NAVITIME Travel

伊勢・志摩・鳥羽のスポット一覧

  • 海ほおずき
    遊ぶ/趣味
    三重県志摩市浜島町浜島465-14
  • 磯笛峠展望台
    旅行/観光
    三重県志摩市浜島町南張
  • 鳥羽みなとまつり
    遊ぶ/趣味
    三重県鳥羽市鳥羽1丁目
  • 青峯山正福寺
    rating-image
    4.5
    6件の口コミ
    旅行/観光
    三重県鳥羽市松尾町519
    標高約336メートルの青峯山の山頂付近にある真言宗の古刹。海の守護仏として信仰を集める。山道はハイキングコースとしても利用される。

    昔から海で働く人(漁師、海女など)が安全を祈願してきたお寺です。 鯨の背に乗ってやってきたという伝説を持つ本尊を祀っています。 立派な山門にはさまざまな意匠をほどこした彫刻がなされているので必見です。 毎年2月頃に行われる御船祭になると、境内にはたくさんの大漁旗がはためき、露店なども並び賑やかです。

  • 伊勢神宮外宮
    旅行/観光
    三重県伊勢市豊川町279
    天照大御神の食事を司る豊受大御神を祭神とする伊勢神宮外宮の正宮。正式名称は「豊受大神宮」。衣食住をはじめあらゆる産業の守護神として崇められている。白砂利が敷き詰められた境内には正宮のほか、平清盛ゆかりの清盛楠や花菖蒲が咲く勾玉池、神馬がいる御厩、3つの別宮などがある。内宮より先に参拝するのが慣わしである。最寄駅は「伊勢市駅」など。
  • おはらい町
    旅行/観光
    三重県伊勢市宇治中之切町
    伊勢神宮・内宮の宇治橋前から五十鈴川に沿って続く約800mの石畳の通り。伊勢特有の切妻・入母屋・妻入り様式の店が軒を連ねており、観光客で賑わっている。伊勢銘菓「赤福」が買える赤福本店や土産物店が多くあり、参拝後の散歩にもおすすめ。神宮道場や祭主職舎などの歴史的建造物も立ち並ぶ、お伊勢さんらしい雰囲気を楽しめる通りだ。
  • 宇治橋
    旅行/観光
    三重県伊勢市宇治館町
    伊勢市にある伊勢神宮の内宮(皇大神宮)の入口にあたる橋で、五十鈴川に架けられている。日本百名橋の一つに選ばれており、内宮のシンボルとして人気の記念撮影スポット。橋の両側には鳥居があり、外側は外宮正殿の棟持柱から、内側は内宮正殿の棟持柱から式年遷宮にあわせて造られる。外された鳥居は桑名市の七里の渡しと亀山市の関の東の追分に移築される。冬至の前後数日に限り鳥居の正面から朝日が上るため、その期間は早朝から多くの人で賑う。
  • 五十鈴川 御手洗場
    旅行/観光
    三重県伊勢市宇治館町
    伊勢市にある伊勢神宮の内宮(皇大神宮)の境内にあり、参拝前に心身を清めるための場である。五十鈴川のほとりに造られた石畳の御手洗場で、徳川綱吉の生母・桂昌院が寄進したと言われている。手水舎と同じく、五十鈴川の清らかな流れで手をすすぎ、お清めができる。
  • 豚捨
    rating-image
    4.0
    290件の口コミ
    グルメ/お酒
    三重県伊勢市宇治中之切町52(おかげ横丁内)
    おかげ横丁内にある明治42年(1909)創業の老舗精肉店。厳選した上質の伊勢肉も販売しており、牛肉へのこだわりからユニークな屋号がついたと言われている。店内メニューでは、自慢のあみ焼やすき焼、牛鍋のほか、牛丼が味わえる。店頭では揚げたてサクサクのコロッケが人気。

    お伊勢参りの帰りに友達とおかげ横丁へ行き、テレビ番組でもよく取り上げられている『豚捨』さんへ食べ歩き用のメンチカツを2個買いに行きました。 それほど混んでいなかったのでラッキーでしたが、店員さんが無愛想。 しかも、沢山の方が購入されるからか店員さんも値段を覚えているのは良い事なのですが、こちらが商品名を言おうと 『メンチカ…』 と言ったところで 『何個ですか?』 『2つくだ…』 『○○○円になりま...

  • すし久
    rating-image
    4.0
    161件の口コミ
    グルメ/お酒
    三重県伊勢市宇治中之切町20(おかげ横丁内)
    伊勢市のおはらい町通りの中ほどにある田舎料理店。式年遷宮時に出た宇治橋の古材を一部使って建てられた和風建築の大きな建物で、清流五十鈴川や桜、紅葉を眺めながら、様々な伊勢志摩の味覚を堪能できる。人気メニューは「てこね寿し」で、醤油ダレに漬けた鰹を地元米「御絲産コシヒカリ」の酢飯の上に乗せた料理である。筍御飯や冷し鴨そうめんなどの季節料理も好評。

    繁盛店 内宮門前、おはらい町一推しの店。 非常な企業努力。 昼どき店内に入店時点で 予約先客2組あれどすんなり 席に通される。 今はテーブル席もできた。 店側が客層・年齢などから判断して テーブル席に通される模様。 入口の店内案内係の女性の 接客はいつ見ても気持ちよく、 座席の要望あれば伝えるべき これだけのお客様に 一定水準のマグロの切り身を乗せた てこね寿司を提供するのは並大抵のこと では...

  • ミキモト真珠島
    旅行/観光
    三重県鳥羽市鳥羽1-7-1
    ミキモト真珠島は、明治26年(1893)御木本幸吉が世界で初めて真珠の養殖に成功した島で、1951年の開島以来、世界中からたくさんのお客様をお迎えしています。約7000坪の島内には、真珠のすべてがわかる真珠博物館をはじめ、真珠王と呼ばれた御木本幸吉の生涯を紹介する御木本幸吉記念館、昔ながらの白い磯着姿の海女が繰り広げる潜水実演などがあり、真珠の魅力を存分に満喫できる、まさに真珠のテーマパークです。
  • 賓日館
    rating-image
    4.5
    56件の口コミ
    旅行/観光
    三重県伊勢市二見町茶屋566-2
    明治20年(1887)、伊勢神宮を参拝する賓客が休憩、宿泊するために建てられた「賓日館」。明治天皇の母・英照皇太后や大正天皇といった歴代諸皇族、各界の要人が数多く宿泊している。天井にシャンデリアのかかる120畳もの大広間や、輪島塗で装飾された床の間がある御殿の間、回遊式庭園など、品格ある日本の伝統建築を見ることができる、国指定の重要文化財だ。

    夫婦岩や二見興玉神社へ向かおうと、少し離れた場所に車を停め、夫婦岩表参道を歩いて向かいました。行くときは海側を向かったので気が付きませんでしたが、戻るときに、この古く格式ある素敵な建物を見つけました。 伊勢神宮を参拝される皇室の方々の宿泊や休憩に利用する建物なんだそうで、さすがのたたずまいでした。

  • 伊勢志摩国立公園
    遊ぶ/趣味
    三重県伊勢市、鳥羽市、志摩市、度会郡南伊勢町
    三重県・志摩半島を中心に広がる、約6万haもの面積を誇る広大な国立公園。約2000年もの歴史を誇る信仰の地・伊勢神宮や、約1300年前から御造営用材を伐り出す御杣山として管理されてきた神宮宮域林、志摩半島のリアス海岸、朝熊山・鳥羽・横山の展望台等多くの見所がある。エリア内にある横山ビジターセンターでは、伊勢志摩国立公園内の自然環境等に関する資料の展示や多言語対応のパンフレットの配布を行っている。
  • 英虞(あご)湾
    旅行/観光
    三重県志摩市
    三重県志摩市、志摩半島南部に位置するリアス式海岸で有名な入海。主な海産物は海松と呼ばれる珍味やアサリ、岩ガキの他、阿古屋貝から採れる真珠の養殖が盛ん。真円真珠の養殖技術が確立されると昭和初期には「真珠湾」とも呼ばれた。また、平成28年(2016)に開催された「伊勢志摩サミット」の会場となった賢島を始め、様々な島が見られ、登茂山や横山の展望台からの景色はフォトジェニック映えするスポットとしても知られる。
  • 六十尋滝
    旅行/観光
    三重県多気郡大台町大杉
    三重県多気郡にある「六十尋滝公園」内にある滝。室町時代に宮川ダム湖畔の美濃ケ谷へ流れ落ちるこの滝が見つかった。その後、天文10年(1541)に滝の落差を網を下げて測った所、六十尋(尋とは長さの単位で両手を広げた長さとなる)あったことからこの名がついた。滝の周囲は四季折々の自然に囲まれており、景色を楽しめる散策路も整備されているためウォーキングが容易に楽しめるのが魅力。また、晴れた日には虹が見られることもある。
  • つきよみ食堂
    rating-image
    4.0
    8件の口コミ
    グルメ/お酒
    三重県伊勢市中村町831
    伊勢自動車道「伊勢I.C」より車で2分の所にある食堂。少し甘口で醤油味のよく効いた味つけの、手打ち「伊勢うどん」が食べられる。他にも、伊勢の「溜り醤油」を使用してサクサクの食感の衣が特徴の「伊勢カツ丼」が名物。これは、伊勢のクリエイター「フロム・プロデュース」の中野嗣久氏の協力で完成したもの。他に丼、定食類が豊富に取り揃えられている。

    近鉄五十鈴川駅から徒歩10分にある定食屋。 値段の割に量がかなり多いので、お得です。おかげ横丁の様に混んでいないのでお勧めです。

  • 横山ビジターセンター
    rating-image
    3.5
    14件の口コミ
    旅行/観光
    三重県志摩市阿児町鵜方875-24
    志摩市阿児町鵜方にあるビジターセンター。伊勢志摩国立公園の自然に関する情報や、散策のおすすめコース、自然体験イベント、周辺地域の観光情報などの紹介を行っている。自然や文化などのテーマ別に伊勢志摩に関する展示を行うゾーンや、ベンチやテラスなどの休憩施設も併設。

    横山展望台や英虞湾環境の拠点ですが、ここから横山展望台まではひたすら上り坂で5分以上と、距離があります。駅からタクシーで行くならば、ここは素通りして横山展望台の駐車場まで行くのがお勧めです。センターの前にバス停がありますが、まだ試験運行中なので、いろいろ手続きがありました。

  • 宮川堤
    旅行/観光
    三重県伊勢市中島・宮川町地内 (度会橋付近)宮川提公園
    伊勢神宮外宮の北西にある「宮川」の提で、周辺は「宮川堤公園」として芝生広場などが整備されている。桜の名所として知られており、川沿い1kmにかけて「一目千本」と呼ばれる約1000本のソメイヨシノが植えられている。毎年3月から4月にかけて、開花の時期には大勢の人が花見に訪れ、屋台やライトアップなどを楽しむことができる。また、県指定の名勝にも選ばれている。
  • 三重県真珠
    旅行/観光
    三重県伊勢市二見町江681-16
    60年以上続く老舗の真珠の専門店で、「パールジュエリー」の販売などを行っている。併設の「真珠資料館」では、映像で真珠について紹介しており、見分け方や種類なども学ぶ事ができる。また、要予約で「オリジナルパールアクセサリー作り」を体験することができる。近隣には「伊勢神宮」や「夫婦岩」などもあり観光途中に多くの人が立ち寄っている。
  • 国府白浜
    旅行/観光
    三重県志摩市阿児町国府
    三重県志摩市にある海岸で、遠浅で緩やかなカーブが特徴。南側には「阿児の松原海水浴場」が隣接しており、夏期は多くの海水浴客で賑わっている。また、年間を通してサーフィンができる海岸であり、中国地方では有数のサーフスポットとして有名。サーフィンの大会なども開催されている。

三重の主要エリア

around-area-map

海と山に囲まれて自然に恵まれている三重県は、伊勢神宮や熊野古道、ナガシマスパーランドなど観光が産業として成り立っている県です。名古屋や大阪を経由すれば、新幹線、電車、バス、フェリーなどを使って簡単にアクセスができます。 伊勢神宮で有名な三重件ですが、ほかにも鈴鹿サーキットやナガシマスパーランドなどアミューズメント施設があり、伊賀・名張は忍者体験や名水スポットで訪日外国人からも人気のある場所です。伊勢・志摩・鳥羽エリアには伊勢神宮や鳥羽水族館など観光スポットが多く、足を伸ばせば熊野古道や鬼ヶ城など自然景観が美しい熊野・東紀州エリアにも日帰りで行き来できます。 伊勢エビや的矢かき、あのりふぐ、伊賀牛など贅沢グルメから伊勢うどんやとんてき、めはり寿司などの親しみやすい味まで楽しめるのも三重県ならではです。

三重の写真集

目的から探す