南予・宇和島の旅行/観光スポット一覧

  • 大洲城
    rating-image
    4.0
    115件の口コミ
    旅行/観光
    愛媛県大洲市大洲903
    肱鎌倉時代末期、守護として国入りした宇都宮豊房によって築城されたといわれている城。その後、築城の名手・藤堂高虎らによって修築がなされ、伊予大洲藩の政治や経済の中心として城下町が?栄した。老朽化のため、天守閣は明治21年(1888)に取り壊されてしまったが、その後平成16年(2004)に復元。史実に基づいて忠実に再現した木造復元天守となっている。台所櫓、南隅櫓などの4棟の櫓は国の重要文化財に指定されている。

    大洲城(おおずじょう)は、愛媛県大洲市大洲(えひめけんおおずしおおず)にある城だ。 天守は明治に取り壊されたが、2004年に復元されている。 前日宿泊していた旅籠屋松山店をチェックアウトした。 そこから車で大洲にやってきた。 観光駐車場に車を停める。 駐車場は無料でとても広い。 そこから歩き始める。 大洲市民会館の前を通過...

  • 臥龍山荘
    rating-image
    4.5
    123件の口コミ
    旅行/観光
    愛媛県大洲市大洲411-2
    肱川の景勝地「臥龍淵」に臨む三千坪の山荘。平成28年、国の重要文化財に指定された。明治時代の豪商・河内寅次郎が余生を過ごすために築造した別荘で、数寄屋造りの建物と日本庭園が素晴らしい。不老庵では、お茶とともにその美しい景色をゆっくりと楽しむことができる。平成23年にミシュラン・グリーンガイド・ジャポンに一つ星掲載され、注目を集めている。

    臥龍山荘(がりゅうさんそう)は、愛媛県大洲市(えひめけんおおずし)にある建物だ。 1907年に完成した茅葺き屋根の日本建築で、臥龍院(がりゅういん)、不老庵(ふろうあん)、知止庵(ちしあん)の3つの建物からなる...

  • 国道九四フェリー 三崎港
    rating-image
    4.0
    33件の口コミ
    旅行/観光
    愛媛県西宇和郡伊方町三崎1700-2
    愛媛県の三崎港と大分県の佐賀関港を結ぶ航路。四国・九州間の最短航路31kmを約70分で結んでいる。高知市から大分市に至る国道197号線の海上区間で、国道でありながらも橋のない、フェリーで海を渡る海上国道だ。朝7時台~夜23時台まで、一日16往復を運行している。船内は展望席や売店、桟敷席やグループ席のほか、車いす専用エレベーター(要電話申込)や多目的トイレなどのバリアフリー設備も充実している。

    国道九四フェリーは大分県佐賀関から愛媛県三崎の約31kmの航路を70分で結ぶフェリーで名前の通り国道197号線の海上区間航路です。他のフェリーではある車両の障害者割引などはなくインターネット割引でも片道では5%オフ程度なので割引はほぼありません。特に波は高くなくても少し揺れます。

  • 宇和島城
    rating-image
    4.5
    3件の口コミ
    旅行/観光
    愛媛県宇和島市丸之内
    築城の名手と名高い藤堂高虎が慶長6(1601)年頃に建築した城。現存する天守は宇和島伊達家2代藩主の宗利(むねとし)が寛文6(1666)年頃に築いたもので、12天守の内のひとつ。白亜の天守が山頂にそびえ立つ姿から「鶴島城」とも呼ばれており、天守は国の重要文化財、城山全体が国の史跡にも指定されている。

    愛媛県宇和島市の小高い山の上にあるとても小さなお城です。小さいけれど現存十二天守の存在感。春は桜がきれいです。天守からは海も見えます。

  • 道の駅みなとオアシスうわじま きさいや広場
    rating-image
    4.0
    73件の口コミ
    交通
    愛媛県宇和島市弁天町1-318-16
    愛媛県宇和島市弁天町の宇和島港近くにある道の駅で、地元「宇和島」の魅力とグルメを堪能できる観光・交流拠点である。館内のショップでは、「大番」「唐饅頭」といった銘菓や瀬戸内の海産物、地元の米や地酒など特産品を多数販売。北海道の「ロイズ」のチョコレートなど、姉妹都市の商品も取り扱っている。宇和島特産の鯛を載せた「宇和島鯛めし」や焼き魚と麦味噌のすり合わせ汁をご飯にかけた「宇和島さつまめし」など郷土料理が味わえるフードコートも好評。

    宇和島港に面した大きな道の駅です。宇和島及び南予エリアの特産品が並んでいます。 魚介類から愛媛と言えば柑橘系の果物やお菓子が沢山あってみてるだけでも楽しい場所でしょ。 店内のレストランでは宇和島名物のじゃこ天やら鯛めし・じゃこめしが安価で食べれます。

  • 木蝋資料館上芳我邸
    rating-image
    4.5
    54件の口コミ
    旅行/観光
    愛媛県喜多郡内子町内子2696
    明治27年(1894)、かつて国内最大規模の製蝋業者であった本芳我家の筆頭分家・上芳我家の邸宅として上棟された歴史的建造物で、現在は資料館として公開されている。敷地内には主屋や附属屋、釜場等全部で10棟もの建物が現存し、国の重要文化財に指定されている。邸内には展示スペースが設けられており、木蝋生産や内子の晒蝋に関する資料が展示されている。

    木蝋は最近使わないので、歴史を知らずに訪問した。内子は古い内子座等、優れた文化を偲ばれる町で、その基盤を作った大きな商家で木蝋の歴史、流通がわかった。

  • 道の駅 八幡浜みなっと
    rating-image
    4.0
    42件の口コミ
    交通
    愛媛県八幡浜市沖新田1581-23
    愛媛県八幡浜市の「八幡浜港」にある道の駅。敷地内には、道路や海路に関する情報や市の観光・イベント情報を案内する「みなと交流館」、その日水揚げされた新鮮な海の幸をリーズナブルな価格で販売する「どーや市場」、柑橘類などの果物や野菜をはじめ特産品を販売する「アゴラマルシェ」などの施設が並んでいる。新鮮な魚や地域の食材を生かした料理が味わえる食堂・フードコートも好評。広々とした緑地公園や自由に散策できる海辺のボードウォークも整備されている。

    二日間行きました。初回は一般的な何でもあるお土産主体の目的で。二日目はどうや市場の魚貝類主体の方を中心に見て回りました。新鮮さと値頃感のある売値に買って帰れないつらさを我慢して市場の雰囲気を満喫しました。見ているだけでも楽しかったです。

  • 道の駅 内子フレッシュパークからり
    rating-image
    4.0
    13件の口コミ
    交通
    愛媛県喜多郡内子町内子2452
    愛媛県喜多郡内子町の国道379号沿いにある道の駅で、観光・交通情報センターのほか、地域の交流と観光の拠点となる施設が集まっている。敷地内には、町内で採れた野菜や果物、花、特産品を販売する直売所をはじめ、焼きたてパンやハムの工房、地元の味が楽しめるレストランなどが並ぶ。本場ドイツの技術を生かして作る内子産豚肉のハム・ソーセージや地元のフレッシュな果物を使ったジェラートなどが人気。

    ランチに行きましたが、オープン前から人が並んでいました。ハーフバイキング形式で、メインを注文し、サラダとお惣菜がバイキングでした。内子豚がおススメのようで、焼肉やハンバーグ、ソーセージがありました。私は内子豚のピザ、他の人は内子豚のもろみ焼を注文。どちらも美味しかったです。お惣菜も人気があるのはすぐなくなっていました。(ややしばらくして補充されていましたが)天気の良い日は、吊り橋を渡って 食後の散...

  • 道の駅 みま
    rating-image
    4.0
    27件の口コミ
    交通
    愛媛県宇和島市三間町務田180-1

    お土産を購入するために立ち寄りました。地元の方なども利用されており、賑わっておりました。地元の食材を購入したい方にはおすすめです。

  • 商いと暮らし博物館
    rating-image
    4.0
    42件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    愛媛県喜多郡内子町内子1938
    内子町にある博物館。建物は江戸-明治時代の商家(薬屋)をそのまま活用しており趣深い。人形や道具類を使って当時の薬屋の商いと暮らしを再現しており、リアルでユニークな人形がしゃべる内容は、当時を知る人の話が基となっており訪れる人々を驚かせる。主人家族と丁稚の食事風景や、女中の炊事、仕事中の独り言など細部にこだわりが見える演出が人気。内子町地域の歴史や風俗、郷土の人物などについても、模型を用いて紹介している。

    全てが感動的に素晴らしい。文字だと全く読まない我が子小学生中学生も、音声をよく聞いて、昔の人々の暮らしに家族で思いを馳せました。たっぷり1時間以上、お庭や土間、風呂、トイレ、二階からの屋根が並ぶ景色も堪能し感激の連続でした。 たまたま内子の宿 くら、という宿に泊まったのでせっかくだからと半日歩いた内子の町並みは、こちらを見学することで更に、我が家の愛媛観光のスポットライトとなり、大きな意味をもたら...

  • 紫電改展示館
    rating-image
    5.0
    5件の口コミ
    旅行/観光
    愛媛県南宇和郡愛南町御荘平城5688
    西海道路沿いにある馬瀬公園内にある展示館。昭和54年(1979)7月に、久良湾の海底40mの地点から引き上げた海軍の戦闘機紫電改を展示している。国内で現存する唯一の機体であり、また原型のまま沈んでいたのを修復したため保存状態がよい。本機は三四三航空隊所属と見られ、大村基地を飛び立って豊後水道上空で米軍と交戦。後に墜落したものとされる。現在は恒久平和を祈るシンボルとして活用されている。館内では他にも紫電改に関する写真や資料、記録映像を見ることができる。

    本物の紫電改を無料で見ることができます。紫電改で使われていた部品が展示されている他、ご遺族の手紙も展示されています。手紙の内容には、心を打たれるものがあります。

  • 佐田岬灯台
    旅行/観光
    愛媛県西宇和郡伊方町正野
    瀬戸内海国立公園内にある、日本一細長いと言われる佐田岬半島の先端の最先端に建つ白亜の灯台で、1918年(大正7年)の初灯以来100年以上もの間稼動し続けている。晴れた日には豊予海峡を隔てて高島や九州を遠望することができる景観の名所で、特に日没時の美しさは格別。平成10年には、海上保安庁の日本の灯台50選に選出されている。佐田岬灯台までは遊歩道が整備されているが、距離が長く、アップダウンが激しいため注意が必要。
  • 平城山観自在寺
    rating-image
    4.0
    27件の口コミ
    旅行/観光
    愛媛県南宇和郡愛南町御荘平城2253-1
    愛媛県南宇和郡愛南町にある真言宗大覚寺派の寺で、四国八十八箇所霊場の第40番札所。第1番札所から最も遠く「四国霊場の裏関所」とも呼ばれている。平城天皇の勅願により、大同2年(807)に弘法大師が開基。本尊の薬師如来像と両脇侍像は、開基の際に大師が1本の霊木から刻んだと言われている。木綿の布に「南無阿弥陀仏」を摺り写した御守は、厄除け・安産・病気平癒に霊験あらたか。参道には各干支の守り本尊「八体仏十二支守り本尊」がある。

    四国八十八ヶ所霊場の第四十番札所の観自在寺。愛媛県最初のお寺です。 山門の階段だけ特に綺麗で微妙でした。 本堂の中の神様の前にあまり売り物をたくさん置かれると引いてしまいます。

  • 仏木寺
    rating-image
    4.0
    17件の口コミ
    旅行/観光
    愛媛県宇和島市三間町則1683
    三間ICから車で約5分のところにある、真言宗御室派の寺院。四国八十八ヵ所霊場第四十二番札所。大同2年(807)に弘法大師が生えていた楠木で大日如来を刻み、この地を霊場にしたのが始まりと伝わる。そのとき大師が牛の背に乗っていたことから牛や馬の守り本尊として、現在はペットの供養に訪れる人も多く、本尊にちなんで「大日さん」と呼ばれ親しまれている。四国霊場では珍しい茅葺屋根の鐘楼堂がある。後堂の大師像は、銘入りとしては日本最古。

    一カ山毘盧舎那院仏木寺(いっかざんびるしゃないんぶつもくじ)は、愛媛県宇和島市三間町則(えひめけんうわじましみまちょうすなわち)にある真言宗御室派の寺だ。 四国八十八ヶ所霊場第42番札所で、本尊は大日如来(だいにちにょらい) 家畜守護の寺とされている。 この日は龍光寺に参拝した。 その後、車で仏木寺にやってきた。 道路沿いに駐車場が用意されている。 大きな仁王門がそびえる。 仁王像が力強い...

  • 稲荷山護国院龍光寺
    rating-image
    3.5
    19件の口コミ
    旅行/観光
    愛媛県宇和島市三間町戸雁173
    愛媛県宇和島市三間町にある真言宗御室派の寺で、四国八十八箇所霊場の第41番札所。大同2年(807)にこの地で五穀大明神(稲荷大明神)の化身と出会った弘法大師がその姿を像に刻み、十一面観世音菩薩像と両脇侍像とともに安置して四国の総鎮守とした。商売繁昌や開運出世のご利益があると言われ、参拝客が絶えない。山門は鳥居であり、狛犬が出迎え、狐と地蔵の石像が並ぶなど、境内では神仏習合の面影を見ることができる。毎年3月の第1日曜には「お稲荷さんの大祭」が行われる。

    稲荷山護国院龍光寺(いなりざんごこくいんりゅうこうじ)は、愛媛県宇和島市三間町戸雁(えひめけんうわじましみまちょうとがり)にある真言宗御室派の寺だ。 四国八十八ヶ所霊場第41番札所で、本尊は十一面観世音菩薩(じゅういちめんかんぜおん) ここを訪れた弘法大師は稲荷明神像を刻み、本堂に収めたと伝わる。 この日は観自在寺に参拝した。 その後、龍光寺にやってきた。 駐車場は無料。 そこから歩く。 ほどな...

  • 宇和米博物館
    rating-image
    4.0
    15件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    愛媛県西予市宇和町卯之町2-24
    旧宇和町小学校の木造校舎を移築保存した、お米の博物館。昔の農具や稲の標本など、米に関する展示を行っている。また、宇和米と全国のブランド米の食べ比べもできるカフェや、米に関連する商品などを販売するミュージアムショップ、自由に落書きができる黒板ルームも併設。校舎の廊下を使った「ぞうきんがけレース」も体験できる。

    明治、大正、昭和の建物が集まり、旧小学校は109mの廊下を持つ建物です。長い廊下は有料ですが、拭き掃除をしましょう。有名人が多数参加しています。もちろん米博物館なので、地元の米造りが展示されています。面白いのは、日本の米の稲が展示されて、見比べられます。

  • 和霊神社
    rating-image
    3.5
    35件の口コミ
    旅行/観光
    愛媛県宇和島市和霊町1451
    「和霊さま」の名で親しまれる和霊信仰の総本山。初代宇和島藩主、伊達秀宗の家老として産業の拡充や民政の安定に手腕を発揮した山家清兵衛(やんべせえべえ)を祭神として祀っている。毎年7月23、24日に行われる「和霊大祭」は、四国三大夏祭りのひとつだ。全長5m以上の「牛鬼」と呼ばれる山車が市内を練り歩く、迫力満点のパレードが行われる。神社の正面に立つ大鳥居の高さは12m余り。石造りでは日本一の大きさと言われている。

    逆心扱いされそののち音量になってしまった山家清兵衛公頼、江戸時代初期の宇和島藩のお家騒動「和霊騒動」の舞台になった場所です。 騒動で暗殺された宇和島伊達家の家臣・山家清兵衛公頼屋敷跡で彼ら一族が祀られています。 宇和島城の城山麓有り交通量の多い国道56号線に面しています。神社裏に騒動時山家清兵衛公頼四男美濃が入水自殺した井戸が残ってて薄気味悪い感じです。

  • 大森和ろうそく屋
    rating-image
    4.0
    24件の口コミ
    旅行/観光
    愛媛県喜多郡内子町内子2214
    江戸から明治時代にかけて、蝋と和紙で栄えた内子町にある和蝋燭屋。200年以上受け継がれた独特の製法で作られる蝋燭は、切り口が年輪状になっており、色や絵など一切の装飾を排した素朴さが魅力。煤が少なく、蝋が垂れず、長持ちするのが特長。国外からの人気も高く、大英博物館のホームページ上にも紹介されている。JR「内子駅」から徒歩15分ほど。

    仏壇用に蝋燭立てと木蝋とを、義母と母とに購入しました。我が家には仏壇はありませんが、同じものを買い夕食時に使ってみたら雰囲気が出て良かったです。 普通の蝋燭と、こちらの木蝋との違いを丁寧にご説明くださるので、家族でよく聞いて、子供たちが両祖母へと説明をすることができました。店頭でご説明くださった通りに燃えた芯を摘んで火を消すと、立ち昇る煙が殆ど出ません。購入後に奥まで入らせて頂き昔ながらの町屋の造...

  • 愛媛県歴史文化博物館
    rating-image
    3.5
    19件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    愛媛県西予市宇和町卯之町4-11-2
    愛媛県の歴史と民俗を紹介・展示する博物館。広い館内には4つの歴史展示室と民俗展示室、体験学習室があり、実物資料のほか、竪穴式住居や戦国時代の町家、戦前の大街道の町並み等、各時代を象徴する建物の実物大復元模型が数多く展示されており、タイムスリップしたかのような気分を味わえる。また、和紙彫塑家・内海清美の作品を用いて弘法大師の生涯を紹介する新常設展も設置されている。

    特別展“古地図で楽しむ伊予”を機に、久しぶりに来てみました。平日のせいか、他に来館者が見当たらず、広いロビーも暗い印象で、開館当時(1994年)を知るものとしては寂しい限りです。開館当時は、大規模な企画展や講演会も催され、駐車場も一杯になることが多かったかと思います。多目的ホール、ミーティングルーム、図書館も有、多様な利用もできそうです。 古地図の展示では海に囲まれた宇和島城がうかがえる宇和島城...

  • 大洲まちの駅あさもや
    rating-image
    3.5
    20件の口コミ
    旅行/観光
    愛媛県大洲市大洲649-1
    愛媛県大洲市は国道441号線沿い、おはなはん通りの側に観光客の拠点として設けられた観光施設。大洲市を代表する特産物を取り揃える特産物販売コーナー、臥龍山荘や大洲城の入館チケットの販売や鵜飼の受付を行っている大洲観光総合案内所、炉端焼きの店油屋の二号店などの施設がある。有料の案内人の同行を頼むこともでき、町並み散策や臥龍山荘のパンフレットにはない話を聞くこともできる。

    車を止めて、臥龍山荘へ。大洲市内の観光の拠点には便利。 大洲の特産品を多少置いてある。名物のサイダーを購入。

愛媛の主要エリア

around-area-map

愛媛県は南国地域で、冬でも暖かい日が多い県です。みかんが名産品で、松山空港やえひめ愛顔の観光物産館では「みかんジュースの出る蛇口」を体験できます。 松山空港へは国内主要都市から航空便が就航しており、東京からは約1時間半、大阪・名古屋からは約1時間で到着します。 松山・道後にある日本最古の温泉「道後温泉」は定番の観光スポット。道後温泉本館は建物全体が国の重要文化財に指定されています。 ほかにも、新居浜・東予にあるタオルとアートを融合した世界初の今治タオルミュージアム「タオル美術館」など面白いスポットも多数。宇和島やしまなみ海道では、サイクリングやサップ、カヌーのアクティビティ体験が大人気です。 愛媛のB級グルメには、今治焼豚玉子飯や三津浜焼き、揚げ足鳥があり、どれもここでしか味わえないグルメです。

愛媛の写真集

目的から探す