奈良の城/城址スポット一覧

  • 郡山城跡
    rating-image
    4.0
    101件の口コミ
    旅行/観光
    奈良県大和郡山市城内町
    大正8年(1580)に筒井順慶によって築城され、以降豊臣家や松平家等、名だたる大名たちの居城であった郡山城の跡地。明治維新後、建物の大半が破却されたが、天守郭、毘沙門郭等の城郭中心部は当時の内堀や石垣が良好な状態で残されている。昭和58年(1983)に追手門が、平成29年(2017)に天守台が復元された。城跡周辺は史跡公園として整備されている。桜の名所として有名で、毎年桜の開花に合わせて開催される『大和郡山お城まつり』の時期を中心に、多くの花見客で賑わう。

    こちらの《天守閣》は残っておらず 《天守台》跡のみですが 《天守台》跡に上がり 北方向を眺めると [薬師寺]の《五重塔》が見え、奈良に来た感があります(添付 写真参照)。 こちらを訪問する機会あり 滞在時間に余裕があれば 《天守台》に上がり 景観を楽しまれることをお薦めします。 なお《さかさ地蔵》は《天守台》跡の西側にあります。

  • 高取城跡
    旅行/観光
    奈良県高市郡高取町高取
    高取山の山頂・標高583.9mの地に築かれた山城跡で、日本三大山城並びに日本100名城に数えられている。元弘2年(1332)に豪族・越智八郎によって築城され、以降、安土桃山時代は豊臣秀長の家臣・本多氏、江戸時代には譜代大名・植村氏の居城であったが、版籍奉還により明治政府の管轄になり、明治6年(1873)に廃城となった。建物はほとんど現存していないが、石塁や、本丸・二ノ丸の約10mに及ぶ石垣は当時のまま残されており、国の史跡に指定されている。
  • 国営平城宮跡歴史公園
    遊ぶ/趣味
    奈良県奈良市二条大路南
  • 高田城址
    旅行/観光
    奈良県大和高田市旭北町2
    1432年に当麻氏に築城されたといわれているが、詳細は不明。大和盆地の要衝に位置していたこの城は、たびたび攻め入られ、城主であった高田氏は悲運のなかに消えた。現在、城跡には碑が建っている。
  • 国見城跡
    旅行/観光
    奈良県御所市高天
  • 南郷城跡
    旅行/観光
    奈良県北葛城郡広陵町南郷
    喜多見右衛門の館の跡と、考えられている城址。石碑が建てられている。
  • 箸尾城跡
    旅行/観光
    奈良県北葛城郡広陵町萱野
  • 龍王城跡
    旅行/観光
    奈良県天理市田町
  • 世界遺産 平城宮跡
    旅行/観光
    奈良県奈良市佐紀町
    考古学的遺跡として日本で初めて世界遺産に登録された、奈良時代の都跡。あまりに広大なため、今も発掘が続けられており、敷地の多くは気持ちのいい野原や野鳥の集まる湿地として残されている。復元された朱雀門や東院庭園からは、当時の為政者の力の大きさがうかがえる。遺構の展示や資料館もあり、観光客や研究者の見学が後を絶たない。

奈良の主要エリア

around-area-map

歴史・文化、自然、世界遺産と見どころの多い奈良県。エリアによって都会的な要素からローカル的な要素も兼ね備えている地域です。京都・大阪・名古屋からは、JRや近鉄を利用して1時間~1時間半程度で到着します。 奈良県には4つの観光エリアがあります。「奈良」には平城宮跡や興福寺などがあり、奈良国立博物館や奈良県立美術館では芸術を楽しむことができます。「斑鳩・生駒」では、法隆寺や法起寺などの世界遺産を見ることができます。「飛鳥・橿原・桜井」は曽爾高原や鍋倉渓など自然豊かな地区です。「吉野」は、みたらい渓谷や蜻蛉の滝などの絶景スポットやキャンプ場施設が多くあるエリアです。「奈良」と「斑鳩・生駒」は観光スポットが多く、比較的公共交通機関も揃っています。 柿の葉寿司や奈良漬け、三輪そうめんなど、奈良県のご当地グルメも観光と併せて楽しみましょう。

奈良の写真集

目的から探す