和歌山の植物園スポット一覧

  • 養翠園
    rating-image
    4.0
    40件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    和歌山県和歌山市西浜1164
    紀州藩の第10代藩主・徳川治寶により造営された広大な大名庭園で、和歌山県和歌山市西浜にある。海水を引き込んだ池が全国的にも珍しい池泉回遊式庭園。庭園内には見事な松や季節の花木が植えられ、天神山と章魚頭姿山を借景に直線状の三ツ橋を渡した構図が美しい。御茶屋「養翠亭」や表千家の茶室、移築された徳川家の「湊御殿」なども見どころ。国の名勝にも指定されている。

    東京の浜離宮恩賜公園のように海水を取り入れた池を巡る回遊式庭園です。中国の西湖に造られた堤防を模して造られた三ツ橋、中島が見られます。変化のある散策路ですので歩いていても飽きることがです。中国の景色を借りた日本庭園だと思います。

  • 和歌山県植物公園 緑花センター
    遊ぶ/趣味
    和歌山県岩出市東坂本672
    岩出根来インターチェンジから車で約4分、紀の川インターチェンジからは約6分。根来寺から東に向かった場所にある植物公園。温室や芝生公園の正面にあるパノラマ花壇で四季折々の草花が見られるほか、バラ園やあじさい園など特定の品種を一ヶ所に集めたエリアも点在している。また、園の南にある池には鮮やかなピンク色のハスが咲いており、浮見堂から鑑賞可能。展示会や体験教室なども多く開催している。
  • 琴ノ浦温山荘園
    遊ぶ/趣味
    和歌山県海南市船尾370
    明治から昭和の実業家・新田長次郎の別荘として造園された、約6万平方mにも及ぶ広大な日本庭園。海水を引き入れているため、潮の干満に合わせて水位が変化する池を中心に、茅葺きの茶室や松や庭石を配している。隣接地内には、地元の海洋生物を展示する和歌山県立自然博物館(料金:460円、時間:9時30分-17時、休み:月曜、祝日の翌日)もある。マリーナシティからは車で約10分。
  • フラワーヒルミュージアム
    遊ぶ/趣味
    和歌山県紀の川市西野山473
    青洲の里にあるミュージアム。建築家・黒川紀章氏の設計による建物で、独特の形はマンダラゲの花をモチーフとしている。内部には全身麻酔による外科手術に成功した華岡青洲に関する貴重な資料を公開する展示室、新鮮な野菜をふんだんに使った料理をバイキング形式で楽しめる「レストラン華」がある。ミュージアム南側は公園。ゆるやかなスロープが設置され、散策が楽しめる。
  • あじさい曼荼羅園
    遊ぶ/趣味
    和歌山県西牟婁郡上富田町生馬313 救馬溪観音境内

和歌山の主要エリア

around-area-map

日本最大の半島・紀伊半島の西側に位置し、温暖な気候が特徴的な和歌山県。和歌山県へのアクセスは新幹線と在来線を利用すると便利で、東京からは約4時間15分、大阪からは約1時間半かかります。 和歌山県の観光地は4つのエリアに分けられます。美しい浜辺や白浜温泉、世界遺産・熊野古道を有する「白浜・龍神・熊野・那智」エリア。徳川御三家のひとつとして長い歴史を刻んできた「和歌山・紀の川」、梅とみかんの産地で、マリンレジャーも楽しめる「有田・御坊・みなべ」、そして、世界遺産・高野山がある「高野山」です。 和歌山県に行ったらぜひ食べたいのが、マグロやカツオなどの新鮮な海の幸。さらにめはり寿司や和歌山ラーメンなどのご当地グルメもおすすめです。また、みかんや梅干し、金山寺みそなどの和歌山の名産品は、お土産としても喜ばれるはずです。

和歌山の写真集

目的から探す