NAVITIME Travel

愛媛の遊覧船/水中観光船スポット一覧

  • 国道九四フェリー 三崎港
    rating-image
    4.0
    29件の口コミ
    旅行/観光
    愛媛県西宇和郡伊方町三崎1700-2
    愛媛県の三崎港と大分県の佐賀関港を結ぶ航路。四国・九州間の最短航路31kmを約70分で結んでいる。高知市から大分市に至る国道197号線の海上区間で、国道でありながらも橋のない、フェリーで海を渡る海上国道だ。朝7時台から夜23時台まで、一日16往復を運行している。船内は展望席や売店、桟敷席やグループ席のほか、車いす専用エレベーター(要電話申込)や多目的トイレなどのバリアフリー設備も充実している。

    往復で買うと帰りの料金が10パーセント割引になります。 游なぎに乗りました、カップ麺の自動販売機とジュースの販売機と売店が有りますが、弁当類は売って無いので、乗船前に買っておく方が良いです。

  • 三津の渡し
    旅行/観光
    愛媛県松山市三津1-10-18地先 三津側船着場
    松山港内にある三津港の西性寺前と、湊山地区の間80mを結ぶ市営渡船。正式名称は「市道高浜2号線」。海上を走る市道だ。起源は室町時代、応仁の乱の頃に遡り、物資輸送や食料調達のために利用していたのが始まりと言われている。江戸時代には俳人、小林一茶が句会に参加するため乗船したといわれ、最近では映画「がんばっていきまっしょい」にも登場した。年中無休、無料の渡し船は現在も年間4万人が利用しており、地元住民の生活には欠かせない交通手段だ。
  • 来島海峡急流観潮船
    旅行/観光
    愛媛県今治市吉海町名4520-2 よしうみいきいき館
    来島海峡の急流を間近に見られる体験型クルーズ。「一に来島、二に鳴門、三とさがって馬関瀬戸(関門)」と呼ばれる世界的にも有数な海の難所で、荒々しい潮流は最大時速18kmに達する。鳴門海峡、関門海峡に並ぶ日本三大急潮流のひとつだ。急流の他にも、世界初の三連吊橋「来島海峡大橋」を海上から臨むことができたり、今治の造船所を湾内から見学できるなど、見どころの多いレジャーとして人気を集めている。潮流等により毎日運航時間が変わるため、事前の問い合わせは必須。
  • ぐるりうわ海
    旅行/観光
    愛媛県宇和島市栄町港2-600-15
    宇和島市栄町港の宇和島新内港から出航する遊覧船。宇和海を一周する3種類のコースを運航しており、リアス式海岸の美しい海岸線や、日本一狭い運河とも言われる細木運河、藤原純友が本拠地とした日振島など、宇和海の自然や歴史にふれることができる。
  • 潮流体験
    rating-image
    4.5
    15件の口コミ
    旅行/観光
    愛媛県今治市宮窪町宮窪1293-2
    瀬戸内海の西部に浮かぶ芸予諸島の一つ・大島で運航しているクルージング。「村上水軍博物館」向かいにある乗り場から出航し、古くから瀬戸内海でも最大の難所とされる激しい潮流の中を進んで、国指定史跡「能島城跡」や、「伯方・大島大橋」などを巡ることができる。

    しまなみ海道のサイクリングで立ち寄りました。 40分のクルーズで、伯方大島大橋の近くまで周遊します。 村上水軍が拠点としていた島など、歴史的な観点からの解説から、複雑な地形から生まれる複雑な海流など、自然現象に関する解説まで、かなり幅広い話が聞け、とても興味深かったです。 歴史についてはあまり詳しくないのですが、船が自然と流れていくほどの潮流や、海の中に川が流れているように見える場所、海底の岩にぶ...

  • ひじかわ遊覧
    旅行/観光
    愛媛県大洲市大洲
    大洲市大洲の肱川を運航する遊覧船。例年6月から9月にかけて運航を実施しており、船上で肱川の景色を眺めながら食事が楽しめる。乗合船と貸切船の2種類で、いずれも要予約。乗合船の集合場所は「大洲まちの駅 あさもや」内の観光総合案内所となっている。
  • 西海観光船
    旅行/観光
    愛媛県南宇和郡愛南町船越1599 瀬ノ浜待合所
    南宇和郡愛南町船越の県道34号線沿い「瀬ノ浜待合所」から運航している観光船。サンゴや熱帯魚が生息する宇和海海域公園の海の中を観察できる海中展望船や、海水浴場やキャンプ場などが整備された無人島・鹿島への定期船を運航している。また、夏季にはライセンス不要で海中を歩ける「シーウォーカー」も開催。
  • 「海底が見える船」ユメカイナ・ガイヤナ
    旅行/観光
    愛媛県南宇和郡愛南町船越1599
    色鮮やかなサンゴや魚が泳ぐ姿を間近に楽しめる海中展望船である。サンゴの群生スポットでは海底までも見ることが可能。運が良ければ、キラキラと光るイワシの大群やウミガメに出会えることも。予約は不要で約40分間、美しい海の景色を堪能できる。

愛媛の主要エリア

around-area-map

愛媛県は南国地域で、冬でも暖かい日が多い県です。みかんが名産品で、松山空港やえひめ愛顔の観光物産館では「みかんジュースの出る蛇口」を体験できます。 松山空港へは国内主要都市から航空便が就航しており、東京からは約1時間半、大阪・名古屋からは約1時間で到着します。 松山・道後にある日本最古の温泉「道後温泉」は定番の観光スポット。道後温泉本館は建物全体が国の重要文化財に指定されています。 ほかにも、新居浜・東予にあるタオルとアートを融合した世界初の今治タオルミュージアム「タオル美術館」など面白いスポットも多数。宇和島やしまなみ海道では、サイクリングやサップ、カヌーのアクティビティ体験が大人気です。 愛媛のB級グルメには、今治焼豚玉子飯や三津浜焼き、揚げ足鳥があり、どれもここでしか味わえないグルメです。

愛媛の写真集

目的から探す