NAVITIME Travel

高島のスポット一覧

  • 朽木くつき温泉てんくう
    宿泊/温泉
    滋賀県高島市朽木柏341-3
  • 新旭里山体験交流館もりっこ
    暮らし/生活/病院
    滋賀県高島市新旭町饗庭3106-1
  • フルーツベジタブルハウス(関西広域連合域内直売所)
    お買い物
    滋賀県高島市マキノ町寺久保835-1 マキノピックランド内
    採れたて野菜を販売。滋賀県が推奨する環境こだわり農産物、高島市が認証する安心安全野菜も販売中。シイタケ、ネギなどの野菜や、大豆、米などの穀類は、年間を通して取り揃え。2019年6-10月店舗移転のため休業。
  • 鵜川四十八体石仏群
    旅行/観光
    滋賀県高島市鵜川
    伝承によると、天文22年(1553)、近江半国守護職であり観音寺城主であった佐々木六角義賢[ささきろっかくよしかた]が、母の菩提を弔うため建立したとされる。しかし、冷泉為広[れいぜいためひろ]の『為広越後下向日記』延徳3年(1491)3月条に記載がある。さらには永享8年(1436)境界争い文書にも載る石仏群。室町時代の作風を示す地元花崗岩製の阿弥陀如来坐像で、高さは約1.6m。現在は48体のうち33体がここに残る。
  • たかしまびれっじ
    旅行/観光
    滋賀県高島市勝野1400
    築180年の江戸時代の商家や蔵を改装した観光施設。1-8号館まであり食事処も充実。1号館のキャンドル工房(体験受付10-15時)、4号館の染色工房(体験受付10-14時)は、家族連れやカップルに人気の体験スポット。体験メニューはキャンドル作り1200-2500円(8コース・所要1時間)。すみながし染ハンカチ1000円(所要20分)、シルクショール染4000円(所要30分)など。
  • 近江聖人中江藤樹記念館
    旅行/観光
    滋賀県高島市安曇川町上小川69
    中江藤樹の遺品・遺墨を集めた記念館。藤樹に私淑していた大塩平八郎の寄贈した『王陽明全集』をはじめ、藤樹の影響を受けた学者の資料や、地元の歴史・文化も紹介。建物北側に隣接して、陽明学の祖・王陽明の生地、中国浙江[せっこう]省余姚[よよう]市との友好を記念して造られた中国式庭園「陽明園」がある。所要20分。近隣には藤樹神社や墓所、藤樹書院もあるのであわせて訪れたい。 【写真提供】びわこビジターズビューロー
  • 高島歴史民俗資料館
    旅行/観光
    滋賀県高島市鴨2239
    鴨稲荷山古墳と、古代の地方郡役所跡と推定される鴨遺跡の中間地点に立つ資料館。鴨遺跡からの出土品をはじめ、鴨稲荷山古墳や打下古墳の出土品・複製品、古代から現代に至る地元高島市の歴史資料を展示。希望があれば展示解説も可能。所要30分から。
  • 海鮮七輪炭火焼 炭○
    グルメ/お酒
    滋賀県高島市勝野1615
    寿司や刺身など新鮮な海の幸を使った料理も幅広い。日替わりランチは900円-。ランチ価格は900-2000円。鯖寿司1600円-、焼鯖寿司1200円も人気。夜は鮮魚を使った刺身、煮魚、創作料理、一品などが人気。全国の焼酎、日本酒も多数取り揃えている。ディナーは平均3000-5000円。炭火を使用した魚介焼がおすすめ。
  • (有)すいた扇子
    お買い物
    滋賀県高島市安曇川町西万木62
    扇の骨造りは、約300年の歴史をもつ安曇川地域の伝統産業。ここでは、大津絵や近江八景などを描いた扇子を数百種製造販売している。夏扇子1300円-、飾り扇子1950円-。自分だけのオリジナル扇子が作れる扇子の絵付け体験2000円(要予約)も行っている。
  • 攀桂堂(雲平筆)
    お買い物
    滋賀県高島市安曇川町上小川90-6
    元和元年(1615)創業の老舗。筆の腰の部分に和紙を巻く独特の技法で作られるこの店の筆は、一般の筆よりコシが強く、力強い墨線を生むとして書道家に人気がある。伝統の雲平筆細筆1080円-。和紙を巻いた巻筆は3240円-。みやげにも喜ばれる一品だ。
  • 邇々杵神社多宝塔
    旅行/観光
    滋賀県高島市朽木宮前坊
    近江源氏佐々木氏の祖神を祭る邇々杵神社の奥の院と呼ばれ、鎌倉初期の釈迦如来像をはじめ20余体の仏像が安置されている。平安時代に創建されたあと荒廃し、天保13年(1842)に再建された。
  • 丸八百貨店
    rating-image
    3.0
    1件の口コミ
    お買い物
    滋賀県高島市朽木市場838
    昭和8年(1933)に建てられたレトロ調の建物(登録有形文化財)で、鯖街道のシンボル的施設として親しまれている。特産品を販売するほか、喫茶や展示ギャラリーがある。

    昭和8年に建築されたものらしい。木造洋館で我が国の登録文化財にも指定されていました。訪れた目的は喫茶であって、わざわざ古くもなく、新しくもないと云う昭和初期の建物を見学に来た訳ではありません。寺社は別にして、やはり木造は一定期間(100年前後)が過ぎると古さだけが顕著になって・・・石製やレンガ製のような重厚さは出て来ないですねぇ。ここへも喫茶の表示につられて一服のために立ち寄っただけです。普通の喫...

  • 座禅草群生地
    旅行/観光
    滋賀県高島市今津町弘川
    湖西に春の訪れを告げる植物として知られる座禅草が、今津町弘川の湿原に群生している。お坊さんが座禅をしている姿に似ていることから名付けられたという「座禅草」は、高さ10-20cmのサトイモ科の植物で、2-3月に褐紫色の包に包まれた花が咲く。あたりは県の緑地環境保全地域に指定されており、遊歩道が整備されている。 【写真提供】(公社)びわ湖高島観光協会
  • 酒波寺
    旅行/観光
    滋賀県高島市今津町酒波727
    天平12年(740)、聖武天皇の勅願寺として行其菩薩が開創。近江三十三観音霊場の第8番札所で、境内に樹齢500年以上のエドヒガンザクラがある。秋にはモミジが美しい。梵鐘は戦争に供出しなかった残置鐘。平安初期の大般若写経600巻、天正15年(1587)の焼失前の古絵図など見学は予約が必要。多品種、約1000鉢の盆栽も観賞できる。
  • 大與
    お買い物
    滋賀県高島市今津町住吉2-5-8
    ウルシ科の植物であるハゼの実から採れるろうを100%使用し、伝統的製法にこだわった手作り和ろうそくの店。灯が安定し、ススが少ないのが特徴。櫨[はぜ]ろうそく4号2本入り1080円。
  • 大崎寺
    rating-image
    4.0
    5件の口コミ
    旅行/観光
    滋賀県高島市マキノ町海津128
    大崎観音の名で親しまれる寺。大宝2年(702)に泰澄[たいちょう]大師が開山。近江四国第9番札所に指定される滋賀県内有数の観音札所で、琵琶湖八景の一つに数えられる景勝地として多くの参詣者が訪れる。境内の展望台から眺める琵琶湖の景観は見事だ。

    本堂も立派なものでした。ここは西近江七福神霊場の一つで毘沙門天さんをお祀りしてあります。別名、大崎観音とも呼ばれています。真言宗智山派寺院です。近江西国9番札所です。奈良時代に泰澄によって開かれた寺院で、ご本尊は聖徳太子作と伝承されています。阿弥陀堂は「安土の血天井」としても有名です。

  • マキノサニービーチ
    rating-image
    4.0
    26件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    滋賀県高島市マキノ町西浜・知内
    竹生島を望むロケーションと、白砂青松が自慢のビーチ。長さ1km、奥行き20m。環境省選定「快水浴場百選」の特選に選ばれ、奥琵琶湖でも水がきれいな水泳場として人気が高い。北側の高木浜と南側の知内[ちない]浜にわかれ、知内浜オートキャンプ場のみ通年開設している。

    砂浜と松林が続く、奥琵琶湖有数の美しいビーチです。高木浜キャンプ場と知内浜キャンプ場の間にある奥琵琶湖マキノグランドパークホテルに宿泊したので、早朝に散歩してきました。湾をはさんで近くに見える海津大崎の半島も、新緑が綺麗でした。

  • 吉田酒造
    お買い物
    滋賀県高島市マキノ町海津2292
    竹生島[ちくぶしま]で知られる、創業130余年の酒蔵。酒米として主に地元産の米を使用し、日本酒本来のコクとうま味にこだわった酒造りを続けている。米のうま味を生かした甘口の純米吟醸雪花[せっか]720ミリリットル1728円、やわらかな香りと味わいの純米大吟醸花嵐720ミリリットル1890円。
  • 魚治
    rating-image
    3.0
    2件の口コミ
    グルメ/お酒
    滋賀県高島市マキノ町海津2304
    天明4年(1784)創業の鮒ずしの老舗。奥琵琶湖で揚がるニゴロブナで、伝統的な湖国の珍味・鮒ずし5000円(税別)-を作り上げる。若鮎の木の芽煮、ごり山椒など、いずれも地元産の旬の素材を用いている。湖里庵は、台風被害のため休業中。

    マキノ町にある「魚治」に訪問しました。 漫画のおいしんぼにも紹介された店です。 京都にあるアンテナショップで鮒ずしのお茶漬けを食べてから、ファンになりました。 鮒ずしは、少し値段は張りますが、お茶漬け等にすると美味しくいただけます。 接客も、やさしい接客していただきました。

  • 箱館山のそば畑
    遊ぶ/趣味
    滋賀県高島市今津町日置前
    箱館山の山麓に広がるそば畑。秋になると可憐な花が咲き、10月上旬には畑一面が白い花の絨毯に。

滋賀の主要エリア

around-area-map

中央部に琵琶湖が位置する滋賀県は、面積のほとんどを山地と湖が占めている自然豊かな場所です。京都府と隣接しており、京都駅を利用すれば、大津市まではR東海道本線を利用して約10分で到着します。県内は電車、バス、船など多様な交通機関が整っており、観光手段は豊富です。 比叡山延暦寺のある「大津」や忍者と信楽焼で有名な「甲賀・信楽」、国宝・彦根城や秀吉ゆかりの長浜城がある「彦根・長浜」など、滋賀の観光エリアは主に5つに分かれており、いずれのエリアでも琵琶湖の雄大な自然の楽しむ観光が楽しめます。 滋賀県のご当地グルメといえば、日本三大和牛のひとつである近江牛と、琵琶湖名産品の鮒寿司・鮎料理です。さらにバームクーヘンやみたらし団子など、美味しいおやつもおすすめです。

滋賀の写真集

目的から探す