鳥取の体験館/宿泊体験(研修)施設スポット一覧

  • らくだや
    rating-image
    3.5
    8件の口コミ
    旅行/観光
    鳥取県鳥取市福部町湯山2164-806
    20世紀梨をはじめとした特産品やらくだをモチーフにしたグッズ、地酒などを販売している土産物販売店・体験施設。また、らくだにまたがって鳥取砂丘を歩く「らくだライド体験」や、らくだとの写真撮影などの体験もできる。

    鳥取砂丘のすぐ隣にあって、立地は恵まれています。しかし反面、観光客だけを相手にしているような感じでした。お土産物屋さんです。お土産物を物色しましたが、品揃えが選択肢が多くはありません。酒類はほとんどなかったような具合でした。

  • 鳥取市 あおや和紙工房
    rating-image
    3.5
    2件の口コミ
    旅行/観光
    鳥取県鳥取市青谷町山根313
    鳥取市青谷町山根の県道280号線沿いにある因州和紙の工房。因州和紙を使った作品の展覧会を定期的に開催している他、紙すきやランプシェード作りなどの体験も出来る。和紙商品や工作キットを販売するミュージアムショップや、自家製ピザなどを提供するカフェも併設。

    店内で和紙の歴史や素晴らしい和紙の作品を見るのもいいですが500円ほどで体験レッスンができ春休みなど子供連れで行くのに最適です。周辺も広々としていて気持ちがいいです。

  • 体験型 手づくり妖怪工房・鬼太郎 幽便屋さん
    旅行/観光
    鳥取県境港市松ケ枝町25
  • 真名かいろうの里
    お買い物
    鳥取県岩美郡岩美町真名1064-2
    JR山陰本線岩美駅から車で8分。地元の粘土を使った風合いが魅力の真名焼を販売。工房兼ギャラリーでは、真名焼の展示のほか館長の難波氏による教室も行われている。周辺の休耕田から粘土を採取し、山で薪を拾い、手作りの窯で焼くというスタイルで、約2時間かけて湯のみや皿などがいくつも造れる。また、松灰・銀砂を使った真名焼オリジナルの絵付けも楽しむことができる。作品の完成は約1-3ヵ月後で、郵送もしくは現地での受け渡し。
  • 大山ツアーデスク
    旅行/観光
    鳥取県西伯郡大山町大山45-5 KOMOREBITO 1F 大山観光局内
    中国地方最高峰・大山の自然を楽しむ体験プログラムを提供している窓口。グリーンシャワーが降り注ぐブナの原生林を歩く「大山ブナの森ウォーク」をはじめ、一面真っ白に染まった景色を散策する「スノーシュー」や参加者が被写体となる「大山星空で遊ぶツアー」など様々なオリジナルツアーを取り揃えている。大山の緑と風を感じながら電動アシスト自転車で楽しくサイクリングするツアーはアップダウンを楽しみながら軽い力でスイスイ走行できる人気のプラン。大山の湧水を使ったティータイムも欠かせない。
  • 陶芸館(赤瓦十一号館)
    旅行/観光
    鳥取県倉吉市新町1 赤瓦十一号館
    「倉吉市打吹玉川伝統的建造物群保存地区」に指定された「倉吉白壁土蔵群」の陶芸館。電気炉を設置した店内で誰でも気軽に焼き物作り体験ができる。「打吹焼」と命名された焼き物は倉吉地方でしか採れない釉薬を使っているのが特徴だ。古い空屋を改装した店内でビールジョッキやマグカップ、湯飲みなどを作ることができる。最大約40名程度まで受け入れが可能なため、修学旅行や社員旅行など団体旅行の立ち寄りスポットとしても注目を集めている。
  • 因州和紙工房 かみんぐさじ
    旅行/観光
    鳥取県鳥取市佐治町福園146-4
    山と川に囲まれた自然豊かな町・佐治の和紙工房。古くは平安時代の「延喜式」に献上したと伝わる伝統工芸・因州和紙の製造販売を行っている。楮や三椏、雁皮などの靱皮繊維を原料とする和紙は天然繊維の特性がそのまま活かされており、優美で柔らかくしなやかな手触りをしているのが特徴だ。鳥取市佐治町と鳥取市青谷町の二か所のみが受け継ぐ因州和紙は江戸時代藩の御用紙として、また庶民の使う紙として鳥取藩の手厚い庇護を受けてきた。三角屋根が目印の建物では紙漉き体験も行っている。
  • 用瀬町観光物産センター(流しびなの館隣接)
    旅行/観光
    鳥取県鳥取市用瀬町別府33-3
    旧暦のひな祭りに男女一対の紙雛を流す用瀬の民俗行事・もちがせ流しびなに関する観光物産センター。災厄を託して無病息災を願う「もちがせの雛送り」に欠かせないさん俵や製作キットなどを販売している。「もちがせ流しびなの館」に隣接するこの施設には池泉回遊式の庭園や食事処などが併設されており、流しびなの鑑賞や製作体験後にゆったり寛ぐ人の姿も多い。日本庭園を望む喫茶ぼんぼりでは日替わりランチや昔ながらの甘酒、軽食や甘味などを取り揃えている。
  • たくみの館
    旅行/観光
    鳥取県八頭郡若桜町屋堂羅37
    若桜鉄道・若桜駅から徒歩15分の距離にある体験館。豊かな森林資源を利用して発展した町の木工芸作りが体験できる。土蔵造りの建物は若桜町の街並みの特徴でもある「蔵通り」と「カリヤ通り」をイメージして作られたもの。こけし人形や茶托作りを通じて古くから人々の生活にとけ込んできた木工芸の世界に触れることが可能だ。ミニ美術館として利用できる展示室では美術品や工芸品等の展示イベントも開催している。
  • ふるさと健康むら
    旅行/観光
    鳥取県東伯郡三朝町横手15-1
    JR山陰本線・倉吉駅から車で約15分の距離にある郷土文化体験施設。温泉街から流れる三徳川のほとりに物産館と織物館、体験工房を併設している。物産館の人気メニューは1日30食限定の「神の食卓」。三徳山の裏側にある神倉で栽培された地大豆・神倉大豆は一般的な大豆に比べて約1.5-2倍ものイソフラボンが含まれていることで有名だ。大粒の大豆を使った食べ放題の納豆かけごはんに豆腐と漬物、味噌汁がセットになっている。鳥取の梨を使った三朝織や白狼伝説にちなんだ白狼焼きなどここでしかできない体験も多い。
  • 鹿野そば道場
    旅行/観光
    鳥取県鳥取市鹿野町鹿野2448-9
    はわい温泉から車で約30分、特産品や工芸品の直売所「鹿野おもしろ市場」に隣接するそば道場。木の温もりが感じられる木造のお店でこだわりの十割そばを提供している。使用しているのはもちろん鹿野町特産のそば粉。芋の中でも最上級とされる「大和芋」を繋ぎに使い、地下から直接汲み上げた地下水を使って香り高いそばに仕上げている。館内ではそば打ち体験も通年行っており、一人から気軽に参加することが可能だ。打ちたて、ゆでたてのそばは美味しさもひとしお。余ったそばは持ち帰って自宅で頂くこともできる。
  • ふるさと日南邑
    遊ぶ/趣味
    鳥取県日野郡日南町神戸上2962-1
    中国自動車道・新見ICから30分ほどの距離にある複合体験施設。日野川源流に息づいた大自然の中にレストランや宿泊施設、運動広場や体験農園などを完備している。鳥取県、島根県、岡山県、広島県の4県に接するクロスポイントに位置する日南邑は標高600メートル。夏は涼しく虫も少ないため様々なレジャーが楽しめる人気のスポットだ。「自然観察・農林業体験・スポーツ・創作活動」の4つの柱を持って自然の息吹を発信し続けている。

鳥取の主要エリア

around-area-map

砂丘で有名な鳥取県は、大山などの緑豊かな山々に囲まれ、数々の農産物や海の幸に恵まれた地域です。 「鳥取砂丘コナン空港」と「米子鬼太郎空港」があり、羽田空港からは1日5~6便が運航、フライト時間も約1時間半とアクセス良好です。 鳥取県は、鳥取市を中心とした東部、倉吉市のある中部、米子市を中心とする西部と、大きく3地域に分けられます。 東部地域には、日本一大きな砂丘「鳥取砂丘」が鳥取市東部に位置し、パラグライダーやサンドボード、ラクダ遊覧を楽しむことができます。 また、中部地域の境港市にある「水木しげるロード」は、妖怪神社や「鬼太郎の家」など、子供から大人まで楽しめる観光スポットです。 他にも、倉吉市(中部)では白壁土蔵群や赤瓦など歴史的な街並み、鉄道の町・米子市(西部)では近代鉄道遺産などを観ることができます。 伝統食やご当地グルメも豊富で、小豆雑煮、鳥取牛骨ラーメン、鳥取バーガーなどは、鳥取を訪れたら一度は食べたいグルメです。

鳥取の写真集

目的から探す