伊勢・志摩・鳥羽の工場/工房スポット一覧

  • 伊勢角屋麦酒 外宮前店
    rating-image
    3.5
    20件の口コミ
    旅行/観光
    三重県伊勢市本町13-6
    伊勢角屋は天正3年(1575年)創業の老舗茶屋であり、今では「神都麦酒」や「伊勢角屋ペールエール」といった伊勢を代表する地ビールを製造。その直営店が伊勢神宮の外宮を出てすぐの場所にある。お土産としてのお酒の購入はもちろん、店頭にて飲み歩き用の樽生地ビールの販売。伊勢の地ビール4種類を飲み比べできるセットメニューもあり、ビール好きを楽しませるお店である。またお酒以外にも茶屋時代からの名物「二軒茶屋餅」を始めとする軽食物もあり、アルコールが飲めない人も立ち寄りやすい。

    伊勢市駅から外宮に向かう参道沿いにあります。 小ちゃな店舗でお店の外にちょっとしたベンチがあり、 中では立ち飲み出来るスペースが少しだけあるので、 4種の生ビールの飲み比べが飲めます。 店内には沢山の地ビールやクラフトビールが売っていて、 期限切れの近いものは値下げされていてお得に買うことが出来ました。

  • 伊勢和紙館
    rating-image
    4.5
    5件の口コミ
    旅行/観光
    三重県伊勢市大世古1-10-30
    JR・近鉄伊勢市駅から徒歩10分。明治32年(1899)に創立し、神宮御用紙を奉製してきた大豐和紙工業の工場内直営店。多彩な伊勢和紙の販売はもちろん、製品の歴史や紙漉き道具等の展示や紙漉き工程のパネル説明、資料の閲覧、また、備え付けの機材を使用して「伊勢和紙プリント」を楽しむこともできる。毎月第二土曜日は紙に関するイベントを開催しており、予約をすれば和紙の小物作りや、紙漉き和紙の製作が体験できる。

    伊勢神宮を訪問後にプラプラ歩いていたら、発見しました、店内は和紙が多くあり、とても綺麗で感動しました。お土産にも最適です。

  • 内宮前酒造場
    旅行/観光
    三重県伊勢市宇治中之切町77-2
    「おかげ参り」の賑わいにちなんで名づけられた伊勢慶酒「おかげさま」の蔵元。神宮杉が生い茂る森を見晴らす門前町で清酒や焼酎、リキュールなどを販売している。伊勢神宮内宮を流れる五十鈴川の伏流水を使った「吟醸おかげさま」は華やかな香りと味わいのバランスが取れた逸品。手作業中心で製造しており、数量も少ないため酒蔵の店頭と伊勢志摩地区の小売店でしか販売していない。お店の奥が酒造場となっており、日本一小さな作り酒屋としても知られている。
  • 神楽の窯
    旅行/観光
    三重県伊勢市朝熊町801-15
    「お伊勢参らば朝熊をかけよ、朝熊かけねば片参り」とうたわれる朝熊山麓の窯元。豊かな自然に囲まれた工房で茶椀や湯呑、花瓶やマグカップなど人々の日常に溶け込む器を作り続けている。毎週土日には陶芸体験を行っており、丁寧な指導を受けながら世界にひとつしかないオリジナル作品を作ることが可能だ。陶芸に必要な道具の貸し出しを行うほか完成した作品を着払いで送付している。
  • 伊勢角屋麦酒
    旅行/観光
    三重県伊勢市神久6丁目428
  • 元坂酒造(株)
    旅行/観光
    三重県多気郡大台町柳原346-2

三重の主要エリア

around-area-map

海と山に囲まれて自然に恵まれている三重県は、伊勢神宮や熊野古道、ナガシマスパーランドなど観光が産業として成り立っている県です。名古屋や大阪を経由すれば、新幹線、電車、バス、フェリーなどを使って簡単にアクセスができます。 伊勢神宮で有名な三重件ですが、ほかにも鈴鹿サーキットやナガシマスパーランドなどアミューズメント施設があり、伊賀・名張は忍者体験や名水スポットで訪日外国人からも人気のある場所です。伊勢・志摩・鳥羽エリアには伊勢神宮や鳥羽水族館など観光スポットが多く、足を伸ばせば熊野古道や鬼ヶ城など自然景観が美しい熊野・東紀州エリアにも日帰りで行き来できます。 伊勢エビや的矢かき、あのりふぐ、伊賀牛など贅沢グルメから伊勢うどんやとんてき、めはり寿司などの親しみやすい味まで楽しめるのも三重県ならではです。

三重の写真集

目的から探す