長門

NAGATO

北長門海岸国定公園に指定された美しい日本海の風景が広がる

県北部に位置し、日本海に面している長門市。対馬海流の影響から冬でも比較的温暖な気候で、雨は多いが山間部を除き雪が降ることがほとんどない。6月初旬頃には市内各地で国指定天然記念物のゲンジボタルを見ることができる。このエリアには雄大な自然と絶景スポットが点在しているが、なかでも1955年(昭和30)に白狐のお告げにより建立されたといわれている元乃隅神社は、123基の真っ赤な鳥居が連なる景観が荘厳で、2015年(平成27)にCNNが発表した「日本で最も美しい場所31」のひとつに選出された。また北長門海岸国定公園の代表的な景勝地である青海島は、別名「海上アルプス」と称され国の名勝および天然記念物に指定されている。日本海の荒波がつくり出した断崖絶壁、洞門や石柱、岩礁などの変化に富んだ風景を、陸上から散策しながら、また海上から観光遊覧船に乗って楽しむことができる。

recommend spot

エリアの見どころ

  • spot 01
    元乃隅神社
    赤、青、緑のコントラストが映える! 圧巻の123基の鳥居を誇る神社
    2015年(平成27)にアメリカのテレビ局・CNNが発表した「日本で最も美しい場所31」のひとつに選出された元乃隅神社。海の青と木々の緑にずらりと並ぶ朱色の鳥居が生み出す神秘的な風景が、観光客に大人気のパワースポットだ。
    海の青、草木の緑に映える朱色の鳥居
  • spot 02
    龍宮の潮吹
    まるで龍が昇るような噴潮現象を見られるスポット
    「龍宮」と呼ばれる海蝕地形の一角にある「龍宮の潮吹」。日本海の波が岩穴に激しく打ち寄せたときに見られる噴潮現象は、まるで龍が天に昇るような、神秘的な光景といわれている。
    崖の一部平たんになっている場所に潮を吹く箇所がある
  • spot 03
    千畳敷
    海と空に囲まれた一面の大草原
    展望デッキから眼下に広がる日本海が一望できるスポットとして注目を集めている。約2万6400平方メートルという広大な敷地にはカフェやキャンプ場もあり、アウトドアやランチも楽しめる。
    標高333mの高台から広大な日本海を望む絶景スポット
  • spot 04
    青海島
    迫り来る洞門は迫力満点! 山口の自然を肌で感じよう
    日本海側では佐渡、隠岐に次ぐ大きさを誇る「青海島」。島の周囲には自然活動によってつくり出された奇岩群や洞門などが広がっている。遊覧船に乗れば、島をぐるりと一周しながら絶景を間近で堪能することができる。
    青海島の表玄関といわれる「花津浦」。手を合わせて祈る観音様のような岩が見える
  • spot 05
    青海島観光遊覧船
    マグマの博物館、青海島の魅力を遊覧船で見にいこう!
    「日本の渚100選」に選ばれている青海島。島の周りには日本海の荒波に浸食された奇岩や洞門が山のようにそびえ立ち、別名「海上アルプス」とも呼ばれる。自然がつくり出した芸術的な光景を堪能できるのが、青海島観光汽船の遊覧船だ。
    ピンクの船体がかわいらしい「れいんぼう号」
recommend spot

人気スポット

recommend spot

旅のヒント

  1. その1

    元乃隅神社へは最寄り駅「長門古市駅」から公共交通機関がなく、車で約20分の距離にあるため、タクシーやレンタカーの利用がおすすめ。

  2. その2

    千畳敷は標高333mの高台に広がる草原で、日本海の大パノラマを楽しめるキャンプ場としても人気だ。

  3. その3

    青海島は定期遊覧船に乗れば、島をぐるりと一周しながら絶景を間近で堪能できる。運行日や運行時間を事前にチェックしておこう。

recommend spot

関連記事

記事一覧
recommend spot

モデルプラン

山口のその他のエリア

+ -
back
open

長門エリア