NAVITIME Travel

奈良のスポット一覧

  • 春日大社
    rating-image
    4.5
    1524件の口コミ
    旅行/観光
    奈良県奈良市春日野町160
    奈良市にある神社で、全国に1000社ほどある春日神社の総本社。奈良時代初期に、鹿島神宮より武甕槌命を御蓋山に迎えて祀ったことが起源とされる。国宝である春日造の本殿が4棟並び、荘厳華麗な南門や中門のほか、美術工芸品など多数が重要文化財の指定を受けている。節分の日と8月14・15日に約3000もの石灯籠や釣灯籠に火を入れる「万燈籠」の行事が行われ、幻想的な光景を一目見ようと多くの参拝者が訪れる。

    以前NHKのアーカイブで珍しいお祭りをテレビで見て一度行ってみたかった大社です。 朱が本当にきれいで、また敷地も広大で奈良らしいなあと思いました。 鹿の木彫りのおみくじと日本酒をお土産に購入しました。 お天気が良ければまわりもゆったり散策できお勧めです。

  • 東大寺
    旅行/観光
    奈良県奈良市雑司町406-1
    奈良市にある華厳宗大本山の寺院。「奈良の大仏」として奈良のシンボルとなっている盧舎那仏が本尊。天平15年(743)に聖武天皇が大仏造立の詔を発し、その大仏を安置するべく国力を尽くして建立した寺。境内には国宝である南大門や大仏殿、鐘楼、法華堂などが点在す。日本の観光スポットとして世界的に知られており、外国人観光客の姿も多い。
  • 奈良公園
    遊ぶ/趣味
    奈良県奈良市雑司町・春日野町・登大路町・高畑町一帯
    東大寺、春日大社、興福寺といった名だたる寺社や奈良国立博物館に隣接する「奈良公園」。国の天然記念物に指定されている奈良のシカは野生動物で、身近に野生動物を観察できる。夜には重要建造物を中心に通年でライトアップが行われ、昼間とはまた違った幻想的な雰囲気を醸し出す。
  • 薬師寺
    rating-image
    4.0
    422件の口コミ
    旅行/観光
    奈良県奈良市西ノ京町457
    興福寺と同じく法相宗の大本山。天武天皇9年(680)に天武天皇が皇后(後の持統天皇)の病気回復のため発願し、その後持統天皇に引き継がれて藤原京に建立された。現在地に移転したのは養老2年(718)である。当初は数々の堂舎と回廊をもつ堂々とした構成であったが、火事や戦乱により東塔を残して焼失。色鮮やかな金堂、西塔、中門、回廊および境内で最大の大講堂などが再建された。創建当時より唯一現存する国宝の東塔は、一見すると六重の塔に見えるが、三重塔である。※平成32年(2020)6月頃まで東塔は修復工事中。

    この薬師寺は他の「薬師寺」とは段違い、東塔しか現存していない(他も堂塔はあるものの全て後の時代の再建物)とは云え、この寺院は我国でも有数の規模と縁起を誇る寺院です。肝心の東塔はまだ解体修理中ですが・・・。昭和の中頃から始まった復興事業で現在は、金堂、西塔、大講堂などの真っ新な、素晴らしい堂塔が目に出来ます。ご本尊は国宝です。奈良の著名寺院を流れ作業のような参拝でなく、一か寺で一日過ごしても良いよう...

  • 興福寺
    rating-image
    4.0
    1142件の口コミ
    旅行/観光
    奈良県奈良市登大路町48
    奈良市にある寺院。藤原鎌足夫人が669年に京都に創建した山階寺が起源。度重なる火災で焼失・再建の末、明治期の廃仏毀釈では廃寺同然となるが、残された東金堂や五重塔、北円堂、三重塔は国宝に指定されている。ライトアップされた夜間の五重塔は奈良を代表する風景となっている。阿修羅像などの国宝・文化財に指定された仏像も多数安置。

    散策できるところで、こんな歴史を感じる施設があるのがとても素敵ですね。 志賀直哉の旧邸がすぐそばにあったというのもうなづける場所です。

  • 唐招提寺
    rating-image
    4.5
    554件の口コミ
    旅行/観光
    奈良県奈良市五条町13-46
    奈良時代、平城京を中心に栄えた南都六宗の一つである律宗の総本山。中国、唐から来日した僧、鑑真により、天平宝字3年(759)に創建された。鑑真の私寺として始まり、当初は簡素であったが、弟子の尽力により、鑑真の没後には金堂など主要伽藍が完成。本尊の盧舎那仏坐像など、多くが国宝や重要文化財に指定されている。鑑真の命日前後の6月5日から7日に限り、国宝の鑑真和上坐像が開扉される。

    この寺院は仏像もさることながら、個人的には、現存している4棟の天平建築の堂宇の素晴らしさに行く度に感動を覚える寺院です。金堂は当然、国宝です。一つ一つの堂宇が大きく、どっしりとしていて重厚な感じがします。もちろん、仏像群も息をのむ素晴らしさではありますが・・・。

  • 平城宮跡
    旅行/観光
    奈良県奈良市佐紀町
    和銅3年(710)に藤原京から遷都され、以降約70年間日本の首都として政治・文化・経済の中心となった平城宮の跡地。広大な敷地内には復元された大極殿、朱雀門、東院庭園が立ち並び、荘厳な雰囲気を放っている。併設されている平城宮跡資料館・遺構展示館では、出土品や遺構をそのままの状態で展示している。国の特別史跡並びに、考古遺跡としては国内初の世界遺産に指定されている。
  • なら100年会館
    rating-image
    4.0
    4件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    奈良県奈良市三条宮前町7-1
    奈良市が市制施行100周年を記念して建設した、JR奈良駅周辺の再開発事業の中核施設。礒崎新氏設計の奈良の新しいランドマーク。大・中・小の3つのホールで構成。演劇、コンサートからコンベンションまで幅広く利用可。「奈良ならでは」の催しを開催するなど地域の文化振興に貢献している。

    JR奈良駅からすぐ。近鉄の駅からだと歩いて10分くらい。 収容人数が大きいのでイベントや学校の記念式典などに使われています。

  • 道の駅 針T・R・S
    rating-image
    3.5
    7件の口コミ
    旅行/観光
    奈良県奈良市針町345
    奈良市針町、国道25号線の針インターに隣接する道の駅。イタリアンやファーストフードなど、様々な飲食店や土産物屋の他、特産品の販売店や、天然温泉やプールを備えた「はり温泉らんど」、西日本最大級のイチゴとブルーベリーの観光農園「針T・R・S(テラス)ベリーファーム」(予約制)などが集まる。

    針テラスの中にある施設ですが、ぱっとしません。 せんとくんの置きものがありました。 少し観光案内のパンフレット等もありました。

  • 奈良駅
    旅行/観光
    奈良県奈良市三条本町1-1
    瓦屋根に相輪[そうりん]をのせた、和洋折衷建築の旧駅舎。鉄筋コンクリート造り2階建てで、昭和9年(1934)に2代目駅舎として完成。古都の玄関口らしい佇まいで、旧駅舎をバックに記念撮影する観光客も多い。旧駅舎は移設、保存され、奈良市総合観光案内所として活用されている。
  • 春日大社宝物殿
    旅行/観光
    奈良県奈良市春日野町160
  • 寧楽美術館
    遊ぶ/趣味
    奈良県奈良市水門町74
  • 興福寺五重塔
    旅行/観光
    奈良県奈良市登大路町
  • 奈良国立博物館
    遊ぶ/趣味
    奈良県奈良市登大路町50
    奈良市にある明治28年(1895)開館の博物館。宮廷建築家・片山東熊が設計した「なら仏像館(本館)」は、重要文化財にも指定された明治期の洋風建築物である。館内には4つの展示棟があり、飛鳥時代から鎌倉時代までの日本の仏教美術を中心に、多数の国宝・重要文化財を含む収蔵品を保管・展示。毎年秋に「正倉院展」が開催されることで有名。
  • 依水園・寧楽美術館
    rating-image
    3.5
    11件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    奈良県奈良市水門町74
    奈良市内唯一の池泉回遊式庭園で、江戸時代と明治時代に造られた2つの庭園で構成される。東大寺南大門や若草山、春日奥山、御蓋山を借景とした奈良らしい景観を、静かな環境でゆったりと鑑賞できるのが魅力。園内にある寧楽美術館では、古代中国の青銅器などの美術や中国・朝鮮・日本の陶磁器などを所蔵・展示している。

    依水園の敷地内にある美術館です。依水園の入園料を払えば、金額の追加なしで観覧できます。小さな施設ですが、個人で収集した美術品が所狭しと並んでいます。中には、重文のお宝もあるので美術品が好きな方は楽しめるかと思います。今回は訪問時期が悪く、施設拡充工事のため依水園とともに休業中でした。改めて訪問したいです。

  • 吉城園
    遊ぶ/趣味
    奈良県奈良市登大路町60-1
    奈良の名勝・依水園に隣接する日本庭園で、興福寺の子院であった摩尼珠院の跡地に造られたと伝えられる。春日山や若草山を借景として、池の庭、苔の庭、茶花の庭という3つの景観を楽しむことができる。園内の旧正法院家住宅と離れ茶室は、奈良県の有形文化財。秋には紅葉の葉が杉苔の庭に舞い落ち、美しい景色となる。茶室は事前予約で利用可。
  • 南大門
    旅行/観光
    奈良県奈良市雑司町406-1 東大寺内
    奈良市にある「東大寺」の正門で、国宝に指定されている。創建時の門は962年に大風で倒壊しており、現存する門は鎌倉時代に再建されたもの。高さ25.46mにも及ぶ日本最大の山門で、屋根裏まである18本の大円柱、下層には天井がない腰屋根構造など、大仏様の建築物として有名。
  • 大仏殿
    rating-image
    4.5
    42件の口コミ
    旅行/観光
    奈良県奈良市雑司町406-1 東大寺内
    奈良市にある「東大寺」の仏堂で、日本の国宝。正式名称は「東大寺金堂」。本尊であり「奈良の大仏」として知られる盧舎那仏坐像を安置するために創建された、境内でも最大の建築物。盧舎那仏像は高さ約14.7mの銅造りで、一部に建立当時の天平時代の部分が残る。大晦日から元旦に正面の唐破風下の観相窓が開き、大仏の顔を外から見ることができる。

    やはり、奈良に来たら、「奈良の大仏」です。 修学旅行で来て以来なので、45年ぶりです。 平日というのに、やはりすごい人の数です。 しかし...日本人の倍、いや3倍かな?たくさんの海外からの観光客ですね。

  • 依水園
    遊ぶ/趣味
    奈良県奈良市水門町74
  • 二月堂
    rating-image
    4.0
    35件の口コミ
    旅行/観光
    奈良県奈良市雑司町406-1 東大寺内
    奈良市にある「東大寺」内の仏堂で、日本の国宝に指定されている。早春の風物詩である「お水取り(修二会)」の行事が行われることで有名。現在は新暦の3月に実施されるが、かつては旧暦の2月の行事であり、二月堂の名前の由来になっている。本尊は2体の十一面観音像とされているが、絶対秘仏であり誰も見ることができない。

    手向山八幡神宮を出ると正面に有ります。聖武天皇の幼くして亡くなった皇子を祀る金鍾寺が前身です。奈良時代を代表する仏像群はここと東大寺ミュージアムに分かれて保存されているそうです(説明文より)。

奈良の主要エリア

around-area-map

歴史・文化、自然、世界遺産と見どころの多い奈良県。エリアによって都会的な要素からローカル的な要素も兼ね備えている地域です。京都・大阪・名古屋からは、JRや近鉄を利用して1時間~1時間半程度で到着します。 奈良県には4つの観光エリアがあります。「奈良」には平城宮跡や興福寺などがあり、奈良国立博物館や奈良県立美術館では芸術を楽しむことができます。「斑鳩・生駒」では、法隆寺や法起寺などの世界遺産を見ることができます。「飛鳥・橿原・桜井」は曽爾高原や鍋倉渓など自然豊かな地区です。「吉野」は、みたらい渓谷や蜻蛉の滝などの絶景スポットやキャンプ場施設が多くあるエリアです。「奈良」と「斑鳩・生駒」は観光スポットが多く、比較的公共交通機関も揃っています。 柿の葉寿司や奈良漬け、三輪そうめんなど、奈良県のご当地グルメも観光と併せて楽しみましょう。

奈良の写真集

目的から探す