NAVITIME Travel

山口のショッピングスポット一覧

  • 錦町駅売店
    お買い物
    山口県岩国市錦町広瀬7873-9
  • 上関町特産物センター
    お買い物
    山口県熊毛郡上関町長島617-10
    白亜の外観と半円の庇が目印の物産館。地元上関産の農産物や水産物の加工品、民芸品を展示販売している。ガンゾウビラメの干物・でんべら(地域によってでびら、でべらとも呼ばれる)は昔から変わらない冬の風物詩。新聞紙に挟んで叩き、柔らかくした身を炙っていただくのが定番だ。上関名物の「てんぷら」や地物乾燥ひじきなどを販売するほか、季節限定でコッコーの実やクルマエビの注文販売なども行っている。
  • 本多屋 懐古庵 本店
    rating-image
    4.0
    5件の口コミ
    お買い物
    山口県山口市駅通り1-4-5
    大正6年(1917)創業の老舗和菓子店。山口を代表する伝統銘菓「山口外郎」をはじめ丹念に作り上げた生菓子や厳選した素材を使った限定品などを販売している。人気の外郎は、わらび粉の持つ柔らかな舌触りと高雅な風味が特徴の代表銘菓。西の京を偲ぶ優雅な風味と食感はお茶請けにはもちろん贈り物や手土産にも最適だ。北海道産小豆の皮剥き餡とつくね芋を使った薯蕷まんじゅう「懐古饅頭」や、艶やかに炊きあげた粒餡を手焼きの生地で包み込んだ「姫三笠」などの商品も好評を博している。

    ういろうといえば名古屋、ではなく福岡に伝来して、小田原辺りまで伝わったものなんだそう。そして、山口もまたういろうの名産地の一つとのこと。柔らかめの、優しい味のういろう、おすすめです!

  • 御堀堂本店
    rating-image
    4.0
    17件の口コミ
    お買い物
    山口県山口市駅通り1-5-10
    昭和2年(1927)創業の和菓子店。山口駅から歩いてすぐの場所にあるお店で、起源を室町時代に遡る伝統銘菓「山口外郎」を作り続けている。穏やかな古都山口を思わせる美しい藤色と独特の食感は、今も昔も変わらない上品な美味しさ。優しい甘みとさっぱりとした雅味が癖になる「白外郎」は一番人気の商品だ。沖縄産の黒糖を練りこんだ「黒外郎」や本場京都の抹茶を練りこんだ「抹茶外郎」、お節句のひし餅にちなんで外郎をひし形に重ねた「雛外郎」なども販売している。

    「山口外郎」老舗の本店での購入ではありませんでしたが、瑠璃光寺前(香山支店)で外郎の幟を見て入店しました。ういろうと言えば名古屋が有名ですが、山口名物とは全く知らず試食してビックリ、名古屋のういろうは、もちもち感ですが、山口外郎はみずみずしく、プルンとした食感で甘すぎず、上品な味でもっともっと食べたくなるような美味しさでした。 土産用に購入しましたが、もっと買ってくれば良かったと後悔しております...

  • ワインと地酒のムラタ
    お買い物
    山口県山口市上竪小路75
    山口県庁から徒歩10分ほどの距離にある酒店。地元山口産の地酒を中心に全国各地の日本酒や焼酎、ビールやオーガニックワインなどを販売している。蔵元から直送で仕入れたお酒を徹底した温度管理のもとで保管しているため、本来の味わいを保った美味しいお酒が購入できるところが魅力。華やかな香りとさっぱりとした飲み口が特徴の「澄川酒造 東洋美人・純米吟醸」や、山猿でおなじみの永山酒造が手掛ける「猿楽 純米吟醸」は世代を超えて注目を集める銘柄だ。
  • 昭ちゃんコロッケ株式会社
    お買い物
    山口県山口市銭湯小路15
    全国食肉産業展で行われた手作りコロッケコンクールにおいて栄えある金賞を受賞したコロッケ店。昭和30年(1955)の製造開始から半世紀以上に渡り、素材と味にこだわった手作りコロッケを作り続けている。牛肉コロッケは国内産牛肉とじゃがいも、たまねぎを主原料としたシンプルながらも温かみのある逸品。数種類の油脂をブレンドしたオリジナルの揚げ油を使用しているため材料の持ち味が最大限に引き出され、「日本一のコロッケ」として多くの市民に愛される味わいだ。
  • 豆子郎の里 茶藏庵
    rating-image
    4.0
    33件の口コミ
    お買い物
    山口県山口市大内御堀1-1-3
    昭和23年(1948)創業の和菓子店。販売しているのは豆子郎や焼菓子、慶弔菓子など。店内には日本庭園「大内四季庭」を一望できる茶房がある。代表銘菓である「生絹豆子郎」は山口の名産「山口外郎」をもとに作り出されたお菓子。小豆と抹茶の風味に大納言と白小豆をしのばせ生地と豆との風味が引き立て合う、山口外郎とは一線を画したお菓子だ。春にはよもぎ、秋には栗など季節限定品を販売している。

    山口県にある2大外郎店の一つです。名古屋の外郎と違い、水飴を使っているので、モチモチして子供にも人気の和菓子です。

  • 山陰堂
    rating-image
    4.0
    5件の口コミ
    お買い物
    山口県山口市中市町6-15
    明治16年(1883)創業の老舗和菓子店。中市商店街の一画に佇むお店で、看板商品の「名菓舌鼓」や外郎、カステラなどを販売している。改良に改良を重ねて作り上げた「名菓舌鼓」は、ふんわりとした求肥と白こし餡が一体となった上品なお菓子。少しでも力をいれると崩れてしまう求肥饅頭の成形は今も手作業で行われている。1点から購入可能なため、山口土産に最適だ。

    山口では有名なういろうを買いに行きました。おまんじゅうなども豊富にあり選ぶ楽しみがあり良かったのでまた伺います!

  • 桑原大内塗漆器大内人形製作所
    お買い物
    山口県山口市道場門前1-2-5
    古くから山口で親しまれている「大内人形」の製作所。大内氏中興の祖・大内弘世とその妻との心温まる物語から生まれたと伝わる伝統工芸品「大内人形」や、西の京都とうたわれた山口の昔を今に伝える「大内塗漆器」の製造販売を行っている。漆を用いた「大内塗」は豪華絢爛な大内文化の象徴として誕生した伝統技法。赤でも茶色でもない「大内朱」と呼ばれる漆の色に、大内家の家紋である大内菱が施されているのが特徴だ。店内にある作業場では、大内塗の加飾工程を見学することができる。
  • 特産品ショップやまぐちさん
    お買い物
    山口県山口市道場門前1-3-16
    山海の幸が豊かな山口県の名物やお土産、伝統工芸品や特産品などを販売している特産品ショップ。メディアで評判を集めた新商品や定番の海産物に加え、萩焼や大内塗の工芸品なども取り扱っている。毎週火、水、木、土曜の朝には、ふるさとの生産者が心を込めて作った新鮮野菜を販売する「産直市」を開催している。
  • 吉冨幸進堂
    rating-image
    4.0
    1件の口コミ
    お買い物
    山口県長門市深川湯本門前1031-2
    長門湯本温泉にある和菓子屋さん。明治後期の創業以来、こだわりの原材料を使った手作りお菓子を作り続けている。一番人気はクリームや抹茶、粒あんやチョコなど豊富な種類を揃えた「わっふる」。甘さを控えた手作りワッフルは上品な甘さが癖になると評判だ。うずらの卵のように可愛らしいビジュアルの玉子まんじゅうや、素朴な味わいの温泉まんじゅうなども好評。店内は生活雑貨や萩焼きなども販売している。

    長門の温泉街の入り口に有りワッフルで有名で何種類かのワッフルがが有ります。周りにお菓子やさんは少なく長門を訪ねた時は貴重な甘みになるのではないかと思います。美味しいと思います。

  • 三輪清雅堂
    お買い物
    山口県萩市吉田町3
    萩焼専門店として昭和初期に創業した、国内唯一の鑑賞型萩焼茶碗専門店。萩市内外から厳選した作家の作品を中心に、萩焼茶碗を数多く取り扱う。現在は萩焼人間国宝三輪休和(十代三輪休雪)先生、萩焼人間国宝三輪壽雪(十一代三輪休雪)先生をはじめ、萩焼を代表する作家の抹茶茶碗を多数展示している。「世界に誇れる萩光悦(萩焼茶碗)を観ずして萩焼芸術を語ることは出来ない」という信念のもと、萩焼本格窯元巡りツアーも随時催行している(予約制)。
  • 原田長寿園
    お買い物
    山口県萩市東田町38
    田町商店街の入り口に佇む、萩焼と茶道具の店。明治30年(1897)の創業以来、地元の名門窯元から取り寄せた萩焼を中心に販売している。2階の展示室には坂高麗左衛門や三輪休和、休雪といった有名作家の作品を展示。手ごろな値段の器も多いため、伝統的な萩焼を堪能したい人はもちろん、萩焼に馴染みがない人でも気軽に立ち寄ることができる。伝統あるお茶の専門店としても知られており、取り扱う茶道具や茶葉の種類も幅広い。
  • 果子乃季 萩美術館前店
    お買い物
    山口県萩市平安古町583-1
    県内に複数の店舗を構える和洋菓子店、果子乃季の直営店。萩美術館の向かいに位置するお店で、饅頭や外郎、ケーキや焼き菓子などを販売している。ふわふわのカステラでとろけるクリームを包んだ「月でひろった卵」は、昭和61年(1986)の発売当初から愛され続ける山口銘菓。山口県産の牛乳やたまご、国産和栗を使用し安心安全にもこだわった人気商品だ。ミルク感たっぷりのチョコクリームを包んだショコラや、クリームに山口県宇部産の小野茶を使用した小野茶も好評を博している。
  • 台観望 秋吉台店
    お買い物
    山口県美祢市秋芳町秋吉1237-488
    秋吉台大型駐車場の隣にある、女性のマネキン人形が目印のお土産屋さん。軽食の提供や大理石加工品、観光銘菓などのお土産物販売を行っている。店頭で販売している「夏みかんソフトクリーム」は山口県萩産の夏みかん果汁を使用したオンリーワンのソフトクリーム。さっぱりジューシーな夏みかんの果汁が口いっぱいに広がる人気メニューだ。「禅師河童」にちなんだ焼きそばも好評を博している。
  • 茶房 舞衣
    お買い物
    山口県防府市多々良1-15-1 毛利博物館 毛利邸 毛利ミュージアムショップ舞衣
  • 藍場庵
    グルメ/お酒
    山口県萩市大字川島80
  • ふぁんたじあ
    お買い物
    山口県下関市長府中之町6-5
    正円寺にある樹齢1000年以上のイチョウ(県天然記念物)のぎんなんの入った銀杏粥650円が楽しめる。そのほか、牛骨を3日間煮込んだこくのある人気のカレー600円、焼きカレー800円が人気。ぎんなんグッズや猫グッズもいろいろ揃う。
  • 友月堂
    お買い物
    山口県山口市小郡下郷1286
    皮をむいた小豆のこし餡を、薄皮で包んだ焼饅頭「小郡まんじゅう」を製造販売する。小郡駅(現在の新山口駅)が開設された明治33年(1900)に、初代が考案し、駅売りしたのが始まり。表面に防長の旗印である「一〇[いちまる]」をあしらったこの饅頭は以来、小郡みやげの定番となった。短時間で焼き上げるため、皮がしっとりしているのが特徴。甘さ控えめの餡ともよくなじんでいる。
  • ウッドビレッジみかわ
    旅行/観光
    山口県岩国市美川町南桑15-13
    小径材を利用した木工品など、林業の盛んな美川町内で生産された各種木工製品を展示販売。夏休み期間中(7月20日-8月31日)にはとんかち教室1000円-が開催され、ラックや小物入れなど14種の中から好きなものを選んで木工体験も楽しめる。オーダー家具もある。

山口の主要エリア

around-area-map

本州の最西端に位置する山口県。日本海、瀬戸内海、響灘と3つの海に面し、美しい海と砂浜が特徴的です。 県外からのアクセスは山口宇部空港・新山口駅が便利で、羽田空港からは約1時間半、大阪・名古屋からは新幹線で2時間半ほど。 山口県は、下関市のある「西部」、長門市のある「北部」、山口市のある「中部」、岩国市のある「東部」に分かれています。 西部・下関市には、ドラマやCMのロケ地として有名になった「角島大橋」があり、エメラルドグリーンの海と白い橋のコントラストがとてもきれいな人気スポットです。 北部・長門市にある「元乃隅稲成神社」は123基の赤い鳥居が100m以上にわたって並び、赤、青、緑のコントラストが美しい景色は、CNNの「日本の最も美しい場所31選」に選ばれています。 中部・山口市では「龍福寺(大内氏館跡)」や「国宝瑠璃光寺五重塔」が有名です。 東部の鉱山跡を利用したテーマパーク「地底王国美川ムーバレー」では、洞窟探検アトラクションが楽しめます。 グルメは、フグ、クルマエビ、笠戸ひらめ、ケンサキイカなどの海鮮が楽しめます。

山口の写真集

目的から探す