NAVITIME Travel

愛知の観光鉄道(トロッコ等)スポット一覧

  • 豊橋鉄道 東田本線(市内線)
    旅行/観光
    愛知県豊橋市駅前-赤岩口、-運動公園前
    豊橋市内を運行する路面電車。豊橋駅前にある駅前電停から、東田町井原の赤岩口電停および豊岡町の運動公園前電停を結んでいる。夏に運行する「納涼ビール電車」や車内でおでんを味わえる冬の「おでんしゃ」、また不定期で開催される車両の運転体験など、様々なイベントも。
  • 東部丘陵線(リニモ)
    旅行/観光
    愛知県長久手市茨ケ廻間1533-736
    名古屋市名東区の「藤が丘駅」から豊田市の「八草駅」までの8.9kmの区間を約17分で結ぶ、愛知高速交通の磁気浮上式鉄道路線。日本で初めての実用化となる常電導磁気浮上式システム(リニアモーター)が採用されている。沿線には平成17年(2005)に開催された「日本国際博覧会(愛・地球博)」の跡地を活用した「愛・地球博記念公園(モリコロパーク)」や、大学、図書館、美術館、ショッピングモールなど様々な施設がある。

愛知の主要エリア

around-area-map

中部地方最大の人口を擁する名古屋市が県庁所在地の愛知県。 新幹線、電車、飛行機、高速道路、高速船とあらゆる交通機関が整っており、JR東海道新幹線を利用すれば、大阪からは約50分、東京からも約1時間40分で到着します。 名古屋駅前の繁華街はショッピングなどを楽しむ地元の人、観光客で賑わっています。トヨタ産業技術記念館や名古屋港シートレインランドなど博物館・レジャー施設の多く、楽しみ方はさまざま。 また、愛知県というと名古屋のイメージが強いですが、海も山も史跡もグルメも楽しめるスポットがたくさんあります。犬山城や小牧城、明治村など歴史的建造物を満喫することができるのも愛知県観光の魅力。安城産業文化公園デンパークや三河高原キャンプ村など自然豊かなエリアも数多くあります。 県内は電車やバスなどの交通機関が充実しているので、県内をぐるっと巡るのもおすすめです。 個性的なご当地グルメも愛知県を訪れたい理由の一つ。ひつまぶしやみそカツ、台湾ラーメン、おきつねバーガーなどたくさんのグルメがあります。名古屋なら喫茶店のモーニングもおすすめです。

愛知の写真集

目的から探す