滋賀のその他の乗り物スポット一覧

  • 比叡山鉄道株式会社
    rating-image
    4.0
    123件の口コミ
    旅行/観光
    滋賀県大津市坂本本町4244
    大津市坂本本町のケーブル坂本駅からケーブル延暦寺駅を運行するケーブルカー。昭和2年(1927)に敷設され、日本最長を誇る2,025mに及ぶ距離を11分で結んでいる。開業当初から保存されているケーブル坂本駅とケーブル延暦寺駅の駅舎はともに国の重要文化財に登録されている。

    途中駅があるケーブルカーは、日本では珍しいように思います。途中駅は、乗降のリクエストがあった時だけ停車するようです。走行中に次の駅に乗車する人がいるとの連絡が入り停車しました。

  • 賤ヶ岳リフト
    rating-image
    4.0
    22件の口コミ
    旅行/観光
    滋賀県長浜市木之本町大音
    滋賀県長浜市にある展望リフト。一人乗りのリフトで約6分で木之本側から賤ヶ岳の山頂付近まで上ることができ、頂上からは琵琶湖や余呉湖、竹生島や伊吹山が一望できる。リフトのルートにはシャガの花が群生しており、4月下旬から5月中旬にかけては咲き乱れるシャガを眺めながら空中散歩を味わえる。また賤ヶ岳は古戦場としても有名で、頂上には秀吉の元で活躍し大名へと昇進していった賤ヶ岳七本槍と呼ばれる兵の旗や武将像などがある。

    ひっそりとした駐車場から細い階段を上ってこんな所にリフトがあるの?って思う所に乗り場がある。8月とは言え平日の午前中だから人が少なかったのかな?見かけたお客さんは数人、リフトは貸し切り状態でした。 大人が往復で900円。夏は団扇がもらえます。リフトはなかなかの急勾配で長さもあり若干の恐怖感あり。でも頂上からは琵琶湖と余呉湖が望めて景色は最高です。 昼間はもっと観光客がいるのかもしれませんが、もっと...

滋賀の主要エリア

around-area-map

中央部に琵琶湖が位置する滋賀県は、面積のほとんどを山地と湖が占めている自然豊かな場所です。京都府と隣接しており、京都駅を利用すれば、大津市まではR東海道本線を利用して約10分で到着します。県内は電車、バス、船など多様な交通機関が整っており、観光手段は豊富です。 比叡山延暦寺のある「大津」や忍者と信楽焼で有名な「甲賀・信楽」、国宝・彦根城や秀吉ゆかりの長浜城がある「彦根・長浜」など、滋賀の観光エリアは主に5つに分かれており、いずれのエリアでも琵琶湖の雄大な自然の楽しむ観光が楽しめます。 滋賀県のご当地グルメといえば、日本三大和牛のひとつである近江牛と、琵琶湖名産品の鮒寿司・鮎料理です。さらにバームクーヘンやみたらし団子など、美味しいおやつもおすすめです。

滋賀の写真集

目的から探す