鳥羽の旅行/観光スポット一覧

  • パールロード鳥羽展望台
    rating-image
    4.0
    157件の口コミ
    旅行/観光
    三重県鳥羽市国崎町字大岳3-3
    海岸沿いを通るパールロードの中間点にある展望台。箱田山山頂の標高162mにあり、知多半島から大王崎までの迫力の大パノラマを楽しめる。天気次第では富士山も望める。展望台には世界に誇る日本の絶景レストランベスト30に選ばれたカフェ・レストランがある。他には地元の特産品を扱う売店や人気の大内山ソフトクリームを味わえる軽食コーナーもある。

    鳥羽パールロードをドライブして展望台に立ち寄った。周囲の眺望は最高でしたが、展望台の施設は古く利用をしなかった。

  • 神明神社(石神さん)
    旅行/観光
    三重県鳥羽市相差町1385
    海女と漁師の町で知られる、相差町にある神明神社。その参道にある小さな神社は石神さんと呼ばれ親しまれている。御祭神は玉依姫之命が祀られている。昔からここで海女達が安全・大漁を祈願してきた。そこから女性の願い事であれば、必ず1つは叶えてもらえると伝えられるようになった。全国から多くの女性が参拝に訪れている。参道脇に古民家を改装した、ショップ兼カフェがあり、手作りところてんやお土産選びを楽しめる。
  • 相差海女文化資料館
    rating-image
    3.5
    41件の口コミ
    旅行/観光
    三重県鳥羽市相差町1238
    相差の海女文化と歴史に触れることのできる「相差海女文化資料館」は、昔の海女さんの作業風景のジオラマや道具・磯着の展示、模型を使ってのアワビ採り体験、彫刻や絵画など見どころ盛り沢山だ。相差観光の拠点としても便利。

    海女の町相差の石神さんに行くので資料館前の駐車場を利用しました。石神さんに参拝の跡、資料館の見学のしてきました。内部には観光パンフレットや置かれていたりして観光に役立ちました。資料館には海女の町を象徴する資料が展示されて隅から隅まで見てきました。その中央に大きな海女さんの漁の素潜りの様子を表現したオブジェが印象的でした。駐車場や入場も無料なので相差に行った時にはぜひ立ち寄って見るのも良いと思います...

  • 海島遊民くらぶ
    rating-image
    5.0
    17件の口コミ
    旅行/観光
    三重県鳥羽市鳥羽1-4-53
    JR近鉄「鳥羽駅」より徒歩約5分のところにある観光ツアー会社。「海藻の森シュノーケル」といった海でのアクティビティーから、「鳥羽の台所つまみ食いウォーキング」など伊勢志摩の海の幸を楽しめるグルメツアーまで多数のオプショナルツアーが開催されている。季節に応じた鳥羽の魅力を楽しめるのが、海島遊民くらぶの醍醐味。砂浜で拾ったシーグラスのアクセサリー製作体験も人気で、さざめく波の音を聴きながら素敵な思い出作りができる。

    1時間のコースに参加しました。日本語の上手なインドネシア人のガイドさんに鳥羽のことたくさん教えてもらいました。しらす丼、イワシの握り、干物を試食、それぞれのお店の人とも楽しい話ができてとても良かったです。他にも楽しそうなツアーが色々あって、子供さんの夏休みなどにも最適ではないかと思いました。

  • 伊勢湾フェリー 鳥羽のりば
    旅行/観光
    三重県鳥羽市鳥羽3-1484-111
    三重県鳥羽市と愛知県の伊良湖を乗船時間約55分の最短ルートで結ぶフェリー。鳥羽のフェリーターミナルには売店・休憩室・レストランもある。伊勢神宮への参拝や志摩方面へ訪れる移動にも最適。伊勢湾に浮かぶ離島の答志島や神島などを眺めながらのクルーズを楽しめる。
  • イルカ島
    旅行/観光
    三重県鳥羽市小浜町字日向島628
    三重県鳥羽市小浜町にある自然豊かな離島を利用したレジャー施設。島内では迫力満点のイルカショーやユニークなアシカショーを開催しているほか、イルカタッチやエサやり体験も楽しめる。リフトに乗って行ける展望台からは、鳥羽湾や知多半島、渥美半島までが一望できる。人と人との絆をテーマにしたモニュメント「ハートロックベル」は、パワースポットとして注目されている。食堂や水遊びができる砂浜もあり、ファミリーで一日中楽しめるスポットだ。
  • 鳥羽市立 海の博物館
    rating-image
    4.0
    47件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    三重県鳥羽市浦村町大吉1731-68
    三重県鳥羽市浦村町にある博物館で、人間と海の関わりをテーマに様々な資料を収集・保管・展示するための施設。船や海女、漁具、漁法に関する資料を中心に、6879点の国指定重要有形文化財含む約60000点もの民俗資料を所蔵している。中でも、木造船80隻が並ぶ収蔵庫は圧巻。内藤廣氏が設計し、日本建築学会賞や公共建築百選にも選ばれた建築デザインも見どころである。クラフト体験や磯の生きもの観察など体験メニューも豊富。

    超目玉になる展示物はありません。ただ、四方を海に囲まれている日本にとって海は当たり前の存在ですが、それを大切にすること・そしてそれをうまく利用すること・逆にその恐ろしさを知る事がじっくり見学すれば分かります。今晩ホテルで出される海の幸の味が変わってくるのではないでしょうか。

  • 伊良子清白の家
    rating-image
    3.5
    13件の口コミ
    旅行/観光
    三重県鳥羽市鳥羽1-9-9
    鳥羽駅から徒歩約3分。明治から昭和初期まで活躍した詩人、伊良子清白が鳥羽で過ごしたときの住宅兼診療所。大正11年(1922)に鳥羽町小浜の村医として赴任してから、昭和20年(1945)に現在の度会郡大宮町に疎開するまでの22年間をここで過ごした。建物などが当時のままのため、素朴な木造家屋をじっくり見る事ができる。伊良子清白に関する展示などもされ、ゆったりと回れる。2階からの眺めも綺麗な癒やしのスポット。

    孔雀船は見たことがありましたが、その著者で聞き慣れない伊良子清白という漂泊の詩人の家が鳥羽にありました。入場無料で海を眺めながら休憩しました。

  • 鳥羽大庄屋かどや
    rating-image
    4.0
    8件の口コミ
    旅行/観光
    三重県鳥羽市鳥羽4-3-24
    江戸時代後期から大庄屋をつとめ、大正時代まで「角屋」の屋号で薬屋を営んでいた旧廣野家の住宅。文政8年(1825)に建てられた母屋を改修し、鳥羽の伝統と文化を伝える情報交流の場として開館した。江戸時代の趣を色濃く残す邸内は保存状態が良く、薬に関する資料や道具、かつての生活を垣間見れる調度品などが置かれている。1階の座敷は貸し部屋としても利用可。最寄は中之郷駅。

    鳥羽なかまちと呼ばれるエリアにあります。 電車で行くならば、鳥羽駅よりももうひとつ志摩方面へ進んだ中之郷駅からの方が近いです。 建物の中は資料館として、またイベントスペースとして一般公開されています。 当時の道具類、波打つ古いガラスなど、今ではなかなか見られないものが展示されています。

  • 伊勢志摩真珠館
    rating-image
    4.0
    4件の口コミ
    旅行/観光
    三重県鳥羽市堅神町545
    JR・近鉄「鳥羽駅」から車で約10分の真珠のテーマパーク。販売エリアがメインの1階と、見学コースやギャラリーがメインの2階がある。販売エリアではスタッフに相談しながらアクセサリーを選ぶことができ、見学コースでは200インチの大画面と迫力のサウンドで、知られざる海の神秘と真珠を巡る数々の物語、真珠をつくる原理、地球環境問題などを織り交ぜた内容の映像を見たり、ガイドの説明を聞きながらの見学も可能。職人が実際に作業する様子や1つ1つの真珠がアクセサリーへと生まれ変わる瞬間に立ち会える。

    ツアーのショッピングスポットとして訪問しました。結構お買い得な真珠がそろっています。結局1万円程度の真珠を購入しましたが、店員も押しつけがましい接客ではなく、好印象です。ちょっとした 意外ですがトイレが、総大理石?のなんとも豪華な作りで、びっくりしました。必見かもです。

  • 海女の家 五左屋
    rating-image
    5.0
    5件の口コミ
    旅行/観光
    三重県鳥羽市相差町神明神社参道1406
    海女さんや海をテーマにした本・絵本・写真集などを集めた「海の図書館」。海女さん達とのお喋りやところてん作り等を楽しめる「海女の語り部屋」がある休憩所とショップがある「海女の家 五左屋」は、古民家を改装したショップ&休憩所となっている。ショップには海をテーマにした商品や鳥羽の恵みが詰まった商品、京都の香老舗「松栄堂」とコラボしたお香等がある。

    神明神社の参拝後に、休息がてらに立ち寄りました。 一階が海女関連の商品を販売、二階が喫茶店です。 私も知人達全員、珈琲を注文したのですが 各々器が異なっています。 柄を楽しみながら珈琲を味わいました。

  • 鳥羽風土
    旅行/観光
    三重県鳥羽市安楽島町194-10
    三重県鳥羽市安楽島町のお土産ショップ兼食事処で、人気のドライブウェイ「パールロード」の入口付近にある。店内には、木製の素朴なテーブルセットと伊勢志摩・鳥羽ならではのお土産物が並ぶ。お菓子や海産物をはじめ、人気商品の「自家製牡蠣のオリーブオイル漬け」や魔除けの「セーマン・ドーマン」グッズなどオリジナルアイテムも豊富である。近海の魚介や生しらす、牡蠣をふんだんに使った料理が自慢で、丼物からパスタ、一品料理まで提供。屋外席はペット可。
  • 梵潮寺
    rating-image
    3.0
    5件の口コミ
    旅行/観光
    三重県鳥羽市相差町1241
    鳥羽市相差町にある寺院。後醍醐天皇の勅願を受け、約700年前に創建された。十一面観世音菩薩を本尊として祀っているほか、市の文化財に指定されている大般若経600巻も所蔵している。境内のソテツの木は樹齢700年を超えるという古木で、「長寿蘇鉄」とも呼ばれる。

    石神さんへ参詣した途中にあった寺院でした。ついで参りで失礼でしたが、余りにも綺麗に清掃が行き届いた寺院だったのでつい、お参りを。立派な蘇鉄が境内に繁っている寺院です。ここは約700年ほど前に後醍醐天皇の勅願で建立された寺院です。臨済宗南禅寺派の寺院。蘇鉄の樹齢も約700年とか・・・。

  • 鎧埼灯台
    rating-image
    4.0
    2件の口コミ
    旅行/観光
    三重県鳥羽市国崎町254-2
    国崎の突端に作られた白亜の灯台。周辺の海が親潮と黒潮とぶつかり合い、潮の流れが複雑な難所であったため、漁師を守るために建てられた。灯台の中には入れないが、そこから海を見渡すことはできる。すぐそばに鎧崎と呼ばれる岩場があり、そこから名付けられた。鎧崎の名前は、倭姫命(やまとひめのみこと)が天照大神鎮座の地を求めて旅をした際に国崎に立ち寄り、倭姫命が岬で鎧を外したとされる伝説に由来する。

    国崎の漁港からさらに細い道が鎧崎のほうに続いています。車で行けるのかどうか心配しながら進んでいくと集落の横を通って鎧崎の先端まで行けました。 この日は良い天気で穏やかな海の景色を見ることができました。

  • 海女小屋はちまんかまど
    旅行/観光
    三重県鳥羽市相差町819-13
    野趣溢れる環境で、新鮮な海の幸をいただける海女小屋はちまんかまどは、観光化されていない本当の海女の暮らし、作業の様子や文化などをベテランの海女の話を聞ける貴重な体験ができる。平成29年(2017)4月より鳥羽駅からはちまんかまどまでのシャトルバスの運行も始まり、体験コースの予約時に申し出れば乗車できるようになった。
  • 鳥羽湾めぐりとイルカ島
    旅行/観光
    三重県鳥羽市鳥羽1-2383-51鳥羽マリンターミナル
    三重県鳥羽市は志摩マリンレジャー株式会社が運営する遊覧船。約50分かけて、鳥羽マリンターミナルを出発し鳥羽の名勝である三ツ島をはじめとした鳥羽湾の景色をゆっくりと味わえる。途中で寄港するイルカ島では、アシカやイルカのショーを始めとしてエサやりやおでこタッチといったふれあい体験ができる。鳥羽水族館・真珠島前からの発着便もあり、旅行の行程に合わせられるのも魅力。
  • 彦瀧大明神
    旅行/観光
    三重県鳥羽市河内町
    御神体は白蛇で鳥羽三女神の1つに数えられている。「彦瀧さん」の愛称を持つ。参道の脇には綺麗な川が流れ、神社へと続いている。鳥居をくぐると清流の上流があり、川原越しに立派な注連縄が張られている。女性特有の病の治癒や安産などのご利益を得られると信仰を集めている。
  • 志摩国 一之宮 伊射波神社
    旅行/観光
    三重県鳥羽市安楽島町1020
    平安時代の「延喜式」神名帳にも大社として登載され、加布良古大明神、志摩大明神とも称される伊射波神社は、志摩の国一之宮として全国から多くの参拝者が訪れる。鳥羽三女神のひとつとして良縁をもたらすとされる。
  • 答志島
    旅行/観光
    三重県鳥羽市
    鳥羽市の離島の中で一番大きな島で、関ヶ原の戦に敗れ自刃した鳥羽城主・九鬼嘉隆の首塚、胴塚などの史跡巡りや漁港での作業風景を見学するウォーキングツアーが人気だ。また県の天然記念物であるヤマトタチバナの原木や、竜にそっくりなシイの木の見学など見所が多い。毎年旧暦の1/17-19日に行われる八幡祭り、8月末のおいやれ船も興味深い。
  • 菅島
    旅行/観光
    三重県鳥羽市菅島町
    鳥羽市4有人離島のうち2番目に大きな島の菅島は、標高236.6mの大山を中心に、サカデン山・ボシ山など200m級の山々が連なり、1-2月頃には大山山頂付近で紅ツゲの紅葉で美しい風景が見られる。漁場にも恵まれ、「風の島」と呼ばれ様々なものを干す文化がある素朴で美しい島だ。佐田浜港・鳥羽マリンターミナルから約18分。

三重の主要エリア

around-area-map

海と山に囲まれて自然に恵まれている三重県は、伊勢神宮や熊野古道、ナガシマスパーランドなど観光が産業として成り立っている県です。名古屋や大阪を経由すれば、新幹線、電車、バス、フェリーなどを使って簡単にアクセスができます。 伊勢神宮で有名な三重件ですが、ほかにも鈴鹿サーキットやナガシマスパーランドなどアミューズメント施設があり、伊賀・名張は忍者体験や名水スポットで訪日外国人からも人気のある場所です。伊勢・志摩・鳥羽エリアには伊勢神宮や鳥羽水族館など観光スポットが多く、足を伸ばせば熊野古道や鬼ヶ城など自然景観が美しい熊野・東紀州エリアにも日帰りで行き来できます。 伊勢エビや的矢かき、あのりふぐ、伊賀牛など贅沢グルメから伊勢うどんやとんてき、めはり寿司などの親しみやすい味まで楽しめるのも三重県ならではです。

三重の写真集

目的から探す