隠岐島の歴史/文化/見学スポット一覧

  • 水若酢神社
    rating-image
    4.0
    22件の口コミ
    旅行/観光
    島根県隠岐郡隠岐の島町郡723
    隠岐の島町「隠岐郷土館」隣に鎮座する神社。創建は神代の時代で、古墳時代後期の古墳群が境内に残っている。延喜式神名帳に名神大社と記されている「隠岐国一宮」として、主祭神「水若酢命」は隠岐国の国土開発と日本海鎮護の任務にあたったとされる。隠岐三大祭りの一つである「水若酢神社祭礼風流」が西暦偶数年の5月3日に行われる。また、20年に1度行われる古典相撲である「遷宮相撲」を取り扱った「川上健一」の小説が原作の映画、「渾身KON-SHIN」の舞台ともなった。

    日曜日の朝に車で向かいました。無料の駐車場も隣に有ります。島後を縦断する幹線道路からすぐです。隠岐の島には数多くの神社がありますが、その殆どはナビには出てきません。ここは大丈夫でした。 ご祭神はミズワカスノミコト。玉若酢神社のタマワカスノミコトと同じく隠岐の島開拓の神様だそうです。本殿も同じく隠岐造りで重要文化財です。また同様に境内隣に古墳が有ります。ただこちらは明神大社です。また御朱印もいただけ...

  • 由良比女神社
    rating-image
    4.0
    22件の口コミ
    旅行/観光
    島根県隠岐郡西ノ島町浦郷922
    隠岐郡西ノ島町浦郷にある神社。「隠岐国一宮」とされる。由良比女命が海を渡っていた際、海にひたした手にイカが噛み付き、そのお詫びとして毎年イカの大群が神社の前の浜に打ち寄せたという「イカ寄せ伝説」の舞台ともなっている。現在はそうした現象はあまり見られなくなったが、かつては実際にイカの群れが大量に浜に打ち寄せたといい、浜の番小屋などにその名残が見受けられる。

    浦郷の集落を超えたところにある神社で海の中にも鳥居が建っています。御朱印は別府港の西ノ島町観光案内所でもらえます。この神社の前の浜をイカ寄せの浜といい、昔はイカが大量に押し寄せてきたそうです。 本数は少ないものの町営路線バスが走っています。

  • 隠岐自然館
    rating-image
    4.0
    9件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    島根県隠岐郡隠岐の島町中町 隠岐ポートプラザ2F

    隠岐の動植物、鳥、魚、虫、花、石などの展示が豊富です。 空いていればスタッフの方がつきっきりで説明してくれます。 観光に出る前に立ち寄って理解を深めましょう。入館料は300円。

  • 玉若酢命神社
    旅行/観光
    島根県隠岐郡隠岐の島町下西713
    隠岐郡隠岐の島町下西にある神社。玉若酢命(たまわかすのみこと)を祀っており、隠岐国の総社でもある。八百比丘尼(やおびくに)が植えたという伝説が残る境内の「八百杉」は樹齢2000年を超えると言われ、国の天然記念物に指定されている。
  • 焼火神社
    旅行/観光
    島根県隠岐郡西ノ島町焼火山
    隠岐郡西ノ島町美田、隠岐島前の最高峰である焼火山(たくひやま)の中腹に位置する神社。古くから船人を導く海上安全の神として信仰を集めてきた。現在の社殿は享保年間に改築されたもので、国の重要文化財に指定されている。また、周辺一帯には県の天然記念物にも指定されている暖地性や寒地性の植物が群生している。
  • 億岐家宝物殿
    旅行/観光
    島根県隠岐郡隠岐の島町下西
    隠岐島後東部に佇む古社。代々玉若酢命神社の宮司を務める億岐家の住宅跡に「ここのみ」とも呼ばれる「駅鈴」と、現存する三つの国倉印の一つ「隠伎倉印」などの文化財を展示している。古代律令時代、人馬を徴用する際に使ったとされる駅鈴は日本で唯一現存する貴重な文化財。玉若酢命神社に隣接した茅葺の切妻屋根をみせる億岐家住宅ともに国指定の重要文化財に登録されている。
  • 海士町後鳥羽院資料館
    旅行/観光
    島根県隠岐郡海士町海士1521-1
    後鳥羽天皇を祀る隠岐神社の向かいに立つ資料館。付近の老松とマッチした和洋折衷のモダンな建物で後鳥羽天皇に関する資料を中心に展示している。海士町は隠岐へ配流となった後鳥羽天皇が暮らしていたと言われる町。後鳥羽院資料館と隠岐神社、後鳥羽上皇御火葬塚がひしめき合っているため3か所合わせて巡る人も多い。病に侵された際に書いたと伝わる置文や、県文化財に指定された来国光の太刀などが奉納されている。
  • 後鳥羽天皇御火葬塚
    旅行/観光
    島根県隠岐郡海士町海士
    承久の乱により隠岐へ配流となった後鳥羽天皇の山稜。生い茂る緑の森の中に火葬塚の鳥居が立っている。延応元年(1240)の崩御後遺骨の一部は京都大原法華堂に納められたが、残りの遺灰などはこの山稜に埋葬された。入り口から鳥居までは50mほどあるが、柵が設けられているため鳥居近くまで寄ることはできない。今でも町民の間では「ごとばんさん」と呼ばれ、神聖な場として扱われている。
  • 黒木御所跡
    旅行/観光
    島根県隠岐郡西ノ島町別府
    別府港を望む天皇山の頂にある行在所跡。元弘2年(1333)に配流となった後醍醐天皇が脱出までの1年余りを過ごした場所と言われている。天皇山の登り口にある「碧風館」は天皇に関する資料や黒木御所跡の伝承にまつわる文書・絵画などを展示する資料館。御所跡と合わせて巡るのが定番コースだ。別府港からは車で5分ほど。石碑の建つ数十坪ほどの狭い台地に天皇の不遇時代を偲ばせる。
  • 碧風館
    旅行/観光
    島根県隠岐郡西ノ島町別府275
    別府港からは車で5分ほどの距離にある資料館。隠岐へ御配流となった後醍醐天皇の行在所跡とされる黒木御所の入り口で、天皇に関する文書や絵画などを展示している。後醍醐天皇や黒木御所跡の伝承について管理人が丁寧に説明してくれるため、御所跡を散策する前に入館するのが定番コース。脱出までの1年余りを過ごした後醍醐天皇の暮らしと脱出時の緊迫した光景を偲ぶことができる。
  • 水若酢神社
    旅行/観光
    島根県隠岐郡隠岐の島町
  • 隠岐国分寺
    rating-image
    3.0
    10件の口コミ
    旅行/観光
    島根県隠岐郡隠岐の島町池田風呂前5
    明治維新後の廃仏毀釈で多くが焼失したが、本堂裏手に整然と並んだ大門跡、本堂跡等の礎石が往時を偲ばせている。

    本堂は新しく建てかえられ、古代の国分寺をしのばせるものはありません。境内に後醍醐天皇行在所跡があり、見所です。また、蓮華会館があり、中で蓮華会舞のビデオを見ることができます。7分ものです。こちらのお寺では山門で入山料400円が必要です。

  • 隠岐郷土館
    rating-image
    3.0
    9件の口コミ
    旅行/観光
    島根県隠岐郡隠岐の島町郡749-4
    郷土館の建物は島根県の有形文化財に指定された建物で貴重な建物である。また、資料も数多く展示してあり、歴史を学ぶことができる。

    隠岐国一の宮、水若酢神社の隣にあります。水若酢神社から通り抜けできます。歴史ある神社の隣にある、洋風建物に驚きます。白壁の建物は旧周吉外三郡役所庁舎で、明治18年1885年に建てられたもの。昭和43年頃まで現役で使われていたようです。入館は有料で、隠岐の民俗資料などが展示されています。

  • 出雲大社西郷分院
    rating-image
    3.5
    4件の口コミ
    旅行/観光
    島根県隠岐郡隠岐の島町中町目貫の四44-1

    地元のかたに案内していただいた由緒正しい神社。島のひとから信仰されている。前は湾になっていてたくさんの船が停泊。

  • 村上家資料館
    rating-image
    3.5
    6件の口コミ
    旅行/観光
    島根県隠岐郡海士町大字海士1700-2

    隠岐神社から徒歩で数分の位置にある資料館。後鳥羽院資料館と共通券があるので、利用しない手はない。広目とは言えあくまでも個人宅なので見て回るのにそこまで時間は掛からない。

  • 隠岐島文化会館
    旅行/観光
    島根県隠岐郡隠岐の島町西町吉田の二
  • 西ノ島ふるさと館
    rating-image
    3.0
    3件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    島根県隠岐郡西ノ島町大字別府56-10

    西ノ島の博物館などが入る施設で1階は無料部分で西ノ島、島前の自然、ジオパークに関する展示です。2階は有料でテーマ展示となります。 今は、建物の1階の半分はお好み焼き、鉄板焼きの「徳川」が入っています。食事処が少ない街なので貴重な店です。

  • 宇受賀命神社
    旅行/観光
    島根県隠岐郡海士町大字宇受賀
  • 久見竹島歴史館
    rating-image
    3.0
    2件の口コミ
    旅行/観光
    島根県隠岐郡隠岐の島町久見311-3

    隠岐の、北端の方にあり、かなり遠いです。 こちらのほうに用事がある方が、ついでにいってみる感じでしょうか。 中には、竹島に関する資料がパネル展示されています。すぐ見て回れると思います。

  • 隠岐神社
    旅行/観光
    島根県隠岐郡海士町海士
    後鳥羽天皇崩御から700年祭の年にあたる昭和14年(1939)に創建された神社。承久の乱を起こし、その後ここ隠岐に島流しとなった後鳥羽天皇を祭神として祀っている。銅板葺きの本殿は隠岐造りといわれる伝統様式。祝詞舎や拝殿、神饌所などからなる境内は5万平米を超える。隠岐一とも称される桜並木が続いていることから、花見スポットとしても有名だ。例祭日は4/14と10/14の2日。後鳥羽天皇の御神徳を讃えるお祭りでは独自の曲と振りを付した町無形文化財「承久楽」が奉納される。

島根の主要エリア

around-area-map

縁結びの神様として有名なパワースポット「出雲大社」がある島根県。全国から八百万の神々が出雲大社に集まり神議が行われたとされる日本神話が息づく県です。 島根県内は「出雲縁結び空港」「萩・石見空港」「隠岐世界ジオパーク空港」の3つの空港を持ち、国内各主要都市から定期便が就航しています。東京・羽田空港からは約1時間半で到着します。 島根県は、国賀海岸や乳房杉など雄大な自然で有名な「隠岐島」エリア、世界遺産の石見銀山遺跡や出雲大社があり、「出雲・石見銀山」エリア、城下町であり水の都と呼ばれる「松江」、匹見峡や武家屋敷など見どころの多い「益田・津和野」エリアに分けられます。 島根県は全国でも有数の長い海岸線を持ち、地形も東西に細長いため、エリアや目的に分けて観光するのがおすすめです。 また、県内には60か所以上の温泉があり、名湯もお楽しみいただけます。島根和牛、出雲そば、松葉ガニなど、島根でしか楽しめないグルメと一緒に堪能しましょう。

島根の写真集

目的から探す