NAVITIME Travel

萩・長門の歴史/文化/見学スポット一覧

  • 元乃隅神社
    旅行/観光
    山口県長門市油谷津黄498
    国内に2社のみ存在する「稲成」神社のうち1社で、山口県長門市にある。地域の網元の枕元に現れた白狐のお告げに従い、昭和30年(1955)に島根県の「太鼓谷稲成神社」から分霊された。商売繁盛や海上安全、良縁、子宝、開運厄除など様々なご利益があると言われている。一番の見どころは、丘の上から海へと続く参道に並ぶ123基の赤い鳥居。青い海と国の名勝「龍宮の潮吹」を背景にした風景は、米国の放送局CNNにより「日本の最も美しい場所31選」にも選出された。大鳥居の上部に「日本一入れにくい」と有名な賽銭箱がある。
  • 萩史料館
    旅行/観光
    山口県萩市堀内83-33
  • 萩陶芸美術館 吉賀大眉記念館
    rating-image
    4.5
    6件の口コミ
    旅行/観光
    山口県萩市大字椿東10426-1
    山口県萩市にある記念艦。地元出身の陶芸家で「萩焼」の最高峰である吉賀大眉氏の作品や、ゆかりのある陶芸家の作品にふれることができる。その他、水彩画や制作道具、原材料なども展示している。また文化振興の一環として、萩焼の体験プログラムなどのイベントも実施している。

    吉賀大眉記念館は、その名の通り萩焼の名陶芸家吉賀大眉さんや萩にゆかりのある作品を収集した美術館で、東萩駅より自動車で5分ほどの場所にあります。上品な特徴を持つような萩焼の美しさを堪能することができて、特に花器や古来の作品で出土されたような作品なんか、歴史の重みを感じます。

  • 金子みすゞ記念館
    rating-image
    4.0
    96件の口コミ
    旅行/観光
    山口県長門市仙崎1308
    山口県長門市にある記念館。童謡詩人・金子みすゞが幼少期を過ごした「金子文英堂跡地」を利用しており、彼女が着ていた着物や遺品などが展示されている。また、記念館内は彼女が過ごした当時の雰囲気をそのまま再現したデザインになっており、レトロな雰囲気の中で作品の世界に浸ることができる。

    才能があるご兄弟だったことや家庭環境の事など詳しく知る事が出来ました。 金子みすゞさんは病気で亡くなったと思っていましたが、死を選んだ原因も含めて衝撃的でした。 他に方法は無かったのかな。。となんとも言えない気持ちになりました。 本を開くように手を開くと手のひらに文字が映るという展示の工夫が他にはくて面白いです。 素晴らしい才能の方だと改めて実感できた展示でした。

  • 恵美須ケ鼻造船所跡
    旅行/観光
    山口県萩市大字椿東5159-14
    山口県萩市にある史跡。幕末の時代に長州藩が洋式帆船を建造した造船場の跡地で、世界遺産の「明治日本の産業革命遺産製鉄・鉄鋼、造船、石炭産業」の構成する資産の一つになっている。石造りの防波堤から、海を眺めることができるスポットとなっている。
  • 松陰神社宝物殿 至誠館
    rating-image
    3.5
    14件の口コミ
    旅行/観光
    山口県萩市椿東1537
    山口県萩市にある資料館。吉田松陰の遺品などを遺品や遺書などが展示されているほか、萩市内のゆかりの地をパネルで紹介している。展示のほか、松下村塾で使用した原稿用紙を復刻したものや、所蔵宝物図録などを取り扱うミュージアムショップも併設している。館内は無料エリアと有料エリアに分けられている。

    明治維新を担う若者を育てた吉田松陰は安政の大獄により処刑されてしまいますが、彼の生涯をたどるパネル展示がありました。松陰神社の中にある比較的新しくできた施設です。よほどのファンでない限り、時間があれば立ち寄る程度で良いと思います。

  • 赤崎神社楽桟敷
    旅行/観光
    山口県長門市東深川字土井の内2668
    山口県長門市にある野外劇場。赤崎山の北東斜面にある、すり鉢状の地形を利用している。約400年前に、この地方一帯で牛馬に病気が流行ったため「赤碕神社」に祈願したところ、その願いが叶ったということから、その感謝を表すために楽踊などの芸能を奉納した。学問的に価値の高い文化財として知られている。
  • 前原一誠旧宅
    旅行/観光
    山口県萩市土原315-1
    山口県山陽小野田市にある史跡で、明治9年(1878)に起きた、萩の乱の中心人物である前原一誠の旧宅跡。二度に渡って改築が行われているが、古井戸やカキの古木などは残っており、当時の時代を感じることができる。個人所有のため、見学は外観のみ可能。
  • 史跡大板山たたら製鉄遺跡
    旅行/観光
    山口県萩市大字紫福10257-5 山の口ダム北側
    山口県萩市にある製鉄所の跡地。砂鉄を原料に、木炭を燃焼させて鉄を作る製鉄方法で、この時に使う炉を「たたら」と呼ぶ。平成27年(2015)には、ユネスコの世界遺産に認定された「明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業」の構成資産として含まれている。現在、保存整備されている建物跡は幕末期のもの。
  • 瑞雲萬歳山 大寧護国禅寺
    rating-image
    4.0
    28件の口コミ
    旅行/観光
    山口県長門市深川湯本1074
    山口県長門市にある寺院。「釈迦如来」を本尊とする曹洞宗の寺院で、1410年に創建された。かつては、西の高野と言われるほどの隆盛を誇り、室町時代には山口に栄華を極めた大内氏の終焉の地としても知られている。本堂は、山口県の重要文化財に指定されており、春には桜、秋には紅葉の名所として知られている。

    桜と紅葉の時期は見応えあります。どちらかと言えばしっとり赴きあるお寺ですが、奥には稲荷神社があります。山口3奇橋の盤石橋もあり、紅葉とのマッチングが良いです。また、長門湯本温泉からも近いので、散策がてら訪れるのもお勧めです。

  • 萩城城下町の碑
    rating-image
    4.0
    288件の口コミ
    旅行/観光
    山口県萩市呉服町2
    山口県萩市の「江戸屋横丁」と「御成道」の角地に立つ碑。周辺は、商人や中下級武士の住むエリアだったことから、風情のある小路や町屋、武家屋敷などを鑑賞することができ、一帯は国指定の史跡にも選ばれている。またレンタサイクルもあるので、城下町の散策に多くの観光客が利用している。

    景観が守られており、お店、生家、お寺、神社等みどころたくさん。駐車場もあります。似たような街並みのので、迷子にならないように・・・。

  • 萩城跡
    旅行/観光
    山口県萩市大字堀内1-1
    山口県萩市にある城跡。現在は「萩城跡指月公園」として整備されている。園内では、「天守閣跡」「梨羽家茶室」「万歳橋」などの旧跡を見ることができ、国指定の史跡にも選ばれている。また桜の名所としても有名であり、開花の時期には約500本のソメイヨシノや珍しいミドリヨシノを観賞することができる。
  • 旧萩藩校明倫館
    旅行/観光
    山口県萩市江向602
    山口県萩市にある歴史的建造物。幕末に萩藩の人材育成の中枢を担い、明治維新胎動の地として、多くの歴史ファンに親しまれるスポットとなっている。平成26年(2014)まで、明倫小学校の校舎として使用されており、現在は明倫館の歴史や、萩の火山について紹介する「ジオパークビジターセンター」などがある。
  • 萩・明倫学舎
    rating-image
    4.0
    77件の口コミ
    旅行/観光
    山口県萩市大字江向602
    山口県萩市にある「萩藩校明倫館」の跡地を利用した木造施設で、日本最大級の木造校舎として有名である。施設内には、本館や2号館が完備されており、パネル展示や校舎内・屋根裏の見学などをすることができ、幕末ファンが多く訪れている。

    かつて萩藩の志士たちが通った「萩藩校明倫館」の跡に立地し、2014年3月まで実際に授業が行われていた旧明倫小学校の4館ある校舎の内、本館(無料)と2号館(有料)が「萩・明倫学舎」として観光施設になっています。 時間の都合上、本館だけの見学でしたが、充分萩の歴史の勉強になり、2階の復元教室では、教鞭をとっていた吉田松陰先生のお言葉や論語の解説もして頂きました。 ちなみに、最初に利用した萩博物館P...

  • 問田益田氏旧宅土塀
    旅行/観光
    山口県萩市堀内
    山口県萩市の「旧萩城三の丸」にある、問田益田氏旧宅の232m続く土塀。多くの土塀を見ることができる周辺は、国指定の「重要伝統的建造物群保存地区」にも選ばれている。また近隣には萩城跡などの史跡もあるので、散策しながら観光する人も多い。
  • 重要文化財 菊屋家住宅
    rating-image
    4.0
    84件の口コミ
    旅行/観光
    山口県萩市呉服町1-1
    萩藩の豪商、菊谷家の住宅。大内氏に随身して山口に住んでいたが、同氏滅亡後に町人となった。慶長九年(1604)、毛利輝元の萩入国に従い、現在地に屋敷地を拝領して家を建てる。現存する商家としては全国でも最古に属し、400年の歴史がある。江戸初期時代に建てられた主屋には広い座敷があり、主屋をはじめとする5棟が国の重要文化財に指定されている。

    城下町の中で御成道に面して入口がありました。萩市文化財施設1日券の対象になっていないので、ここだけの入場券を購入してはりました。庭がきれいに整備されていました。長い部屋の中や電話室があったりで資産を物語るものでした。別入場券でも見るだけのことはある場所だと思います。

  • 志都岐山神社
    旅行/観光
    山口県萩市堀内2区城内1-1
    明治11年(1878)に周辺地域の有志が発起し、萩城本丸跡に創建された神社。かつては県社であり、毛利元就・隆元・輝元・敬親・元徳の5柱を祭神とし、12代までの萩藩歴代藩主が祀られている。麓にある桜・ミドリヨシノは、萩でのみ見られる貴重な桜である。
  • 花江茶亭
    旅行/観光
    山口県萩市堀内1-1 萩城跡指月公園内
    指月公園内にある趣のある茶室。もとは三の丸にあった13代藩主毛利敬親の別邸・花江御殿の花室「自在庵」を明治22年(1889)頃に移築したもので、萩市の有形文化財に指定されている。毛利敬親が家臣たちと茶事に託して時勢を論じ、密議を交わしたしたといわれている。※しばらくの間、公開を休止いたします。
  • 山口県立萩美術館・浦上記念館
    rating-image
    4.5
    44件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    山口県萩市平安古町586-1
    萩市にある、浮世絵版画・東洋陶磁・陶芸の専門美術館。平成8年(1996)、萩市出身の実業家・浦上敏朗が寄贈したコレクションをもとに開館した。旅行ガイドブック「ミシュラン・グリーンガイド」で2ツ星を獲得した観光施設。萩焼の器で抹茶を楽しむこともできる喫茶室は、鑑賞の合間の休憩場所として人気。

    浮世絵と東洋陶磁と陶芸の美術館と聞いていました。焼きものはあまり普段見ないので、ざっとだけ見ようと思っていたら、びっくりでした。。「恒久破壊―十三代三輪休雪(三輪和彦)の陶造形」はあまりにすごかったです。永井豪の世界のようでした。本当はもっと浮世絵のコレクションをみたかったのですが、今回は大満足でした。

  • 松陰神社
    rating-image
    4.0
    334件の口コミ
    旅行/観光
    山口県萩市椿東1537
    萩市にある、幕末の教育者として有名な吉田松陰を祀る神社。明治23年(1890)に松陰の実家邸内に建てられた祠を始まりとし、昭和30年(1955)に現在の社殿が完成した。学問の神として信仰を集め、初詣シーズンは受験生で賑う。

    短くも怒涛の生涯を送った吉田松陰を祭神とした神社です。 初めて知ったのですが、松陰神社は2カ所あって、萩はご神体として松陰愛用の「赤間硯」と父叔兄宛に書かれた「書簡」の2品が祀られ、東京世田谷区にある松陰神社には松陰の遺骨が埋葬されているそうです。 11時過ぎには既に売り切れ状態で買えませんでしたが、”傘を開いて運気を開こう”という傘の形のおみくじ「傘みくじ」が可愛くて大人気。参道の木にはカラフ...

山口の主要エリア

around-area-map

本州の最西端に位置する山口県。日本海、瀬戸内海、響灘と3つの海に面し、美しい海と砂浜が特徴的です。 県外からのアクセスは山口宇部空港・新山口駅が便利で、羽田空港からは約1時間半、大阪・名古屋からは新幹線で2時間半ほど。 山口県は、下関市のある「西部」、長門市のある「北部」、山口市のある「中部」、岩国市のある「東部」に分かれています。 西部・下関市には、ドラマやCMのロケ地として有名になった「角島大橋」があり、エメラルドグリーンの海と白い橋のコントラストがとてもきれいな人気スポットです。 北部・長門市にある「元乃隅稲成神社」は123基の赤い鳥居が100m以上にわたって並び、赤、青、緑のコントラストが美しい景色は、CNNの「日本の最も美しい場所31選」に選ばれています。 中部・山口市では「龍福寺(大内氏館跡)」や「国宝瑠璃光寺五重塔」が有名です。 東部の鉱山跡を利用したテーマパーク「地底王国美川ムーバレー」では、洞窟探検アトラクションが楽しめます。 グルメは、フグ、クルマエビ、笠戸ひらめ、ケンサキイカなどの海鮮が楽しめます。

山口の写真集

目的から探す