熊野本宮大社のスポット一覧

  • 熊野本宮大社
    rating-image
    4.5
    534件の口コミ
    旅行/観光
    和歌山県田辺市本宮町本宮
    全国の「熊野神社」の総本宮にあたる熊野三山のひとつ。難行苦行が続く熊野古道巡礼の道のりで、最初にたどり着く場所として知られ、古くから、苦行の果てに自ら悟りを開こうとする熊野信仰を支える参拝客が多く訪れる。飛鳥時代に社殿が建立され、明治22年(1889)の大洪水により被害を受けたため、現在地へ移転。杉木立の中、158段の石段を上ると、檜皮葺きの4つの社殿が現れ、主祭神の家都美御子大神をはじめ4柱の神々が祀られている。

    熊野本宮大社にある八咫烏の郵便ポスト、今は五代目とのこと。石の階段が短く、直ぐに神殿に到着します。神殿内の御参りにも5つ順番があります。わかりにくいから、目印が欲しかった。証誠殿から始まり、満山社が最後です。左にある夫須美大神から並んでいました。

  • 湯峯王子跡
    旅行/観光
    和歌山県田辺市本宮町湯峯
    本宮町湯峰にある神社で、九十九王子のひとつ。国の史跡「熊野参詣道」の一部でもあり、湯の峰温泉の「つぼ湯」から徒歩で約5分のところにある。湯の峰温泉の中心地、湯胸薬師を祀る東光寺に隣接していたが、明治36年(1903)の火災で薬師堂とともに社殿が焼失し、現在の高台に再建された。熊野詣でによる加護と湯の峰温泉の効能によって重病から快癒したとされる小栗判官伝説においても登場し、稚児の舞を奉納している。
  • 龍神温泉 元湯
    rating-image
    4.0
    7件の口コミ
    宿泊/温泉
    和歌山県田辺市龍神村龍神37
    日本三美人湯のひとつとして知られる龍神温泉の湯を気軽に堪能できる公共入浴施設で、和歌山県田辺市龍神村にある。湯は源泉掛け流しで毎日入れ替えされており、清潔で心地よい。浴場には広々とした檜風呂・岩風呂の内湯のほか、清らかな渓流を望む露天風呂もある。夜は21時まで営業しており、星空を眺めながらの温泉浴が楽しめる。近隣に宿泊が可能な別館もあり。

    源泉掛け流しだけかと思ったら、循環もありちょっと残念。露天はしっかり循環と書かれていた。内湯は循環では無いらしいが、加温しているらしい。しかし、湯は良かった。

  • 近露温泉 ひすいの湯
    rating-image
    4.5
    72件の口コミ
    宿泊/温泉
    和歌山県田辺市中辺路町近露401-12
    阪和自動車道「南紀田辺IC」から国道42号・311号経由で約60分。熊野古道の要地、近露王子の一角にある日帰り温泉施設。大自然あふれる深い山間にあり、浴室の窓を開けるとすぐ目の前に日置川が流れている。源泉は女性の黒髪が光沢を放つと言われるぬめりの強いやわらかな重曹泉。男女とも内湯のみだが、浴槽には源泉が掛け流されている(低温のため加熱あり)。泉質はナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉。併設の民宿「ちかつゆ」での食事も可能。

    立寄り湯で民宿ちかつゆのひすいの湯に入浴させていただきました。浴室の湯舟は二つ繋がっています。奥が42度弱、手前が39度弱の湯温のヌルヌル感の良く温まる温泉でした。日帰り入浴は15時からで泉質はナトリウム‐炭酸水素塩・塩化物温泉です。外へ出ると入れ替りで西洋人のご夫妻が浴室へ。SNSでの情報か?熊野古道を巡る白人の方の宿泊もあるようです。

  • 道の駅 龍神
    rating-image
    3.5
    19件の口コミ
    交通
    和歌山県田辺市龍神村龍神170-3
    国道371号線沿いにある道の駅で、龍の胴体を思わせる横に長い建物が目印。龍神は林業を主産業として発展した村であり、入ってすぐの場所に樹齢350年を超えるツガの巨木がそびえているほか、柱や梁など建物の至るところに龍神材を使用している。テーブルや椅子を始めとする木工品の展示販売コーナーも充実。レストランでは日高川を眺めつつ自然水で淹れたコーヒーを味わえる。弁当の持ち込みも可能。

    小規模な道の駅だが周囲には飲食店が少なく、こちらでランチをいただいた。シカやイノシシなどのどんぶりやカレーなどのメニューあり。イノシシカレーを注文、豚よりもコクのある肉が美味しかった。渓流沿いのテラスが気持ち良かった。

  • 高野龍神スカイライン
    旅行/観光
    和歌山県田辺市龍神村龍神
    伊半島屈指のスカイラインとして、霊峰高野山から護摩壇山(ごまだんざん)を経由し、龍神温泉を結ぶ道路。平成15年(2003)10月から無料化され、紅葉のシーズンにはブナや、ヤマウルシなどの木々が紅葉し、赤や黄色に染まる紀州の山々を展望できるのが魅力。ドライブ・ツーリングの名所としても知られ「日本百名道」にも数えられている。年間を通して交通できるが、路面の凍結しやすい12月中旬から3月下旬までの間はオートバイの通行が規制される。
  • わたらせ温泉大露天風呂
    rating-image
    4.5
    28件の口コミ
    宿泊/温泉
    和歌山県田辺市本宮町渡瀬45-1
    大型温泉旅館の敷地内にある西日本最大級の大露天風呂。日帰り入浴が可能。美人湯として名高い源泉かけ流しの天然温泉。大露天風呂のほかにも、宿泊客でなくても利用できる家族専用貸し切り露天風呂が人気。露天風呂に併設された食堂では、高菜の葉で握り飯を包んだ熊野名物「めはり寿し」や温泉かゆを楽しむことができる。

    500人が一緒に入れるとうたわれている程の大きな露天風呂ですが、平日の日中に伺った時はいっとき独り占めできるほど空いていました。とろとろとした泉質で、気持ちいい風が吹いているので湯当たりも湯冷めもせず、長湯を楽しめました。 熊野本宮から田辺方面の帰りに寄りましたが、バスでも時間調整すれば立ち寄り可能なところが良かったです。 風呂上がりの熊野古道ビールが最高でした。 値上げされたようで2019年11...

  • 道の駅 田辺市龍神ごまさんスカイタワー
    交通
    和歌山県田辺市龍神村龍神1020-6
    国道371号線「高野龍神スカイライン」の中ほどにある道の駅。すぐ近くに護摩壇山や龍神岳があり登山が楽しめるほか、11月頃には鮮やかな紅葉も見られる。駅名のとおり展望塔があるのが特徴で、その高さは33メートルにも及ぶ。史実に沿って護摩木で造られた塔は独特の外観をしており、山々や海を眺望できるだけではなく、天体観測にも最適のスポットとなっている。オススメのお土産は地元の椎茸を削って作った「しいたけ節」。レストランでも龍神村産の食材を楽しめる。
  • よしのや旅館 <和歌山県>
    rating-image
    4.5
    46件の口コミ
    宿泊/温泉
    和歌山県田辺市本宮町湯ノ峰359
    湯の峰温泉では数少ない貸切露天風呂を有し、温泉を使った創作料理でおもてなし。泉質良好24時間かけ流しの湯。

    世界遺産のつぼ湯の隣にあって、内湯からは、つぼ湯が見える。 リニューアルした様でとても綺麗でした。 部屋には風呂は無いのですがトイレ付き。 夕食は、ちょっとボリューム感は無かったが、腹八分目と言う事で・・・ 白米をたくさん食べて下さい。 ゆっくりと出来る所で良いのですが、1つ 貸切露天風呂が、また最高に良いのですが内湯と離れているので、ちょっと面倒でした。

  • 道の駅 水の郷日高川 龍游
    rating-image
    3.5
    13件の口コミ
    交通
    和歌山県田辺市龍神村福井511

    夕方、道の駅に着きまして、何か食べようかと思い、店舗に向かうと、龍神しいたけバーガーのノボリが目に入りました。これだ!と思い、ドアを開けようとしましたが、閉まっていました。時計を見ると5時4分で、4分前の閉店で食べることができず残念でした。

  • 下御殿
    rating-image
    4.0
    28件の口コミ
    宿泊/温泉
    和歌山県田辺市龍神村龍神38
    田辺市龍神村の「曼陀羅の滝」近くにある温泉施設。役の行者が発見し、難陀龍王の夢のお告げで開かれたと言われる、日本三美人の湯で有名な温泉。泉質はラジウムを豊富に含有するアルカリ性炭酸泉。全国的にも珍しい御座敷風呂、木の質感と香りが楽しめる檜風呂の2種類の内湯に加え、渓流に面した開放感と日高川の清らかな流れを眺望できる「混浴露天風呂」(入浴の際にはバスタオル着用)が特徴。

    熊野と高野山を結ぶ道の途中にある数件の温泉街の宿。熊野本宮大社見学後に泊まり、翌日は高野山に向かいました。きれいな川に沿って立ち、窓から見える対岸の緑に癒やされます。お風呂は大きくはないけれど風情があり、アルカリ泉で肌に良い。地方の食材を使って、少しずつ多くの品数を楽しめる食事もありがたかったです。

  • 湯の峯荘
    rating-image
    4.5
    120件の口コミ
    宿泊/温泉
    和歌山県田辺市本宮町下湯川437
    世界遺産、熊野古道の中心にあり、関西トップランクの泉質を誇る掛け流しの温泉宿。「ほんまもん」の料理と温泉でリピーターが極めて高い宿です。

    通算3回目の宿泊でした。 建物はかなりレトロ感ありますが、お部屋の掃除も行き届いていました。 温泉は文句無しの源泉かけ流し 家族風呂も無料が嬉しいですね。 食事も美味しくいただきました。 また行きたくなる宿です。

  • 海鮮せんべい南紀
    rating-image
    4.0
    19件の口コミ
    旅行/観光
    和歌山県田辺市新庄町3076-1
    内ノ浦湾に面した県道33号線沿いにある土産物店。店内ではえびせんべいなどの海鮮せんべいを多種多様に揃えている。またガラス越しに工場での製造過程を見学することも可能だ。できたての試食やコーヒーの無料提供もあるので、海を見ながらゆっくりと時間を過ごすにもよい。併設されたレストランでは地元の野菜を使った天ぷらやスイーツなどの手作り料理をバイキング形式で頂くことができる。駐車場も広く、ドライブの休憩場所として利用しやすい点も魅力である。

    白良浜の道中に見つけて立ち寄りました。 一袋530円〜種類はかなり豊富です。 無料コーヒースペースと試食販売スペースは分かれています。 淡路島のたこせんべいの里と似ているので 系列が同じか聞いてみたら違うとの事。 休憩の立ち寄りには良いと思います。

  • 季楽里龍神
    rating-image
    4.0
    4件の口コミ
    宿泊/温泉
    和歌山県田辺市龍神村龍神189
    田辺市龍神村にある温泉施設。弘法大師が難陀龍王の夢のお告げにより、約1200年前に開いたと伝えられる「日本三美人の湯」龍神温泉として有名。泉質は「ナトリウム-炭酸水素塩泉」で「化粧水いらず」と呼ばれる美肌の湯である。世界遺産である「熊野古道」、「高野山」に囲まれた大自然の中、内湯の周囲をぐるりと取り囲む露天風呂が楽しめるのが魅力。日帰り温泉も受け付けており、休憩に立ち寄るのにも適している。

    日本三大美人の湯というだけあって、トロトロの変わったお湯です。 ただし、市内からは一山越えなければならず拠点とすることはNGです。 連泊してゆっくりがおススメの宿ですね。

  • 熊野古道
    遊ぶ/趣味
    和歌山県田辺市ほか
    熊野本宮大社・熊野速玉大社・熊野那智大社の熊野三山へ参詣するための古道で、熊野参詣道とも呼ばれている。古来から時代を下るに従って熊野信仰は高まり、皇室や貴族をはじめ、武士や庶民に至るまで多くの人々が熊野詣を行った。降雨量の多い地域ゆえ、大門坂など古道の一部に石畳が残る箇所もある。国の史跡であり、「紀伊山地の霊場と参詣道」の一部としてユネスコの世界遺産にも登録された。
  • 秋津野ガルテン
    rating-image
    4.5
    33件の口コミ
    グルメ/お酒
    和歌山県田辺市上秋津4558-8
    和歌山県田辺市上秋津にある体験型の観光施設で、木造の旧小学校校舎を利用してオープンした。敷地内には、地産地消のバイキングが楽しめる農家レストランや農産物直売所、オレンジなど地元の果物を使ったスイーツ作りができる体験工房、みかん資料館などがある。子供たちの思い出が残る小学校の教室や廊下は、昭和の面影を残すノスタルジックな空間。元校庭には、宿泊施設も完備。

    施設内にある農家レストラン。地元のおばちゃんたちによる野菜中心の総菜が抜群です。特にこめ油で揚げた野菜の天ぷらは最高。オレンジジュースもとってもおいしいです。

  • 南方熊楠顕彰館
    rating-image
    4.0
    12件の口コミ
    旅行/観光
    和歌山県田辺市中屋敷町36
    近代日本における博物学・宗教学・民俗学の先駆者であった南方熊楠の蔵書や資料を保管・展示する施設。熊楠が晩年を過ごした邸宅の隣に建てられており、和歌山県田辺市中屋敷町にある。館内では、熊楠の偉業やその生涯、地域との関わりを紹介する資料を展示。2階は関連図書や複製資料の閲覧コーナーになっている。中でも、7.8mもの巻紙に細字で書かれた熊楠の履歴書は必見。入館無料。隣接する南方熊楠邸は有料。

    南方熊楠の名を知ったのは随分以前に見た東宝現代劇75人の会による演劇でした-そこに描かれた熊楠と心を病んだ愛息との交流がとてもピュアで胸に迫り、いつかこの地を訪れたいと思い続けてきました。 先ず顕彰館を見てから隣接するお邸に向かった、真夏で庭には樹々が生い茂り草花が一杯、落ち着いた雰囲気のお座敷にはあたかも熊楠先生が研究中という呈で資料がそこここに広げられていて誠に好もしい、古い井戸端周りには古...

  • 奇絶峡
    旅行/観光
    和歌山県田辺市上秋津
    田辺市中央部を流れる会津川の上流に位置する渓谷で、大小無数の奇岩がいたるところに点在している。春には桜や新緑が、秋には紅葉が美しく、景観の名所として知られている。名瀑・赤城の滝(不動の滝)や、そのはるか上方の一枚岩に刻まれている『磨崖三尊大石仏』は一見の価値あり。
  • 高山寺
    rating-image
    4.0
    9件の口コミ
    旅行/観光
    和歌山県田辺市稲成町392
    田辺の市街地を一望する高台に建つ真言宗御室派の古寺で、弘法大師(空海)が開創したとされている。桜の名所としてしられており、毎年春に執り行われる「高山寺春の大祭」には多くの花見客・参拝客で賑わう。境内には、全国的にも珍しい上宮太子(聖徳太子)を本尊とした多宝塔があるほか、縄文時代早期の史跡・高山寺貝塚があり、多くの考古資料が発掘されている。また、海沿いにある墓地には、粘菌学の父と称された生物学者・南方熊楠、合気道の創始者・植芝盛平の墓がある。

    有名なお寺というわけではないですけど、庭園はとてもきれいでよかったです。静かな場所ですので、ゆっくりと庭園をみれることができたので気分よくなりました。こういう所が増えればいいのに。

  • 湯の峰温泉公衆浴場
    rating-image
    4.0
    9件の口コミ
    宿泊/温泉
    和歌山県田辺市本宮町湯峯110
    湯の峰温泉は、四世紀ごろに熊野の国造、大阿刀足尼によって発見され、日本最古の湯として親しまれている。歴代の天皇が熊野詣をする際に、温泉に浸り、身を清める'湯垢離'をしたことで知られ、古くから熊野詣の参拝客で栄える。公衆浴場は中心地に位置し、一般湯、くすり湯、貸切湯、休憩場がある。近くには、世界遺産に登録された岩風呂「つぼ湯」もあり、日によって何度も色を変えるという'七色の湯'が人気。有料で温泉水の持ち帰りも可能。

    加水の一般湯と、源泉100%のくすり湯があります。くすり湯は石鹸・シャンプーは使えません。260円で一般湯に入るか、390円でくすり湯に入るかは、自分の好みで選べばよいと思います。

和歌山の主要エリア

around-area-map

日本最大の半島・紀伊半島の西側に位置し、温暖な気候が特徴的な和歌山県。和歌山県へのアクセスは新幹線と在来線を利用すると便利で、東京からは約4時間15分、大阪からは約1時間半かかります。 和歌山県の観光地は4つのエリアに分けられます。美しい浜辺や白浜温泉、世界遺産・熊野古道を有する「白浜・龍神・熊野・那智」エリア。徳川御三家のひとつとして長い歴史を刻んできた「和歌山・紀の川」、梅とみかんの産地で、マリンレジャーも楽しめる「有田・御坊・みなべ」、そして、世界遺産・高野山がある「高野山」です。 和歌山県に行ったらぜひ食べたいのが、マグロやカツオなどの新鮮な海の幸。さらにめはり寿司や和歌山ラーメンなどのご当地グルメもおすすめです。また、みかんや梅干し、金山寺みそなどの和歌山の名産品は、お土産としても喜ばれるはずです。

和歌山の写真集

目的から探す