NAVITIME Travel

有田・御坊・みなべのスポット一覧

  • 玉井醤本舗大坂屋三右衛門店
    お買い物
    和歌山県有田郡湯浅町湯浅531
    醤油の起源といわれている「紀州金山寺味噌」を400年以上も作り続けている老舗。昔と同じ手作りの味を一子相伝で受け継いでおり、湯浅の特産品として有名である。紀州金山寺味噌は、米・大豆・裸麦の麹に瓜・茄子・生姜・紫蘇などの野菜を漬け込んだもの。ごはんのお供としてそのまま食べるほか、酒の肴としても重宝する。地元では、郷土料理「紀州の茶がゆ」のおかずとしても欠かせない。最寄は湯浅駅。
  • 角長(民具館)職人蔵
    rating-image
    4.0
    16件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    和歌山県有田郡湯浅町湯浅7
    醤油発祥の地として知られる湯浅で天保12年(1841)から続く老舗の醤油醸造元「角長」に併設された施設。慶応2年(1866)に建てられた仕込蔵を利用し、古くから伝わる「仕込桶」や「足踏み小麦ひき割機」などの醸造道具や製造法の資料を展示している。敷地内には「醤油資料館」もあり、ジオラマやパネル展示を通して醤油作りを学ぶことができる。いずれも入館無料・要予約。

    角長醤油がすごく美味しかったので 作り方など 街などきになって調べて行ってきました。 車を止めて歩いていくなり醤油のいい香りがしてきます。 話を聞いたら今作っている最中だとか 建物もすごく風情があり 記念かもよかったです。 もちろん醤油も購入! ぜひ一度行ってみてください。

  • 南部梅林
    旅行/観光
    和歌山県日高郡みなべ町晩稲
    江戸時代、紀州田辺藩が梅の栽培を奨励したことから広がった国内最大級の規模を誇る梅林で、約10万本もの梅が生育している。毎年開花時期になると、山一面が梅の花で真っ白になり、優しく芳しい香りが立ち込める。なだらかな山の斜面に見渡す限り続く梅花は、「一目百万、香り十里」と謳われる絶景で、毎年多くの花見客が訪れる。梅の花の開花時期に合わせて、もち投げやよさこいおどり、梅の種とばし大会等、様々なイベントが開催される。
  • 農園紀の国
    rating-image
    5.0
    4件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    和歌山県御坊市名田町上野1335-4
    和歌山県御坊市名田町にある観光農園で、イチゴ狩りとメロン狩りが楽しめるスポット。1月から5月中旬はイチゴ狩り、7月上旬から8月中旬はメロン狩りの期間となる。イチゴ狩りの制限時間は40分間で、甘くて大粒の「さちのか」「章姫」「まりひめ」の3種が食べ放題。立って食べられる高設栽培のため、服が汚れる心配もない。マスクメロンは、その場で食べ放題か持ち帰りの2プランが選べる。

    休日の昼間に訪問。ネットで予約しました。 一人1800円で時間無制限食べ放題! 時季は8月中旬までです。 事務所でお金を払い、隣接する建物で座って待っていると、写真の様なメロンを冷えた状態で持ってきてくださいます。 「お代わりは遠慮なく言いに来てください」と言われ食べ始めました。 幸せな時間です。 お代わりも事務所へ行くと笑顔で提供してくれます。 事務所ではお土産用や進物用のメロンも有ります。 来...

  • 紀州梅干館(休業中)
    rating-image
    4.0
    17件の口コミ
    旅行/観光
    和歌山県日高郡みなべ町山内1339
    和歌山県日高郡みなべ町にある梅干し工場併設の観光施設で、買い物や工場見学などが楽しめる。直売店では、紀州の南高梅をはじめ、工場直売の梅干しや梅の加工食品を豊富に販売。館内の3Dシアターやパネル展示を通して、梅干しの歴史を学ぶことができる。予約制で梅干しや梅酒、梅ジュース作りの体験教室も開催。所要時間は20分から40分ほどで、1名でも参加できる。

    その名の通り、梅干に関連した施設です。工場見学〜展示〜のエリアを抜けてあらわれるおみやげコーナーには、さまざまな種類の梅干しが!試食ができるのがよいですね(ほぼほぼ全部梅干し!笑)。

  • いっぷく
    rating-image
    4.5
    3件の口コミ
    グルメ/お酒
    和歌山県有田郡湯浅町大字湯浅23
    和歌山県有田郡湯浅町の「重要伝統的建造物群保存地区」にある喫茶店で、江戸末期から明治初頭ごろに建てられた古民家を利用して営業している。土間のある昔懐かしい店内には常に音楽が流れ、棚には約2000冊の本が並ぶ。手作りケーキや和の甘味のほか、自家製カレーライスやうどんなどの食事メニューも好評である。2軒隣の楠山商店で購入した焼き魚や刺身は持ち込み可。金山寺味噌や味噌汁がついた「ごはんセット」と一緒に食べればオリジナルの定食になる。

    500円のごはんセットをいただきました。お刺身は、二軒隣の魚屋さんで購入した真あじ(690円)をその場で捌いてもらい、一緒にいただきました。 お刺身もおいしかったのですが、梅干し等ごはんのお供もおいしくて、思わずにんまり。

  • 興国寺
    rating-image
    4.5
    15件の口コミ
    旅行/観光
    和歌山県日高郡由良町門前801
    和歌山県日高郡由良町にある臨済宗妙心寺派の寺で、安貞元年(1227)の創建当時は真言宗の「西方寺」を称していた。正嘉2年(1258)に禅寺へ改められ、後に臨済宗法燈派大本山となった名刹である。金山寺味噌や醤油、尺八の日本発祥地としても有名。寺宝は非公開であるが、鎌倉時代における頂相彫刻の最高傑作といわれる「法燈国師坐像」や「絹本著色法燈国師像」などの重要文化財を所蔵。1月の成人の日に行われる「天狗まつり」や8月15日の「火祭り」には多数の参拝客が訪れる。

    山門付近の駐車場に停めて、お寺まで歩いて行きましたが、なかなかの距離でした。後で気付いたのですが、横の道からお寺の近くまで車で行くことができたようでした。

  • JAありだファーマーズマーケット ありだっこ(関西広域連合域内直売所)
    お買い物
    和歌山県有田郡有田川町土生33-1
    有田郡有田川町土生の県道22号線沿いにある農産物の直売所。和歌山を代表するブランドみかん「有田みかん」をはじめ、季節ごとに新鮮な野菜や果物、花などを販売している。また、各品目のフェアや食育イベントなども随時開催している。
  • かどや食堂
    rating-image
    4.0
    19件の口コミ
    グルメ/お酒
    和歌山県有田郡湯浅町湯浅1109-1
    有田郡湯浅町湯浅、湯浅駅徒歩1分にある老舗の食堂。名物は新鮮な湯浅のしらすとオリジナルのタレで作るしらす丼と生しらす丼。「わかやまご当地グルメ30選」にも選ばれ湯浅のご当地名物ともなっているしらす丼の元祖である。しらす丼が刺身やうどんとセットになった定食もある他、各種定食も追加料金を払えばごはんをしらす丼に変更することもできる。

    醤油発祥の地としても知られる湯浅町、そしてしらすの水揚げ量も県内1。 そのしらすと醤油を組み合わせた名物がしらす丼。 かどや食堂さんで頂きました。 釜揚げしらす丼は、ふんわり・もっちり、ほどよい塩味と旨味がお口の中に広がります。 湯浅醤油がベースのあっさり味のタレとの相性も最高。 生しらすは、半透明でキラキラと輝いています。 新鮮プリプリ、みずみずしい、ほのかな苦みがいいですね。 極上のしらすに大...

  • 産直市場よってって ごぼう店
    お買い物
    和歌山県御坊市藤田町吉田537-1
    御坊市藤田町吉田、県道26号線沿いにある農産物の直売所。きゅりやメロン、小玉すいか、スターチスなどをはじめとした「新鮮・安心・安価」な野菜、果物、花などの農産物や加工品を販売。ロスやコストをなるべく省いた上で生産者と消費者を結びつけることを目指している。
  • 煙樹ヶ浜
    旅行/観光
    和歌山県日高郡美浜町
    日高川河口から日ノ岬へ向かって弓なりに伸びる長さ4.6km・幅500mの海岸。初代紀州藩主・徳川頼宣が塩害防止のために植えさせたというクロマツの松林が浜沿いに続いている。和歌山有数の景勝地として知られ、日本の白砂青松100選に選定されている。遊具や東屋のある煙樹ヶ浜憩いの広場や、ゴールデンウィーク期間・夏期限定の煙樹海岸キャンプ場が整備されており、家族連れにも人気。
  • 甚風呂
    旅行/観光
    和歌山県有田郡湯浅町湯浅428
    JR湯浅駅から徒歩で約10分。湯浅重要伝統的建造物群保存地区の下新町にある、江戸時代創業の公衆浴場を使った資料館。現存する建物は明治前期ごろに建てられたもので、4代目が昭和60年(1985)に閉店するまでの期間、実際に近隣住民の憩いの場として利用されていた。町の財産となった後に修理され、現在でも往年の光景をそのままに残している。浴場では昭和の映画のポスターや電話機が見られるほか、主屋には寄贈された小道具が展示中。
  • 日高港新エネルギーパーク「EE(イーイー)パーク」
    遊ぶ/趣味
    和歌山県御坊市塩屋町南塩屋450-10
    南海バスのバス停「王子川」から徒歩で約3分、JR紀勢本線の御坊駅から車で約10分。日高港からほど近い場所にある、様々な種類の発電施設が集められた公園。和歌山県で唯一「新エネ百選」に選ばれた施設でもあり、屋外では水力発電や風力発電の設備を見学できるほか、ソーラーカーでサーキット内を回ることも可能で子供に人気がある。また、併設のPR館では子どもたちでもクイズ形式でエネルギーについて楽しく学べ、最新鋭のエネルギーも紹介している。
  • 道の駅 SanPin(サンピン) 中津
    旅行/観光
    和歌山県日高郡日高川町大字船津820
    川辺インターチェンジから車で約10分、御坊南インターチェンジから車で約20分。県道26号線沿いにある道の駅で、野菜や果物を中心に特産品の販売および発送を行なっている。紀州備長炭や木酢液など日高川町ならではの商品も豊富に揃う。併設されている「ほろほろ亭」では店名の由来でもある名産「ほろほろ鳥」の料理を多数取り扱っており、ほろほろらーめんやほろほろ丼などで楽しめる。イノシシ肉やシカ肉の料理も提供。時期によって営業時間が異なる。
  • 麺dining(ダイニング) 月乃家
    rating-image
    4.0
    11件の口コミ
    グルメ/お酒
    和歌山県有田郡有田川町天満428
    各種メディアで話題の人気ラーメン店。人気の和食料理店で考案、研究されたもので、地元の食材をスープや具に多数使用しているのが特徴。醤油ラーメンは、イワシとサバ、サンマの煮干しを使ったスープに和歌山の醤油を加え、梅どりのチャーシューを乗せたオススメの一品。ポタージュのような濃厚なスープが癖になる「特濃」やあっさりとしながらも味わい深い「和風豚骨・月光」など好みに合わせて選べるのも魅力のひとつ。麺の量を選べる3種類のつけ麺も提供している。

    有田川にある人気ラーメン店です。 いつもつけ麺を食べてしまいます。 値段が上がっており、また、麺量の選択肢が減り残念でしたが、美味しいです。

  • 雲水
    rating-image
    3.5
    6件の口コミ
    グルメ/お酒
    和歌山県日高郡日高川町大字鐘巻1745-1
    JR道成寺駅から道成寺までの参道沿いにあるレストラン。450人まで収容可能な食事処は少人数から150人までの団体客まで受け入れ可能。春の桜鯛や冬の天然クエなど、季節ごとに紀州の味覚が味わえる会席料理が人気である。また売店では名物の釣鐘まんじゅうを販売。和歌山県の名産品もあり、お土産を探す場所としても適している。また一年を通じて季節の果実が穫れる果物狩りも企画。予約から手配まですべて行ってくれるので、手軽に家族の思い出を作るにもよい。

    宴会で行きました。 コース料理でしたが、すき焼きがメインで、前菜やお刺身など、 普通の和食のコースという感じでした。 特に珍しいものはありませんでしたが、一つ一つ丁寧に作られていて、美味しかったです。 個室での宴会でしたが、きれいで雰囲気は良かったです。

  • 有田川温泉 鮎茶屋
    rating-image
    3.5
    16件の口コミ
    宿泊/温泉
    和歌山県有田市星尾37
    眼の前を流れる有田川や明神山の雄大な自然が特徴のビジネスホテル「サンシャイン」。鮎茶屋はそのホテルに併設されてた料理屋である。川の対岸にあるJR紀伊宮原駅からは車を走らせれば5分で到着可能。店名にもあるアユ料理をはじめ漁獲日本一のタチウオ、紀伊水道で穫れる天然クエといった魚介料理が自慢である。特にタチウオは数量限定のタチウオ丼や「たち重」といったオリジナル料理を用意。天然クエもクエ鍋セットや会席料理など、紀伊水道の味覚を存分に堪能することができる。

    秋の時期に、クエを食べることができます。クエ懐石とクエ鍋のプランがあります。クエは鍋にするのが一番で、あっさり感の中に、皮に近い部分が濃厚な味わいのあるクエがとても美味しいですか。

  • 有田市みかん資料館
    rating-image
    5.0
    2件の口コミ
    旅行/観光
    和歌山県有田市箕島27(有田市文化福祉センター内)
    JR箕島駅から徒歩で約5分。有田市文化福祉センターの4階にある、全国的にも有名な有田みかんについて紹介している博物館。その歴史は室町時代にまで遡り、古文書などの資料と合わせて有田みかんが発展してきた経緯が分かるようになっている。また、実際にみかん作りではどういった工程が行なわれているのかをイラストやジオラマで分かりやすく伝えている。一部、みかんをモチーフにした内装となっているのは専門の資料館ならでは。

    久しぶりに訪ねたところ、展示が変わっていました。テレビと椅子が設置されており、リモコンで、興味のあるタイトルを選択すると、その映像が流れるようになっていました。

  • 紀州備長炭振興館
    rating-image
    4.0
    5件の口コミ
    旅行/観光
    和歌山県日高郡みなべ町清川1267
    和歌山県のおよそ真ん中に位置するみなべ町にある備長炭を紹介する施設。名産品の紀州備長炭は平安時代から歴史を持ち、国内生産量トップクラス。その技術・歴史・文化を伝える施設である。館内には木琴など備長炭で作られた道具類を展示。また実際に備長炭を購入できる他、備長炭を含んだアイスクリーム「炭愛す」といった名物スイーツも味わうことができる。予約すれば備長炭を使った風鈴やブレスレットの制作体験も可能。地元の小中学校の体験学習にも利用される施設である。

    無料で入館でき、備長炭が出来るまでの工程や、その発展の歴史を知ることができます。帰り際、備長炭アイスを買いましたが、炭のジャリジャリ感があり、評価が別れるだろうと思いました。

  • くまの古道歴史民俗資料館
    rating-image
    3.0
    4件の口コミ
    旅行/観光
    和歌山県有田市糸我町中番330-2 糸我小学校横
    有田市糸我町にある日本最古とされる「糸我稲荷神社」の隣りの民俗資料館。主に藤原定家の日記等熊野古道に関する資料を展示している。館内には糸我峠にかつてあった茶屋を再現したコーナー、藤原定家が熊野詣をした際、京都から熊野までたどった328kmを記した絵巻などが展示されている。入口付近には休憩スペースと自動販売機、トイレなども備わっており、熊野古道歩きの休憩所としても活用されている。

    資料館というか、無料休憩所という感じです。施設内は、畳の小上がりが半分、展示が半分といった感じで、10分程度の滞在でした。

和歌山の主要エリア

around-area-map

日本最大の半島・紀伊半島の西側に位置し、温暖な気候が特徴的な和歌山県。和歌山県へのアクセスは新幹線と在来線を利用すると便利で、東京からは約4時間15分、大阪からは約1時間半かかります。 和歌山県の観光地は4つのエリアに分けられます。美しい浜辺や白浜温泉、世界遺産・熊野古道を有する「白浜・龍神・熊野・那智」エリア。徳川御三家のひとつとして長い歴史を刻んできた「和歌山・紀の川」、梅とみかんの産地で、マリンレジャーも楽しめる「有田・御坊・みなべ」、そして、世界遺産・高野山がある「高野山」です。 和歌山県に行ったらぜひ食べたいのが、マグロやカツオなどの新鮮な海の幸。さらにめはり寿司や和歌山ラーメンなどのご当地グルメもおすすめです。また、みかんや梅干し、金山寺みそなどの和歌山の名産品は、お土産としても喜ばれるはずです。

和歌山の写真集

目的から探す