NAVITIME Travel

京都の郷土料理スポット一覧

  • 海鮮料理美加茂
    rating-image
    4.5
    10件の口コミ
    グルメ/お酒
    京都府宮津市字文珠484-1

    天橋立を訪れ、せっかくなので地元の美味しい魚とお酒を味わおうとこのお店を選んだ。観光客が多いようだが、アラカルトで頼むと、いいネタが出てくる。まあ価格は決して割安とは言えないが、観光地だから、こんな感じであろう。ランチだったが2時間くらい、ゆっくり過ごすことが出来た。お酒は地元の谷口酒造・鬼退治原酒がおすすめである。

  • ちんざん
    グルメ/お酒
    京都府与謝郡与謝野町字滝1991
  • まんざら亭 NISHIKI
    rating-image
    3.5
    21件の口コミ
    グルメ/お酒
    京都府京都市中京区錦小路烏丸西入ル占出山町317
    築100年の京の町家を改装した趣ある店内でおばんざいと創作料理がいただける。京の台所・錦市場から毎日、厳選素材を料理人自ら調達。食材のよさを生かしたお造りや焼き魚などのほかに、ちょっぴり甘めの味付けの「豚の角煮」はことこと5時間煮込んだ愛情たっぷりの逸品。肉じゃがや牛スジ煮込み、ポテトサラダ、おからなどのおばんざいも、日替わりで用意している。そして毎日店で作る手打ちそばは、専門店さながらの自慢の一品。風味がよい太めの二八そばが、自家製のツユとよく合い、宴会コースの締めにも人気だ。飲み物は、京都の地酒を中心に料理に合う日本酒を取り揃え。ワインやカクテルの取り扱いも豊富だ。風が心地よい季節に、ぜひ一度利用したいのがテラス席。ビルの谷間の京町家なので、まるでタイムスリップしたような気分になる。また、店内奥の蔵は、15名まで個室として利用することができる。ほかにも少人数で使えるソファ個室も完備。なかなか味わえない穴場感が、とっておきの時間を演出してくれる。居酒屋より洗練されていて、料亭ほど敷居が高くない料理と空間は、幅広い世代が集まる会社の宴会にぴったりだ。

    暗かったのであまり隅々までお店を見れなかったのですが古民家を改装したようなお店でした。 お料理も美味しく特に角煮はおすすめです。生麩のラザニアはもちもちでこちらもとても美味しく頂きました。 阪急烏丸からすぐなのでアクセスも便利です。 ただ、階段は当時のままのようで狭く急ですので足腰が悪いかたは一階のほうがいいかと思います。

  • 三味洪庵 本店
    グルメ/お酒
    京都府京都市東山区三条通北裏白川筋西入石泉院町393
    国内産の蕎麦の実を石臼で自家製粉し、蕎麦粉だけを使用した十割蕎麦を味わうことができる。新たに夜の営業もスタート。蕎麦のメニューに加え、蕎麦前に厳選した日本酒やワインと共に味わえる酒肴も多数揃う。西京漬け、ちりめん山椒などの「京のおぞよ」各種も店頭にて買うことができる。土産やギフトにも大好評。1日4組予約優先の白川のせせらぎを独占できるテラス席は早い者勝ち。
  • 料庭 八千代
    rating-image
    4.0
    80件の口コミ
    グルメ/お酒
    京都府京都市左京区南禅寺福地町34 京料理とお庭の宿八千代内
    「京料理とお庭の宿 八千代」内の南禅寺参道に面した庭園レストラン。老舗料亭の京料理と、庭師「植治」の美しい庭「青龍庭園」を思う存分楽しめる。南禅寺名物の湯豆腐には滋賀県産の福豊と京都の地下水を使った昔ながらの手作りにこだわった京豆腐を使用。利尻昆布と枕崎産の本鰹節のだしのうまみが重なった豆腐を、料亭仕込みの湯豆腐のたれで味わう。季節の素材を盛り込んだ京懐石弁当「雨月」は、上田秋成の著書『雨月物語』から生まれた1日30食限定の懐石弁当。老舗料亭ならではのすっぽん鍋も堪能できる。

    南禅寺の参道にあり、飛び込みで利用しました。 時間もずれていたせいか、3組程の待ちでした。名物の湯豆腐の御膳など数種類あり、 とても美味しく頂きました。 素敵なお庭も拝見しながらの温かい美味しい食事は、紅葉をみたあとホッとできた贅沢な時間でした。ご馳走さまでした。

  • 仙台牛たん専門店 坂之上商店 四条河原町店
    グルメ/お酒
    京都府京都市中京区河原町通四条上ル米屋町388 2F
    築100年以上の蔵を改装した温かみのある空間で、本場仙台仕込みの牛たんが味わえる。一枚ずつ手切りで分厚くカットされた牛たんは、熟成させてから炭火で焼くので外はカリッと、中はジューシーな仕上がり。ボリューム満点の牛たん定食をはじめ、定食メニューはランチもディナーも注文できるのがうれしい。さらに牛たんのシチューや角煮、コロッケ、タタキなどのほか、東北の郷土料理や地酒も揃う。
  • 京料理 祇園 花郷
    グルメ/お酒
    京都府京都市東山区祇園町花見小路通四条下ル三筋目西角
    京都を代表する花街・祇園の花見小路で、極上の味わいと祇園の心のこもったもてなしをどうぞ。薫り立つ京の趣とやすらぎ感漂う和風の室内で季節の新鮮素材を生かした旬の味を噛みしめよう。地元で採れた旬の京野菜やかつぎの魚屋から仕入れた新鮮な食材を使い、月替わりで季節を感じられる見た目にもおいしい京懐石を京焼の器で提供。店内は、全席掘りごたつ式かイス席の個室のほか、40名収容の大広間も。京都らしい和の風情ある佇まいの中で食事をしながら、舞妓を呼んで一緒に楽しむこともできる。料金、時間などは電話で問合せを。
  • 貴船 ふじや
    rating-image
    4.0
    5件の口コミ
    グルメ/お酒
    京都府京都市左京区鞍馬貴船町40 貴船神社鳥居前
    京の奥座敷、鴨川の源流である貴船で、創業以来の川魚いけす料理を愉しめる川床の元祖。店舗は渓流沿いに立ち、自然と一体化した日本建築の粋が集まる数寄屋造。川魚は創業以来のいけすもの。創業以来一貫して伝統の味覚を築いてきた川魚専門店ならではの技、清流・貴船川の水を生簀に入れ、鯉、鰻、アマゴ、鮴などを1週間泳がせて特有の臭みを消す。食材から器までこだわり尽くした「週替わり京会席」で芳醇なひとときを。夏は元祖川床料理、冬はぼたん鍋を心ゆくまで味わいたい。

    「貴船 ふじや」はホテルで、「ふじや」はレストランなのですね。ホテルには泊まっていないので、この欄に口コミすべきでした。 ホームページを見ると、創業は天保年間、川床の元祖とあります。確かに貴船神社の真ん前にあり、他の店はどんどん上流に伸びています。最後は奥の院近くまで行っています。気になるのは、各店、外から覗かれない様、撮影禁止となっていること、女湯ではないのだから、覗き禁止とするのは良くない。ま...

  • 京料理 さつき
    グルメ/お酒
    京都府京都市中京区木屋町通二条下ル上樵木町495
    風情漂う木屋町の一角、竹垣と石畳の路地の先にある昭和36年(1961)開業の京料理の店。落ち着いた京間の座敷や和風カウンターで伝統的な京料理をゆっくりと楽しめる。鴨川の眺めも楽しめる和風カウンターは掘りごたつ式になっているので、正座が苦手な人にも好評だ。5月から9月までの期間は基本的に納涼床へ案内。夏の風物詩である納涼床からは、雄大な鴨川の流れはもちろんのこと、二条大橋から五条大橋までずらりと連なる歴史ある軒並みの景色が楽しめる。風が渡る納涼床で季節の料理を堪能しよう。
  • 祇おん 江口
    rating-image
    4.0
    4件の口コミ
    グルメ/お酒
    京都府京都市東山区清本町369 かつみビル1F
    祇園の中心にある和食と京料理の店。ハモ、スッポン、フグなど天然の鮮魚や四季折々の旬の味わいを各地の日本酒と共に提供。旬の素材を吟味し、その持ち味を生かした料理は、美しく、食べやすく吟味された器に盛り付けられ、五感で季節を感じてもらえるように真心が込められている。人気のすっぽん料理は、仕入れ管理を徹底し、一年を通して食べられるのがうれしい。コース料理がメインだが一品料理もあり、いつ来店しても常においしさを追求した最上の味わいと、品格を大切にした正統派割烹料理を堪能できる。

    金曜日の夜に予約して訪問。舞妓コースというものをオーダーしました。そんなに期待が、高くはなかったのですが、出てくる食事はどれも美味しく大満足でした。普段食べないスッポンやフグなど高級食材を利用していたのに結構リーズナブルでした。お店の人の対応も感じ良く、食事の半ば頃には、満席になってました。此処は予約して行かなければ駄目かもしれませんね。また京都に行く際には訪問したいと思います。

  • 十五夜
    グルメ/お酒
    京都府京都市中京区和久屋町360
    地元の常連さんが隠れ家的に利用しているという、おばんざいが堪能できる小料理屋。その日に仕入れた最高の食材を使用した京料理と地方の美味を、季節の前菜から、焼き魚、揚げ物、締めものまで7、8品を用意。時期や当日の入荷により、メニューの内容も変わる。おばんざいは旬の持ち味を生かして上品に仕上げているため、ほっと癒される味わい。料理に合わせる酒は、全国各地の地酒を常時20種類取り揃え。通も納得する1本から、初心者も安心して飲める1本まで、さまざまなラインナップだ。また、季節によって料理と同様、日本酒の種類も変更しているので、何度来店しても飽きることなく楽しめる。店主との会話も弾むカウンターメインの店内は京都独特の細長い造りで、舞妓さんの団扇が飾ってあるなど情緒も満点。座敷もあり、家族や友達同士の食事になど、さまざまなシーンで活用できる。
  • ヘルシー野菜と地酒 先斗町 佳粋
    rating-image
    5.0
    1件の口コミ
    グルメ/お酒
    京都府京都市中京区先斗町通三条下ル若松町137-3
    料理人の目利きと技が光る、鴨料理と京料理、そして厳選された日本酒。長年にわたり培われて生まれた農家や蔵人の技術を心ゆくまで堪能できる。「もう一つの京都」として育まれた「佳粋」の地・京丹波と丹後の歴史や文化。それを、ひと皿ひと皿に込めて提供する。使用するのは、京都・亀岡産のコシヒカリ、近海でとれる魚介類や契約農家から届く地場産の野菜、京都牛など、旬の京都の食材。こだわりの生産者と食事をする客とを繋ぐ料理を、心をこめて調理している。料理に合わせる日本酒は、主人自ら酒蔵へ足を運んで仕入れており、日本三大杜氏集団の一つにも数えられる「丹後杜氏」の故郷、京丹後市の地酒を中心に取り揃え。その季節に同店でしか飲めない貴重なものもある。京料理とのマッチングを楽しみたい。シンプルな店内中央の上質な一枚板のカウンター席では、職人の技や会話をおひとりさまでも楽しむことができる。奥にはゆったりしたテーブル席も用意されており、仲間とのくつろいだ時間を過ごすことも可能だ。

    先斗町で京都らしいものを食べようと思い、予約してでかけました。 大将と一人の店員さんのこじんまりとした、綺麗な雰囲気の良いお店でした。 「ヘルシー野菜と地酒」と店名に書いてあり、野菜を楽しみにしていたのですが、野菜料理は少ししかなく、それが少し残念でした。でも。厳選されたお品書きの料理はどれも本当に美味しい。 一つ一つ丁寧に作られ、目の前に出されたお料理をいただくと、美味しくて、うっとりしてしまう...

  • 京料理 志ぐれ
    rating-image
    4.0
    16件の口コミ
    グルメ/お酒
    京都府京都市東山区祇園町北側円山公園内
    京都の四季を彩る円山公園にたたずむ老舗料理店で、格調高い座敷で京懐石や鍋料理を楽しめる。京都の素材、季節の食材を使った料理を手軽な価格で提供しているのが魅力だ。京都の名勝・円山公園は、春は桜、秋は紅葉と季節の彩りを見せてくれる。その円山公園の中で創業以来80余年にわたって京料理の味を守り続けてきたのがこの店。周辺には八坂神社、知恩院、青蓮院、高台寺などがあり、少し足を延ばせば清水寺、平安神宮、南禅寺などへも徒歩で行くことができる。店内の座敷の個室は2名から45名まで利用が可能。また気軽に活用できる小上がり席も用意。1つの弁当の中に、たくさんの京の味を詰め込んだ「志ぐれ弁当」は昼食の人気メニュー。京都ならではの「湯豆腐御膳」や懐石のミニコースもある。窓の外に円山公園を眺めながら、豊かで落ち着いたひとときを過ごしたい。

    紅葉真盛りの三連休にお邪魔しました。最近の京都は、異常に混んでおり、避けてたのですが、知人にどうしても永観堂の紅葉が見たいと言われ、渋々連れて行きました。2日目の夕飯に予約して、18時に入店しましたが、入口付近の上り框の座席に通されました。ハイシーズンと言うことで、予約していない客が引っ切り無しに来店するため、入口付近は落ち着きません。スタッフの方々は大忙しで、走り回っていましたが、食事の提供に時...

  • 京居酒屋 Sherry
    rating-image
    4.5
    20件の口コミ
    グルメ/お酒
    京都府京都市東山区五条大橋東入ル東橋詰町30
    京町家風のはんなりとした空間でくつろぎながら、京都を五感で味わえるダイニング。だし、湯葉、生麩など京都ならではの食材はもちろん、四季折々の旬の食材を使った京料理を肩ひじ張らずに堪能できる。「京風出汁巻き」や「生湯葉の造り」、「生麩田楽」、「小芋の唐揚げ」などこだわりの本格京おばんざいや「西京焼き」、「道明寺蒸し」といった新鮮な魚介料理をメインに種類豊富なメニューを多数用意。おまかせコースではオススメの逸品を盛り合せで提供してくれる。料理と相性抜群のドリンクメニューも女性・男性ともに満足できるよう多彩に用意。おすすめは厳選した銘柄を取り揃えた地酒。ふくよかな香りの甘口、淡麗な辛口タイプなど好みや料理に合わせた1杯を提案してくれる。またキンキンに冷やえた生ビール、併設のショットバーからの飲み物も注文可能。1階には庭を眺めながらゆったり食事ができるテーブル席や、バー使いにぴったりのカウンター席を設置し、2階には宴会や団体に使い勝手のよい広々とした座敷や個室席を準備。色鮮やかな和傘をアレンジした照明は、京都ならではの温かみのある和空間を演出している。普段使いの食事、女子会やママ会、宴会にもぴったりの一軒だ。

    京阪「清水五条」駅近くです。五条通り沿いにあって、大きな提灯が目印です。二人で行ったのでカウンター席に座りました。スタッフの方も感じがよく、おいしくお酒を飲めました。

  • 京料理 花かがみ
    グルメ/お酒
    京都府京都市東山区清水4-161 きよみずビル1F
    季節に合わせて取り揃えた旬な素材や、京湯葉などを使った本格的な和食が楽しめる。「常にお客様においしいものを食べていただきたいという心を持って料理を作る」をモットーに、素材本来の味を生かしつつ、確かな腕を持った店主が織りなす料理の数々は、味はもちろん、見た目も華やか。心から満足できるひとときを約束してくれる。四季と伝統を詰め込んだコース料理を各種用意しており、なかでもおすすめなのは、全9品が揃いボリューム満点の「湯葉会席」。湯葉造り、湯葉鍋、湯葉とろろご飯など、湯葉をあますところなく味わうことができる。上品で繊細な味付けに職人の技が光る逸品を堪能したい。店内には、街の喧騒から離れた京都らしい落ち着いた和の空間が広がる。接待や顔合わせ、また各種宴会など、さまざまなシーンで活用できるコースや、それに合わせた席が準備されている。
  • rating-image
    4.0
    27件の口コミ
    グルメ/お酒
    京都府京都市東山区祇園町南側570-8
    旦那衆の隠れ家として使われたという京都祇園町の建物で、京都創作料理と選りすぐりの酒を楽しめる。食材は京都産の季節のものを厳選して使用。肉は京都産の京都牛や京赤地鶏、魚介類は漁港から直送、あるいは直接買い付け。野菜も農家から直接旬のものを仕入れている。そのため、京都牛を使ったすき焼や京赤地鶏の水炊きなど、鍋で京都産素材の味わいを堪能することができる。また、麩や湯葉など、京都ならではの食材を使った一品も多数用意。人気の京都牛を使ったレアステーキは絶妙な焼き加減で、肉のうま味を存分に味わえる一皿。オリジナル料理の一つ「生麩と自家製ベーコン九条葱バター醤油焼き」は、京都らしい食材にバターしょうゆの香りが食欲をそそる。どの料理も見た目にも楽しめ、酒との相性も抜群だ。店の趣は京都らしいロケーションで食事がしたい人や、外国人観光客などのもてなしに最適。カウンター席を除き、全席掘りごたつ個室を完備。天井には春画が広がり、大人の情緒を感じさせる。1階では庭園を眺めながら食事を楽しむことができ、調理を眺められる一組限定のカウンター席もある。コースのオーダーは22時まで。

    花見小路からは少し奥まって祇園から入ったほうが近いのですが、お店の名の通り隠れたように控えめなオモテという感じです。 一歩中に入って通される部屋は個室で、仕事の打ち合わせやプライベートでの使用どちらも使えます。 京都のここらあたりの地名を聞けば「一見さんお断り」というあまりにも有名な掟にたじろぐこともあろうかと思いますが、予約がとれれば場所柄の雰囲気を誰でも楽しむことができます。

  • 八坂通り 燕楽
    rating-image
    5.0
    249件の口コミ
    グルメ/お酒
    京都府京都市東山区東大路八坂通小松町594-3
    呉服屋の居宅をリノベーションした店内で季節を感じる京料理を提供。イチオシは優しい味わいのおでん。そのほか京都の半兵衛麩を使ったコースやカラスミ、クジラなどの珍味といった幅広い味わいを楽しめる。1階では鞍馬石を使った四季折々の風情を見せる庭を眺めながら食事ができる。2階には32名まで利用できる座敷や個室もある。

    懇親会で伺いました。 おでん屋さんって聞いてましたので、イメージが全然違ってました。 京懐石のコースで昔ながらのおでんをいただきました。 また、家族で伺いたいと思います。

  • 山水
    グルメ/お酒
    京都府京都市南区東九条東山王町19-1 ホテルセントノーム京都内
    ホテルセントノーム京都にある京料理の店。千都弁当3900円は旬の素材が色鮮やかに盛り込まれ、味とともに食感・彩り・香が楽しめる人気メニューだ。季節ご飯とデザートも付く。平日昼1800円-、夜3000円-。北山杉を使った店内で四季折々の庭を眺めながら楽しめる。
  • 道楽
    グルメ/お酒
    京都府京都市東山区正面通本町西入ル304
    寛永年間(1624-44)創業という京料理の老舗。建物は石田三成の軍師・島左近の邸宅を転用したもので、京都市の歴史的意匠建造物に指定されている。昼は京料理コース1万円-と枯淡膳6000円。夜は京料理コース2万5000円-。先付、前菜、造里・椀盛・焼肴、炊合せ、香の物、飯、水物などが付く(料金はいずれも税別)。完全予約制。
  • 日月庵
    グルメ/お酒
    京都府京都市東山区清水2-232
    清水寺近くの高台にある店。京都市内を一望できる座敷席と椅子席があり、気軽な雰囲気で京料理が味わえる。京都で作られた豆腐を使った、前菜、生湯葉の刺身、蒸し物、豆腐田楽、油物、湯豆腐が付く湯豆腐懐石は3000円(税別)。約10種類の旬の京野菜懐石5000円(税別、要予約)も好評。

京都の主要エリア

around-area-map

京都府は南北に細長く、内陸側に位置している南部と、日本海側に面している北部では気候も大きく異なります。京都府は府内全域が観光地となっており、交通手段も豊富です。しかし、府内全部を回ろうとすると移動だけでも相当な時間がかかります。 京都は8つのエリアに分かれます。観光の際は、この中から行きたいエリアを場所に応じて2~3選んでスケジュールを組むのがおすすめです。 洛西方面にある金閣寺や龍安寺などの世界遺産は、太秦や嵐山・嵯峨野といった観光地とも距離が近く、一日でめぐることができます。洛南でも東寺や西本願寺、随心院、東福寺など歴史ある建造物を存分に堪能できるエリアです。 洛東の京都駅や祇園、銀閣寺や哲学の道など京都らしい風情が漂う界隈も距離が近く、バスでめぐると移動が簡単ですが、オンシーズンには大変混み合うため徒歩やタクシー、電車を利用すると混雑を回避できます。 鞍馬・貴船・大原エリアは繁華街からは離れ、自然豊かな場所です。水辺なので、服装には注意して行きましょう。源氏物語で有名な宇治や、舞鶴・天橋立、亀岡・美山・福知山エリアも市外になるので、観光の際はスケジュールをしっかり組んで行きましょう。 京都は観光スポットが多いだけでなく、京懐石やおばんざい、ハモ料理、抹茶スイーツなど、京都ならではのグルメも豊富です。また、千枚漬けや八つ橋、宇治抹茶など美味しいおみやげにも困りません。

京都の写真集

目的から探す