から110cm、下段が70cmの高さで栽培するシステムで、いちごの高品質化、高収穫量を実現。病気が少なく健康的な品質が維持され、土と果実が接触しないので、手や服を汚さずにいちご狩りが楽しめる。通路も広いので、車椅子でも安心して利用できるのも特徴。あまおうや紅ほっぺをはじめとして、12種類のいちごを味わうことができる。
  • らいおん果実園
    遊ぶ/趣味
    福岡県朝倉郡筑前町吹田1478-1
    九州自動車道「筑紫野IC」より車で15分。いちご狩り専門の観光農園。全施設で高設栽培を導入しているため、立ったまま楽にいちご狩りが楽しめる。「あまおう」や「とちおとめ」などの普段からよく目にするものから、門外不出のオリジナル「らいおんいちご」まで、有機肥料・低農薬栽培の色々な品種が食べ比べできる。完熟冷凍あまおうを使ったジャム作りの体験もできる。シーズンは12月中旬から5月下旬で、完全予約制。
  • うきは果樹の村やまんどん
    rating-image
    3.5
    4件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福岡県うきは市浮羽町山北2212-7
    朝倉ICより車で約20分のところにある観光果樹園。やまんどんとは、浮羽町山の堂の地名が浮羽弁で訛ったもの。1年を通じてフルーツ狩りができ、イチゴ、ブルーベリー、ブドウ、ナシ、カキが季節ごとに楽しむことができる。また敷地内にあるカフェ夢語寄家(むごよか)では、ケーキや週替わりのランチを楽しむことができる。旬のフルーツをふんだんに使用したケーキは常時30種類以上用意されおり、ミネラル豊富な湧水で淹れたブレンドコーヒーと共に味わうのがおすすめ。

    フルーツ狩りをしにいきました 11月はじめだったので梨狩りと柿狩りができました 建物以外は犬も入れるので愛犬も一緒に楽しむことができました 敷地内にあるカフェもよさそうだったので次回は利用したいです

  • 八女伝統工芸館
    rating-image
    4.0
    19件の口コミ
    旅行/観光
    福岡県八女市本町2-123-2
    八女地方の伝統工芸品を一堂に集めた資料館。建物は八女福島の白壁の蔵をイメージし、旧国鉄矢部線「筑後福島駅」の跡地に建設されている。そのため館内をレールが突き抜けている演出がある。館内には国指定伝統工芸品である久留米絣をはじめとした八女地方を代表する工芸品を展示している。工芸品の展示販売コーナーもあり、グッズを購入可能。また、建物南側には、元線路のレールを利用して作られた全長500mの藤棚があり、例年4月中旬から下旬ごろまで藤のトンネルを楽しむことができる。

    八女福島の伝統工芸である仏壇、石灯篭、盆灯篭、和紙(体験ができる)などの製品が展示してあります。八女福島の燈籠人形の舞台があり、観光案内人の方と一緒に訪問したので、人形の登場、移動、動きの仕組みを舞台下から解説してもらえました。

福岡の主要エリア

around-area-map

九州最大の都市であり、世界の窓口としても有名な福岡県。博多港や福岡空港を利用して海外からの観光客も多いのが特徴です。福岡空港は国内26か所に飛行機が飛んでおり、関東や東北からは約1時間半、関西からは約1時間で到着でき、アクセスしやすい観光地です。 福岡県は大きく4つのエリアに分けられ、人気の観光地は共に「福岡・大宰府」と「久留米・筑後」エリアに集中しています。 福岡地域には、学問の神様として有名な「太宰府天満宮」、国立博物館最大規模である「九州国立博物館」などがあります。筑後地域では、「有明海花火フェスタ」や「大蛇山まつり」、「水の祭典・久留米まつり」など、多彩なイベントが開催されます。 福岡は食べ物がとにかく美味しいことでも有名で、天神には屋台が多く、福岡独特の雰囲気も観光の楽しみの一つ。屋台のほかにも、「親富孝通り」では辛子明太子や豚骨ラーメン、もつ鍋、博多ちゃんぽんなど、さまざまな名物が味わえます。

福岡の写真集

目的から探す