NAVITIME Travel

京都のレジャー/アウトドアスポット一覧

  • 京都アクアリーナ
    遊ぶ/趣味
    京都府京都市右京区西京極徳大寺団子田町64
    西京極駅およびバス停「川勝寺」と「西京極駅前」から徒歩で約5分。西京極総合運動公園のすぐ南にある総合運動施設で、アーチェリー場やスケートリンクなど様々な競技用施設を備えている。メインプールは国際大会の開催も可能となっていて、利用できるのは5月から9月までの期間のみ。可動床を採用しているため水深を0mから3mまで調節でき、水泳だけでなくシンクロナイズドスイミングや水球も行なえる。キッズプールやサブプール、飛び込みプールもあり。
  • みやこみち
    遊ぶ/趣味
    京都府京都市下京区東塩小路釜殿町31-1
    京都駅の八条口から西に進んだところにある複合施設。一本道の通路の左右に食事処を中心とした店舗が約40ほど建ち並んでいる。元々は昭和39年(1964)にオープンした近鉄名店街を、平成20年(2008)にリニューアルしたもの。駅に近い東側には食料品店やお土産にも最適な特産品や雑貨を販売する店舗が多く、八条通からも行き来できる西側に様々なジャンルの料理店が軒を連ねている。
  • 京都府立陶板名画の庭
    rating-image
    4.5
    47件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    京都府京都市左京区下鴨半木町
    北山駅から徒歩で約1分、バス停「北山駅前」からは約5分。京都コンサートホールの隣にある屋外美術館。文字通り陶器でできた板を使用する陶板画を展示しているのが特徴。屋外で鑑賞できる絵画庭園という形式は世界で初の試みとなっている。展示されているのは全部で8点もの名画で、うち4点は「1990年国際花と緑の博覧会」でも見ることができたが、残りの4点は新しく制作されたもののため、他の場所では見られない一品。

    明言されてはいませんが、テーマは水。美術館の中を流れる人工の川のせせらぎを聞きながら、川・水が描かれた絵を鑑賞することができます。私は「グランド・ジャット島の日曜日の午後」が目当てだったのですが、「最後の審判」の大きさに圧倒されてしまいました。実寸だからこその威圧感。普通の美術館とは一味違う体験をしに行きましょう。

  • 山村都市交流の森
    rating-image
    3.5
    2件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    京都府京都市左京区花脊八桝町250
    バス停「花背交流の森前」で下車してすぐのところにある森林公園。桂川と安曇川の源流域にある1000haもの広大な敷地で、川遊びや雪遊びなどその時期ならではのアウトドアが楽しめるほか、宿泊施設も用意されている。森愛館ではテニスやバレーボールで遊ぶことができ、コンサートが行なわれることもある。バーベキューは土日祝と夏休み限定。峰定寺や日本一の樹高がある花背の三本杉などの景勝地も多く、トレッキングが楽しめるのも魅力。ガイド付きイベントも開催される。

    京都市左京区内ですが、京都の中心部から車で約一時間。鞍馬峠と花背峠を越えると現れる、素朴なリゾート空間です。特に夏は、市内でありながら、京都中心部より2~3度気温が低く、川の水は清涼で、公園内の川では川遊びができます。敷地内には、「森愛館」という木造のイベント会場もあり、いろんなイベントも開催されます。自然の中で自然を感じてリフレッシュできる場所です。ただ冬は、いち早く冬景色に囲まれます。「翠峰荘...

  • 茶道資料館
    遊ぶ/趣味
    京都府京都市上京区堀川通寺之内上る寺之内竪町682 裏千家センター内
    茶道具や関連の美術工芸品、文献史料などを中心に展示を行っている美術館。2階陳列室には、裏千家を代表する茶室のひとつ「又隠(ゆういん)」の写しが設けられ、茶室内を見学することができる。また、展覧会の入館者には呈茶があり、抹茶と和菓子を楽しむことができる(10-16時、無料)。そのほか、茶道に関する図書など約6万点の資料を収蔵する茶の湯の専門図書館「今日庵文庫(こんにちあんぶんこ)」が併設されている(開館日時は異なる。入館無料)。
  • 京都市洛西竹林公園
    rating-image
    4.0
    6件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    京都府京都市西京区大枝北福西町2-300-3
    バス停「南福西町(竹林公園前)」で下車して徒歩で約5分のところに南側入口が見える植物園。大枝と大原野は元々竹の産地として知られており、開発に当たって多くの竹林が無くなったことから、自然の竹を保存する目的で昭和56年(1981)に開園した。和風庭園をイメージし作られた生態園は約5000平方mもの敷地があり、およそ110種の竹が植えられている。遊歩道を歩きながら池の鯉や滝も合わせて鑑賞できるのも魅力の一つ。竹の資料館や応仁の乱で合戦の舞台となった百々橋も見られる。

    多くの竹がある竹の植物園です。園内を散策できますが、園内には、かって京都市内中心部にあった百々橋と名付けられた橋が移設されていました。この橋は応仁の乱で、東西信長軍が睨み合った橋だそうです。

  • 河原町オーパ
    遊ぶ/趣味
    京都府京都市中京区河原町通四条上ル
    河原町駅から徒歩で約1分、祇園四条駅からは約5分。河原町通沿いにある商業施設で、地下1階から9階まで多数の店舗を収容している。気軽にアクセスしやすい立地も魅力の一つ。10代から30代の若者をターゲットとしていて、女性向けのファッションに関連したお店が多く、美容サロンもいくつかある。地下1階には外貨両替機も設置。全国展開しているチェーン店を中心に多数の店舗が出店していて、カフェで食事も楽しめる。営業時間は一部店舗のみ異なる。
  • 1928ビル
    遊ぶ/趣味
    京都府京都市中京区三条御幸町角
    三条駅から徒歩で約5分、河原町駅からは約8分。三条通と御幸町通の交差点にあるビルで、昭和3年(1928)に大阪毎日新聞社の京都支局として建てられた。社章をモチーフにした独特の形状をしているバルコニーや玄関の左右にあるランプの意匠にアールデコの要素があるなど、当時の建造物について知ることのできる貴重さから京都市の有形文化財に登録。現在も形はそのまま残され、アーチ状が特徴的なホールは様々な公演を行なう「アートコンプレックス1928」として利用されている。
  • 何必館・京都現代美術館
    遊ぶ/趣味
    京都府京都市東山区祇園町北側271
    祇園四条駅から徒歩で約3分、河原町駅からは約5分。花見小道通と四条通の交差点のすぐ東にある美術館。地下1階から5階まで展示室がある。村上華岳と山口薫、北大路魯山人の作品を柱に据えていて、それぞれ同作者のコレクションだけ集めた専用の作品室がある。そのほか、現代の絵画や書、写真などを多数所蔵していて、年に数回ほど魯山人作品室を除く全館を使用して特別企画展を開催。ミュージアムグッズも販売している。
  • 湯船森林公園
    rating-image
    3.0
    1件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    京都府相楽郡和束町湯船藪田
    京都府相楽郡和束町にある森林公園。自然と一体となって遊べるのが特徴。入り口付近にある水深10cmから20cmのせせらぎで水遊びができる「親水公園」やマウンテンバイクを楽しめる「MTB LAND」、収穫の森などがあり、子どもが楽しめる遊具も点在している。また、公園内では川岸でバーベキューも行うことも可能(材料、道具は持ち込み)。ペットを連れての入園はできない。

    国道163号線の木津川市から、信楽方面に川沿いに行ったところにあります。山深いですが、親水公園になっていて、木々の木立から柔らかい光が差し込み、子供も森や川で自然と親しめる公園でした。川沿いにバーべキュー広場がありました。

  • 山城多賀フルーツライン
    遊ぶ/趣味
    京都府綴喜郡井手町多賀庵垣内16
    JR奈良線「山城多賀駅」近くにある果樹園。万灯呂山の麓へ向かう丘陵地帯で、9月1日から10月中旬は「ぶどう狩り」、10月10日から11月30日は「みかん狩り・柿狩り」、9月中旬から10月下旬までは「さつまいも掘り 」の各種味覚狩り体験が楽しめるのが特徴。また、時間無制限で食べ放題や、地元でとれた野菜を購入できる直売会も行われている。
  • 青葉山ろく公園
    遊ぶ/趣味
    京都府舞鶴市字岡安地内
    京都交通バス「高専前」下車、徒歩で3分の所にある公園。本格的キャンプから日帰りのデイキャンプまでA棟・B棟合わせて200人収容可能な宿泊棟、ログハウスを完備しているのが特徴。園内には、年齢を問わずパターゴルフやグラウンドゴルフが楽しめる「パターゴルフ場(パターとボールは無料)」、スケートボードやインラインスケートなどができる「ニュースポーツ広場」の他、陶芸教室が開催されている「陶芸館」などがある。
  • 舞鶴赤れんがパーク
    rating-image
    3.5
    90件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    京都府舞鶴市字北吸1039-2
    「JR東舞鶴駅」より徒歩で10分の所にある史跡。明治から大正にかけて旧海軍の兵器倉庫として建設された赤れんが建造物は、全12棟のうち8棟が国の重要文化財に指定されている。これらを利用し、平成24年(2012)に舞鶴市の観光交流施設としてオープンさせたのが始まり。旧海軍にまつわる歴史資料の展示やイベントホールとして博物館や資料館として一般開放されている。他にも遊覧船や海上自衛隊のカレーなどが楽しめる施設などが揃っている。

    建物は、レンガで作られていて、古さもあり良い建物です。歴史があるので、明治時代から造船所であり、その記録が残されていました。ゆっくりと見て来ました。興味は、海軍カレーです。今はいろいろなメーカーで作ってくれていますが、本来の海軍でのカレーはどれでしょうねぇ。趣味があれば、探して下さい。

  • エル・マールまいづる
    rating-image
    4.0
    13件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    京都府舞鶴市千歳897-1 舞鶴親海公園内
    大きな船のかたちをした関西電力PR館。入館料は無料。船の機関室をイメージしたB1階、日本初とされる海上プラネタリウム(有料)がある1階、豪華客船の船室を模した2階、そして、舞鶴湾を一望できる展望デッキ付きの3階で構成されている。アミューズメント搭載の体験館がたくさんあり、舞鶴の歴史をはじめ、関西電力の取り組みや発電の仕組みを遊びながら学ぶことができる。家族連れにおすすめの施設。

    舞鶴親海公園に家族で釣りに行った際、たまたま入りましたが、思った以上に楽しめました。一階の舞鶴の歴史から始まり、二階の船長室や船旅のビデオが面白かったです。デッキからの眺めも素晴らしく、気持ちよかったです。備え付けのアンケートに答えると粗品プレゼントとあり、書いて出したところ、何故か携帯用のお針箱セットを頂きました。運営している関電グッズではなく、なんでだろう?と少し不思議でしたが、親子で楽しめる...

  • 日本の鬼の交流博物館
    遊ぶ/趣味
    京都府福知山市大江町仏性寺909
    鬼伝説について詳しく学べる博物館。平成5年(1993)4月、町おこしの一環として銅鉱山の跡地につくられた。建物は鬼の力強さを思わせる外観の平屋建て。館内では大江山に残された3つの鬼伝説の紹介をはじめ、全国各地の鬼にまつわる伝統芸能、そして様々な鬼面が展示されている。人形や屏風画でも鬼の多面性について語られており、鬼とは何者なのか考えることができる。子どもが喜ぶ絵本や紙芝居のほか、図書・ビデオコーナーも備わっている。
  • 京都文化博物館 ミュージアムショップ京都便利堂
    おしゃれ/ファッション
    京都府京都市中京区高倉通三条上ル東片町623-1
    地下鉄烏丸御池駅5番出口から徒歩3分。京都の歴史と文化を紹介する文化施設・京都文化博物館1階にあるミュージアムショップ。京都の名所が日本画で描かれた美術はがきや鳥獣人物戯画グッズをはじめ、手描友禅や竹工芸など、京ならではの伝統工芸品が並ぶ。美術はがきは常時200点の品揃えがあり、トートバッグや一筆箋などの博物館オリジナルグッズは来館記念やお土産としても人気。国宝の絵巻物である鳥獣人物戯画の商品は、スタンプや扇子などバラエティー豊か。
  • 天橋立海水浴場
    rating-image
    4.0
    96件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    京都府宮津市文珠
    京都丹後鉄道の天橋立駅から徒歩で約7分、京都縦貫自動車道の宮津天橋立ICから車で約10分。大天橋の北側から海に向かって西方向に進んだ場所にある海水浴場。小天橋を渡ってすぐのところには民宿や旅館が多く並んでいて、アクセスしやすいのも魅力となっている。例年7月中旬に海開きが行なわれ、白い砂浜と青く澄んだ海、天橋立に広がる木々が眺望でき、多くの海水浴客で賑わう。期間限定で天橋立まち灯りのライトアップが実施される。

    9月下旬、日本人は誰も海水浴などせず、浜辺にも近づかない。そんななか、外国人さんの家族連れ大グループは浜辺で日光浴だ。大型のテントやチェアも持参しているから、そうとうに計画的だ。すでに一度訪れて、その可能性に気づいていたのか。天の橋立の新たなる楽しみ方かもしれない。

  • 華やぎ観光農園
    遊ぶ/趣味
    京都府相楽郡精華町下狛鐘付田31
    京都府相楽郡にある観光農園。冬から春にかけて楽しめるいちご狩りは40分食べ放題。ハウスの高設栽培のため、天候を気にせずお年寄りや小さな子どもでも腰をかがめずに楽しむことができる。バリアフリー設計のためベビーカーや車いすでも入場可能。また枝豆オーナー制度を実施しており、黒豆「新丹波黒」を種から栽培、収穫し持ち帰ることができる。いちご狩りは要予約で、当日の場合は要問合せ。駐車場あり。
  • 井手町野外活動センター大正池グリーンパーク
    遊ぶ/趣味
    京都府綴喜郡井手町大字多賀小字一ノ谷20-1
    綴喜郡井手町多賀一ノ谷にある野外活動センター。大正池に隣接した敷地内に、バンガローや宿泊もできる研修室、3種類のテントサイトや屋根付きのバーベキュースペース、食堂などの施設を備える。クラフトやウォークラリー、大正池でのカヌーなどの体験のほか、ホタルや星空の観察などのイベントも季節ごとに開催。
  • 黒谷和紙会館
    遊ぶ/趣味
    京都府綾部市黒谷町東谷3
    800年の伝統を守り続ける黒谷和紙は、京都府指定無形文化財として指定されている。平成6年(1994)に世界遺産として登録された二条城の障子や曼殊院のふすまなど、文化財にも使用されており、「黒谷和紙会館」では工房や資料室の見学も可能。その他、和紙加工品の販売や要予約で紙すき体験ができる。

京都の主要エリア

around-area-map

京都府は南北に細長く、内陸側に位置している南部と、日本海側に面している北部では気候も大きく異なります。京都府は府内全域が観光地となっており、交通手段も豊富です。しかし、府内全部を回ろうとすると移動だけでも相当な時間がかかります。 京都は8つのエリアに分かれます。観光の際は、この中から行きたいエリアを場所に応じて2~3選んでスケジュールを組むのがおすすめです。 洛西方面にある金閣寺や龍安寺などの世界遺産は、太秦や嵐山・嵯峨野といった観光地とも距離が近く、一日でめぐることができます。洛南でも東寺や西本願寺、随心院、東福寺など歴史ある建造物を存分に堪能できるエリアです。 洛東の京都駅や祇園、銀閣寺や哲学の道など京都らしい風情が漂う界隈も距離が近く、バスでめぐると移動が簡単ですが、オンシーズンには大変混み合うため徒歩やタクシー、電車を利用すると混雑を回避できます。 鞍馬・貴船・大原エリアは繁華街からは離れ、自然豊かな場所です。水辺なので、服装には注意して行きましょう。源氏物語で有名な宇治や、舞鶴・天橋立、亀岡・美山・福知山エリアも市外になるので、観光の際はスケジュールをしっかり組んで行きましょう。 京都は観光スポットが多いだけでなく、京懐石やおばんざい、ハモ料理、抹茶スイーツなど、京都ならではのグルメも豊富です。また、千枚漬けや八つ橋、宇治抹茶など美味しいおみやげにも困りません。

京都の写真集

目的から探す