NAVITIME Travel

鳥取の旅行/観光スポット一覧

  • 白兎神社
    rating-image
    4.0
    188件の口コミ
    旅行/観光
    鳥取県鳥取市白兎603
    「古事記」にも記された日本神話「因幡の白うさぎ」の白兎神を祀る古社。鳥取県鳥取市の「白兎海岸」近くにある。創建時期は明らかでなく、現在の本殿は明治29年(1896)に再建されたもの。境内への道沿いには、ワニに毛を剥がれてしまった兎が大国主神の言葉に従って身体を洗ったという「御身洗池」がある。神話にちなみ、皮膚病や火傷、縁結びなどにご利益があると言われている。

    大変申し訳ないのですが、道の駅に着いたら、「あれ?白兎神社?知らなかった!」結構人が階段を降りてくるので行ってみました。(外国人が多い)小さい神社ですが、御朱印帳忘れずにお持ちください。因幡の白兎の歌が流れていて、懐かしい- 歌いながら帰りました。わざわざ時間をかけて行くところではありませんが、立ち寄っていただきたいと思います。20分もあればOKでしょう。

  • 浦富海岸
    旅行/観光
    鳥取県岩美郡岩美町
    鳥取県岩美郡岩美町にある全長約15kmの風光明媚な海岸で、国の名勝・天然記念物に指定されている。透明度の高い海と白砂青松の渚、荒波や風雪によりつくられた断崖や洞窟、奇岩など変化に富んだ景観が素晴らしい。海岸沿いに遊歩道が整備されているほか、遊覧船での海上観光やシュノーケリング体験なども楽しめる。遠浅の海水浴場があり、夏は多くの海水浴客で賑う。
  • 大山寺 本堂
    rating-image
    4.0
    65件の口コミ
    旅行/観光
    鳥取県西伯郡大山町大山9
    鳥取県西伯郡大山町の「大山」中腹にある天台宗の寺で、奈良時代の養老年間(717-723)に開かれたとされる古刹。最盛期には100以上の寺院と僧兵3000人以上を抱えるほどの勢力を誇ったが、明治時代の神仏分離の影響で衰退した。朱塗りの柱と緑の格子窓が特徴的な現在の本堂は、かつて大日堂であった建物。火災による焼失を経て、昭和26年(1951)に再建された。本尊は地蔵菩薩。

    そこそこ急な坂と石段を登らないと行けませんが、雰囲気最高です! 紅葉も綺麗でした! 駐車場が分かりづらいです(どこまで車で走って良いのか)(どこに停めて良いのか)

  • 鬼太郎列車シリーズ
    旅行/観光
    鳥取県米子市弥生町2 (米子駅)
    JR境線の米子駅と境港駅を結ぶ、全長17.9kmを走るラッピング列車だ。鬼太郎や目玉おやじといった人気キャラクターが描かれており、国内外を問わず人気が高い。停車する各駅にも妖怪の名前がつけられており、妖怪のイラストと解説が楽しめる「妖怪駅名板」がある。
  • わらべ館
    遊ぶ/趣味
    鳥取県鳥取市西町3-202
    童謡と唱歌とおもちゃのミュージアム「わらべ館」。1階は童謡の部屋、2、3階はおもちゃの部屋となっている。1階では鳥取が生んだ音楽家の紹介や展示、童謡やアニメソングを歌えるカラオケコーナーなどを楽しめ、2、3階では、世界のおもちゃで遊べる「おもちゃの世界」や、おもちゃを作れる「おもちゃ工房」などを楽しめる。大人も子どもも夢中で遊べる施設だ。
  • 三朝バイオリン美術館(鳥取ヴァイオリン製作学校)
    rating-image
    4.5
    8件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    鳥取県東伯郡三朝町三朝199-1
    弦楽器製作の過程や使用する道具、木材などを紹介しているミュージアム。2階には弦楽器のレプリカ作品が展示されているほか、コンサートホールがあり定期的に演奏会が開かれている。バイオリン体験レッスンも可能だ。

    本物感たっぷりの場所。三朝温泉にこんなところがあるとは・・・発見です。今回は足早に見てしまいましたが、次回はゆっくりと訪れたいと思います。見学時間は40-60分。

  • 大綱引き資料館陣所の館
    遊ぶ/趣味
    鳥取県東伯郡三朝町三朝910-4
    毎年5月に三朝温泉で開催される「花湯まつり」。こちらのメインイベント「大綱引き」に使用される重さ2トン、長さ約80mの大綱や、日本や世界の大綱引きを紹介する博物館である。
  • 鳥取砂丘情報館 サンドパルとっとり
    旅行/観光
    鳥取県鳥取市福部町湯山2083-17
    鳥取市福部町湯山の県道319号線沿い、「鳥取砂丘 砂の美術館」併設の観光情報の発信施設。鳥取砂丘をはじめ、県内の観光に関する情報を提供している。また、売店では「砂丘らっきょう」などの地域の特産品や土産物などを販売。2階のテラスから鳥取砂丘を眺めることもできる。
  • 三朝神社
    旅行/観光
    鳥取県東伯郡三朝町三朝
    東伯郡三朝町三朝にある神社。素盞鳴尊(スサノオノミコト)、大己貴命(オオナムチノミコト)などが合祀されている。手水所には「神の湯」と呼ばれるラジウム温泉が湧いており、手水の他、飲泉することもできる。
  • 植田正治写真美術館
    遊ぶ/趣味
    鳥取県西伯郡伯耆町須村353-3
    世界に名を馳せる鳥取県出身の写真家・植田正治氏の作品を展示している美術館。山陰の空や砂丘を背景に被写体を撮るスタイルは「Ueda-cho(植田調)」と呼ばれている。逆さ大山を映す人工池や、世界最大規模のカメラレンズが飾られている映像展示室など見どころ豊富。ミュージアムショップも充実している。
  • 鳥取市歴史博物館やまびこ館
    遊ぶ/趣味
    鳥取県鳥取市上町88
    鳥取藩主ゆかりの寺院が立ち並ぶ樗谿。その一角にある鳥取の歴史や文化について紹介している博物館である。常設展示の他、鳥取に関連する企画展や特別展を実施。初夏にはホタル観賞もできるため、夜間開館も実施されている。
  • 体験型 手づくり妖怪工房・鬼太郎 幽便屋さん
    旅行/観光
    鳥取県境港市松ケ枝町25
  • 大山桝水高原
    旅行/観光
    鳥取県西伯郡伯耆町大内桝水高原
    大山西側の麓に位置する高原である。夏から秋にかけ、高原の斜面をゆるやかに上る「天空リフト」からの眺望がすばらしく、頂上の展望台からは島根半島や弓ヶ浜半島、日本海までも一望できる。プロポーズにふさわしいロマンチックな場所として「恋人の聖地」に選定されている。
  • 鳥取民藝美術館
    遊ぶ/趣味
    鳥取県鳥取市栄町651
    日用品の中に「用の美」が宿るとする民藝の紹介を目的として建てられた美術館である。実用的で美しい、日本や海外の民芸品を約6000点展示。外観はモルタル塗りに漆喰仕上げの土蔵風で、設計をした吉田璋也氏のこだわりが細部にまで見られる建物だ。
  • 鳥取市 あおや和紙工房
    旅行/観光
    鳥取県鳥取市青谷町山根313
    鳥取市青谷町山根の県道280号線沿いにある因州和紙の工房。因州和紙を使った作品の展覧会を定期的に開催している他、紙すきやランプシェード作りなどの体験も出来る。和紙商品や工作キットを販売するミュージアムショップや、自家製ピザなどを提供するカフェも併設。
  • 味果園
    遊ぶ/趣味
    鳥取県鳥取市福部町湯山1206
    鳥取市福部町湯山の山陰道沿いにある梨狩り園。8月頃から11月頃までのシーズンには、制限時間1時間の梨狩りでもぎたての梨を味わうことができる。梨狩りの際に食べきれなかった分は有料で持ち帰りも可能。
  • 弓ケ浜海岸
    旅行/観光
    鳥取県米子市皆生温泉・境港市
    弓ヶ浜半島の東側に、弓のように弧を描いて広がる海岸。その美しい景観から、日本の渚百選並びに日本の白砂青松百選に選定されている。サーフィンやヨット、パラセーリング等を楽しめるマリンスポーツの名所としても知られ、夏季を中心に多くの観光客で賑わう。
  • さんこうえん
    遊ぶ/趣味
    鳥取県鳥取市福部町湯山1973
    鳥取市福部町湯山にある梨農園。7月下旬頃から11月下旬頃の梨のシーズンには、もぎたての梨を味わえる梨狩りを体験できる。また、「20世紀梨カレー」やジェラート、アップルパイなどの食事も提供している。
  • 鳥取たくみ工芸店
    お買い物
    鳥取県鳥取市栄町651
    鳥取市栄町の国道53号線沿いにある美術館・工芸店。鳥取の民藝運動を率いた吉田璋也氏が収集した国内外の民芸品の数々を展示する美術館に、鳥取の窯元の器などの民芸品を販売する工芸店が併設されている。また、地元の食材を使った料理を民芸品の器で提供する「たくみ割烹店」も併設されており、民芸の鑑賞・購入・実用の全てを体験することができる。
  • 国指定重要文化財 仁風閣
    旅行/観光
    鳥取県鳥取市東町2-121
    明治40年(1907)に鳥取藩主の子孫・池田仲博侯爵が皇太子・嘉仁親王(のちの大正天皇)の山陰行啓の際の宿泊施設として建てた別荘。フレンチ型ルネッサンス様式を基調とした白亜の木造瓦葺2階建ての洋館で、国の重要文化財に指定されている。建物内は資料館となっており、鳥取藩や池田家にまつわる資料が展示されている。2階からは鳥取市の名勝である宝隆院庭園を一望することができる。

鳥取の主要エリア

around-area-map

砂丘で有名な鳥取県は、大山などの緑豊かな山々に囲まれ、数々の農産物や海の幸に恵まれた地域です。 「鳥取砂丘コナン空港」と「米子鬼太郎空港」があり、羽田空港からは1日5~6便が運航、フライト時間も約1時間半とアクセス良好です。 鳥取県は、鳥取市を中心とした東部、倉吉市のある中部、米子市を中心とする西部と、大きく3地域に分けられます。 東部地域には、日本一大きな砂丘「鳥取砂丘」が鳥取市東部に位置し、パラグライダーやサンドボード、ラクダ遊覧を楽しむことができます。 また、中部地域の境港市にある「水木しげるロード」は、妖怪神社や「鬼太郎の家」など、子供から大人まで楽しめる観光スポットです。 他にも、倉吉市(中部)では白壁土蔵群や赤瓦など歴史的な街並み、鉄道の町・米子市(西部)では近代鉄道遺産などを観ることができます。 伝統食やご当地グルメも豊富で、小豆雑煮、鳥取牛骨ラーメン、鳥取バーガーなどは、鳥取を訪れたら一度は食べたいグルメです。

鳥取の写真集

目的から探す