NAVITIME Travel

下関・宇部の立ち寄りスポットスポット一覧

  • 道の駅 北浦街道 豊北
    rating-image
    4.0
    97件の口コミ
    旅行/観光
    山口県下関市豊北町大字神田上314-1
    山口県下関市の国道191号線沿いにある道の駅。本州の最西端にあることで有名。「ほうほく夢市場」では、漁港から届く新鮮な魚介類や旬の農産物などを販売。また、鮮魚を味わえるレストラン「わくわく亭」なども完備されている。展望テラスからは、北浦の海や角島などを一望することができ、多くの観光客が訪れている。

    長門から下関にぬける、国道9号線沿いにある道の駅です。 規模は比較的大きく、地域の特産品が置いていますが、店内は雑然としていて、クレジットカードや、キャッシュレス決済にも対応していません。 ただ眺めは良く、長門海岸や角島大橋を見渡すことができます。 男性は海を眺めながら、小用をたせるトイレがあります。

  • 道の駅 きくがわ
    旅行/観光
    山口県下関市菊川町上岡枝766-1
    下関市にある道の駅。山陽・山陰を結ぶ交通の要所に位置し、本州のほぼ最西端に位置する。駅内では、観光ガイドや案内所を設置し、来訪者へ観光情報を提供している。また、菊川名物の「菊川そうめん」や「アイガモ」などを使った料理を提供するレストランのほか、菊川や隣接町の特産品を売店で販売している。
  • 道の駅 蛍街道西ノ市
    rating-image
    4.0
    11件の口コミ
    旅行/観光
    山口県下関市豊田町大字中村876-4

    ホタル祭りの際は、近くでホタル船に乗れる上に、花火まで見れて最高です。 予約しないと乗れないホタル舟ですが、ホタル祭りの土曜日は抽選で乗船のチャンスがあります。抽選までの時間は、温泉に入ったり、ソフトクリームを食べたりと道の駅で楽しめます。お子さん向けに昔ながらの遊びのイベントがあったりと、お子様からお年寄りの方まで幅広く楽しめる道の駅だと思います。

山口の主要エリア

around-area-map

本州の最西端に位置する山口県。日本海、瀬戸内海、響灘と3つの海に面し、美しい海と砂浜が特徴的です。 県外からのアクセスは山口宇部空港・新山口駅が便利で、羽田空港からは約1時間半、大阪・名古屋からは新幹線で2時間半ほど。 山口県は、下関市のある「西部」、長門市のある「北部」、山口市のある「中部」、岩国市のある「東部」に分かれています。 西部・下関市には、ドラマやCMのロケ地として有名になった「角島大橋」があり、エメラルドグリーンの海と白い橋のコントラストがとてもきれいな人気スポットです。 北部・長門市にある「元乃隅稲成神社」は123基の赤い鳥居が100m以上にわたって並び、赤、青、緑のコントラストが美しい景色は、CNNの「日本の最も美しい場所31選」に選ばれています。 中部・山口市では「龍福寺(大内氏館跡)」や「国宝瑠璃光寺五重塔」が有名です。 東部の鉱山跡を利用したテーマパーク「地底王国美川ムーバレー」では、洞窟探検アトラクションが楽しめます。 グルメは、フグ、クルマエビ、笠戸ひらめ、ケンサキイカなどの海鮮が楽しめます。

山口の写真集

目的から探す