東寺・伏見のスポット一覧

  • 伏見稲荷大社
    rating-image
    4.5
    24426件の口コミ
    旅行/観光
    京都府京都市伏見区深草薮之内町68
    京都市伏見区にある神社で、全国約3万社の稲荷神社の総本宮。商売繁昌・五穀豊穣・開運の神として信仰を集めるほか、「千本鳥居」と称される朱塗り鳥居のトンネルが特に有名。境内には重要文化財の楼門や拝殿、本殿など朱塗りの豪華な建物が並び建つ。千本鳥居は数千から一万基といわれる鳥居がどこまでも続き、壮観である。その先には奥社奉拝所と、無数の小さな「お塚」のある稲荷山への入口がある。関西屈指の初詣スポットであり、毎年多数の参拝者が集まることで知られている。

    JR稲荷駅もしくは伏見稲荷駅から徒歩すぐの所にあり、赤くて立派な大鳥居と楼門が出迎えてくれます。本殿の参拝や絵馬の奉納を済ませると、いよいよ千本鳥居に向けて境内奥へと足を進めていきます。千本鳥居から途中の熊鷹社や四ツ辻を経て山頂の一ノ峰まで、往復で約2時間30分の道のりでした。山頂まで行くには時間と体力の両方が必要で、途中の熊鷹社や四ツ辻で折り返すのもありだと思います。 境内を歩いて感じたのは...

  • 東寺(教王護国寺)
    rating-image
    4.5
    1596件の口コミ
    旅行/観光
    京都府京都市南区九条町1
    平安京の遺構として唯一今も残っている「東寺」正式名称は教王護国寺という。平成6年(1994)には世界遺産として登録された。高さ約55メートル、木造の建造物としては日本一の高さといわれる「五重塔」をはじめ、「金堂」「大師堂」などの国宝は見どころの一つ。その他にも、講堂の21対の仏像「立体曼荼羅」など歴史的に貴重な文化財が数多く残っている。

    いつ来ても、ここぞ京都だと感じます。12月1日に、少し遅い紅葉を見に来ました。他のお寺では、既に枯れてしまった木が多かったのですが、東寺はまだまだ見頃だったので、立ち寄って良かったです。

  • 醍醐寺
    rating-image
    4.5
    640件の口コミ
    旅行/観光
    京都府京都市伏見区醍醐東大路町22
    京都府京都市伏見区にある寺院で、真言宗醍醐派の総本山。醍醐山に200万坪を超える広大な境内をもち、世界遺産にも登録されている。貞観16年(874)に空海の孫弟子である理源大師・聖宝が山上に小さな堂宇を建てたのが始まり。上醍醐と下醍醐の2つの伽藍に分けられ、その間は険しい山道である。境内には、国宝である金堂や府内でも数少ない平安時代建築の五重塔、薬師堂をはじめ80以上の堂塔が散在。4月第2日曜には豊臣秀吉が催した「醍醐の花見」にちなみ、「豊太閤花見行列」が行われる。

    2019年11月 紅葉の時期に訪れました。 これまでにも秋の京都は何度も訪れたことがありますが山科エリアはまだ未開拓でした。日中は他エリアで時間を潰し駅から出ている路線バスで醍醐寺に向かいました。混雑を避けるために前売り券をWebから購入したのが功を喫しました。 行列に並ぶ一般の拝観者を尻目に優先的にライトアップされた境内を独占的に写真撮影。清水や南禅寺などに比べると少ない人出。そのためゆったりと...

  • 城南宮
    rating-image
    4.5
    160件の口コミ
    旅行/観光
    京都府京都市伏見区中島鳥羽離宮町7
    京都市伏見区にある、「方除の大社」として知られている神社。平安時代に白河上皇がこの地に壮大な離宮を造営して院政を開始すると、政治・文化の中心地となった。熊野詣の際には上皇の旅の安全祈願が行われ、今日、普請・造作・転宅・旅行・交通安全など、方除の神として篤く信仰されている。境内に広がる神苑楽水苑は、四季折々の花が楽しめる。春と秋の年2回行われる「曲水の宴」は王朝の雅を伝える行事として特に有名。

    しだれ梅と椿で有名な城南宮にやってきました。平日の朝一番だったので、駐車場はすぐに入れましたが、帰ることには少し行列ができていました。 平日の朝とは思えないほど、一眼レフカメラを持った年配のマニアであふれていました。でも、そのようにさせるほど見事なしだれ梅と、苔の上に落ちた椿の花がとっても素敵でした。インスタ映えのするスポットです。

  • 月桂冠大倉記念館
    rating-image
    4.0
    322件の口コミ
    旅行/観光
    京都府京都市伏見区南浜町247
    京都市伏見区にある酒造会社月桂冠の企業博物館。濠川畔の月桂冠発祥地に建つ酒蔵を改装し、伏見の酒造りと月桂冠をテーマに展示を行っている。館内には京都市有形民俗文化財の酒造用具類を常設展示し、酒造行程に従って見学ができる。また、酒造りの作業に合わせ唄われてきた「酒造り唄」が流れ、かつての酒蔵の雰囲気が再現されている。きき酒処では、月桂冠の吟醸酒、玉の泉大吟醸、プラムワインの3種の試飲が楽しめて観光客に人気。酒香房の見学は、前日までに要予約。

    京都市伏見区にある、酒造会社月桂冠の企業博物館です。私は酒をほとんど飲まないので全然詳しくないのですが、そんな私でも月桂冠と言う名前は聞いたことがある有名な会社ですね。 創業は1637年にまで遡る歴史ある会社で、月桂冠は勝利と栄光を意味します。 月桂冠...

  • 寺田屋
    rating-image
    3.5
    198件の口コミ
    旅行/観光
    京都府京都市伏見区南浜町263
    江戸時代末期、薩摩藩の尊皇派の志士達が島津久光によって粛清された旅館である(寺田屋事件)。土佐の英雄・坂本龍馬が定宿としていたことでも知られており、暗殺を企てられ恋人であったお龍の機転により間一髪で逃走した舞台となったのも、ここ寺田屋だ。鳥羽伏見の戦いで焼失したが、その後再建、宿泊もできる施設となっている。

    竜馬好きなら1度は訪れたい。 竜馬の時代の寺田屋さんを再建したものではありますが雰囲気はバッチリ。お庭も綺麗。 コロナの影響で今回はお休み中で中に入ることが出来ず 外観だけ見て気分を味わってきました。 すぐ近くを流れる濠川の眺めも素敵でした。

  • 藤森神社
    rating-image
    4.0
    89件の口コミ
    旅行/観光
    京都府京都市伏見区深草鳥居崎町609
    京都府京都市伏見区にある神社で、創建については諸説あるが、神功皇后摂政3年(203年)、神功皇后が兵具を埋めた塚を作り祀ったのが始まりと言われている。5月5日の藤森祭で催される駆馬神事は、走る馬を乗りこなしながら「逆立ち」「横乗り」などの技を披露するもので、多くの参拝者が見学に訪れる。勝運や学問・馬の神として知られ、競馬関係者の参拝も多い。

    菖蒲の節句発祥の神社としても知られ、 菖蒲は尚武に通じ、尚武は勝負に通じるので、勝運を呼ぶ神として信仰を集めている。近年は勝運と馬の神様として、競馬関係者や競馬ファンの参拝者が多いそうです。

  • 鳥せい 本店
    rating-image
    4.0
    159件の口コミ
    グルメ/お酒
    京都府京都市伏見区上油掛町186
    京都市伏見区の京阪本線「伏見桃山駅」より徒歩5分にある居酒屋。国産鶏を使用した串焼きをはじめ、様々な鳥料理を味わえる。清酒「神聖」の酒蔵を改装した店内には、工場直送の「蔵出し生原酒」のタンクがあり、しぼりたてのお酒を楽しむことも。個室も完備されており、宴会などの団体客も対応可能となっている。

    京都伏見の鳥せい本店さんへ訪問。 焼き鳥を食べました。 なかなか良かったです。 店内はにぎわっていました。 また、行きたいです。

  • 京都eco(エコ)トリップ
    rating-image
    5.0
    72件の口コミ
    交通
    京都府京都市南区東九条室町58
    京都市南区のJR「京都駅」より徒歩2分にあるレンタサイクル専門店。「電動アシスト自転車」や「子供用自転車」などをはじめ、様々な自転車を利用することができる。また、早朝や夜間などの時間外もレンタルすることができるので、地元の人々だけでなく、観光客の人々からも多く利用されている。

    ecoトリップは京都駅八条口店(本店)・京都タワー店・四条烏丸店がありますが、ホテルが近かったので本店を利用。一本裏通りに入りますが、すぐわかります。初めてレンタルサイクルを利用し、電動自転車で回りました。あいにく夕方から雨でしたが、よほど天気が悪くなければ自転車はとても便利!電動ならなおさらです。渋滞もなく、主な寺社には駐輪場があり、細い路地でも自転車なら楽勝! 京都駅周辺から東山エリアくらいの...

  • 御香宮神社
    rating-image
    4.0
    84件の口コミ
    旅行/観光
    京都府京都市伏見区御香宮門前町174
    京都市伏見区にある、安産子育ての神・神功皇后を祀る神社。もとは「御諸神社」と称したが、境内に病に効く「香」のよい水が湧き出たことから、清和天皇より「御香宮」の名を賜ったという。10月上旬に行われる神幸祭は「伏見祭」といわれ伏見随一の祭。獅子一対・神輿3基、武者行列のほか、多数の氏子が出仕しての行列がある。1日、8日は趣向をこらした大小の花傘が氏子各町から参加し夜遅くまで賑わう。

    中国発の新型ウィルスの影響で2月から4月までは参詣はしていませんでした。久し振りに緊急事態宣言が解除されたので、恐る恐る参詣しました。境内風景は以前とは変わりませんが、まるで別の場所に来たみたいに閑散としている。人が居なくて、一種、不気味。雑草もあちこちに生えているし・・・ここは安産祈願と云う私には全く関与のないご利益の神社ですが、年間何度かは参詣しています。近隣の商店街も観光客は皆無で、当然、か...

  • 祢ざめ家
    rating-image
    2.5
    119件の口コミ
    グルメ/お酒
    京都府京都市伏見区深草御前町82
    稲荷駅・伏見稲荷駅どちらからも徒歩2分の距離にある食事処。古くから「おいなりさん」と呼ばれた伏見稲荷大社の裏参道を開けた通りでうなぎ丼やいなり寿し、うずら焼きなどが味わえる。店の創業は天文9年(1540)。太閤秀吉が母の健康祈願のために伏見稲荷大社を訪れた際、ここだけが早朝から店を開けていたことに喜び正室・袮々の「袮」の字を与えたと伝えられている。狐の顔や耳をイメージした三角形のいなり寿しは、黒胡麻と麻の実が入ったぷちぷちの食感。上品な味付けが人気の逸品だ。

    2020.01.02木曜日 初の伏見稲荷にきたぞい! くぁぁ!すんごい人!! まずは腹ごなし! どこもめちゃくちゃならんでるけど、こちらの店は 回転早い! しかも老舗! 稲荷が美味しいと噂のこちらに! 麻の実が入ってて、カリカリ美味しぃ! ご飯も、甘すぎず よぃ( ⸝⸝⸝¯ ¯⸝⸝⸝ )♡ うどんは んー、やけど、稲荷が美味しかったから、よし!としましょ。 鶉焼いたんは...

  • 辨財天長建寺
    rating-image
    3.5
    52件の口コミ
    旅行/観光
    京都府京都市伏見区東柳町511
    市バス「中書島」より徒歩で約3分の所に鎮座する寺院。「島の弁天さん」とも呼ばれ、元禄12年(1699)に伏見奉行建部内匠頭政宇(たけべたくみのかみまさのき)が創建し、本堂では弁財天を祀っていることから諸芸上達のご利益がある。桜の名所でもあり、境内にある糸桜とよばれる枝垂れ桜は3月下旬に花を咲かせ、京都で一番早く咲く枝垂桜として知られている。また、開運のご利益がある貝形をした「宝貝守り」も有名。

    伏見城の外堀にあたる濠川沿いにある島の弁天さんと親しまれる真言宗醍醐派の寺院です。 入口の素敵な中国風の竜宮門は通るだけで福が来るとのこと。ジュディ・オングさんがお参りなっていたようです。 広くなない境内ですが珍しい和歌みくじや小さな庭などがあり、木々に覆われた静かな雰囲気が素敵でした。 春になると糸桜という京都で一番早咲きの桜がみれるそうです。

  • 伏見夢百衆
    rating-image
    4.0
    43件の口コミ
    グルメ/お酒
    京都府京都市伏見区南浜町247
    大正8年(1919)建造の月桂冠旧本社をリノベーションした喫茶&ショップ。伏見の清酒約100種をはじめ、様々な伏見名物を販売している。喫茶メニューの名物はお酒の仕込み水で抽出した「水出し珈琲」。角がなく風味豊かで飲みやすいと評判だ。伏見名水「白菊水」と純米大吟醸を練りこんだ「酒まんじゅう」や、バニラアイスクリームにお酒をかけた「清酒アイスクリーム」などの甘味も充実している。テーマに合わせてセレクトされた伏見の清酒3銘柄を飲み比べできる「きき酒セット」も好評で、気に入った銘柄をショップで購入する人の姿も多い。

    お酒飲めないメンバーで訪問。 お酒の飲み比べが楽しそうだけど、飲めないので甘酒オレを恐る恐る注文。 その心配は無用で、とても美味しかった! これはヒットかも♪ 同時に頼んだ甘酒は生姜と甘味が共存してたけど、オレはそれがまろやかになった感じでした。 雰囲気もよく、月桂冠見学ついでにゆっくりできて良いと思う。 ただ、販売している土産物は月桂冠とは関係ないのも多数。外国人向けと言う感じでした。

  • 黄桜カッパカントリー 黄桜酒場
    rating-image
    3.5
    45件の口コミ
    グルメ/お酒
    京都府京都市伏見区塩屋町228
    お酒の黄桜、京都の出来立て地ビールが飲めるお店「黄桜酒場」は、直営店ならではの酒類の豊富な店で情緒溢れる酒蔵の雰囲気を楽しめる。旧本店蔵をそのまま使用したダイナミックな骨組みの建物で、入口までのアプローチにある石畳の路面正面にビールタンクが出迎えてくれる。宴会・パーティメニューも用意されている。

    飲めないメンバーで、ランチだけを頂きましたが、、地酒カレーうどんはありましたが、その他メニューはお酒と全く関係なく、残念な感じ。酒粕を活かした料理や、酒蔵ならではのお酒とマッチしたお料理とかすれば良いのに。 御膳ランチは、注文したらすぐに出てくる。揚げ物も冷めており、団体客向けのお弁当同様。地ビールカレーうどんのうどんはパサパサで冷凍うどんの方がおいしい。 ここはお酒の飲み比べや、地ビールを楽し...

  • 吟醸酒房 油長
    rating-image
    4.0
    38件の口コミ
    京都府京都市伏見区東大手町780

    京都を訪問し 自分用のお土産探しで訪問しました。 こちらには 京都産の日本酒がスラリと並んでいますが その中で 2020年2月24日リリースされた京姫酒造[匠 純米大吟醸 低温生貯蔵(春限定)添付 写真参照...

  • おたべ本館
    rating-image
    4.5
    27件の口コミ
    お買い物
    京都府京都市南区西九条高畠町35-2
    昭和41年(1966)に新しい店を出すことがきっかけで誕生した「つぶあん入り生八つ橋おたべ」は、以来、京菓子として全国で知られるようになった。現在は季節限定のおたべの他、色々な味のおたべが販売されている。工場見学の他、おたべ手作り体験道場も開催されている。(要予約)

    おたべ作り体験に子供(10才)と参加しました。 おたべを蒸している間には工場見学もでき、試食もありました。 小さな子供でも出来る内容なので家族連れが多かったです。 出来立てのおたべとお抹茶(自分で点てる)は最高ですね♪ 店舗では色んな種類のおたべが販売されていました。 行きはタクシーで向かいましたが、帰りのタクシーが全然つかまらず難儀しました。

  • 大黒ラーメン 本店
    rating-image
    4.0
    28件の口コミ
    グルメ/お酒
    京都府京都市伏見区京町大黒町118
    京都市伏見区の京阪本線「伏見桃山駅」から徒歩約3分にあるラーメン店。豚骨醤油のラーメンをリーズナブルに味わえることで有名で、ランチタイムには行列ができることも。また、焼きめしも人気があり、ラーメンと一緒に注文する常連客も多い。安定感のある味に、地元の人々が多く通っている。

    京都伏見の安くて美味しいラーメン屋さん。 豚骨醤油の少し豚骨よりのラーメン(だと思います) ラーメン一杯530円はこの時代とこのクォリティにしては安すぎです。 スープがあっさり目なので、テーブルにあるコチュジャンを加えて辛みを加えるのが私流です。

  • 伏見稲荷参道茶屋
    rating-image
    4.0
    28件の口コミ
    グルメ/お酒
    京都府京都市伏見区深草開土町1-10
    京都市伏見区の「伏見稲荷大社」の参道にある和菓子店。神話をヒントにして作られた、餅入りの「稲荷あまざけ」が人気メニュー。また、焼き立ての焼き餅に小倉ときなこをたっぷりかけた「田舎もち」や、抹茶フロート・かき氷なども取り揃えている。地元の人々だけでなく、参拝を終えた観光客も多く訪れている。

    JR稲荷駅前通りでパッと探しましたが見当たらず、参道に入ったらいくつか食堂があったので助かりました。1軒目は満員、2軒目は空席があって入れました。蕎麦派ですが関西来たらうどんの方が美味しいし外れがありません。同行者は蕎麦を食べてましたが既に見た目でイマイチでした。セットの稲荷寿司美味しかったですが別に注文した鉄火巻はパサパサで外れでしたけど。どの飲食店もインバウンドが多くて遅い割りに利用客多かった...

  • 東寺餅
    rating-image
    4.0
    24件の口コミ
    お買い物
    京都府京都市南区東寺東門前町88
    大正元年(1912)に創業。よもぎ大福210円は、滋賀産羽二重餅米と北海道産小豆を使用。昔ながらの製法なので製造した翌日には固くなるが、あぶって食べればまた違った風味に。求肥にこし餡を包んだ東寺餅140円も人気がある。

    東寺の近く大宮通りに面したところにある「御菓子司 東寺餅」へ訪問しました。 名前の通り名物は、東寺餅。上品な甘さのあんを、つるっとっした皮でくるんだお餅は、何個でも食べれるくらいです。

  • 京都市青少年科学センター
    rating-image
    4.0
    23件の口コミ
    旅行/観光
    京都府京都市伏見区深草池ノ内町13
    100点を超える体験型の展示品をとおして楽しみながら理科・科学を学べる「京都市青少年科学センター」は、科学を感覚的に理解でき、面白おかしく理科に触れ合えるように工夫がされている。展示場・実験室・プラネタリウムの他、屋外にも見逃せない展示が沢山ある。

    京都中心から離れているので、アクセスが難しいですが、内容はそこそこいいと思います。 子供って工作が好きなので、無料-100円の工作を楽しみました。 アクセスが良ければ、また行きたい科学館ですね。

京都の主要エリア

around-area-map

京都府は南北に細長く、内陸側に位置している南部と、日本海側に面している北部では気候も大きく異なります。京都府は府内全域が観光地となっており、交通手段も豊富です。しかし、府内全部を回ろうとすると移動だけでも相当な時間がかかります。 京都は8つのエリアに分かれます。観光の際は、この中から行きたいエリアを場所に応じて2~3選んでスケジュールを組むのがおすすめです。 洛西方面にある金閣寺や龍安寺などの世界遺産は、太秦や嵐山・嵯峨野といった観光地とも距離が近く、一日でめぐることができます。洛南でも東寺や西本願寺、随心院、東福寺など歴史ある建造物を存分に堪能できるエリアです。 洛東の京都駅や祇園、銀閣寺や哲学の道など京都らしい風情が漂う界隈も距離が近く、バスでめぐると移動が簡単ですが、オンシーズンには大変混み合うため徒歩やタクシー、電車を利用すると混雑を回避できます。 鞍馬・貴船・大原エリアは繁華街からは離れ、自然豊かな場所です。水辺なので、服装には注意して行きましょう。源氏物語で有名な宇治や、舞鶴・天橋立、亀岡・美山・福知山エリアも市外になるので、観光の際はスケジュールをしっかり組んで行きましょう。 京都は観光スポットが多いだけでなく、京懐石やおばんざい、ハモ料理、抹茶スイーツなど、京都ならではのグルメも豊富です。また、千枚漬けや八つ橋、宇治抹茶など美味しいおみやげにも困りません。

京都の写真集

目的から探す