NAVITIME Travel

鳥取の温泉/温泉浴場スポット一覧

  • 温泉館ホットピア鹿野
    rating-image
    4.0
    4件の口コミ
    宿泊/温泉
    鳥取県鳥取市鹿野町今市418-2
    鷲峰山を代表する山々に囲まれた共同浴場。田園風景が広がる水谷川沿いに露天風呂や気泡風呂、サウナや足湯などを完備している。熱めのお湯は弱アルカリ性低張性高温泉の単純温泉。神経痛や筋肉痛などに効果があると評判だ。一面にガラスブロックを配した円形の浴室は開放的な雰囲気で、非常にリーズナブルながらじっくり休養を取ることができるとして人気を集めている。敷地内にある「鹿野そば処」では鹿野町の特産品でもあるそばを堪能することも可能だ。

    鹿野温泉にある公衆浴場です。浴場は広くゆったりすることができます。またサウナや狭いですが露天風呂もあります。湯は40℃ほどでちょうど良い熱さです。 お風呂上がりには休憩所がありマッサージ機や漫画などが置いてあります。 少しお風呂の淵のサビが気になりました。

  • かじかの湯
    宿泊/温泉
    鳥取県東伯郡三朝町山田
    三朝橋の下流にある足湯。かじか橋の中央でリニューアルしたばかりの足湯に浸かることができる。三徳川の上に位置する浴槽からは開湯800年を越える名湯・三朝温泉の街並みを一望することが可能だ。第二の心臓とも称される足の裏を温めることで血行がよくなり、利尿・老廃物の排出効果が期待できると言われている。営業時間外や冬期休業期間中は蓋が閉まっているため注意が必要だ。
  • 恵比寿の湯
    宿泊/温泉
    鳥取県東伯郡湯梨浜町はわい温泉
    はわい・東郷温泉にある7つの足湯のひとつ。七福神になぞらえた足湯の中では珍しい南欧風の浴槽だ。無料とは思えない清潔感のある足湯はナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩泉の天然温泉。冷え性やむくみの改善だけでなく疲労回復や筋肉痛などに効果があると言われている。ソテツの植栽を施した明るい空間で地元の人たちと交流を楽しむ観光客の姿も多い。開湯時間は10時から21時まで。それ以外の時間は照明が落とされるため注意が必要だ。
  • 福禄寿の湯
    宿泊/温泉
    鳥取県東伯郡湯梨浜町はわい温泉
    はわい・東郷温泉にある7つの足湯のひとつ。七福神になぞらえた足湯の中でいち早く作られたのがここ「福禄寿の湯」だ。レトロ感漂う東屋は古木色の落ち着いた佇まい。リラックス効果はもちろん冷え性や打ち身などにも効果があると評判だ。毎週月曜の清掃及びメンテナンス時を除けば1年中いつでも利用できる。倉吉駅からは車で10分ほど。近くには恵比寿の湯や弁財天の湯などもあるため合わせて訪れる人も多い。
  • 弁財天の湯
    宿泊/温泉
    鳥取県東伯郡湯梨浜町はわい温泉
    七福神になぞらえた7つの足湯のひとつ。湖上に突き出した絶景宿・千年亭の向かいに特徴的な形の浴槽が設置されている。小ぢんまりとした足湯は船の形を模した風情ある佇まい。鶴が羽を広げて飛んでるような形に見えることから「鶴の湖」とも称される東郷池を眺めながらゆったり寛ぐことが可能だ。中でも湖に沈む夕日は格別で、ロマンチックな景色を撮影するカメラマンの姿も見られる。松崎駅からは車で10分ほど。千年亭へ続く赤い欄干が目印だ。
  • 毘沙門天の湯
    宿泊/温泉
    鳥取県東伯郡湯梨浜町旭
    2匹の鯉をかたどった独特のモニュメントが目印の足湯。東郷温泉街ゲートのすぐ近くで冷え性やむくみの改善に最適な足湯を堪能することができる。隣には温泉たまごコーナーを設けており、卵を持参すれば誰でも約20分ほどで美味しい温泉たまごを作ることが可能だ。2匹の鯉にあやかり、二人で足をつければ恋が成就しその後倭文神社にお参りすれば子宝を授かることができると言われている。
  • ゆアシス東郷龍鳳閣
    宿泊/温泉
    鳥取県東伯郡湯梨浜町引地560-7
    山陰・東郷温泉のお湯を利用した多目的温泉保養施設。水着着用で楽しむ10種類の浴槽と水着なしで入る2種類の中国風呂を完備している。湖面に湯気が漂う幻想的な光景は天然温泉が湖底から湧き出したために生じる現象。別名「鶴の湖」とも呼ばれる東郷湖の朝靄の中でしじみ漁を行う光景は神秘の表情だ。大小2種類の露天風呂からはそんな東郷湖を一望することができる。全長27mのウォータースライダー付きプールやミストサウナなど遊び感覚満載の施設も多い。
  • 潮風の足湯
    宿泊/温泉
    鳥取県米子市皆生温泉4-20 皆生海浜公園内
    米子ICから約15分、皆生海浜公園の一画にある足湯。平成22年(2010)に皆生温泉開湯110周年を記念して長さ4.8m、幅0.5mの足湯が設置された。L字型の足湯は一度に最大15名程度の入浴が可能。源泉温度はかなり熱めの60度以上なので、水で湯温を調整しながら利用するのがおすすめだ。足湯に浸かりながら日本海を一望することもできる。小ぢんまりながら屋根も設置されているため、米子散策の休憩に最適だ。天気がよければ足湯前に設置されたベンチから島根半島を望むこともできる。
  • 岩井温泉
    宿泊/温泉
    鳥取県岩美郡岩美町岩井521
    1300年の歴史がある山陰最古の温泉「岩井温泉」は、優れた温泉地の証である国民保養温泉地に指定されている。清流蒲生川に沿った温泉街は、穏やかで素朴な情緒があり、「湯かむり」という頭に手ぬぐいを乗せ、柄杓で湯をかむるという江戸時代から伝わる珍しい風習がある。硫酸塩泉の温泉は、神経痛・リウマチ・婦人科疾患、飲用すれば慢性胃腸病や痔疾にも良いとされている。鳥取県に現存する中で最も古い洋風建築の「旧岩井小学校」や、平安時代初期の創建とされる「御湯神社」、昭和初期の女流作家 尾崎翠の資料館「尾崎翠資料館(ゆかむりギャラリー)」など見どころも豊富だ。
  • 若桜ゆはら温泉ふれあいの湯
    宿泊/温泉
    鳥取県八頭郡若桜町大字湯原627
    氷ノ山山麓にある日帰り温泉施設。檜を使った切妻風の建物は天井が高く、開放感いっぱい。浴槽にも檜が使われ、木の香りが心地よい。令和元年(2019)9月1日-10月31日、工事のため休業予定。
  • 福部砂丘温泉ふれあい会館
    rating-image
    3.0
    5件の口コミ
    宿泊/温泉
    鳥取県鳥取市福部町海士1013-1
    鳥取砂丘のそばにある日帰り温泉施設。大きなガラス窓から日本海を眺められる絶好のロケーションが自慢。砂丘観光の後に、立ち寄るのにちょうどよい。

    鳥取砂丘から2km位の場所にある日帰り温泉です。 露天風呂はありませんが、内湯浴室は広く、浴槽も広いです。 湯はおそらく循環利用。その割には浴感は悪くありませんでした。

  • たきさん温泉
    宿泊/温泉
    鳥取県岩美郡岩美町外邑110
    静かな山々に囲まれた小さな温泉。公衆浴場のような気軽な雰囲気で、県内外からのリピーターも多い穴場的施設。地元の農家が持ち寄る野菜が買えるふれあい市や、毎週土曜に行われる朝市も人気。
  • 八東地域福祉センター
    宿泊/温泉
    鳥取県八頭郡八頭町東593-1
    鳥取県東部の八頭町にある日帰り温泉施設。開放感あふれる大きなガラス窓から見渡せる絶景を満喫できる小高い丘の上に立つ。素朴な雰囲気のもてなしや、展望浴場から望む山の景色がすばらしい。
  • 布袋の湯
    宿泊/温泉
    鳥取県東伯郡湯梨浜町長和田
    東郷湖羽合臨海公園内にあり、住民の憩いの場になっている。目の前には美しい東郷湖が広がるロケーション。近くには温泉たまごコーナー、温泉スタンドもあり。
  • 三朝温泉
    rating-image
    3.5
    14件の口コミ
    宿泊/温泉
    鳥取県東伯郡三朝町三朝
    世界屈指のラジウム泉で有名な人気の温泉地。温泉に含有されるラドンが体の細胞を活性化させ、自然治癒力を高めるホルミシス効果を与えるという。河原にある名物の露天風呂のほか足湯もあり、温泉三昧が楽しめる。宮沢賢治直筆の手紙が展示された「カンパネルラの館」などがある「湯の街ギャラリー」や、昔懐かしい駄菓子屋などを巡る温泉街散策がおすすめ。宿泊施設は、大規模で館内施設も整った高級旅館や老舗和風旅館が多い。

    三朝温泉の観光案内所です。入口と反対方向に案内窓口があるので、ちょっと案内所としては残念。声もかけてもらえませんでした。 ミササラドンというかわいい怪獣がでんと立っていましたよ。

  • 鍛冶屋温泉
    宿泊/温泉
    鳥取県八頭郡八頭町東
    フルーツとブナの里、八東町にあり、近くにはフルーツ総合センター、観光りんご園や総合運動公園等がある。
  • 浜村温泉
    宿泊/温泉
    鳥取県鳥取市気高町浜村温泉
    山陰の民謡「貝がら節」で有名な温泉。砂丘に湧く温泉として知られ、夏は海水浴客やサーファーで賑わう。
  • 日帰り温泉オーシャン
    rating-image
    4.0
    68件の口コミ
    宿泊/温泉
    鳥取県米子市新開3丁目2-46

    となりのビジネスホテルの利用券で使用しました。食事処もリーズナブルで居心地がよくオールナイトでないのが残念でした。周辺には何もないので食事するなら食事処を利用した方がよいと思います。駅から最寄りのバス停迄のバスは少ないので観光会館迄10分位歩いた方がよいかもしれません

  • みなと温泉ほのかみ
    rating-image
    3.5
    14件の口コミ
    宿泊/温泉
    鳥取県境港市竹内団地 255-5 夢みなとタワー隣
    米子自動車道米子ICから車で約30分にある日帰り温泉施設。施設は本館と別館に分かれており全ての浴槽にナトリウム塩化物泉を引いている。本館の大浴場はゆったりと足を延ばしてくつろげ、露天風呂からは日本海や山陰の秀峰「大山」を望める。別館には全10部屋のデザインの異なる貸し切り家族風呂が用意され、どの部屋からも「大山」と日本海を一望できる。ボディーソープ、リンスインシャンプーは備え付け。各種タオルやアメニティも販売しているため、手ぶらで気軽に利用できる。

    海がすぐそばにあって露天風呂からは日本海が見えます。 平日の夜に行ったのですが暗くてよく見えませんでしたが。。 内風呂、露天風呂、サウナがありゆっくり出来ました。風呂上りには休憩室もあります。

  • はわい温泉
    宿泊/温泉
    鳥取県東伯郡湯梨浜町はわい温泉
    鳥取県中部、東郷湖の西岸に湧出する温泉地。江戸時代、地元民が湖中の泉源利用を願い出たのが始まりとされている。塩化物・硫酸塩泉の泉質で、リウマチや婦人病、神経痛や関節痛などに効能があるとされる。はわい温泉・東郷温泉旅館組合で集中管理されている泉源に加水処理は一切行っていない。温度差のある各源泉のお湯を混ぜ合わせることで温度調節をしているため、安心して利用できる。東郷湖の湖底から湧出した湯を湖の鯉が教えたという伝説があり、このことから「恋の湯」とも呼ばれ、安産祈願で訪れる観光客も多い。

鳥取の主要エリア

around-area-map

砂丘で有名な鳥取県は、大山などの緑豊かな山々に囲まれ、数々の農産物や海の幸に恵まれた地域です。 「鳥取砂丘コナン空港」と「米子鬼太郎空港」があり、羽田空港からは1日5~6便が運航、フライト時間も約1時間半とアクセス良好です。 鳥取県は、鳥取市を中心とした東部、倉吉市のある中部、米子市を中心とする西部と、大きく3地域に分けられます。 東部地域には、日本一大きな砂丘「鳥取砂丘」が鳥取市東部に位置し、パラグライダーやサンドボード、ラクダ遊覧を楽しむことができます。 また、中部地域の境港市にある「水木しげるロード」は、妖怪神社や「鬼太郎の家」など、子供から大人まで楽しめる観光スポットです。 他にも、倉吉市(中部)では白壁土蔵群や赤瓦など歴史的な街並み、鉄道の町・米子市(西部)では近代鉄道遺産などを観ることができます。 伝統食やご当地グルメも豊富で、小豆雑煮、鳥取牛骨ラーメン、鳥取バーガーなどは、鳥取を訪れたら一度は食べたいグルメです。

鳥取の写真集

目的から探す