NAVITIME Travel

山口のハイキング/ウォーキングスポット一覧

  • 青海島自然研究路
    rating-image
    4.0
    17件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    山口県長門市仙崎紫津浦
    青海島のほぼ中央、静ケ浦から海を見晴らす遊歩道が延びている。Aコース1200m(所要40分)とBコース700m(所要20分)があり、展望台から十六羅漢や象の鼻などの奇勝が眺められる。一部海岸にも出られる。

    別名メモリアルロード。 海上アルプスと呼ばれる、海から林立するような鋭い岩の景勝地を鑑賞できます。 一番インパクトがあるのは象の鼻です。 遊歩道の展望台からみたり、浜に降りて間近でみたりできます。 自然にできたとは思えないほど、とても不思議な形をしています。

  • 笠戸島
    旅行/観光
    山口県下松市笠戸島
    下松港の南に浮かぶ周囲約36kmの細長い島。市街とは笠戸大橋で結ばれている。海岸線は変化に富み、島全体が瀬戸内海国立公園に指定。ハイキングコースや遊歩道が整備され、夏は海水浴場も営業する。また、平成28年(2016)11月には国民宿舎大城がグランドオープンし、美しい瀬戸内海を一望できる露天風呂温泉のほか、笠戸ひらめを中心とした海の幸が味わえる。
  • 笠山自然研究路
    遊ぶ/趣味
    山口県萩市椿東越ケ浜
    明神池-笠山山頂(標高112m)-虎ケ崎、明神池-半島北岸-虎ケ崎の2コースあり、ともに所要1時間。笠山山頂からは羽島や見島などが望め、擂り鉢状の直径約30mの噴火口跡も見られる。半島北岸には風穴群やコウライタチバナ自生地(天然記念物)があり、開花する5月には柑橘系の香りを放つ。虎ケ崎には約2万5000本ものヤブツバキの群生林があり、12-3月に咲き競う。2月中旬-3月下旬は萩・椿まつりも開催。笠山の自然を満喫するなら、ぜひ歩いてみたい。
  • 秋吉台自然観察路
    遊ぶ/趣味
    山口県美祢市秋芳町秋吉台山
    秋吉台バス停近くにあるカルスト展望台前-長者ケ森をメインルートとして、カルスト台地に巡らされた遊歩道。石灰岩柱が林立するカレンフェルトやドリーネを眺めながら散策が楽しめる。所要約1時間。長者ケ森からはさらに中国自然歩道が延びており、石灰岩が地獄の針山のように見える地獄台まで約30分。春はワラビ、初夏はムラサキ、秋は一面のススキやリンドウなど、台地を彩る可憐な草花も魅力的だ。

山口の主要エリア

around-area-map

本州の最西端に位置する山口県。日本海、瀬戸内海、響灘と3つの海に面し、美しい海と砂浜が特徴的です。 県外からのアクセスは山口宇部空港・新山口駅が便利で、羽田空港からは約1時間半、大阪・名古屋からは新幹線で2時間半ほど。 山口県は、下関市のある「西部」、長門市のある「北部」、山口市のある「中部」、岩国市のある「東部」に分かれています。 西部・下関市には、ドラマやCMのロケ地として有名になった「角島大橋」があり、エメラルドグリーンの海と白い橋のコントラストがとてもきれいな人気スポットです。 北部・長門市にある「元乃隅稲成神社」は123基の赤い鳥居が100m以上にわたって並び、赤、青、緑のコントラストが美しい景色は、CNNの「日本の最も美しい場所31選」に選ばれています。 中部・山口市では「龍福寺(大内氏館跡)」や「国宝瑠璃光寺五重塔」が有名です。 東部の鉱山跡を利用したテーマパーク「地底王国美川ムーバレー」では、洞窟探検アトラクションが楽しめます。 グルメは、フグ、クルマエビ、笠戸ひらめ、ケンサキイカなどの海鮮が楽しめます。

山口の写真集

目的から探す