NAVITIME Travel

米子の遊び/レジャースポット一覧

  • 伯耆古代の丘公園
    遊ぶ/趣味
    鳥取県米子市淀江町福岡1529
    日本最古級といわれる彩色壁画が出土した上淀廃寺跡の近く、古墳の森に囲まれた新体験ゾーン。いつでも誰でも楽しめる古代体験スポット。
  • 湊山公園
    旅行/観光
    鳥取県米子市西町
    五重と四重の二つの天守閣を持っていた。現在は石垣を残すだけだが、大山、日本海を見晴らす展望がすばらしい。一部は湊山公園となっている。
  • アジア博物館・井上靖記念館
    旅行/観光
    鳥取県米子市大篠津町57
    中国との交流に尽力した文豪・井上靖の記念館と、古くからアジア諸国と交流をしてきた鳥取県の歴史に触れられる博物館である。記念館では井上靖の書斎を再現、執筆時に使われた道具などを展示している。博物館には、世界三大コレクションといわれる貴重なペルシャ錦を2000点以上展示している「ペルシャ錦館」や、モンゴル遊牧民の生活を垣間見られる「モンゴル館」などがあり、見どころ豊富なスポットだ。
  • 皆生温泉海水浴場
    遊ぶ/趣味
    鳥取県米子市皆生温泉
    弓ヶ浜半島の根元に位置し白砂青松が続く、皆生温泉に隣接する海水浴場である。「日本の海水浴場88選」にも選ばれる水質の良さで、夏は多くの海水浴客で賑わう。また夜にはイカ釣り船の漁火が幻想的な美しさを醸し出し、昼間とは一味違う景色を楽しめる。
  • 皆生温泉素鳳ふるさと館
    遊ぶ/趣味
    鳥取県米子市皆生温泉3-1-1 米子市観光センター内
    江戸時代からの人形を中心に染織品、装身具、調度品などを季節のテーマに沿って展示している素鳳ふるさと館。これらは米子市の坂口真佐子氏が半生をかけて収集したもので、貴重な伝統文化に触れることができる。
  • 米子水鳥公園
    遊ぶ/趣味
    鳥取県米子市彦名新田665
    JR「米子駅」より車で約15分、駐車場より徒歩約2分。ラムサール条約の登録湿地、中海の一角にある水鳥の生息地。コハクチョウは西日本最大級の約1000羽、ガン・カモ類は年平均7万5千羽以上が飛来し、絶滅が危惧されている沈水植物リュウノヒゲモや、水生昆虫のコオイムシなど、貴重な動植物も多い。ネイチャーセンターではボランティアやレンジャーの解説を聞きながら、備え付けの望遠鏡や双眼鏡で観察ができる。自然観察会などのイベントもある。
  • 大山観光農園
    遊ぶ/趣味
    鳥取県米子市泉喜多原706-41
    二十世紀梨をはじめとした数品種の梨が味わえる観光農園。梨栽培に適した風土を活かして日本を代表する梨の産地となった大山で、豊水や幸水、新興などが楽しめる。約8ヘクタールの農園で育った梨は瑞々しくジューシーな味わいで、サクッと心地よい歯ごたえが自慢。糖度の高い梨をもぎたてでまるごと贅沢に味わえる。開園期間は例年8月中旬から11月上旬。米子自動車道・米子ICから大山方面へ約10分という好アクセスも魅力だ。
  • 法勝寺焼皆生窯
    遊ぶ/趣味
    鳥取県米子市皆生温泉2丁目19-52
  • 米子市美術館
    rating-image
    3.5
    14件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    鳥取県米子市中町12
    前田寛治、香田勝太、木山義喬などの絵画や辻晋堂の陶彫、植田正治の写真など郷土ゆかりの芸術家の作品約1800点を収蔵。企画展のほか、館蔵品を年間数期に分けて紹介する常設展を展覧会活動として行うと同時にギャラリートーク、ワークショップなどを教育普及活動として開催している。平成25年(2013)8月、バリアフリー設備や喫茶室を設けるなど改修を行った。

    偶然、街中でミュシャ展の開催を知り、訪問しました。ミュシャはチェコ生まれのアール・ヌーヴォーの代表的な画家です。女性や植物を華麗な曲線で描きました。挿絵画家としての作品や商品パーケージなどの展示されており、洗練されたデザイン性に高いものも多く、楽しく鑑賞できました。

  • 米子市立山陰歴史館
    rating-image
    3.5
    15件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    鳥取県米子市中町20
    郷土資料を中心に展示する歴史館。1階では企画展を中心に米子市などの歴史を紹介、2階には米子城の資料、米子の民俗資料などを展示。所要40分。

    米子市の旧市役所が、歴史館になっています。ここに続日本100名城に選定された米子城のスタンプやパンフレットがおかれています。常設展は無料で、米子城関係の展示が充実しています。訪問時には、戦時中の米子の資料展示などもされていました。

  • 米子水鳥公園
    rating-image
    3.5
    28件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    鳥取県米子市彦名新田665
    中海の北東岸に設けられたバードウォッチング施設。国内で確認された野鳥のうち約三分の一の種類が確認されている。11-3月にはコハクチョウ、6-7月はカルガモの親子などが見られ、園内に立つネイチャーセンターには望遠鏡で野鳥が観察できる観察ホールや、鳥のはく製の展示室、ミュージアムショップなどが設置されている。 【写真提供】中海水鳥国際交流基金財団

    米子市内から内浜道路を米子空港に向かう途中。大きな看板が出ていて、寄ってみると。 見渡す限りの平原と大きな池。想像もしていなかったスケールの大きな湿原には、ちょっと感動。本当に気持ちがスカッとする景色でした。

  • 福市遺跡公園
    旅行/観光
    鳥取県米子市福市461-20
    弥生時代後期から古墳時代中頃の集落跡(史跡)で、住居100戸以上の大規模なもの。発掘後に埋め戻し、史跡公園として公開している。復元住居や遺跡の一部のほか、園内の福市考古資料館(料金:無料、時間:9時30分-16時30分、休み:火曜、祝日の翌日、電話:0859-26-3784)では市内からの出土品や考古資料が見られる。
  • どらドラパーク米子(東山運動公園)
    遊ぶ/趣味
    鳥取県米子市東山町及び車尾
    JR東山公園駅そばに広大な敷地を持って広がる米子市東山運動公園のこと。ネーミングライツを取得した製菓会社が「どらやきドラマチックパーク米子」と命名。園内には、プロ野球の一軍公式戦が行われる市民球場をはじめ、市民体育館、東山水泳場、東山スポーツ広場などが点在。東山陸上競技場は、映画『銀色の雨』でインターハイ地区予選と1500m予選会で主人公の平井和也(賀来賢人)が走る場面で登場。
  • 米子市皆生市民プール
    遊ぶ/趣味
    鳥取県米子市皆生温泉3-18-3
    皆生温泉の近くにある市営のプール。ガラス張りの明るい室内には、25mプールと、滑り台付きの幼児用小プールがある。シニアからキッズまで幅広く楽しまれている。※時間帯により、水泳教室、強化練習などでコース規制あり。
  • どらドラパーク米子スポーツ広場
    遊ぶ/趣味
    鳥取県米子市車尾639-1
  • 米子市公会堂
    遊ぶ/趣味
    鳥取県米子市角盤町2丁目61
  • 米子市文化ホール
    遊ぶ/趣味
    鳥取県米子市末広町293
  • 米子コンベンションセンター
    遊ぶ/趣味
    鳥取県米子市末広町294
  • 淀江文化センター
    遊ぶ/趣味
    鳥取県米子市淀江町西原708-4
  • 今井書店本の学校メディア館
    遊ぶ/趣味
    鳥取県米子市新開2-4-1

鳥取の主要エリア

around-area-map

砂丘で有名な鳥取県は、大山などの緑豊かな山々に囲まれ、数々の農産物や海の幸に恵まれた地域です。 「鳥取砂丘コナン空港」と「米子鬼太郎空港」があり、羽田空港からは1日5~6便が運航、フライト時間も約1時間半とアクセス良好です。 鳥取県は、鳥取市を中心とした東部、倉吉市のある中部、米子市を中心とする西部と、大きく3地域に分けられます。 東部地域には、日本一大きな砂丘「鳥取砂丘」が鳥取市東部に位置し、パラグライダーやサンドボード、ラクダ遊覧を楽しむことができます。 また、中部地域の境港市にある「水木しげるロード」は、妖怪神社や「鬼太郎の家」など、子供から大人まで楽しめる観光スポットです。 他にも、倉吉市(中部)では白壁土蔵群や赤瓦など歴史的な街並み、鉄道の町・米子市(西部)では近代鉄道遺産などを観ることができます。 伝統食やご当地グルメも豊富で、小豆雑煮、鳥取牛骨ラーメン、鳥取バーガーなどは、鳥取を訪れたら一度は食べたいグルメです。

鳥取の写真集

目的から探す