白浜・龍神・熊野・那智の遊び/レジャースポット一覧

  • アドベンチャーワールド
    rating-image
    4.0
    25件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2399
    「人と動物と自然とのふれあい」をテーマに、昭和53年(1978)にオープンした遊園地、水族館、動物園を兼ね備える複合施設。通算12頭のパンダの繁殖に成功し、中国本土以外で最多の実績を誇る。ジャイアントパンダの飼育施設「パンダラブ」では、事前予約制のバックヤードツアーが毎日行われており、大人気。サファリゾーンでは、専用バスなどの乗り物から自然に近い状態の動物たちを観察でき、徒歩で散策可能なエリアもある。夏休み期間中には夜間営業も行う。

    リブロースステーキセット、あらびきハンバーグセット、ライオンポテト、生ビール(大)コーラ、で¥6500ほどでした。ファミレスで言うならロイホっぽい価格帯。味は悪くなくごはんの炊き具合も良かったです。 テーブルクロスが塗り絵になっているのですが、色鉛筆が尖っていないタイプなので色鉛筆を持ち込むとよりお子さんも喜ぶと思います。

  • 京都大学白浜水族館
    rating-image
    4.0
    117件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    和歌山県西牟婁郡白浜町459
    京都大学の臨海実験所の付属施設で、水槽室を有料の水族館として一般公開している。展示室は4つに分かれており、サメやエイ、大型回遊魚、近海の魚類、淡水魚など多彩な水生生物を展示。中でも無脊椎動物は国内有数の収集数を誇り、イソギンチャクやナマコなど様々な種類を見ることができる。250t級の大型水槽も備え、レジャー施設として人気。学術的にも見ごたえがある。

    白浜のホテルを出発する前にこちらのHPを見たら、ちょうど冬休みで特別開催中の解説ツアーに間に合う時間だったため急いで行きました。 券売機で入館チケットを購入後、窓口でツアー申し込みをしたところ、運良く解説ツアーとその後のバックヤードツアーに参加できました。 解説の先生は甲殻類がご専門とのことで、お話がとても分かりやすく、時々専門用語も出てきますが、それも楽しく感じられるほどでした。どちらも30分で...

  • 串本海中公園水族館
    rating-image
    4.0
    88件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    和歌山県東牟婁郡串本町有田1157 串本海中公園内
    本州最大規模のサンゴ群落が広がる串本の海を楽しく学ぶことができる水族館。串本の多種多様な生き物を約400種、5000匹を解説パネルとともに展示している。展示水槽は自然に近い環境を保ち、生き生きと暮らすサンゴや魚たちを観察することができる。サメやエイ、クロマグロやウミガメが泳ぎ回る約25mの水中トンネル水槽、30匹以上のウミガメが暮らすウミガメプールがある。子ガメのタッチング体験、ウミガメのエサやり体験を毎日開催しており、国内の水族館ではめずらしいマグロのエサやり体験も開催している。

    小規模ながらなかなか見ごたえのある水族館。 ウミガメの展示がオススメ。串本の海を再現した サンゴの水槽も綺麗でした。 水族館に隣接する海中展望台も楽しい。

  • 徐福公園
    rating-image
    3.5
    59件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    和歌山県新宮市徐福1-4-24
    紀元前3世紀、秦の始皇帝の命により不老不死の霊薬を求めて渡来した方士・徐福が上陸・永住した地であるとされる場所で、平成6年(1994)に公園として整備された。園内には霊薬であるとされた天台烏薬の木に囲まれた徐福の墓や、顕彰碑、徐福の重臣を弔った七塚の碑等がある。売店では天台烏薬を使ったお茶等を販売しているほか、チャイナドレス・自転車のレンタルを行っている。

    新宮駅のすぐ隣にあり、門はとても大きく立派なので、目立ちます。 1時間程度の散歩なら、悪くないところと思います。

  • すさみ町立エビとカニの水族館
    rating-image
    4.0
    32件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    和歌山県西牟婁郡すさみ町江住808-1
    江住駅から徒歩で約8分の水族館。廃校となった旧江住中学校の体育館を再利用したもので、約150種のエビやカニを中心とした甲殻類を常時展示している。潜水艇をイメージした水槽で小さなエビカニ達を見られる「海底探検潜水艇」を始め、甲羅の大きさが世界最大になる「オーストラリアンキングクラブ」など珍しい甲殻類も展示。中でも、「すさみの海水槽」はギネスブック認定の海中ポストを再現。また、季節に応じて館内の生き物を使った実験などが行われる「海の環境学習館」も開設している。

    旅行中に道の駅を次々に辿っていて、道の駅すさみで休憩と買い物をして、別棟にエビとカニの水族館があることを知った。エビとカニ、されど150種も展示があるとは想像していなかっただけに、うれしい不意打ちを食らった。世界中から採取した色とりどりのイセエビ、世界中から来ているのに何でイセエビ?プールのタラバガニは手で触ることもできる、熱帯魚も一緒に泳いでいるし、揺らぐ水草や砂の上にいる極々小さなエビは赤と白...

  • グランパスリゾートinn白浜オートキャンプ場
    rating-image
    3.0
    37件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    和歌山県西牟婁郡白浜町千畳敷2953-3
    紀勢自動車道「南紀白浜IC」からオレンジロード経由で約10分。白浜の高台にあるオートキャンプ場。白浜の千畳敷や三段壁に近く、紺碧に輝く太平洋を一望するロケーションが魅力。テントとタープをゆったりと張れるテントサイトの他、トレーラーハウス、山小屋風のロッジやパオを用意している。炊事場や水洗トイレ、コインランドリーはもちろん、無料の露天風呂や人工芝のフットサルコートを完備。「千畳の湯」の利用も可能。

    電話口での対応が悪く、また予約時のキャンセルポリシーがわかりにくく、いつまでキャンセル可能かが不明瞭です。

  • 串本海中公園
    rating-image
    3.0
    5件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    和歌山県東牟婁郡串本町有田1157
    サンゴの海と水族館、両方を楽しめる複合施設。水族館では串本の海の生き物だけを展示しており、海中展望塔と半潜水型の海中観光船では実際に海の中を観察することができる。子ガメのタッチングやウミガメのエサやりの体験も可能。また、大型のレストランやダイビング施設、宿泊コテージを併設している。

    串本海中公園の敷地内にあります。お土産も売っているので、海中公園で遊んだ後に、食事、お買い物と便利だと思います。

  • 串本応挙芦雪館
    rating-image
    4.5
    13件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    和歌山県東牟婁郡串本町串本833
    串本駅から徒歩10分の寺院「無量寺」境内にある美術館。同寺の寺宝の保存・公開に加え、現代美術や郷土資料の収集を行っている。日本一小さい美術館を言われているが、円山応挙と弟子の長沢芦雪をはじめ、狩野探幽や白隠などの近世絵画を多数収蔵。円山応挙の「波上群仙図」や長沢芦雪「龍虎図」など55面の障壁画は、国の重要文化財に指定されている。

    本堂や収蔵庫は案内してもらわないと入れないので、他のお客さんとバッティングすると待たないといけません。本堂の襖絵のレプリカは撮影可能です。収蔵庫は平成2年に建てられたそうですが、中がとても綺麗で、そこで見る本物は圧巻でした。ずーっと見ていたいけど、案内の方を待たせるのも…ともどかしい思いでした。 お寺の周りの道はとっても狭いので運転にはご注意ください。(ミニバンで幅ギリギリでした)

  • 白良浜
    遊ぶ/趣味
    和歌山県西牟婁郡白浜町
    真っ白な砂浜が640mに渡って続く、近畿地方屈指の美しい海水浴場。例年5月3日に本州で一番早く、海開きが行われ、南国リゾートのような雰囲気が人気。水着を着て入る大きなプールのような混浴露天風呂「しらすな」は季節を問わず営業しており、冬期は足湯として利用可能。
  • 熊野古道
    遊ぶ/趣味
    和歌山県田辺市ほか
    熊野本宮大社・熊野速玉大社・熊野那智大社の熊野三山へ参詣するための古道で、熊野参詣道とも呼ばれている。古来から時代を下るに従って熊野信仰は高まり、皇室や貴族をはじめ、武士や庶民に至るまで多くの人々が熊野詣を行った。降雨量の多い地域ゆえ、大門坂など古道の一部に石畳が残る箇所もある。国の史跡であり、「紀伊山地の霊場と参詣道」の一部としてユネスコの世界遺産にも登録された。
  • 紀州博物館
    rating-image
    4.0
    8件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    和歌山県西牟婁郡白浜町2054-4
    白浜温泉を一望する平草原公園の入口にある美術館。昭和48年(1973)に開館し、紀州の名家、小竹一族が約400年にわたって収集した美術品を中心に1,300点以上のコレクションを誇る。小規模な施設ながら、歌川広重の「東海道五十三次」がすべて揃っており、歌麿や写楽、北斎、広重の浮世絵、日本一とも称される古唐津焼のコレクションなど見どころが多い。

    無料の博物館だと勝手に思って中に入ったら美術品などが展示されていて、有料とのことでしたので入ることなく、帰りました。

  • 熊野古道館
    rating-image
    4.0
    8件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    和歌山県田辺市中辺路町栗栖川1222-1
    和歌山県田辺市中辺路町にある無料休憩所で、12の王子社をもつ中辺路町と熊野古道の観光案内施設を兼ねている。12の王子社にちなんだ12角形の建物が目印。中辺路を紹介する映像や熊野古道に関する資料、滝尻王子社の所蔵品などを展示しているほか、平安衣装を着て記念撮影ができるコーナーもある。地元の陶芸グループの作品やグッズ販売コーナーも併設。

    中辺路にある12の王子にちなんで十二角形の建物になっています。ここは滝尻王子所蔵品などの展示や熊野古道のビデオ紹介などをしています。紀伊田辺からバスで滝尻王子まで行き、ここから中辺路を歩く方も多いようです。また滝尻茶屋もあり早朝から営業しているので食事をすることもできます。店頭には「荷物の配送もできます」と書いてありました。

  • 串本ダイビングパーク
    rating-image
    3.5
    6件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    和歌山県東牟婁郡串本町有田1157 串本海中公園内
    和歌山県東牟婁郡串本町にある全国屈指のダイビングポイントで、初心者から上級者まで潜れるスポットが多数存在している。本州最南端の温暖な気候と黒潮がつくる海の景色は、温帯でも熱帯でもない串本ならではの美しさ。内海では100種類以上のサンゴとカラフルな魚たち、外洋では大型回遊魚との遭遇が楽しめる。ダイビングパーク前のビーチはプライベートビーチのため、施設利用料が必要。各種レンタルや体験ダイビング、ボートダイビングなどのプログラムも豊富。

    9月初旬に訪問しましたが、とにかく最低の対応でした。 シュノーケル道具(友人が不所持の為)のレンタルとシャワーの利用でしたが、入店しても、スタッフの50代男性はいらっしゃいの一言も無く、ひたすら無愛想に対応するのみでした。 最後にお会計した時も有難うの一言も無かったです。 今までこんなに感じの悪いスタッフは見たこともありません!友人ともむしろ笑い話になるくらいのひどい対応でした。 海はキレイなので...

  • 白浜美術館・歓喜神社
    rating-image
    3.0
    3件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    和歌山県西牟婁郡白浜町1-1
    白浜町「阪田公園」隣り、同敷地内にある美術館と神社。美術館ではラマ教・ヒンズー教・密教の秘仏が150点展示されている(館内は写真撮影は禁止)。美術館を抜けるとすぐに夫婦円満、子宝安産、縁結びのご利益のある歓喜神社(阪田神社)があり、1300年以上前の自然岩が阪田山祭祀遺跡としてお社に鎮座している。他にも白浜温泉に有間皇子が訪れたことから、「飛鳥ロマン体験」という、飛鳥時代の衣装を着るフォトサービスも行われている。

    いわゆる珍宝館のような場所。でも子宝に恵まれるとの事で行ってみたら本当に自然妊娠し、びっくり!ここのご利益かも?? 猫が沢山居て、モフれます♡ 珍宝館→神社→小売店で、20分もあれば十分

  • 龍神村曼荼羅美術館
    rating-image
    3.0
    3件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    和歌山県田辺市龍神村龍神203
    和歌山県田辺市龍神村、温泉街から日高川沿いに国道371号線を北に進んだところにある美術館。名前通り曼荼羅をおよそ百数十点所蔵し、弘法大師が高野山を開創して1200年以上も経ったことから、その偉業に敬意を表するため弘法大師空海の光と題した特別展示を行なっている。曼荼羅だけでなく俳句や詩などの仏法にゆかりのある品を多数公開。

    2016年6月23日にみなべから高野山に向かう途中に立ち寄りました。トリップアドバイザーに施設の写真が掲載されていないことから行きましたが、曼陀羅の説明がないので、ただ見ただけという感じでした。

  • 川湯野営場木魂の里
    rating-image
    4.0
    2件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    和歌山県田辺市本宮町川湯1288
    田辺市本宮町川湯の県道241号線沿いにあるキャンプ場。大塔川沿いの敷地に、砂利地と砂地のオートキャンプサイト、芝地のテントサイトを備える。近隣には川原を掘って露天風呂を作れる川湯温泉が位置している。

    熊野古道を旅した時に利用しました。 熊野の大自然を満喫できゆったりのんびり出来るキャンプ場です。 施設は綺麗な水洗トイレ、水道 駐車場があり芝生のテントサイトと車中泊サイトのエリアがあります。 目の前で川遊びができ、ペット同伴OKです。 分別ゴミステーションがあるのでゴミの持ち帰りが無いのが嬉しいです。 薪も¥600で売っていました 歩いて10分以内に公衆浴場があります 大人¥800 車¥700

  • 紀南観光ブドウ園
    rating-image
    4.0
    2件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    和歌山県田辺市稲成町動鳴気
    阪和自動車道「南紀田辺IC」から国道42号、県道29号経由で約6分。動鳴気公園に隣接する、県内で最も早く開園する観光ぶどう園。夏は涼しく夜と昼の温度差が大きい、ブドウ栽培に適した環境で、より安全でより甘いブドウを目指して丹精込めて栽培している。入園は無料で、ブドウは欲しい分だけの買取り制。畑で食べることはできないが、清算後に休憩所でお弁当などと一緒に食べることができる。採りたてのブドウは氷水に入れて食べるのがお薦め。

    お盆ごろいつも買いに行きます。 いつも自宅用は少し難ありで安いのを買い、進物用は少し高いですが大きな房でぎっしり粒がついているのを買います。 こんなところにブドウ園があるなんてびっくりするようなところにあります。

  • 有限会社ドルフィン・ベェイス
    rating-image
    5.0
    1件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    和歌山県東牟婁郡太地町686-17
    鯨の町として有名な和歌山県東牟婁郡太地町にあるレジャー施設で、イルカとのふれ合いやイルカと泳ぐドルフィン・スイムが楽しめる。水中ステージに腰かけて行う「ふれあいコース」では、2-3歳の子供でもイルカのタッチングや餌やりが可能。ドルフィン・スイムのコースでは、イルカの背びれを持ってイケスを1周できるほか、フレンドリーなイルカと自由に遊ぶ時間もあり。グループ内で別々のコースを申し込んでも、同じ場所で体験できる。完全予約制。

    We went on early July with temperatures around 23C and were recommended to rent wet suit which kept us warm. Staff was friendly and professional and led us to the dolphins. The dolphins seem happy...

  • クラブノアすさみ
    rating-image
    5.0
    1件の口コミ
    暮らし/生活/病院
    和歌山県西牟婁郡すさみ町周参見4857-74
    西牟婁郡すさみ町にあるダイビング体験所。黒潮の影響が強く、多種多様な海の生き物と「すさみブルー」と呼ばれる澄み切った海中で、ダイビング体験ができる(保護者の同意があれば10歳から可)。また、周参見エリアでのビーチダイビングでは、南紀熊野体験博を機に設置された「海中郵便ポスト」に手紙を投函することもできる。平成14年(2002)には「世界一深いところにあるポスト」としてギネスブックに認定された。

    すさみ唯一のダイビングサービス。 実際に投函出来る水中ポストを見るにはここのサービスを利用する。 昨年のCM効果か、体験ダイビングのお客さんも多い。 ボートのポイントは外洋に面しているので、ダイナミックな水中景観が楽しめる。 運が良ければ、ハンマーヘッドシャークにも会えたり。 船は漁船だがすさみの海に精通した漁協の船長、頼れるガイドが居るオススメのサービス。

  • 田辺市立美術館分館 熊野古道なかへち美術館
    rating-image
    4.0
    1件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    和歌山県田辺市中辺路町近露891
    龍神バスで「本宮大社前」行に乗車、バス停「なかへち美術館」で下車すぐのところにある美術館。和歌山県田辺市出身の二人の画家の作品を主に館蔵。白炎社を結成し地方の芸術活動に貢献した「野長瀬晩花(のながせ・ばんか)」と、日本南画院の副理事長、審査員経て、和歌山県文化功労賞を受けた「渡瀬凌雲(わたせ・りょううん)」の絵画を中心に展示している。国際的に活躍する建築家ユニット「妹島和世+西沢立衛/SANAA」が最初に手がけた美術館としても知られる。

    近露王子のすぐ近くにある熊野古道なかへち美術館は、田辺市立美術館の分館であり、地元出身の画家である野長瀬晩花と渡瀬凌雲の作品を中心にした構成です。定期的に企画展も行っており、訪問した日には開館20周年記念特別展として鈴木昭男展「音の内在」が開かれていました。サウンドアートは少々難解でしたが。

和歌山の主要エリア

around-area-map

日本最大の半島・紀伊半島の西側に位置し、温暖な気候が特徴的な和歌山県。和歌山県へのアクセスは新幹線と在来線を利用すると便利で、東京からは約4時間15分、大阪からは約1時間半かかります。 和歌山県の観光地は4つのエリアに分けられます。美しい浜辺や白浜温泉、世界遺産・熊野古道を有する「白浜・龍神・熊野・那智」エリア。徳川御三家のひとつとして長い歴史を刻んできた「和歌山・紀の川」、梅とみかんの産地で、マリンレジャーも楽しめる「有田・御坊・みなべ」、そして、世界遺産・高野山がある「高野山」です。 和歌山県に行ったらぜひ食べたいのが、マグロやカツオなどの新鮮な海の幸。さらにめはり寿司や和歌山ラーメンなどのご当地グルメもおすすめです。また、みかんや梅干し、金山寺みそなどの和歌山の名産品は、お土産としても喜ばれるはずです。

和歌山の写真集

目的から探す