伏見稲荷周辺のスポット一覧

  • 伏見稲荷大社
    rating-image
    4.5
    24494件の口コミ
    旅行/観光
    京都府京都市伏見区深草薮之内町68
    全国約3万社の稲荷神社の総本宮。商売繁昌・五穀豊穣・開運の神として信仰を集めるほか、「千本鳥居」と称される朱塗り鳥居のトンネルが特に有名だ。境内には重要文化財の楼門や拝殿、本殿など朱塗りの豪華な建物が並び建つ。千本鳥居は数千から一万基といわれる鳥居がどこまでも続き、壮観である。その先には奥社奉拝所と、無数の小さな「お塚」のある稲荷山への入口がある。関西屈指の初詣スポットとしても知られている。

    東福寺の青紅葉見終わった後に行ってきました。あいにくの悪い天候の中でもハッとする朱色の鳥居に感動。ゆっくりと鳥居の中を歩いていると神秘的で一度は行く価値ありです。

  • 雲龍院
    rating-image
    4.5
    98件の口コミ
    旅行/観光
    京都府京都市東山区泉涌寺山内町36
    南北朝時代に後光厳天皇の勅願により建立された寺院。その皇室との縁の深さから、別格本山という高い寺格が与えられている。 蓮華の間にある「色紙の窓」は、横並びに4つある色紙の形にくりぬかれた障子のガラス越しに庭を眺めることができる。また、「迷いの窓」「悟りの窓」など仏意が込められた窓も存在している。毎年1月の第2月曜日(成人の日)には、普段台所で安置されている走り大黒天を本堂へ移し祀る「泉山七福神めぐり」が開始。

    穴場的なお寺かと思いきや、紅葉の時期はここも混んでました。お茶席があったので一服できましたが、次回は人の少ない青葉のころに行こうと思います。

  • 藤森神社
    rating-image
    4.0
    93件の口コミ
    旅行/観光
    京都府京都市伏見区深草鳥居崎町609
    京都府京都市伏見区にある神社で、創建については諸説あるが、神功皇后摂政3年(203年)、神功皇后が兵具を埋めた塚を作り祀ったのが始まりと言われている。5月5日の藤森祭で催される駆馬神事は、走る馬を乗りこなしながら「逆立ち」「横乗り」などの技を披露するもので、多くの参拝者が見学に訪れる。勝運や学問・馬の神として知られ、競馬関係者の参拝も多い。

    京阪電車なら墨染駅のが近いです。平坦で歩いて5分くらいです。 勝ち守りに霊験あるとのことで、本殿前の集会所みたいなところにおじさんたちがたむろしていました。 住宅街の境内は静かで、普通に通行している人がいたり、参道の途中にある小さな公園では子供達が遊んでいました。日常に溶け込んだ良い神社だと思います。 宝物殿には鶴丸の写しと銘三条の太刀、その他貴重な武具が展示されてありました。 刀剣ブームなのか...

  • 御寺 泉涌寺
    旅行/観光
    京都府京都市東山区泉涌寺山内町27
    京都市東山区にある、真言宗泉涌寺派の総本山の寺院。本尊は釈迦如来、阿弥陀如来、弥勒如来の三世仏。平安時代の草創と伝わるが、実質的な開基は鎌倉時代の月輪大師とされる。寺内には、鎌倉時代の後堀河天皇、四条天皇など歴代天皇の陵墓があり、皇室の菩提寺として長く篤い信仰を集めていることから「御寺(みてら)」と呼ばれている。毎年成人の日に行われる「七福神めぐり」は有名で、順次お参りした証(吉兆)をつけた福笹をもって帰ることにより本来の福を持ち帰ることになると言われる。
  • 京都市青少年科学センター
    rating-image
    4.0
    23件の口コミ
    旅行/観光
    京都府京都市伏見区深草池ノ内町13
    100点を超える体験型の展示品をとおして楽しみながら理科・科学を学べる科学センター。科学を感覚的に理解でき、面白おかしく理科に触れ合えるように工夫がされている。展示場・実験室・プラネタリウムの他、屋外にも見逃せない展示が沢山ある。

    京都中心から離れているので、アクセスが難しいですが、内容はそこそこいいと思います。 子供って工作が好きなので、無料-100円の工作を楽しみました。 アクセスが良ければ、また行きたい科学館ですね。

  • 戒光寺
    rating-image
    4.0
    31件の口コミ
    旅行/観光
    京都府京都市東山区泉涌寺山内町29
    皇族の菩提所・真言宗泉涌寺派総本山泉涌寺の塔頭。貞応2年(1223)に創建された古刹は、応仁の乱の大火をも免れた丈六釈迦如来像を本尊に祀っている。首のあたりに何か流れているように見えるのは、後水尾天皇が寝首を掻かれた際身代わりになってついた血の跡だと言われている。この事から「身代わりのお釈迦様」と呼ばれるようになり、悪しきことのお身代わりになってくださる、首から上の病気を治してくださると崇められるようになった。現代でも大きな仏様という意味の「丈六さん」と呼ばれ親しまれている。

    泉涌寺に向かう参道にある塔頭の一つです。鎌倉時代に運慶、湛慶が作った丈六仏、5メートルを超える釈迦如来立像が有名です。本堂がそれほど大きくないので、仏像の大きさがより際立ちます。この仏様は、後水尾天皇の身代わりになって傷を受けたという伝承もあり、「身代わり丈六さん」とも呼ばれています。また、年始に行われる泉山七福神の一つです。

  • 即成院
    rating-image
    4.0
    35件の口コミ
    旅行/観光
    京都府京都市東山区泉涌寺山内町28
    京都市東山区泉涌寺山内町にある、真言宗の寺院。「阿弥陀如来(あみだにょらい)」などが祀られており、国指定の重要文化財を多く所有している。また「那須与一ゆかりの寺」として有名で「那須の与一さん」とも呼ばれ、地元の人々から親しまれている。

    「京都七福神第一番 福禄寿」と「光明山 なすのよいち即成院」の表札が山門に架かっていました。観光客の参拝も想定されており、オフシーズンにも関わらず参拝者が目立っていました。

  • Vermillion - cafe.(バーミリオン カフェ)
    グルメ/お酒
    京都府京都市伏見区深草開土口町5-31
    京都市伏見区の「伏見稲荷大社」近くにあるカフェ。人気の本格挽きたてコーヒーの他、軽食やスイーツなどを味わうことができる。またテラス席からは、伏見稲荷の「八島ヶ池」や豊かな自然を見ることができ、地元の人々だけでなく国内外の観光客にも人気。
  • 今熊野観音寺(観音寺)
    旅行/観光
    京都府京都市東山区泉涌寺山内町32
    平安時代、弘法大師が熊野権現のお告げを受けてお堂を建立、自ら十一面観世音菩薩像を刻み、ご本尊として熊野権現から授かった一寸八分の像を体内に納め、ご本尊としたことが始まりと伝えらえる寺である。西国三十三ヶ所観音霊場の第十五番札所。頭痛やぼけ封じのご利益があるといわれている。
  • 荒木神社
    rating-image
    4.0
    17件の口コミ
    旅行/観光
    京都府京都市伏見区深草開土口町12-3
    明治時代初期に建立されたといわれる神社。京都御所より移築した社殿と拝殿で、荒木大神・白砂大神・荒玉大神の三柱の神々を主神としている。縁結びのご利益があり、キツネ3体が一組になっている「口入人形」が人気。真ん中のキツネが、良縁を取り持ってくれるといわれている。

    伏見稲荷大社の北側に有る細い坂道を登ること約5-6分程でこの縁結びで有名な神社に到着です。余談ですがこの坂道の両側には小さな神社が沢山並んでいて、なんとなく不思議な気持ちになりました。由緒などは分かりませんが、桜も咲き始め奇麗な神社と感じました。

  • 元政庵 瑞光寺
    rating-image
    3.5
    7件の口コミ
    旅行/観光
    京都府京都市伏見区深草坊町4
    明暦元年(1655)、江戸時代初期の日蓮宗を代表する高僧・元政上人が草庵を結んだことに始まる寺。上人が竹を好んだことから「竹葉庵」とも称される。境内には、縁結び・縁切り祈願の「元政上人の御廟(三本竹の墓)」や財宝の神様「白龍銭洗弁財天」など見どころも多い。また春にはしだれ桜やソメイヨシノが見事に咲き誇り訪れた人々の目を楽しませている。

    緑が多い瑞光寺です。参道は樹木に囲まれ鯉が泳いでいる池も有ります。もともとは古いお寺が有ったそうですが荒廃し、江戸時代彦根藩士が出家しこの日蓮宗のお寺を創建しました。

  • 祢ざめ家
    グルメ/お酒
    京都府京都市伏見区深草稲荷御前町82-1
  • 総本家 宝玉堂
    rating-image
    4.5
    7件の口コミ
    グルメ/お酒
    京都府京都市伏見区深草一ノ坪町27-7
    伏見稲荷の参道にある、稲荷煎餅発祥の店。きつねの顔をかたどった名物の「きつね煎餅」は、店内の工房スペースで鉄製の型を使って1枚1枚手焼きで焼き上げる。また、鈴の形をした「鈴せんべい」は中におみくじを挟み込んでおり、伏見稲荷参りのおみやげとして創業時からの人気商品となっている。

    ご家族でやっている昔ながらの雰囲気でお若い方もいらしてとても感じの良いお店です。皆さんにもぜひ足を運んでもらいたいです。 稲荷煎餅も作りたてで美味しいです。他にも同じような店がありますがこちらは値段もお安くオススメします。

  • 清水焼の郷会館
    rating-image
    4.5
    2件の口コミ
    旅行/観光
    京都府京都市山科区川田清水焼団地町10-2
    京焼と清水焼の伝統を発信する文化施設。館内には広い陳列スペースが設けられており、野々村仁清や尾形乾山、奥田頴川、青木木米など名工の伝統を受け継ぐ陶芸作家や窯元の作品がいくつも展示されている。作品の一部は見学だけでなくその場で購入することも可能だ。敷地内では手びねりや絵付けなどの陶芸体験も行っている(要予約)。毎年10月第3週金・土・日の3日間には「清水焼の郷まつり」を開催。工房付設のアンテナショップとして多くの京焼、清水焼を販売している。

    Location:a short bus ride south of Kyoto from Shijo-Karasuma Keihan line station (bus 84 or 88) or brief train ride to Yamashina station via JR or Keihan line; then bus 29 or taxi to the Kiyomizu...

  • 来迎院
    旅行/観光
    京都府京都市東山区泉涌寺山内町33
    大同年間(806-810)に弘法大師(空海)が創建したと伝わる泉涌寺の塔頭。高所に建つ広幅殿荒神堂に日本最古の木像荒神坐像を祀っている。古くは皇后宮の安産祈願所でもあったため、今でも安産のご祈祷に訪れる人が多い。境内には弘法大師が独鈷という仏具で穿ったとされる「弘法大師獨鈷水」や、赤穂義士・大石義雄が建立した茶室「含翠軒」などもある。小さいながらも独特の雰囲気を醸し出す茶室は晩秋の紅葉が素晴らしい、隠れた紅葉スポットだ。
  • GEBACKEN(ゲベッケン) 深草本店
    rating-image
    4.0
    10件の口コミ
    お買い物
    京都府京都市伏見区深草西浦町6-71
    京都市伏見区の京阪本線「藤森駅」より徒歩5分にあるパン屋。高級小麦粉のマニトバ粉を使用した「ダイアナソフトブレッド」が人気。他にも、だし巻きを惣菜パンにした「京・だし巻き食堂」や「白味噌茄子田楽」など、特徴的なパンが並んでいる。メディアにも取り上げられており、地元の人々だけでなく観光客にも人気。

    京都伏見のゲベッケン本店さんへ訪問。 パンを買いました。 京だし巻き食堂にしました。 紅しょうががアクセントになっていて、美味しかったです。

  • 伏見稲荷参道茶屋
    グルメ/お酒
    京都府京都市伏見区深草開土町1-10
    京都市伏見区の「伏見稲荷大社」の参道にある和菓子店。神話をヒントにして作られた、餅入りの「稲荷あまざけ」が人気メニュー。また、焼き立ての焼き餅に小倉ときなこをたっぷりかけた「田舎もち」や、抹茶フロート・かき氷なども取り揃えている。地元の人々だけでなく、参拝を終えた観光客も多く訪れている。
  • 加美屋 稲荷店
    お買い物
    京都府京都市伏見区深草稲荷御前町78-3
    京都市伏見区のJR「稲荷駅」より徒歩1分にある、京コスメ専門店。「あぶらとり紙」や「こっとん紙」などの紙コスメのほか、「まゆサック」や「お茶石鹸」など様々な美容用品を取り扱っている。京都らしい和のパッケージは、お土産に人気がある。外国からも多くの観光客が訪れている。
  • レンタル着物・舞妓体験処 まいこざか
    旅行/観光
    京都府京都市伏見区深草稲荷御前町76
    稲荷駅から徒歩1分、舞妓さんの看板が目印のレンタル着物店。伏見稲荷大社目の前という好立地で本格的な舞妓体験が楽しめる。持ち物は体験後のメイク直しに必要なアイテムのみ。鬢付け油に練りおしろい、水溶き紅など本物の舞妓さん・芸妓さんが行っている化粧と同じように和化粧が施される。好みの着物やかんざしを挿した後は室内での写真撮影はもちろん、外出して京都散策を楽しむことも可能だ。着物小紋や浴衣、新選組衣装などのレンタルも行っている。
  • 白龍銭洗辨財天(瑞光寺)
    旅行/観光
    京都府京都市伏見区深草坊町4
    明暦元年(1655)、江戸時代初期の日蓮宗を代表する高僧・元政上人が草庵を結んだことに始まる寺。上人が竹を好んだことから「竹葉庵」とも称される。境内に祀られている「白龍銭洗弁財天」は財宝の神様。財運や金銭運、福禄寿の幸運を授ける霊験あらたかな神様だ。一心にお祈りをした後に龍神様のご神体から流れる水でお金を洗い、浄財袋に入れて持てば財運・金銭運の幸運を授かると言われている。

京都府の主要エリア

around-area-map

京都府は南北に細長く、内陸側に位置している南部と、日本海側に面している北部では気候も大きく異なります。京都府は府内全域が観光地となっており、交通手段も豊富です。しかし、府内全部を回ろうとすると移動だけでも相当な時間がかかります。 京都は8つのエリアに分かれます。観光の際は、この中から行きたいエリアを場所に応じて2~3選んでスケジュールを組むのがおすすめです。 洛西方面にある金閣寺や龍安寺などの世界遺産は、太秦や嵐山・嵯峨野といった観光地とも距離が近く、一日でめぐることができます。洛南でも東寺や西本願寺、随心院、東福寺など歴史ある建造物を存分に堪能できるエリアです。 洛東の京都駅や祇園、銀閣寺や哲学の道など京都らしい風情が漂う界隈も距離が近く、バスでめぐると移動が簡単ですが、オンシーズンには大変混み合うため徒歩やタクシー、電車を利用すると混雑を回避できます。 鞍馬・貴船・大原エリアは繁華街からは離れ、自然豊かな場所です。水辺なので、服装には注意して行きましょう。源氏物語で有名な宇治や、舞鶴・天橋立、亀岡・美山・福知山エリアも市外になるので、観光の際はスケジュールをしっかり組んで行きましょう。 京都は観光スポットが多いだけでなく、京懐石やおばんざい、ハモ料理、抹茶スイーツなど、京都ならではのグルメも豊富です。また、千枚漬けや八つ橋、宇治抹茶など美味しいおみやげにも困りません。

京都府の写真集

目的から探す