和歌山・紀の川の遊び/レジャースポット一覧

  • 和歌山マリーナシティ
    遊ぶ/趣味
    和歌山県和歌山市毛見1527
    和歌山県和歌山市の和歌山湾にある人工島で、平成6年(1994)の世界リゾート博に合わせて完成した。島内には、ヨーロッパの港町を模したテーマパーク「ポルトヨーロッパ」やリゾートホテル、マリーナ、市場、海釣り公園、日帰り温泉施設、和歌山魅力を発信する体験型パビリオンなど様々なレジャー施設が揃っている。近海物から世界のシーフードまで集まる「黒潮市場」では、マグロの解体ショーや各種イベント、海鮮バーベキューも楽しめる。
  • ポルトヨーロッパ
    遊ぶ/趣味
    和歌山県和歌山市毛見1527
    ヨーロッパの港町をイメージしたテーマパークで、和歌山県和歌山市の人工島「和歌山マリーナシティ」内にある。園内は「ポルトヨーロッパ」と遊園地の「パークパシフィーク」の2ゾーン構成。ポルトヨーロッパゾーンでは、フランスやイタリアの港町、スペインの古城を模した建物が並び、異国情緒あふれる景色が楽しめる。遊園地には、観覧車やジェットコースター、急流すべりなどアトラクションが充実。入園は無料。
  • 和歌山城公園動物園
    rating-image
    3.5
    81件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    和歌山県和歌山市一番丁3
    南海和歌山市駅から徒歩で約10分、和歌山インターチェンジから車で約15分。和歌山城の敷地内にある、全国でも珍しい動物園。大正4年(1915)に作られた「鹿、猿、水禽の飼養場」が現在の動物園の大本となっており、戦争の影響で一時閉園した後、昭和45年(1970)に再開している。現在は、ほ乳類13種、鳥類 17種 、合計 30種の動物を飼育。ツキノワグマがいるクマ舎のほか、童話園と水禽園の二つのエリアに分け、散歩やエサやりなどの体験も実施。

    和歌山城に隣接してある動物園で、和歌山城の天守閣に向かう道からは、動物園の全体を見下ろすことができました。和歌山城の石垣と濠を再現したような白鳥の池があり、鳥が逃げないようにかぶせてある鳥かごのような大きなネットが特に目を引きました。

  • 四季の郷公園
    rating-image
    3.5
    10件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    和歌山県和歌山市明王寺85
    「和歌山I.C」より車で約15分のところにある公園。「自然観察の森エリア」と「緑花果樹苑エリア」の二つのエリアで構成され、自然と農業のテーマパークとして親しまれている。ネイチャーセンターとエントランス広場では自然について学べる施設として、特に乳幼児を対象とした遊具や図書が充実。四季を通して行われる体験教室は、親子や友達同士で自然に触れ合えるものが多く実施されている。また、約800株のバラが咲き誇るバラ温室、約900株のバラが咲く露地バラ園もあり、人々の目を楽しませている。

    公園内を散歩してみました。広い園内に、バーベキューコーナー、バラ園、遊具施設などがあります。維持管理が大変だろうなと思いました。

  • 養翠園
    rating-image
    4.0
    40件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    和歌山県和歌山市西浜1164
    紀州藩の第10代藩主・徳川治寶により造営された広大な大名庭園で、和歌山県和歌山市西浜にある。海水を引き込んだ池が全国的にも珍しい池泉回遊式庭園。庭園内には見事な松や季節の花木が植えられ、天神山と章魚頭姿山を借景に直線状の三ツ橋を渡した構図が美しい。御茶屋「養翠亭」や表千家の茶室、移築された徳川家の「湊御殿」なども見どころ。国の名勝にも指定されている。

    東京の浜離宮恩賜公園のように海水を取り入れた池を巡る回遊式庭園です。中国の西湖に造られた堤防を模して造られた三ツ橋、中島が見られます。変化のある散策路ですので歩いていても飽きることがです。中国の景色を借りた日本庭園だと思います。

  • 和歌山県立近代美術館
    rating-image
    4.0
    37件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    和歌山県和歌山市吹上1-4-14
    和歌山城の敷地に隣接して建つ近代美術館で、現代的かつ洗練されたデザインの外観が特徴。明治時代から現代までの美術を中心に収集・展示している。和歌山県ゆかりの作家の作品をはじめ、佐伯祐三の油彩13点やピカソ、ムンクの版画など、1万点以上のコレクションを所蔵。企画展やコレクション展を開催し、随時展示替えを行いながら公開している。

    毎月第1日曜日は、入館無料とのことで、行ってみました。地下駐車場も400円のところサービス券が貰えて無料となりました。

  • 和歌山県立博物館
    rating-image
    4.0
    16件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    和歌山県和歌山市吹上1-4-14
    和歌山県和歌山市の和歌山城近くにある県立博物館で、設立は昭和46年(1971)。平成6年(1994)に現在地へ移転・開館した。建築家・黒川紀章氏が設計した建物は、ガラス張りで明るく、現代的なデザイン。和歌山県ゆかりの文化財や歴史資料を収集・展示しており、高野山や熊野信仰・熊野古道に関する資料、紀州徳川家旧蔵品など収蔵品の数は1000点を超える。常設展では和歌山県3万年の歴史を紹介しているほか、年に数回特別展や企画展を開催。

    以前に、来たことがあったのですが、毎月第1日曜日が、入館無料となったため、来てみました。良い取り組みだと思います。

  • 和歌山県立自然博物館
    rating-image
    4.0
    17件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    和歌山県海南市船尾370-1
    豊かで美しい和歌山県の自然を紹介する施設。第1展示室は水族館ゾーン、第2展示室は動物や植物、地質、化石の標本、ジオラマなどのゾーンとなっている。博物館内でのイベントや、野外での自然観察、発掘などのイベントも随時開催しており、和歌山の豊かな自然について学ぶことが出来る。

    即位礼正殿の儀の慶祝行事として、入館料が無料となっていました。全滅となったと報道されていた大水槽も復旧していました。早く、以前のように、多く、大きな魚が、泳ぎ回る姿を見たいものです。

  • 和歌山マリーナシティ海釣り公園・釣り堀
    rating-image
    3.0
    17件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    和歌山県和歌山市毛見1535-3 和歌山マリーナシティ内
    和歌山県和歌山市の和歌山湾にある人工島「和歌山マリーナシティ」内の海釣り公園。小さな子供や初心者でも楽しめる釣りスポットとして人気である。マダイやハマチなど大型魚が釣れる「海洋釣り堀」では、全く釣れない時でも半日入場でタイ1尾を保証。全長570mの防波堤を利用した「釣り公園」では、季節に応じてカレイやチヌ、カワハギ、サバ、アジなど様々な魚を狙うことができる。釣り具のレンタル・餌の販売あり。

    GW中で海釣り公園も人でいっぱいでした。海釣り公園と釣り堀の二形態あり、もちろん値段は違いますが釣り公園でのんびり釣りをするも良し、釣り堀で大型魚の釣り体験するも良しその時々に選べてまた来たいです。

  • 海南市わんぱく公園
    rating-image
    4.0
    12件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    和歌山県海南市大野中995-2
    阪和自動車道海南東I.Cを降りてすぐの場所にある自然公園。メインゲートを入ってすぐの場所にある風の子館は巨大ネット遊具や低年齢用のボールプールといった雨天でも遊べる遊具が魅力。また海南市を流れる亀川の魚を水槽で展示するほか、絵本コーナーや創作工房での体験教室も開催される。外の広場にもアスレチック遊具のほか、スイレンやアジサイなどを植えた「睡蓮の谷」など四季折々の自然が楽しめる。またレストランやカフェコーナーもあり、親子一緒に寛げる空間が広がっている。

    山沿いにある公園です。広い広場がありそれぞれ譲りあってサッカーやキャッチボールなどできます。館内は冷暖房完備で中央が吹き抜けの大きなネットを張り巡らせた遊具になっています。スリル満点な感じですが安全に造られています。周りはスロープになっているので見守りも大丈夫です。小さい子供たちにもボールプールもあったり、読書コーナーがあったり、駄菓子などの売店もあります。土日には子供たちが楽しめるイベントが開催...

  • 万葉館
    rating-image
    4.0
    16件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    和歌山県和歌山市和歌浦南3-1700-2
    片男波公園内にある万葉集の資料館。万葉集の時代の背景や風土、人々の生活を実物や複製、解説パネル、タッチパネルなどを使い、さまざまな視点から万葉集を多角的に見せる展示を行っている。ビデオプロジェクターとマルチスライドを組み合わせ、多彩な演出で万葉の世界を物語にして見せてくれる万葉シアターやギャラリー展示もあり、訪れた人々を楽しませてくれる。

    和歌浦にある県立の施設で、入場無料でした。隣接のレストランで食事するなどすると駐車場も無料になります。万葉集の中で風光明媚で有名な和歌浦がよく詠まれていることにちなんでこの地に建てられたそうです。

  • 磯の浦海水浴場
    遊ぶ/趣味
    和歌山県和歌山市磯の浦386-2
    南海加太線磯ノ浦駅を出てすぐ眼の前に広がる海水浴場。通年を通じてサーフィンを楽しめ、また大阪からほど近い場所にあるので初心者から上級者まで多くのサーファーが集まる海岸である。また夏季シーズンには海水浴場とサーフィン場にエリアが分割される。サーファーと衝突する危険性もなく、遠浅な海岸なので子供たちも安心して海遊びすることが可能だ。砂浜まつりをはじめとするイベントも多く開催されるので、多くの人たちが楽しめるスポットである。
  • 和歌山市立博物館
    rating-image
    4.0
    16件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    和歌山県和歌山市湊本町3-2
    和歌山市駅から徒歩で約5分、和歌山インターチェンジから車で約20分。和歌山市民図書館の隣にある、昭和60年(1985)にオープンした博物館。「資料が語る和歌山の歴史」をテーマとした常設展示を行なっており、原始から近代までの時代を追った5つと農家の様子を復元した民俗の計6つのコーナーがある。特別展や企画展では時代や土地を絞って紹介しているほか、講座や体験学習なども実施。また、ショップでは過去の展示の図録も販売している。

    南海電鉄「和歌山市」駅からまっすぐ歩いて10分程のところにあります。外観はいかにも公共施設ですが、一歩中に入ると天井の高い石造りで靴音や声がよく響くコンサートホールのような建物で驚きました。 特別展「お殿様の宝物─南葵文庫と紀州徳川家伝来の美術─」が開催中でした。江戸時代の大名には親藩・譜代・外様の別がありますが、親藩のなかでも尾張・紀州・水戸は将軍を輩出できる別格の扱いとされました。現在、尾張...

  • 浪早ビーチ
    遊ぶ/趣味
    和歌山県和歌山市田野
    バス停「田の浦口」を下車し、徒歩で約10分のところにある海水浴場。砂浜には船の形をした遊具や、バーベキュー施設が備えられており、家族連れでも安心して楽しめるのが魅力。トイレ施設やシャワーも完備されており、バリアフリーとなっているので車椅子でも安心して利用できる。平成18年(2006)に環境省選定「快水浴百選」にも認定されている。毎年7月1日から8月31日までの2ヶ月営業しており、期間中は無休。
  • 紀美野町のかみふれあい公園
    rating-image
    4.5
    8件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    和歌山県海草郡紀美野町西野971-1
    紀美野町にある「ふれあい」をテーマにした公園。滑り台や吊り橋、フリークライム等がある大きな城を模したコンビネーション遊具がある「わんぱく広場 -冒険ノアディ城-」は、大人から子供まで楽しめ、すぐそばにある展望台からは園内の自然の景色が眺望できるのも魅力。他にも20区画あるオートキャンプ場(キャンプ道具の貸し出しは無い)や、和歌山県下で初めての36ホールを備えた「日本パークゴルフ協会公認」のパークゴルフ場と言ったアクティビティが豊富。

    紀美野町は合併前は野上町だったのでこの名前になっている山の上にある公園で、芝生広場、遊具、オートキャンプ場、パターゴルフ場などがある。 隣に和歌山県動物愛護センターがあり、犬ネコとのふれあいコーナーもある。子供連れで行っても楽しい場所。園内に産直品販売とカフェのふれあい館がある。

  • 細野渓流キャンプ場
    遊ぶ/趣味
    和歌山県紀の川市桃山町垣内258-1
    真国川沿いにある、年間を通してレジャーが楽しめるキャンプ場。すぐ脇に車を止められるバンガローが大小の2種類設置されているほか、川沿いと広場内の2ヶ所にオートキャンプ用のサイトも並んでおり、好みに合わせて選べるのが嬉しい。川原ではバーベキューや日帰りでのテント利用が楽しめ、6月の中旬から下旬にかけて天然のホタルが見られることも。ペット連れでキャンプができるのも魅力のひとつとなっている。周辺にはハイキングコースもある。
  • 和歌山市立こども科学館
    rating-image
    3.0
    7件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    和歌山県和歌山市寄合町19
    国際児童年と和歌山市制90周年を記念して昭和56年(1981)に開館した科学館。和歌山の自然に関する展示や、運動、音、光、電気などの仕組みを学べる体験型の展示などを行う。併設のプラネタリウムではその日の星空の解説付きで番組を上映。科学教室や自然工作教室、天体観察会などのイベントも開催している。

    メインはプラネタリウム(4F)の観賞であるが、1F〜3Fの各フロアーにも 子供の科学的な興味を引く実験道具的なものが豊富に準備され、2〜3時間は ゆうに遊べる 内容になっている。プラネタリウムは通常の星座や天体観測の他に ドラえもんの宇宙旅行が併映され、子供達は大いに楽しんでいた。

  • 片男波公園
    遊ぶ/趣味
    和歌山県和歌山市和歌浦南3-1700
    和歌川の河口から和歌浦湾に1km以上にわたって突き出した砂嘴を整備した公園。万葉集ゆかりの景勝地に、日本庭園や野外ステージ、資料展示などを行う「万葉館」や、体育館などを備えた「健康館」、自然派レストラン「マリシーザ」などの施設が集まる。また、公園の海側は「片男波海水浴場」となっている。
  • 貴志川観光いちご狩り協会
    遊ぶ/趣味
    和歌山県紀の川市貴志川町神戸238
    県内生産量1位を誇る貴志川町のイチゴ園。和歌山電鉄貴志町貴志駅から県道10号線を15分ほど歩いたところにある。3000平方メートルにも及ぶ広大なビニールハウスが魅力のひとつ。和歌山特産「まりひめ」や「さちのか」「紅ほっぺ」を時間無制限で食べ放題することができる。練乳などのトッピングサービスも行っており、好きなように旬のイチゴを食べることが可能だ。他にも予約すればイチゴジャムづくり体験やバーベキュースペースでのバーベキューを楽しむこともできる。
  • 亀池公園
    遊ぶ/趣味
    和歌山県海南市阪井452
    阪和自動車道「海南東IC」より約10分のところにある公園。亀池は江戸時代に井沢弥惣兵衛によってつくられた溜池で、和歌山県内で唯一「ため池百選」に選ばれている県下最大級の池である。池には人工の中島があり、昭和43年(1968)に紀州徳川家の別邸「双青閣」が移築された。池の周囲にある遊歩道や「双青閣」には約2000本の桜が植えられており、桜の名所としても有名。

和歌山の主要エリア

around-area-map

日本最大の半島・紀伊半島の西側に位置し、温暖な気候が特徴的な和歌山県。和歌山県へのアクセスは新幹線と在来線を利用すると便利で、東京からは約4時間15分、大阪からは約1時間半かかります。 和歌山県の観光地は4つのエリアに分けられます。美しい浜辺や白浜温泉、世界遺産・熊野古道を有する「白浜・龍神・熊野・那智」エリア。徳川御三家のひとつとして長い歴史を刻んできた「和歌山・紀の川」、梅とみかんの産地で、マリンレジャーも楽しめる「有田・御坊・みなべ」、そして、世界遺産・高野山がある「高野山」です。 和歌山県に行ったらぜひ食べたいのが、マグロやカツオなどの新鮮な海の幸。さらにめはり寿司や和歌山ラーメンなどのご当地グルメもおすすめです。また、みかんや梅干し、金山寺みそなどの和歌山の名産品は、お土産としても喜ばれるはずです。

和歌山の写真集

目的から探す