NAVITIME Travel

上本町・天王寺・市内南部の旅行/観光スポット一覧

  • 住吉大社(2020/5/31まで休業中)
    rating-image
    4.5
    839件の口コミ
    旅行/観光
    大阪府大阪市住吉区住吉2-9-89
    「すみよっさん」の愛称をもつ大阪府大阪市住吉区の神社で、全国に2300社ほどある住吉神社の総本社である。近畿屈指の初詣スポットであり、毎年正月には多くの参拝者で賑う。創建については「日本書紀」にも記述があり、神功皇后が住吉大神を祀るために建立したとされている。海の神・おはらいの神として有名。住吉造と呼ばれる建築様式の本殿4棟は、すべて国宝に指定されている。

    天王寺から阪堺電車と言うチンチン電車で 15分程度で住吉大社鳥居前で下車すぐ。 摂津国の一ノ宮です。 航海の守護神として信仰集めてます。 船会社の寄進も。 国宝の社殿が四本殿。

  • あべのハルカス
    旅行/観光
    大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1丁目1-43
  • あべのハルカス美術館(休業中)
    rating-image
    4.0
    94件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス16F
    高さ300mの超高層ビル「あべのハルカス」16階にあり、ターミナル駅の至近という立地を生かした都市型美術館。常設展はなく、近鉄沿線の文化財や日本を含む東洋美術、西洋美術、現代美術など、ジャンルにとらわれない多彩な企画展を年に数回行っている。ビルの1フロアながら広々とした空間であり、買い物や観光の合間に、誰もが気軽に美術鑑賞が楽しめるスポットとして人気。

    森美術館のような雰囲気の、落ち着いた美術館です。私が訪れたのは「カラヴァッジョ展」でしたが、それほど混雑することもなく見ることができました。

  • 和宗 総本山 四天王寺(2020/6/14まで休業中)
    rating-image
    4.0
    14件の口コミ
    旅行/観光
    大阪府大阪市天王寺区四天王寺1-11-18
    大阪市にある寺院。聖徳太子が創建した日本最初の官制寺院であり、南北一直線に並ぶ中門・五重塔・金堂・講堂を回廊が囲む、日本では最も古いとされる建築様式が特徴。「極楽浄土の入口に通じる」と言われる重要文化財の石鳥居は、永仁2年(1294)に建替えられたもの。1月14日に行われる法要「どやどや」で有名。

    和労堂は西大門側、南休憩所は南大門側にあります。南休憩所の方が古いですが、大阪のアットホームな親近感があり、こちらの方が気に入りました。 セルフサービスの食堂があり、確か14時半頃で終わるようでした。券売機で食券を買って、厨房前で渡します。 休憩所角には甘味を販売されているコーナーがあり、大福・おはぎ・団子・赤飯・餅などが販売されていましたが、正月だったからかもしれません。 食事も甘味も非常にお手...

  • 愛染堂 勝鬘院
    rating-image
    4.0
    37件の口コミ
    旅行/観光
    大阪府大阪市天王寺区夕陽丘町5-36
    大阪市天王寺区夕陽丘町、四天王寺前夕陽ヶ丘駅近くにある寺院。593年に聖徳太子により創建され、勝鬘経を講じ勝鬘夫人の仏像を祀った。後に金堂に愛染明王を祀ったことから「愛染堂」とも称されるようになり、縁結びの功徳があるとして信仰されている。豊臣秀吉により再建された多宝塔は国の重要文化財に指定。また、川口松太郎氏の小説「愛染かつら」のモデルとなった縁結びの霊木も境内に鎮座している。

    愛染明王を祀る。恋愛、縁結び、家庭円満などを司る仏様です。 映画愛染かつらのモデルになった縁結びの霊木が境内に鎮座してます。 6月末からの愛染祭りは大阪三大夏祭りだそうです。

  • 大阪市立美術館
    rating-image
    4.0
    145件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    大阪府大阪市天王寺区茶臼山町1-82
    昭和11年(1936)に開館した美術館で、住友家の旧本邸があった場所に建てられている。日本や中国の美術品や工芸品を中心に8000件以上もの収蔵品と社寺などの寄託品があり、国宝・重要文化財に指定されている作品も多い。常設展示では、収蔵品・寄託品からテーマに合わせた作品を紹介。美術団体による公募展や、多彩なジャンルでの特別展も随時開催している。オリジナルグッズや展覧会の図録を販売するミュージアムショップも併設。最寄は天王寺駅。

    大阪市で唯一の市立美術館。これを廃止しようという動きもあるようだが、天王寺で文化的な施設ではピカイチです。ハルカス美術館より風格も見易さも格段にいいです。大阪らしく浮世絵関係の展覧会がよく開かれます。今回も堪能しました。

  • [展望台]ハルカス300
    旅行/観光
    大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43
    高さ300mの超高層ビル「あべのハルカス」の58階から60階にある展望フロア。日本一高いビルから大阪の街並や大阪湾を見渡せる観光客に人気のスポットで、天気が良い日は六甲山系から淡路島、京都、関西国際空港まで一望できる。58階は3層吹き抜けの屋外広場「天空庭園」で、外気を肌で感じながら絶景が楽しめるほか、各種イベントも開催。眺望も楽しめるカフェダイニングバーやオリジナルグッズのショップもあり。最寄は天王寺駅・大阪阿部野橋駅。
  • 大阪市立自然史博物館(2020/6/1まで休業中)
    rating-image
    4.0
    52件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    大阪府大阪市東住吉区長居公園1-23
    大阪府大阪市東住吉区の「長居公園」内にある、昭和25年(1950)創立の博物館。人間を取り巻く自然史をテーマとして、資料収集や展示、普及教育活動などを行っている。常設展示室は「身近な自然」「地球と生命の歴史」「生命の進化」「生き物のくらし」の4テーマ。地元大阪の自然をはじめ、生物の生態や進化、環境について、ゲームや映像も交えながら楽しく学ぶことができる。特別展は年に数回開催。土日を中心に開催される館内・野外イベントも人気がある。

    大阪の長居公園にある立派な博物館です。2つの展示館があり、その間の連絡路にはクジラの骨格標本が吊り下げられており、奥の展示館には恐竜の化石や昆虫標本など、子供が喜ぶ展示がいっぱいありました。関西文化の日は入場料が無料になります。

  • 生國魂神社
    rating-image
    3.5
    3件の口コミ
    旅行/観光
    大阪府大阪市天王寺区生玉町13-9
    大阪府大阪市天王寺区にある神社で、祭神は国土と大地の守護神である生島神・足島神。神武天皇が現在の大阪城付近に生島神・足島神を祀ったのが始まりと伝えられている。天正11年(1583)に豊臣秀吉が現在地に移転させた。本殿は戦後に再建されたものだが、桃山時代の「生國魂造」と呼ばれる建築様式を残している。7月11・12日には大阪三大夏祭りの1つとされる夏祭が催され、大勢の参拝客で賑う。

    大阪城の主だった淀君の祀られている神社です。彼女が足繁く通ったことが原因のようです。ほかの神様も祀られていますが、心願成就、縁結び、悪縁切りなど、淀君とは似つかない内容のご利益で、まさに3つの神様がちゃんぽんになった不思議な神社でした。

  • 自然体感展望台 六甲枝垂れ(2020/5/31まで休業中)
    rating-image
    4.0
    30件の口コミ
    旅行/観光
    兵庫県神戸市灘区六甲山町五介山1877-9
    兵庫県神戸市灘区の「六甲ガーデンテラス」内にある展望台で、建築家の三分一博志氏の設計によるユニークな外観が特徴。フレームや壁、床には吉野のヒノキを使用しており、枝葉のように広がるフレームの内部には優しい香りが広がる。展望台は、神戸市街だけでなく明石海峡や大阪湾、関西空港まで一望できる絶好のビュースポット。夜間にはフレーム全体に1000万色以上の色彩表現ができるLED照明を照射するイベントもあり、神戸の夜景とともに幻想的な光景が楽しめる。

    有馬の旅館でロープウェイのチケットを買うと割引の上、六甲枝垂れの入場券がついてくる。それならば行かねば、とロープウェイを降りて歩くこと5分。単なる展望台じゃなくて、ウッディな作りの上に氷室になっている。あちこちにアートが展示されていて、それを写真に収めようと皆楽しそう。

  • 安居神社
    旅行/観光
    大阪府大阪市天王寺区逢阪1-3-24
    大阪市営地下鉄谷町線の四天王寺前夕陽丘駅近くの神社。安井神社、安居天満宮とも呼ばれる。創建年は不明。大国主の国造りに登場する少彦名を祭神とする。菅原道真が大宰府に流されるときに、船の風待ちのために休息をとったという伝説がある。慶長20年(1615)、大阪夏の陣にて徳川軍へ攻め入った真田幸村が敗走し、この神社で休憩をとっていたところ、敵兵に発見されついに討ち取られたと伝えられる。
  • 三光神社
    rating-image
    4.0
    58件の口コミ
    旅行/観光
    大阪府大阪市天王寺区玉造本町14-90
    宰相山公園内の神社。反正天皇の時代に創建したと伝えられる。祭神は天照大神、月読尊、素戔嗚尊の3柱。かつては、「姫山神社」と称していたが、風封じの神である陸前国宮城郡青麻の「三光宮」を勧請したところそちらが有名になった。明治41年に姫山神社と三光宮を合祀し、社名を「三光神社」とした。宰相山はかつて大阪城の出城「真田丸」が建てられた場所として伝えられる。

    三光神社は真田山に鎮座します、天照大神・月読尊・素戔嗚尊を祀ります。 かつては大坂城の出城「真田丸」が置かれた場所でもあります。 大坂の陣の際に徳川方の攻撃を食い止めた真田丸の戦いはあまりにも有名。 社殿の下には、真田幸村が掘ったとされる大坂城への抜け穴があります。 信ぴょう性は薄いそうですが、歴史ロマンを感じさせる史跡です。 境内には勇ましい幸村公の銅像もあって、歴史ファンには堪りません。

  • 玉造 幸村ロード
    旅行/観光
    大阪府大阪市天王寺区
    JR玉造駅西側にある、100メートルほどの商店街。真田丸が造られたと伝えられる、三光神社にほど近く、真田幸村ゆかりの地として有名になった。商店街には、等身大の真田十勇士パネルや、真田の六文銭をあしらった真っ赤なのぼり旗が飾られている。通りに暖簾をかかげる飲食店では、真田幸村をモチーフにしたメニューが並ぶ。なかには、予約すれば真田幸村になりきって写真をとることのできる写真館もある。
  • 鎌八幡(圓珠庵)
    rating-image
    3.0
    15件の口コミ
    旅行/観光
    大阪府大阪市天王寺区空清町4-2
    真言宗豊山派の寺院。大阪城の出城である「真田丸」が造られた際、敷地内に地域から信仰を集める霊木があり、真田幸村もまた霊木に鎌を刺して祈念したところ、大阪冬の陣で大いに戦勝をあげた。そのお礼として真田幸村が祠を建て替え寺社としたのが始まりと伝えられる。大阪屈指の縁切寺としても有名で、ご神木には祈祷に訪れた参拝客が打ち込んだ数多くの鎌が刺さっている。境内では写真撮影禁止。

    悪縁を絶つ寺としても名高いです。境内には江戸時代の国学者、契沖が開いた庵「円珠庵」や契沖のお墓があります。真田幸村が戦勝を祈願した場所でもあるそうです。小さい境内は鬱蒼としていて、独特の雰囲気があります。訪れる人は多そうです。

  • 心眼寺
    rating-image
    3.5
    31件の口コミ
    旅行/観光
    大阪府大阪市天王寺区餌差町2-22
    大阪城の出城「真田丸」跡地である宰相山公園の寺。真田幸村とその子、大助の供養のため、江戸時代に真田家祖先の家系である滋野氏が建設した。徳川家を苦しめたとして、墓碑の建立が認められていなかったが、400回忌にあたる平成26年(2014)にやっと墓碑が建てられた。六文銭をあしらった門や、赤いのぼりが飾られている。境内には「間の悪さ」を直してくれる「まんなおし地蔵」や「京都見回り組墓所」もある。

    駐車場探しで坂道を行ったり来たりウロウロする間に真田丸をここに設けた理由の一つが分かった気がしてきた。それは地形で、坂の途中にありながら、やや高い場所にあることから守りの場所として最適であったのではとの思いがあったからです。今は多くのお寺や住宅、学校でいっぱいですが、当時は大阪城の出丸として格好の地形を選んだかと。そんな思いを巡らせながら見て回られるのも楽しいと思います。すぐ近くには駐車場がありま...

  • 慶沢園
    旅行/観光
    大阪府大阪市天王寺区茶臼山町1-108
    大阪天王寺公園内にある林泉回遊式の純日本風の庭園。大正15年(1926)に豪商住友家から大阪市へ寄贈された庭園は、平安神宮神苑や円山公園などの庭園を手がけ、近代造園の型式を確立したと謳われる植治こと第7代小川治兵衛による作。中央部に配された大きな池、築山、飛び石や橋を周囲に巡らせ、水の動きを感じられる沢渡りの手法を用いている。庭園内にある茶室の長生庵は、お茶会や句会、記念撮影などに利用可能。
  • 安倍晴明神社
    rating-image
    3.5
    32件の口コミ
    旅行/観光
    大阪府大阪市阿倍野区阿倍野元町5-16
    阪堺電車の上町線東天下茶屋駅から徒歩5分。阿倍野にある、言わずと知れた高名な陰陽師である安倍晴明を祀っている神社。安倍晴明のみたまを鎮めるために、1007年に一条天皇の命により晴明公の屋敷跡に建造したと伝えられている。安倍晴明誕生地の碑や銅像が建立されている他、産湯井の跡もあり、晴明のファンならずとも必見の価値がある。学業技芸の上達や試験合格、安産など、多岐に渡るご利益も。晴明の命日である9月26日には毎年晴明祭が執り行われている。

    町の中にあるごく普通の神社なんですが。 名前のせいなのか、なぜか空気の違いを感じました。 行く価値あり!

  • 杭全神社
    旅行/観光
    大阪府大阪市平野区平野宮町2-1-67
    杭全神社は創建を貞観4年(862)とされる歴史ある神社。御本殿は国の重要文化財で、大阪市内最古の木造建築物。境内には日本唯一の連歌所があり、毎月連歌会を開催する。また神社のホームページでは「インターネット連歌」も行っている。見所は大阪でも屈指の規模を誇る平野だんじり祭。祭りは毎年7月11日から14日の4日間開催。毎年30万人を超える観光客が訪れるとも言われる。JR平野駅東の平野川沿いにあり、祭当日は9台のだんじりが大門前まで宮入する壮観な光景が広がる。
  • 大阪市立阿倍野防災センター あべのタスカル(休業中)
    rating-image
    4.5
    20件の口コミ
    旅行/観光
    大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋3-13-23 あべのフォルサ3F
    大阪市阿倍野区にあり、地震発生から避難するまでの一連の行動を、シナリオに沿って学ぶことができる体験型防災学習施設。地震災害体験ゾーンでは、地震により崩れ落ちた街がリアルに再現されており、その中で消火器による初期消火や家具の下敷きになった人の救助、止血や骨折時の固定などの応急救護方法を体験し、災害時に必要な一連の行動、判断、技術を学習することが出来る。

    地震など、災害について学べます。地震の揺れを体験できる部屋や、震災後の街の再現など、無料ながら、充実してます。学生の社会見学が多いようです。

  • 阿倍王子神社
    rating-image
    3.5
    15件の口コミ
    旅行/観光
    大阪府大阪市阿倍野区阿倍野元町9-4
    仁徳天皇の創建と伝えられる神社。熊野詣が流行した平安時代に、熊野街道に沿って設けられた熊野九十九王子(熊野大社の末社)のひとつになった。大阪府下で唯一の旧地に現存する王子社で、厄除け、無病息災、病気平癒などにご利益があるとされる。厄除開運祈祷は予約不要で、毎日9:00から15:30の受付。霊烏八咫烏を模した「ヤタガラスおみくじ」が人気。すぐ近くには飛び地境内社の「安倍晴明神社」がある。

    入り口に鳥居があって、ちょっと参道を歩いていくと広い境内に入り、左手に立派な拝殿がありました。また安倍晴明神社がすぐ近くにあり、ここにお参りした後に行きました。

大阪の主要エリア

around-area-map

大阪府は近畿地方に位置する港湾都市で、商業の中心地でもあります。また、大阪城や国宝に指定されている住吉大社があり、歴史と情緒にあふれた県です。 大阪国際空港(伊丹空港)と関西国際空港の二つの空港があり、国内外からのアクセスも良好です。 観光地に事欠かない大阪ですが、特に人気が高いのは「キタ・大阪駅・梅田・淀屋橋」の梅田駅界隈と、道頓堀や難波などショッピングやグルメが楽しめる「なんば・心斎橋」です。さらに「USJ・ベイエリア」には、海遊館やUSJなどの大型レジャー施設があり、こちらも一日いても飽きない大人気のエリア。 四季折々の自然に囲まれながら観光名所を散策するなら、「豊中・高槻・池田」などがおすすめです。 大阪といえばたこ焼きやお好み焼きなどの粉もの、二度付け禁止の串カツなどなど。食い倒れツアーを体験するのもいいでしょう。

大阪の写真集

目的から探す