常滑・セントレアの旅行/観光スポット一覧

  • かねふく めんたいパークとこなめ
    rating-image
    3.5
    141件の口コミ
    旅行/観光
    愛知県常滑市りんくう町1-25-4
    明太子の老舗である「かねふく」が運営する明太子専門テーマパーク。建物の上に大きな明太子が乗ったインパクトある外観。館内では製造工程を見学できる。また、ここでしか購入できない明太子製品の直売店。フードコーナーでは、特大の明太子入りおにぎりや明太子ソフトクリームなどを味わえる。さらに明太子の作り方や歴史などを学ぶことができるミュージアムもあり、大人から子供まで楽しめる施設となっている。

    常滑駅からは徒歩で10分ちょっと、イオンモールからだと約5分くらいです。 入ると手前に直売店、奥が明太子ミュージアムになってます。 明太子の魚の種類や、歴史などが子供にも分かりやすく作られていて、ガラス越しですが工場も見学できます。明太子の選別している光景は、なかなか楽しかったです。 直売店では贈答用や家庭用の切れ子も安く売っています。 軽食のショップでは、出来たて明太子がたくさん入ったおにぎりが...

  • INAXライブミュージアム
    rating-image
    4.0
    69件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    愛知県常滑市奥栄町1-130
    常滑市にある施設で、株式会社LIXILが運営する文化施設。土とやきものの歴史や文化を体感し、その美しさを学べるミュージアムである。内部は大きく6つに分かれ、世界のタイルを展示する「世界のタイル博物館」、レンガ造りの煙突と大型の石炭窯をもつ「窯のある広場・資料館」※、タイルアートの体験施設「陶楽工房」、光るどろだんごづくりが人気の「土・どろんこ館」、大正から昭和初期のテラコッタを展示する「建築陶器のはじまり館」、ものづくりの心を伝える「ものづくり工房」がある。※「窯のある広場・資料館」は保全工事のため一時閉館中

    無料駐車場は広くて少なくとも2カ所にあります。風格のある煙突の横の黒い建物の中に受付があり、スタッフが心地よい笑顔で迎えてくれます。そこにある大きなレンガの窯は、その昔は土管などの大物を焼いていたのだろうことが容易に想像出来ます。中ではプロジェクションマッピングで窯の中で焼かれる疑似体験が出来ます。タイルミュージアムでは、古代からのタイルと人間の関わりの歴史が分かり易く実物展示され、多くが触れます...

  • 常滑市陶磁器会館
    rating-image
    3.5
    25件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    愛知県常滑市栄町3-8
    愛知県常滑市は日本六古窯の一つ常滑焼の産地として知られている。常滑駅と常滑ICの間にある陶磁器会館では、そんな常滑焼を展示即売している施設である。ここでは多数の湯呑みや茶碗、花瓶や置物等を買うことができる。また会館自体が常滑市の観光スポット「やきもの散歩道」のスタート地点となっており、駐車場や休憩所・トイレ等が整備されているので、常滑市観光の拠点に適していた施設と言える。

    こちらはやきもの散策道マップAコースをスタートとなる場所で各種陶磁器がたくさん展示されております。 平日の夕方でしたが、観光バスが横付けされたくさんの観光客が訪れていました。

  • 廻船問屋瀧田家
    rating-image
    3.5
    21件の口コミ
    旅行/観光
    愛知県常滑市栄町4-75
    愛知県常滑市にある大型民家。常滑市の指定有形文化財に指定されており、1856年頃に建てられた瀧田家の屋敷を復元したもの。主家・離れ・倉庫等が公開されている。また屋敷内では生活道具や廻船に関連する資料が展示されており、愛知県内では珍しい廻船問屋の展示施設となっている。

    Aやきものの散歩道Aコースを散策に行きました。瀧田家前の坂道も綺麗な瓦を埋め込んだ散歩道になっていました。いつでも無料のところにトイレもあって休憩もできます。いつもは有料の箇所も1月は無料開放になっていて、土蔵の中や屋敷の中も見学ができました。お庭のあった水琴窟は竹の筒を使って綺麗な音色を楽しんできました。一部を覗いて写真も撮ることができました。

  • 盛田味の館
    rating-image
    4.5
    10件の口コミ
    旅行/観光
    愛知県常滑市小鈴谷脇浜10
    清酒「ねのひ」を製造する酒造メーカー「盛田」の施設。170年前の醸造蔵を改装した館内では、酒やみそ、しょうゆ等の製造工程を工場見学することができる。また「ねのひ」の試飲や、みそを使った料理のも楽しむことができ、盛田味の館限定商品の販売も行っている。見学は15名以上の団体から。

    盛田味の館は、愛知県 常滑市にある盛田株式会社の企業博物館です。海岸に面したところにあり中部国際空港の対岸にある盛田は 地元では有名な酒造メーカーでお酒を始め醤油、味噌を製造しています。「味の館」 は工場横にあり、製品の直売もあります。

  • タニカワ農園
    rating-image
    5.0
    2件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    愛知県常滑市坂井字笠取81
    南知多道路武豊I.Cから車で約10分の場所にあるいちご農園。園内の所々に設置された手作りの看板からはアットホームな印象を受ける。ここでは高設栽培で育てられた章姫のいちご狩りを行っており、子ども達でも摘み取りやすい高さが特徴。おかわり自由な練乳のほか、有料でチョコレートディップも提供しているので味に変化を付けられるのもポイント。農園にはいちごの手作り帽子も置いてあり、思い出に残りやすい撮影スポットとしても魅力的である。

    南知多道路の武豊インターから10分ほどで行くことができます。 営業は12月から5月末までで、事前予約が必要です。 ただし、知多半島にはいちご狩りが多数あるので、比較的取りやすいです。 なお、天候によりいちご狩りのできない日があるのでご注意を

  • とこなめ陶の森資料館
    rating-image
    3.5
    3件の口コミ
    旅行/観光
    愛知県常滑市瀬木町4-203
    愛知県常滑市にある複合施設。常滑焼の窯業に関する資料がある資料館、平安時代末期からの常滑焼等を展示している陶芸研究所、作陶家を志す研究生達の研修工房の3施設を有している。企画展等も行われており、陶芸好きの人々が訪れている。

    地味ですが、常滑陶器の歴史、時代とともに移り行く常滑焼の甕が時代順に並べられていて、先人達の苦労と努力が窺えます。

  • セントレア銘品館
    旅行/観光
    愛知県常滑市セントレア1-1
  • INAX(イナックス)ライブミュージアム「陶楽工房」
    旅行/観光
    愛知県常滑市奥栄町1-130
    やきものの街常滑にて気軽に「陶」を「楽」しむことを目的とした体験工房。場所はセントレアライン常滑I.Cから車で約7分のINAXライブミュージアム内。工房ではフォトフレームやコースターといったタイル製の小物類を作る体験教室を行う。小さな子どもでも楽しく参加できる催しとなっている。また事前予約することで、モザイクアート体験やタイル絵付け体験といったアート作品を作る教室にも参加可能。ウェディングボードなど世界に一つしかない記念品を作ることもできる。
  • INAX(イナックス)ライブミュージアム「土・どろんこ館」
    遊ぶ/趣味
    愛知県常滑市奥栄町1-130
    場所はやきものの街常滑のINAXライブミュージアム内。建物は内も外も常滑の土で作られており、繊細で高度な技術で作らえたデザインが特徴的である。ここではやきものや家の原料となる土に関する展示や予約による体験教室を行っている。体験メニューは光る泥だんご作り教室やパステル作り。その中でも泥だんご作りは子ども達に人気。陶芸用の土に色を付けて光るほどに磨いて作るオリジナル泥だんごを作る。他にも定期的に企画展を行い、土の魅力を来館者に向けて発信している。
  • 小倉山 蓮台寺
    旅行/観光
    愛知県常滑市小倉町5-66
    名鉄大野駅から徒歩圏内。鎌倉末期に興った時宗の寺として正和3年(1314)開山、一色左京大輔道秀によって創建された。古くは花園天皇の勅願所として一山十七坊の巨刹を誇っていたが、慶長5年(1600)の九鬼水軍の来襲により多くは消失。現在の本堂は、文政3年(1820)頃に再建されたと推測されている。境内には江戸幕府二代将軍・徳川秀忠の正室、江の最初の嫁ぎ先である佐治氏の初代の墓や、大野城の落城で江が逃げ落ちる際に自害を装ったとされる衣掛けの松が残る。
  • TOKONAME STORE(トコナメ ストア)
    旅行/観光
    愛知県常滑市原松町6-70-2
    子供から大人まで一緒に陶芸を楽しめる「たたら成形」という技法で常滑焼陶芸体験ができる「TOKONAME STORE」は、山源陶苑が手掛ける器の販売も行っている。いつもの食卓に彩りを添えたいというMOM kitchenの器を、より身近に感じられる体験館だ。知多横断道路「常滑IC」より車で約5分。
  • 登窯(陶榮窯)
    旅行/観光
    愛知県常滑市栄町6-208
    日本六古窯のひとつ「常滑窯」として有名な愛知県常滑市にある登窯で、明治20年(1887)頃に築かれたもの。国内に現存する登窯の中でも最大級の規模を誇り、昭和49年(1974)まで実際に使用されていた。国の重要有形民俗文化財。傾斜地に8つの焼成室が連なり、空に向かってそびえる10本の煙突が特徴的。窯の内部は一般公開されている。隣接の「展示工房館」では、常滑焼に関する資料が見られるほか、絵付け体験にも参加できる。
  • 大野城址
    旅行/観光
    愛知県常滑市金山城山地内
    愛知県常滑市の小高い丘の上に整備された公園で、かつて大野城があった地である。織田信長の姪であり、後に徳川三代将軍・家光の母となった江姫(お江)が最初の結婚で大野城主・佐治一成に嫁いだことでも有名。その後、近隣に大草城が築城され、大野城は廃城となった。現在は天守閣を模した展望台が建てられており、伊勢湾を望む広大な眺めを堪能できる。
  • やきもの散歩道
    旅行/観光
    愛知県常滑市栄町
    名鉄空港線常滑駅の東側を巡るやきもの散歩道は「美しい日本の歴史的風土準100選」にも選ばれた歴史情緒に溢れる散歩道。散歩道は1.6kmあるAコースと4kmのBコースの2つがある。Aコースはレンガ造りの煙突や窯などの工房が立ち並び、途中の坂道では陶器の廃材を利用している。Bコースは資料館や陶芸研究所といった見学施設を巡るコース。どちらも見どころや買い物がたくさん楽しめるルートである。
  • えびせんべいの里 セントレア店
    旅行/観光
    愛知県常滑市セントレア1-1 旅客ターミナルビル4F ちょうちん横丁
  • グラスワークス・楽
    旅行/観光
    愛知県常滑市栄町3-128
    愛知県常滑市にあるガラス工房。吹きガラスの体験教室もが人気を集めているほか、ガラス職人が作る、置物やアクセサリー、グラス等の美しいガラス工芸品が販売されている。また、贈呈品や引き出物等にぴったりなオーダーメイドのガラス製品の制作も行っている。
  • 土管坂
    旅行/観光
    愛知県常滑市栄町
    愛知県常滑市にある坂道。左右の壁は、明治期の土管と昭和初期の焼酎瓶で覆われ、土管の焼成時に使用した捨て輪の廃材「ケサワ」を敷き詰め坂道は、歩きやすいようになっている。観光スポット「やきもの散歩道」の中でも人気のある場所として、多くの観光客が訪れる。
  • 見守り猫「とこにゃん」
    旅行/観光
    愛知県常滑市栄町2
    知多半島の常滑市にある、高さ3.8m・幅6.3mの巨大招き猫。とこにゃんの目線の先にある「とこなめ招き猫通り」には、39体の「ご利益招き猫」があり、訪れる人々を楽しませている。人気の観光スポットとして、知多半島に訪れた人々が多く足を運んでいる。
  • 常滑焼 ヤマタネ
    旅行/観光
    愛知県常滑市奥条7-56
    愛知県常滑市にある焼き物販売店。店内には、「常滑焼」をはじめ、約1万種類の商品が並んでおり、愛らしい表情と色とりどりの種類を揃える「招き猫」は人気を集めている。そのほか、様々な招き猫グッズも販売されており、お土産購入に多くの人々が訪れている。

愛知の主要エリア

around-area-map

中部地方最大の人口を擁する名古屋市が県庁所在地の愛知県。 新幹線、電車、飛行機、高速道路、高速船とあらゆる交通機関が整っており、JR東海道新幹線を利用すれば、大阪からは約50分、東京からも約1時間40分で到着します。 名古屋駅前の繁華街はショッピングなどを楽しむ地元の人、観光客で賑わっています。トヨタ産業技術記念館や名古屋港シートレインランドなど博物館・レジャー施設の多く、楽しみ方はさまざま。 また、愛知県というと名古屋のイメージが強いですが、海も山も史跡もグルメも楽しめるスポットがたくさんあります。犬山城や小牧城、明治村など歴史的建造物を満喫することができるのも愛知県観光の魅力。安城産業文化公園デンパークや三河高原キャンプ村など自然豊かなエリアも数多くあります。 県内は電車やバスなどの交通機関が充実しているので、県内をぐるっと巡るのもおすすめです。 個性的なご当地グルメも愛知県を訪れたい理由の一つ。ひつまぶしやみそカツ、台湾ラーメン、おきつねバーガーなどたくさんのグルメがあります。名古屋なら喫茶店のモーニングもおすすめです。

愛知の写真集

目的から探す