NAVITIME Travel

奈良のハイキング/ウォーキングスポット一覧

  • 東大台コース
    遊ぶ/趣味
    奈良県吉野郡上北山村小橡660-1 大台ヶ原ビジターセンター
    吉野郡上北山村、吉野熊野国立公園大台ヶ原の登山道。大台ヶ原は東大台と西大台の2つのエリアに大別されており、東大台には最も標高の高い1694mの日出ヶ岳や正木峠などの展望ポイントが多い。5月末から6月初旬にはシャクナゲ群落も開花する。
  • みつえ青少年旅行村
    遊ぶ/趣味
    奈良県宇陀郡御杖村神末1790
    宇陀郡御杖村神末にあるアウトドア施設。オートサイトとバンガロー、日帰りバーベキューサイトを備えたキャンプゾーンと遊具ゾーンからなる。全長240mのボブスレーやジャンボローラーすべり台、9種類のフィールドアスレチックも備え、神末川沿いの自然の中で釣りやハイキングも楽しめる。
  • ささやきの小径
    遊ぶ/趣味
    奈良県奈良市春日野町160
    奈良市春日野町、春日大社二の鳥居の南から高畑町へと抜ける小径。両側には馬酔木(あせび)の原生林が茂る散歩道で、数々の文化人が散策したとされる。正式名称は「下の禰宜道(しものねぎみち)」。
  • 竹内街道
    遊ぶ/趣味
    奈良県葛城市竹内
    二上山の南の竹内峠を越える街道で、『日本書紀』の推古記に「難波より京[みやこ]に至る大道を開く」と記された日本最初の官道。大陸からの使節や遣隋使らが往還し、中世以降は當麻寺や伊勢参りなどの道として賑わった。大和棟の白壁の民家が立ち並ぶ竹内の集落は、かつて宿場町として栄えた所。松尾芭蕉が滞在したこともあり、その句にちなむ綿弓塚[わたゆみづか]が残っている。平成29年(2017)4月、日本遺産に認定。

奈良の主要エリア

around-area-map

歴史・文化、自然、世界遺産と見どころの多い奈良県。エリアによって都会的な要素からローカル的な要素も兼ね備えている地域です。京都・大阪・名古屋からは、JRや近鉄を利用して1時間~1時間半程度で到着します。 奈良県には4つの観光エリアがあります。「奈良」には平城宮跡や興福寺などがあり、奈良国立博物館や奈良県立美術館では芸術を楽しむことができます。「斑鳩・生駒」では、法隆寺や法起寺などの世界遺産を見ることができます。「飛鳥・橿原・桜井」は曽爾高原や鍋倉渓など自然豊かな地区です。「吉野」は、みたらい渓谷や蜻蛉の滝などの絶景スポットやキャンプ場施設が多くあるエリアです。「奈良」と「斑鳩・生駒」は観光スポットが多く、比較的公共交通機関も揃っています。 柿の葉寿司や奈良漬け、三輪そうめんなど、奈良県のご当地グルメも観光と併せて楽しみましょう。

奈良の写真集

目的から探す