鳥取の伝統的町並み/家並みスポット一覧

  • 倉吉白壁土蔵群
    旅行/観光
    鳥取県倉吉市新町周辺
    倉吉市を流れる玉川沿いに白壁の土蔵や石橋が並び、小京都とも呼ばれるレトロな雰囲気が魅力の重要伝統的建造物群保存地区。黒い焼杉板と白い漆喰壁に赤い石州瓦を組み合わせた建物の大部分は、江戸から明治期に造られたもの。その一部は内部を改装し、こだわりのショップが並ぶ物産館の「赤瓦一号館」を始めとして、喫茶店やギャラリーなど様々な形で利用されている。
  • 根雨の町並み
    旅行/観光
    鳥取県日野郡日野町根雨
  • 若桜の町並み
    旅行/観光
    鳥取県八頭郡若桜町若桜
  • 白壁土蔵群 赤瓦
    旅行/観光
    鳥取県倉吉市新町1
    倉吉のシンボル・打吹山の北を流れる玉川沿いの街並み。約400mにわたって甍(赤瓦)に白い漆喰壁の風情ある街並みが続いている。江戸時代には陣屋町として栄えた周囲一帯が「倉吉市打吹玉川伝統的建造物群保存地区」に指定されており、往時の様子を偲ぶことが可能だ。かつて造り酒屋や醤油屋として使用されていた建物は現在物産館やカフェ、ギャラリーなど様々な形で利用されている。特徴的な赤い瓦は山陰地方の風土のひとつ。焼成温度が1200℃以上と非常に高く凍害に強いのが特徴だ。
  • 鹿野の街並み
    旅行/観光
    鳥取県鳥取市鹿野町鹿野

鳥取の主要エリア

around-area-map

砂丘で有名な鳥取県は、大山などの緑豊かな山々に囲まれ、数々の農産物や海の幸に恵まれた地域です。 「鳥取砂丘コナン空港」と「米子鬼太郎空港」があり、羽田空港からは1日5~6便が運航、フライト時間も約1時間半とアクセス良好です。 鳥取県は、鳥取市を中心とした東部、倉吉市のある中部、米子市を中心とする西部と、大きく3地域に分けられます。 東部地域には、日本一大きな砂丘「鳥取砂丘」が鳥取市東部に位置し、パラグライダーやサンドボード、ラクダ遊覧を楽しむことができます。 また、中部地域の境港市にある「水木しげるロード」は、妖怪神社や「鬼太郎の家」など、子供から大人まで楽しめる観光スポットです。 他にも、倉吉市(中部)では白壁土蔵群や赤瓦など歴史的な街並み、鉄道の町・米子市(西部)では近代鉄道遺産などを観ることができます。 伝統食やご当地グルメも豊富で、小豆雑煮、鳥取牛骨ラーメン、鳥取バーガーなどは、鳥取を訪れたら一度は食べたいグルメです。

鳥取の写真集

目的から探す