湖西・高島のスポット一覧

  • 鵜川四十八体石仏群
    旅行/観光
    滋賀県高島市鵜川
    JR近江高島駅から車で約5分、バス停「鵜川」から徒歩で約15分。琵琶湖の西岸、白ひげビーチから国道161号線を挟んで向かい側にある史跡で、周辺は草むらに覆われている。1.6m程の大きさの花崗岩でできた阿弥陀如来像が33体安置されていて、いずれも東向きに座っているのが特徴。以前には1553年に佐々木六角義賢が建立したとされていたが、現在では少なくとも1436年の文献に記述を確認。それぞれに趣の違った石仏を鑑賞できる。
  • 有限会社 宝牧場
    旅行/観光
    滋賀県高島市朽木宮前坊842
    滋賀県高島市にある牧場。朽木の緑に囲まれた自然豊かな牧場で、和牛や乳牛の牛舎や豚舎がある。オリジナルの乳製品シリーズ「MILKCROWN」や、自社生産した肉「TAKARAMEAT」が人気を集めている。また、場内にある「宝亭」では、自慢の肉を焼き肉で存分に味わえる。
  • 高島びれっじ1号館 蝋燭町キャンドル工房
    旅行/観光
    滋賀県高島市勝野1400
    滋賀県高島市にある、築150年の旧商家を利用した複合施設「高島びれっじ」内の体験施設。趣ある佇まいの木造建築内でキャンドル作りを体験できる。また、ガラスの小瓶で花をオイル漬けにする「ハーバリウム」の手作り体験も人気となっており、いずれも当日体験予約可能。
  • たかしまびれっじ4号館 染色工房いふう
    旅行/観光
    滋賀県高島市勝野1400
  • 箱館山コキアパーク
    遊ぶ/趣味
    滋賀県高島市今津町日置前4201-4
    高島市今津町日置前にある植物園。関西最大のゆり園「びわこ箱館山ゆり園」内の4ヵ所に点在し、夏はライトグリーン、秋は真紅に色づく約2,000本のコキアを観賞することができる。また、リフトや「天空ゆりトレイン」などの乗り物や、子供用の遊具施設、ゆり根などを使ったメニューを提供するレストランや軽食売店、ゆり苗販売所なども併設。
  • リバーランズ角川
    遊ぶ/趣味
    滋賀県高島市今津町角川622
    高島市今津町角川、石田川上流にあるアウトドアスポット。林間や湖畔などの4種類のテントサイトに、ツリーハウス、屋根付きのバーベキュー施設などを備える。また、園内にはエサ釣り用の池とフライ・ルアー用の池を備え、ニジマスなどを釣ることができる。
  • 近江聖人中江藤樹記念館
    旅行/観光
    滋賀県高島市安曇川町上小川69
    JR安曇川駅から徒歩で約10分。バス停「藤樹記念館前」で下車しすぐのところにある記念館。近江出身の江戸時代初期の儒者で、日本陽明学の祖としても著名な中江藤樹の遺品を中心に展示している。資料が豊富なことから研究者が多く集まるスポットとなっているほか、安曇川の歴史が分かる文献の閲覧も可能。小企画展も開催している。団体での利用には講話を行い、書籍も販売する。
  • 攀桂堂(雲平筆)
    お買い物
    滋賀県高島市安曇川町上小川90-6
    JR安曇川駅から徒歩で約15分、木之本ICから車で約50分。高島市立会館藤樹の里文化芸術会館の正面にある道路をまっすぐに進んですぐのところにある様々な筆を販売しているお店。1615年に京都で創業した老舗店で、十四世雲平氏が県指定無形文化財となっているほか、昭和と平成にそれぞれ天皇・皇后両陛下が台覧している。巻筆だけでなく水筆や捌筆など現在でも手作りを続けている。また予約すれば工房の見学も可能。
  • (有)すいた扇子
    お買い物
    滋賀県高島市安曇川町西万木62
    バス停「西万木今宮神社前」から徒歩で約2分。ショッピングモールの平和堂あどがわ店から南西すぐのところにある扇子を販売しているお店。安曇川は扇骨の名産地として知られており、その扇骨を用い作られる近江扇子は300年以上の歴史を誇る伝統品となっている。店内には華やかな扇子の数々が並べられていて、大津絵扇子や近江八景扇子、浅井三姉妹扇子はここ以外では手に入らないオリジナル商品。予約をすれば絵付け体験も楽しめる。
  • 高島歴史民俗資料館
    旅行/観光
    滋賀県高島市鴨2239
    バス停「宿鴨」から徒歩で約2分、JR安曇川駅からは約10分。鴨稲荷山古墳から150m程南下したところにある資料館で、古墳から出土した副葬品を復元したものや家形石棺の実寸大の模型を展示している。また高島町だった頃から市に変わって以降も民具や古文書といった地域に関する歴史的資料を多く収集しており、873年に書かれたと思われる木簡も見所のひとつとなっている。
  • 座禅草群生地
    旅行/観光
    滋賀県高島市今津町弘川
    バス停「ざぜん草前」から徒歩で約3分。例年2月中旬から3月上旬にかけて見頃を迎える座禅草の群生地。赤紫色の花が座禅を組む僧侶に見えることからこの名前がつけられた。早い時期には雪の中で咲く様子が見られる。これほどまでに群生している場所は珍しく、日本における南限地とされる。昭和61年(1986)に環境庁の特定植物群落に、平成元年(1989)には滋賀県自然環境保全条例の緑地環境保全地域となっている。
  • 大與
    旅行/観光
    滋賀県高島市今津町住吉2-5-8
    JR近江今津駅から徒歩で約5分、木之本ICから車で約30分。高島市役所別館から県道291号線を北に進んですぐのところにある手造りの和ろうそくを販売しているお店。予約すれば工房の見学も可能となっている。大正3年(1914)創業の老舗店で、大本山永平寺御用達という代々受け継がれてきた技術力と厳選した素材を使っているのが大きな特徴。美しさや燃焼時間にこだわった様々なろうそくと関連商品を販売している。
  • 箱館山のそば畑
    旅行/観光
    滋賀県高島市今津町日置前、酒波周辺
    木之本ICから車で約30分、京都東ICからは約70分。函館山の麓、今津総合運動公園の近くに広がるそば畑で、例年9月下旬から10月上旬にかけて辺り一帯に咲き誇る花が見頃を迎える。瑞々しい葉の中に雪のような白い花びらが点々と広がっているのが常だが、時たまピンク色の花が咲く年もある。今津における秋の風物詩として知られ、近くの体験交流センターゆめのではそば打ち体験も行われている。
  • いき生き水文化かばた館
    グルメ/お酒
    滋賀県高島市新旭町旭707
    JR新旭駅から徒歩で約10分。バス停「やすらぎ荘口」からすぐ、新旭中央公園に隣接している郷土料理のお店。地産地消の安全にこだわる料理を提供しており、名物の味付けトリ肉を使ったとんちゃん定食やしょいめし御膳と高島ならではの味が楽しめる。オススメは野々花御膳。また姫御膳は20食限定の日替わりメニューとなっている。自家製品の販売や会議室のレンタルも行っている。通常16時までの営業となっているが予約すれば夜も利用可能。
  • 朽木渓流魚センター
    遊ぶ/趣味
    滋賀県高島市朽木小川230
    標高350メートルにある管理釣り場。気温は都会に比べ5度から7度低く、周辺は天然のイワナが棲息する豊かな自然に囲まれた、関西最大規模のトラウトフィッシングエリアだ。毎日放流しているので初心者でも十分釣れる。インストラクターが常駐し、無料で指導してくれるので、わからないことは聞いてみよう。釣った魚はセンター内のバーベキューハウスで一緒に調理して味わえる。宿泊施設も完備。
  • Aコープ新旭店
    お買い物
    滋賀県高島市新旭町旭1-8-8
  • セントラルベーカリー
    暮らし/生活/病院
    滋賀県高島市勝野1320
  • 新旭里山体験交流館もりっこ
    暮らし/生活/病院
    滋賀県高島市新旭町饗庭3106-1
  • うかわファームマート
    お買い物
    滋賀県高島市鵜川817-1

滋賀の主要エリア

around-area-map

中央部に琵琶湖が位置する滋賀県は、面積のほとんどを山地と湖が占めている自然豊かな場所です。京都府と隣接しており、京都駅を利用すれば、大津市まではR東海道本線を利用して約10分で到着します。県内は電車、バス、船など多様な交通機関が整っており、観光手段は豊富です。 比叡山延暦寺のある「大津」や忍者と信楽焼で有名な「甲賀・信楽」、国宝・彦根城や秀吉ゆかりの長浜城がある「彦根・長浜」など、滋賀の観光エリアは主に5つに分かれており、いずれのエリアでも琵琶湖の雄大な自然の楽しむ観光が楽しめます。 滋賀県のご当地グルメといえば、日本三大和牛のひとつである近江牛と、琵琶湖名産品の鮒寿司・鮎料理です。さらにバームクーヘンやみたらし団子など、美味しいおやつもおすすめです。

滋賀の写真集

目的から探す