香川の島スポット一覧

  • 直島
    旅行/観光
    香川県香川郡直島町
    フェリーが発着する宮ノ浦、戦国時代の城下町を原形とする本村、漁港の積浦の3つの集落がある「直島」は、江戸時代から海上交通の要所として栄え、当時を偲ばせる古い町並みと現代アートが見事に調和している。江戸時代には幕府直轄の天領地だったため、伝統芸能も盛んだった。「直島女文楽」が有名で現在も公演されている。
  • 小豆島
    旅行/観光
    香川県小豆郡小豆島町、土庄町
    瀬戸内海に浮かぶ、オリーブの栽培が盛んな島であり、壷井栄の小説「二十四の瞳」の舞台ともなった島である。二十四の瞳映画村や、オリーブ公園、日本の棚田百選にも選ばれた中山棚田など見どころ満載だ。
  • 男木島
    旅行/観光
    香川県高松市
  • 女木島
    旅行/観光
    香川県高松市女木町
  • 本島
    旅行/観光
    香川県丸亀市本島町
    丸亀港からフェリーで約35分のところにある島。江戸時代に塩飽水軍で繁栄を極めた本拠「笠島」がある島で、当時の貴重な文化遺産が数多く残る。現在は観光スポットとして、ガイド付きのツアーが数多くあり、塩飽水軍ゆかりの地をめぐる「塩飽水軍コース」や映画「機関車先生」のロケ地を含む名所、建造物を巡る「本島の建造物コース」を楽しむことが出来る。「日本の遊歩百選」にも選ばれた多群島特有の美しい景観が望めるのも魅力だ。
  • 与島
    旅行/観光
    香川県坂出市与島町
    瀬戸大橋上、唯一PAがある「与島」は、かつては海の交通の要所であった塩飽諸島のひとつ。周辺の島々と同様に、かつて採石業が盛んで良質な花崗岩を産出し、昭和の最盛期には30社もの業者が操業していた場所だ。PAは360°ビューの絶景が楽しめ、売店では瀬戸内のお土産品等が購入できる。
  • 蔦島
    旅行/観光
    香川県三豊市仁尾町
    仁尾港の西方海上約1kmの距離に浮かぶ自然豊かな無人島。大蔦島と小蔦島の2島をあわせて「蔦島」と呼んでいる。仁尾港から7分で渡れる島は4月から10月の間だけ上陸が可能。海水浴場やキャンプ場があるため夏は多くのレジャー客で賑わう人気の島だ。無人島内には自動販売機もなく、当然電化製品の使用も不可。夏季のみ海の家が設置されるため、そこで軽食を購入することは可能だ。渡船には決まった時刻表がなく、お客様が来ていたら運行するという自由なスタイル。島から帰る際は電話で迎えの船を呼ぶ必要がある。
  • 佐柳島
    旅行/観光
    香川県仲多度郡多度津町
  • 伊吹島
    旅行/観光
    香川県観音寺市
  • 志々島
    旅行/観光
    香川県三豊市
  • 屋島
    旅行/観光
    香川県高松市屋島東町
  • 豊島
    旅行/観光
    香川県小豆郡土庄町
  • 粟島
    旅行/観光
    香川県三豊市
  • 股島
    旅行/観光
    香川県観音寺市
  • 円上島
    旅行/観光
    香川県観音寺市
  • 丸山島
    旅行/観光
    香川県三豊市
  • 大蔦島
    旅行/観光
    香川県三豊市
  • 小蔦島
    旅行/観光
    香川県三豊市
  • 二面島
    旅行/観光
    香川県仲多度郡多度津町
  • 小島
    旅行/観光
    香川県仲多度郡多度津町

香川の主要エリア

around-area-map

通称「うどん県」としても知られている、讃岐うどんが有名な香川県。 飛行機なら、高松空港には羽田空港から1時間半ほどです。新幹線では、岡山駅でJR快速マリンライナーに乗り換え5駅で高松駅に到着です。所要時間は、4時間半ほど。 香川県は3つのエリアに分けられます。琴平町や丸亀市には、うどん作り体験ができる中野うどん校や、「こんぴらさん」で親しまれる金刀比羅宮があります。銭形砂絵や世界のコイン館などお金に関するスポットが有名な観音寺市も人気です。 高松市には、桃太郎伝説で有名な鬼ヶ島大洞窟や、源平合戦の古戦場として知られる溶岩台地の屋島が人気です。小豆島では、オリーブの木やハーブが栽培されており、実写版『魔女の宅急便』のロケ地にもなった「小豆島オリーブ公園」、国の登録有形文化財にも指定されている「マルキン醤油記念館」などがあります。 ほかにも、イルカとの触れ合える日本ドルフィンセンターや、日本の渚百選にも選ばれた琴林公園の美しい浜辺など、随所で観光を楽しむことができるでしょう。 うどん、骨付鳥、オリーブは、香川県に行ったら必ず味わいたいグルメです。

香川の写真集

目的から探す